2015年03月01日 Sun

蕎麦粉を使って

IMG_5815.JPG

なんかガサガサした外観の「そばがき」だけど「とても美味しい」。薬味のネギとワサビが利いてとてもいい。そば粉180cc+水200cc。


IMG_5819.JPG

ガレットのため水に溶いてなじむまで冷蔵庫へ。一時間くらいおくとトローリと粘性が増した感じになる。黒い粒は蕎麦の皮の欠片。そば粉180cc+牛乳か水200cc+タマゴ1個で5枚分焼けた。


IMG_5825.JPG

僕はシンプルなのがいいのでバターとメイプルシロップのみで食べる。蕎麦っていうよりも雑穀の薄いホットケーキ。おいしいけど僕は「そばがき」の方が好きかな。


IMG_5828.JPG

和泉はタマゴ・チーズ・ウィンナーのガレット。和泉はこちらの方がお好みらしい。そばがきとガレットを食べてみて・・・教科書にある細かいフルイじゃなく程々(うどんの湯切り用のを使った)ので十分だと思った。少し皮の欠片が入っている方が「らしい」感じ。

2015年03月02日 Mon

黒大豆の脱穀終了

IMG_5834.JPG

残りはあと1パレット分。ようやく今日で終わる。


IMG_5837.JPG

2kgになった。11/19までに脱穀した分は3kgだった。今回の脱穀分を合わせると昨秋収穫分は5kgになる。いままでで一番の収穫量だ。豆餅用に使ったので現在の残りは4.6kg。こんど煮てもらうことにしようか。

2015年03月03日 Tue

いただく

14:30
清水さん来所

IMG_5840.JPG

お取り寄せしたというサザンイエローをいただく。皮からの香りがすごくいい。谷川文旦と無核紀州小みかん(種なし小みかん)の交配種とのこと。1995年登録の新品種らしい。登録者は独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構。ごちそうさま!

2015年03月06日 Fri

本気菜園

  • 長村にお試し用のそば粉とかきもちをお裾分け。
IMG_5845.JPG

収穫した黒大豆から今年の種を選別。400粒選んだ。

2015年03月07日 Sat

感想がうれしい

IMG00137.jpg

大高事務所の同窓生の武山氏が以前(2012/10)遊びに来てくれた時に落花生の収穫体験をしてもらった。東京に戻ってからすぐに「早採り落花生のぴーなっつバター」の報告書が送られてきた。僕たちが作った作物を食べて楽しんでもらえると「来年も頑張ってつくろう!」というエネルギー源になる。今回はそば粉180ccをおくって「そばがき」をつくってもらった。わざわざ本ワサビとネギも用意してもらって・・・。夫妻と祐クンの3人で。ごめんよお試し分だから少なくて。ちゃんと蕎麦屋さんの様に木の葉模様までつけてもらってる。こういうところが武山家なんだよなぁ。嬉しいわ。昨年は落花生・サツマイモ・里芋・生姜・黒大豆と秋の収穫がとても忙しくて蕎麦には時間が割けずおざなりになってしまったので実った1/3か1/4くらいしか収穫できなかった。今年はちゃんとお裾分けできるように真面目に収穫しようと思う。

素堀側溝を掘る

06:00-16:15
曇り
  • 前回気づいたんだけど里山海道下り車線の米出IC手前にオービスが付いていた。年末は無かったはず。
  • 新しい畑の越冬野菜(ソラマメ・タマネギ・ニンニク・イチゴ・エンドウ豆)の草取り。
  • 軽トラの前タイヤがパンク。中古タイヤに交換してもらう。鉢ヶ崎自動車のおじさんからアオサノリをいただく。
  • 畑の中と道路側の素堀側溝を掘る。
  • シイタケ・白菜の菜花・ニンジン・ブロッコリー・フキノトウを収穫。
  • 畠田さんから借りていた石臼を返却。ビールを持っていった。畠田さんは風邪で体調が悪いとのこと。
  • 豊作さんに前回のバッテリーのお礼に落花生を持っていく。
IMG_5847.JPG

桜峠手前の温度計は0℃。桜峠の看板が無くなっていたけど雪のせい?


IMG_5852.JPG

ロードスターのバッテリーと繋いでエンジンを掛ける。今日はすぐに掛かったんだけど・・・


IMG_5870.JPG

助手席前タイヤにヒビが入ってパンクしてる。前回ひび割れに気づいたので今日自動車屋さんに行こうと思っていたのに・・・。その時ぼんって音がしたのだろうか?


IMG_5876.JPG

ホイルが付いた中古タイヤのセットを持ってきてくれたのだがボルト位置が合わなかった。軽四のホイルの穴の位置って共通じゃないんだ・・・。結局、元のホイルにさっき持ってきたタイヤを組んでもらってもう一度持ってきてもらう。


IMG_5878.JPG

組んだタイヤと一緒にアオサノリをおまけに持ってきてくれた。


IMG_5855.JPG

納屋の前にはフキノトウがいっぱい出てる


IMG_5865.JPG

新しい畑の様子


IMG_5856.JPG

新しい畑のソラマメの様子。越冬した株より前回植えた株の方が調子良い。


IMG_5857.JPG

手前からタマネギ3畝・ニンニク+タマネギ1畝・イチゴ・スナックエンドウ・キヌサヤ


IMG_5859.JPG

タマネギ


IMG_5860.JPG

イチゴ


IMG_5861.JPG

スナックエンドウ。手前が前回定植した株


IMG_5862.JPG

キヌサヤはかなり溶けていた


IMG_5864.JPG

ニンニクの様子


IMG_5867.JPG

今日は肉体労働する。傾かないように道路からの距離を測って紐を張って。


IMG_5873.JPG

素堀側溝作業中


IMG_5880.JPG

ようやく終点まで掘った。掘った土は畑の畝へ。


IMG_5882.JPG

剣先スコップだと底が平らじゃないので鍬で底を削る。鍬より向こうが底の均しが終わった状態。手前側がスコップで掘ったままの状態。


IMG_5884.JPG

畑の排水用素堀側溝終了


IMG_5887.JPG

今度は道路側の側溝を掘る。手前は完了。


IMG_5891.JPG

この側溝は水分が多い・・・というか水が滴るくらいなので土が重かった。腰は痛いし、ふくらはぎは攣るしもうへとへと。腕より下半身に来るんだ。昨年は畑の中の素堀側溝で一日だったから今日の作業量はちょっと重かった。素堀側溝が30mで幅が30cm、深さが15cmとすると1.35㎥。マウスより重い物を持った事がないへなちょこにしてはよくやった。


IMG_5895.JPG

畝の上の黒い塊は側溝を掘った土。右側の籾殻を敷いてある二列はニンニク。


IMG_5898.JPG

畑からすぐ近くの牧場の牛。この糞がうちの畑の肥料になっている。


IMG_5903.JPG

収穫したフキノトウ・シイタケ・ブロッコリー。右が白菜の菜花。


IMG_5905.JPG

昨年末に採り忘れたニンジン


IMG_5906.JPG

もらったアオサノリを洗う。茶色の細い海藻を取り除く。


IMG_5912.JPG

左下が混ざっていた要らない海藻。アオサノリは干すとお好み焼きに掛けるノリになる

2015年03月08日 Sun

アオサノリを干す

IMG_5924.JPG

昨日のアオサノリはザルで水切りしておいた。ひとつかみとって手で絞ってみるとザーッを水が落ちる。ザルくらいじゃ水は切れないんだ。おにぎり状に手でぎゅっと絞ってから蕎麦の実を干した時のようにパレットの上に布を敷き上からパラパラと落としながら広げる。ネットで調べると直射日光で干すと色が変色すると書いてあったので車庫内で陰干しすることにした。陰干しだと時間が掛かるんだろうな。

2015年03月11日 Wed

今朝の積雪

IMG_5925.JPG

うっすらと白くなってる

打合せ

09:15-13:10
さかえや旅館
おかみさん・田口隆義氏と東一花の左官壁塗替の件で打合せ
湯涌は雪が多そうなのでちょっと早めに出る
おかみさんによると小松の「つづら」は県内で一番美味しいんじゃない?と

IMG_5931.JPG

湯涌温泉への最後の坂。アスファルト見えないし吹雪いているし。やっぱり湯涌だ。


IMG_5933.JPG

さかえや旅館のロビーから


IMG_5945.JPG

朝は吹雪いていて写真が撮れなかった。打合せが終わって帰りに車を停めて好きな土蔵の壁を撮影。

2015年03月12日 Thu

今朝の積雪

IMG_5948.JPG

夜中の雷がすごかった。ピカッ・ドドーンの繰り返し。水分の多い雪で積もるとすぐに屋根から落ちてバシャッと音を立てる。ホントにうるさい夜だった。積雪は5cm。シャーベット状なので雪すかしする必要はなさそう。

打合せ

14:30出(2015/03/10/09:20連絡)
13:00→16:45
くもり
岡田氏とK邸で1時間打合せ
そのあと日航で岡田氏とお茶
お米をいただく

2015年03月14日 Sat

イチジクの剪定

IMG_6004.JPG

冬の間車庫に入れておいたイチジクの鉢を出した


IMG_6005.JPG

上に伸びないように剪定。枝の付け根から2芽を残して先を剪定する。

水洗い

IMG_5998.JPG

凍結防止剤で車が真っ白になったので水洗いしておく。174,972km。

素堀側溝掘り

06:10-16:10
晴れ
  • 朝、フロントガラスが凍っていた。内灘で右折時にリアタイヤがずるっと滑ってちょとびびった。今朝は寒かったんだなぁ。
  • 先週、桜峠の看板が無くなっていた。今日、新しいのが取り付けられていた。なんかのキャラクターが描かれていて今風。これまでの文字だけ大きく書かれた看板の方がずっとよかった。
  • 正院の白鳥はもういなかった。前回はまだ居たはずなんだけど。うちのツバメはまだ来ていない。
  • 前回からおもやの2階にネコが住んでる。白黒と薄茶の。薄茶のは身体がでかい・・・というかブタ。忌避剤を買ってくるか・・・。
  • 珠洲焼き作家の篠原氏が窯から出た灰を持ってきてくださったようで2袋倉庫の中においてあった。ニンジンとかジャガイモ・サトイモ・ショウガ・落花生の様に土の中にできる作物に灰は有効なのでありがたい。秋には収穫物でお返し。こういう物々交換は気に入ってる。
  • 軽トラはロードスターのバッテリーを繋げばエンジンがすぐ掛かる。ただ軽トラのバッテリーはすっからかん。新しい畑まで行ってもエンジンは掛けたままにしておく。雪が降らなくなったら新しいのに替えようと思う。
  • 構内道路と畑の間の素堀側溝を掘る。
  • 納屋の横の畑と構内道路の間に小さいU字溝が入っているんだけど土の中に完全に埋まってる。発掘した。草が生えないようにU字溝の両脇数十cm分の表土を雑草の根ごと剥がしておく。
  • 次回行った時に畠田豊作さんに牛糞堆肥をトラック2杯分お願いするつもりなのでそれまでに余っている分を撒いておきたい。ネギの畝や上の畑などにバケツで運ぶ。水分を吸っているのでかなり重かった。
  • 白菜とこぼれ種が成長したカラシ菜の菜花を収穫。
  • 隣の畠田さんにワカメ採りに誘われたんだけど素堀側溝掘りで腰が痛くて断念。
IMG_5951.JPG

珠洲の入り口の峠で0℃。昨日冬が降ったようで道路脇は真っ白だった。


IMG_5959.JPG

畑にある雨水の溜め桝に氷がはっていた


IMG_5953.JPG

畑と構内道路の間の素堀側溝を掘る。まずは紐を張る。


IMG_5960.JPG

上流はいいけど下流は水を含んで重い重い


IMG_5965.JPG

中央下が今掘った側溝。この上流にU字溝が埋まっているのだ。発掘する。


IMG_5967.JPG

完全に土に埋まっている。もう埋まらないよう両脇30cmくらいのエリアを雑草の根ごと表土を剥がしておいた。


IMG_5974.JPG

U字溝の発掘完了


IMG_5970.JPG

いや~側溝が綺麗だと気持ちいいわ。


IMG_5976.JPG

新しい畑にはまだ雪が積もってた


IMG_5977.JPG

ソラマメの様子


IMG_5978.JPG

タマネギの1畝目。おおむね良好。


IMG_5979.JPG

タマネギ2畝目。手前(道路側)がほとんど溶けてる。


IMG_5981.JPG

タマネギ3畝目。まぁまぁ。


IMG_5982.JPG

タマネギ4畝目。手前が溶けている。一番奥はニンニク。


IMG_5983.JPG

イチゴの様子。まだロゼット葉で地面にべったりくっついてる。


IMG_5984.JPG

スナックエンドウ。今日2株定植。


IMG_5985.JPG

キヌサヤ。ほとんど溶けて3株くらいしか残っていない。泣!


IMG_5989.JPG

堆肥を畝に運ぶ


IMG_5990.JPG

上の畑。緑のわさっとしたのはこぼれ種から生えたからし菜。


IMG_5991.JPG

こちらにもたっぷり堆肥を撒く


IMG_5993.JPG

次回耕せたらいいんだけど。このままにしておくと雑草が堆肥を食っちゃうからなぁ。


IMG_6000.JPG

カラシ菜の菜花


IMG_6001.JPG

白菜の菜花

2015年03月15日 Sun

本気菜園

IMG_6011.JPG

畑に定植するには成長が遅かったので鉢植えで栽培しているブロッコリー1鉢目


IMG_6012.JPG

2鉢目の様子


IMG_6013.JPG

3鉢目は親指より小さいくらい


IMG_6017.JPG

昨年秋に播種し、冬に地上部が枯れていたアスパラガスのうち17株に芽が出た


IMG_6008.JPG

01/09と01/14・01/24に搗いて干しておいたかきもちをジップロックに入れる


IMG_6020.JPG

車庫の中にブリキの箱があったので洗って干しておいた。少し歪んでいるけど使える。


IMG_6019.JPG

ジップロックに入れたかきもちはブリキの箱にいれて2階へ

2015年03月16日 Mon

おやつ

IMG_6038.JPG

割れたかきもちを揚げておやつに。あっという間に食べてしまう。

本気菜園

IMG_6027.JPG

玄関で芽出ししているジャガイモの様子。左上が今年買ったキタアカリの種芋。右上が昨年秋に珠洲で収穫した自家採種を4年繰り返したキタアカリ。左下は自家採種のニシユタカ。右下は今年買ったインカのめざめの種芋。


IMG_6025.JPG

キタアカリの芽


IMG_6026.JPG

ニシユタカの芽。ニシユタカは日光が当たると芋が緑になってくる。


IMG_6029.JPG

階段の横で越冬中のパプリカだが・・・右のはもう根元まで茶色くなって枯れているようだ。左のは二股部ぎりぎりまで茶色くなってる。あと一ヶ月なんだけど持つかなぁ?


IMG_6034.JPG

越冬を2回経験して3回目のこの株は葉は萎れてきているが安心して見ていられる。外気温が14℃まで上がっているので外に出して葉を洗った後、日光浴中。

2015年03月17日 Tue

ユニットバスが・・・

1989年に金沢に戻った時に古い家を最低限の改修だけして住んでいる。約25年か・・・ユニットバスの巾木の少し上辺りのパネルが横にぱっくり裂けた。とりあえずガムテープを貼って、その上にラップしてもう一度ガムテープ貼りの応急処置をしておいた。どうせ入れ替えるならもう何年か後にしたいけど、どうしよう。

本気菜園

IMG_6041.JPG

12/31に播種したキャベツ3ポットをわける


IMG_6043.JPG

7ポットになった

2015年03月18日 Wed

ジャガイモを定植

04:40-17:20
くもり
  • 03/14の畑からの帰り千里浜IC近くのオービスでスピードの確認をしなかった・・・というか確認しようとしていたのに、いつの間にか通り過ぎていた。最近はあまりスピードは出していないから大丈夫だと思うが・・・とちょっと不安になっていた。今日、帰りに確認したらオービスが撤去されていた。なーんだ。
  • 5日間雨が降らなかったので耕耘のチャンス。毎年ジャガイモを定植したいけど畝が作れずやきもきしていたので今年こそチャンスを逃さない。畑の土は水分があってちょっと重いけど今日を逃すと次に耕耘できるのはいつかわからない。天気予報を見ても耕せないまま4月になりそうな感じだったので今日は頑張る。
  • 畠田豊作氏にダンプ2杯分の堆肥をお願いした。03/28かその次の週に持ってきてもらう。
  • お隣の畠田さんへお試しのそば粉をお裾分け。サイダー2本いただく。
  • 白菜の菜花を収穫。
IMG_6048.JPG

以前の看板が良かった。こういうのはつまらん。なんでもキャラクターでごまかそうとする姿勢がきにくわん。


IMG_6053.JPG

太陽がでかい


IMG_6062.JPG

耕耘機のエンジンはすぐに掛かった。調子がいい。さて時間の許すだけ耕耘する。


IMG_6063.JPG

耕耘中。昨年秋に刈ったアスパラガスの茎を燃やしている煙が僕の方に寄ってくる。


IMG_6066.JPG

道路側(左)のアスパラガス2畝ぎりぎりまで耕耘する


IMG_6096.JPG

次回、堆肥をこのあたりに置いて貰う予定。堆肥の下になる部分を耕耘しておく。


IMG_6067.JPG

もっと細かく耕したいが左の方は水分が多いので少しでも乾くよう、先にジャガイモ用の畝を作ることにした。


IMG_6073.JPG

こちらも耕耘する。まだ白菜とブロッコリーが植わっているので、できる部分のみ。


IMG_6079.JPG

白菜とブロッコリー以外の部分の荒起こし完了。素堀側溝際は耕耘すると土が崩れる。で、また溝を掘ることになる。それで溝際を耕すのは仕上げの時のみ。右の道路側の畑には落花生を植える予定なので仕上げ耕耘は5月になってから。


IMG_6075.JPG

納屋の横の上の畑の耕耘開始


IMG_6077.JPG

荒起こし完了。この畑の水分が一番多かった。耕耘というより雑草を殺すために天地返しをした程度。右奥のアスパラガスの茎や雑草もそのままになっているので整理しないといけない。


IMG_6091.JPG

畝の中央に溝を掘ってジャガイモを並べる。30cmピッチでキタアカリを31個(新しい種芋12個・自家採種の種芋19個)+ニシユタカ2個。この溝を掘るのが一番しんどかった。土が重くてへばる。


IMG_6092.JPG

ニシユタカ19個(自家採種)+インカのめざめ8個(新しい種芋)で27個を定植。草木灰をかけてから土を被せ、長靴で踏む。


IMG_6094.JPG

遅霜対策に布をべた掛けしておく


IMG_6090.JPG

新しい畑の様子。まだ水分が多くて耕耘できそうにない。


IMG_6088.JPG

キヌサヤの畝・・・ほとんど溶けてる


IMG_6087.JPG

スナックエンドウの畝


IMG_6086.JPG

イチゴの畝


IMG_6082.JPG

手前がニンニク。奥がタマネギ4畝目。


IMG_6083.JPG

タマネギ3畝目


IMG_6084.JPG

タマネギ2畝目。奥の方(道路側)が溶けてる。


IMG_6085.JPG

タマネギ1畝目


IMG_6089.JPG

ソラマメの畝


IMG_6099.JPG

作業後の畑


IMG_6104.JPG

白菜の菜花

2015年03月19日 Thu

昨晩から雨。
昨日耕耘してよかった!
耕耘や畝作りはできる時にやっておかないと必ずあとから後悔すると十年間で学習した。天候には努力は通じないからなぁ。
03/23(月)・24(火)は雪マーク。
03/25(水)~03/28(土)までは降らない予報になってる。

IMG_6106.JPG

昨日つくった畝があと0.6畝分残っているので追加で21個芽出しすることにした。左がキタアカリ15個。右がニシユタカ6個。

2015年03月20日 Fri

鉢植えのブロッコリー

IMG_6107.JPG

ブロッコリーの1鉢目は気温が上がってきたおかげでぐんと大きくなって直径11cm。そろそろ収穫してもいいかな。来週お客さんがあるらしいからその時に食べましょう。



IMG_6110.JPG

頂花蕾だけじゃなくて側花蕾も下の方に出てきてる。プロは頂花蕾を収穫すると抜いて次の作物を植えるという。側花蕾は大きくはならないがあちこちから顔を出す。全部合わせると側花蕾の収穫量の方が多いくらいになるので家庭菜園では株が疲れるまでおいておく。


IMG_6108.JPG

2鉢目は直径6cm


IMG_6109.JPG

03/15には親指より小さかったのが直径3cmになってる

2015年03月21日 Sat

パセリ発芽

IMG_6112.JPG

02/24に播種したパセリが発芽している

2015年03月22日 Sun

何でもいいんだ・・・

09:30
うちの前の道路の雑草をとった
ヨトウムシが2匹いた
あいつら野菜だけじゃなくて雑草でもいいんだ・・・

バッテリー

IMG_5365.JPG

冬の間3ヶ月も屋外に放り出しっぱなしだから仕方がないのだが、これまで何度もミニキャブ(軽トラ)のバッテリーが上がったので春になったら取り替えようと思っていた(現在もあがってる。ブースターケーブルで繋げばエンジンは掛かる)。純正バッテリーの型番は26A19R・・・「26」は性能ランク・「A」はバッテリーの大きさ(幅127×高162)・「19」はバッテリーの長さ・「R」はバッテリーのプラス側の短側面からみたとき「+端子」が右側に付いていることを示している。ちなみにロードスターのはPanasonic CAOS(青いヤツ)-75B24L(純正は46B24Lだったが2012/11に交換)・・・「75」は性能ランク(現行モデルは75ではなく80になってる)・幅129×高さ203×長さ240でプラス側短側面から見て左側に「+端子」がある。

オートバックスは古河電池のみがおいてあって7,000円弱
ムサシは国産が2種類おいてあって安い方は5,200円
ネットではPanasonic 34A19R (FH)が3,682円+送料490円=4,172円

ナショのやつが安くて3年または6万km保証だしよさそう。早速ネットで注文。ただ端子の形(Aサイズの場合はボルト・ナットだと思うが・・・)がわからないのでターミナル変換アダプタが必要かもしれない。ムサシで400円くらいだったので必要なら買いに行くことにした。

本気菜園

IMG_6114.JPG

昼食のサンドイッチ用にサニーレタスを収穫


IMG_6117.JPG

プリンスメロン(左)と栗かぼちゃ(右)を播種した


IMG_6121.JPG

左からカボチャ5ポット・プリンスメロン5ポット・レタス4ポット・12/31播種のキャベツ


IMG_6124.JPG

昨年10/12に無花果の苗木をあげた三原さんが鉢を返しに来てくれた。「愛のかきやま」とタオル(三原商店であつかっているのかな)をくださった。「何回か来たんだけどいらっしゃらなくて・・・」と。僕ならいつもいるんだけどな。きっと『家の前にいらっしゃらなくて』という意味なんだろう。そりゃ冬は寒いから外に出ないもん。

2015年03月24日 Tue

本気菜園

IMG_6130.JPG

02/24に播種したトマトが発芽した


IMG_6131.JPG

02/24に播種したトウモロコシが発芽した


IMG_6125.JPG

このブロッコリーは今日収穫する。03/24は手のひらくらいだったが一気に大きくなった。


IMG_6126.JPG

ブロッコリー2鉢目


IMG_6127.JPG

ブロッコリー3鉢目。春になると急速に大きくなってくる。


IMG_6134.JPG

今日も昼食がサンドイッチらしいのでサニーレタスを収穫


IMG_6136.JPG

キュウリを2粒ずつ6ポットに播種。もともとの品種は2013年春に植えた「ときわかぜみどり」。自家採種1回目は2013/08/03収穫・09/16自家採種・09/19洗い。自家採種2回目は2014/08/02収穫・08/04自家採種・08/24洗い・08/28乾燥終了の種。

2015年03月25日 Wed

バッテリー

IMG_6143.JPG

03/22/10:45に注文したバッテリーPanasonic 34A19R(FH)が「激安カー用品 WEBいち店」から15:15に届いた。3,682円。36ヶ月または6万km保証。


IMG_6145.JPG

電極はボルトナットだった

本気菜園

IMG_6140.JPG

鉢植えのブロッコリーを収穫。成長が遅くて畑に定植できなかった苗だったけどちゃんと食べられるように成長した。

2015年03月26日 Thu

本気菜園

IMG_6147.JPG

昨年秋に収穫した鷹の爪から大きさや形・色のいいのを選び自家採種。3ポットに播種。

電話

09:30
中田クンから電話
04/25にお母さんの3回忌で帰省するとの事
新幹線じゃなくて車らしい

2015年03月27日 Fri

久しぶり

17:40-18:50
古川氏が福井で鉄骨の検査の帰りに金沢によってくださった
百番街の「おでん山さん」でごちそうになった
紅茶とトマトソースをお土産にした
古川さんは小出の山野草をお土産にしていた

北陸新幹線開通後の金沢駅は初めて
「金沢駅にも自動改札機が・・・」と聞いていたのだが
在来線の改札には依然として駅員さんが居て「ええっ?」となった
自動改札は新幹線だけだったのか・・・

2015年03月28日 Sat

夕食

肉を食べたくなったので京城園へ

球交換

18:00-18:30
運転席側のヘッドライトの球切れのため北陸マツダ東大通り店へ
4,000円

耕耘

05:45-18:00
晴れ
  • 軽トラのバッテリーを交換。セル一発で掛かった。それが当たり前なんだけど気持ちいい。
  • ジャガイモを定植(ニシユタカ6個・キタアカリ15個)して布をべた張り
  • 午後になってツバメがやってきた。来た日に遭遇したのは初めて。
  • 和泉はニンニクの畝の雑草を削り取り
  • 昨年の牛糞堆肥を素堀側溝より道路側に撒く
  • 前回耕耘できなかった場所を耕耘
  • 折れて倉庫の屋根にかぶさっていた竹を伐採
  • 新しい畑の2段目2コマ目に堆肥をバケツ15杯分運ぶ
  • 白菜の菜花を収穫
IMG_6152.JPG

バッテリーが新品になって快調


IMG_6155.JPG

今日定植するジャガイモ。緑っぽいのがニシユタカ6個。茶色のがキタアカリ15個。何れも自家採種。


IMG_6153.JPG

溜め桝のこちら側に2個。その右の奥側に19個ジャガイモを定植する。


IMG_6157.JPG

定植完了


IMG_6160.JPG

和泉は鍬でニンニクの畝の草を削りとる


IMG_6163.JPG

素堀側溝の道路側に堆肥をたっぷり撒く


IMG_6164.JPG

新しい畑にはバケツ5個ずつ3回で15杯分持っていった


IMG_6168.JPG

向こう側を耕耘。手前のジャガイモを定植した畝に布をべた掛け


IMG_6174.JPG

新しい畑のソラマメ20株。ソラマメは冬に強くて1株も欠損していない。


IMG_6175.JPG

タマネギの様子。通路に草が増えたなぁ。こっちも削らないとな。


IMG_6176.JPG

イチゴの様子。春の葉が出てきてる。


IMG_6177.JPG

スナックエンドウに竹の枝を立てた。キヌサヤはほとんど全滅。


IMG_6178.JPG

ニンニクの様子


IMG_6181.JPG

バケツ15杯でこれだけ


IMG_6184.JPG

白菜の菜花を収穫。とてもおいしい。

2015年03月30日 Mon

本気菜園

IMG_6188.JPG

02/24に播種したナスが発芽した。昨年はなかなか発芽しなかったが今年は順調。播種したポットは玄関の内側においている。今日のように天気の良い日は西日の当たる15時くらいになると外気温12℃に対して玄関の中は24℃とプチ温室になってる。


IMG_6193.JPG

02/24播種・03/21発芽のパセリの様子。まだ本葉は出ていない。パセリも毎年発芽に苦労するのだが今年は一発でOK。


IMG_6191.JPG

02/24播種・03/24発芽のトマトの様子。17株発芽している。これもまだ双葉だけ。


IMG_6192.JPG

12/31播種・01/23発芽・03/17ポット分けしたキャベツの様子


IMG_6194.JPG

2014/09/14播種・09/25発芽のアスパラガス。最初に植えたアスパラガスは2004/03/27で11年が経つ。今年の秋にはその11年物を掘りあげようと思っている。その代わりになるのがこの苗。半分は谷口さんのお母さんにあげる。

2015年03月31日 Tue

本気菜園

  • 追加でトウモロコシを12ポット播種
  • 追加でトマトを8ポット播種
IMG_6197.JPG

右下は03/25に収穫した頂花蕾の切り口。側花蕾は頂花蕾ほど大きくならないので、このくらいが収穫時。小さいけど何個も出てくるのがいい。


IMG_6196.JPG

2鉢目の頂花蕾が収穫できそう


IMG_6199.JPG

今日の外気温は午前中でもう17℃。昼には23℃くらいまで上がるらしいので、室内で保存していたサトイモの種芋を選別する。パレットの中が種芋候補。黄色い袋の中は腐ったり水分が抜けたダメな廃棄するヤツ。土間に転がっているのは形が悪かったり小さかったりで種芋にできないが食べられるヤツ。


IMG_6201.JPG

これが選別した里芋の種芋。あまり細長くなくて丸々して実の詰まっているヤツ。


IMG_6219.JPG

薄く土を敷いたプランターに種芋を並べて土を掛けて芽出しを開始する


IMG_6205.JPG

室内で保存していたショウガを開封してみる


IMG_6206.JPG

何重にも新聞紙で包んである


IMG_6207.JPG

大ショウガ(近江生姜)。乾燥しすぎ。でも湿度がありすぎてカビが生えても困るし・・・。こんなになっていても昨年はちゃんと芽が出たし。腐ってぐちゃぐちゃになっていなければOK。


IMG_6208.JPG

この包みも大ショウガ。下側の乾燥しているヤツ以外はちょうどいい水分量。


IMG_6210.JPG

この包みは小ショウガ(三州生姜)


IMG_6211.JPG

一度洗って乾燥中。種芋の量・・・少なかったな。もっと保存しておけばよかった。ちょっと反省。この量でも買うことを考えると随分お得。これで2回目の越冬成功だから、うちのように断熱材も入っていない寒い家でも種芋の保存が可能だとわかったのは収穫。


IMG_6216.JPG

洗った大ショウガの様子。越冬が成功していてほっとした。生姜の種芋は高いから。


IMG_6217.JPG

上の写真(大ショウガ)と同じ距離から撮った小ショウガ。こぢんまりしてる。


IMG_6220.JPG

プランターにぎっしり並べて土を掛けて芽出し開始。土を被せてから撮影し忘れたのに気付いてやりなおしたので生姜に土が付いてしまってる。


IMG_6224.JPG

左がショウガ・中央と右が里芋。土の表面が乾いたら水をやるくらいで5月中旬まで芽出しをする。昨年のショウガとサトイモの定植は05/17。


IMG_6226.JPG

02/24に播種したパプリカの赤色が発芽した


IMG_6227.JPG

02/24に播種したパプリカの黄色が発芽した。そりゃ、外気温が20℃を越えりゃなぁ。


IMG_6232.JPG

サラダ用に水菜を収穫した


IMG_6231.JPG

水菜を収穫したプランターの土を均して二本線を引いてニンジン(新黒田五寸)を播種