2013年05月09日 Thu

「黒部の住宅・医院」

日本海建興からの工事日報

天候 晴れ 最高23℃ 最低16℃

本日の作業
・現場管理、コンクリート打設準備
  日本海建興 魚谷利彦・水口拓也
・住宅医院外壁下地取付
  横畑建築 横畑忠雄・小又清範・黒田駿
・医院サッシ、下地取付
  井波建材 広瀬潤・広瀬茂・上川博・荒井幸夫
・医院屋根DNシート防水、屋外機置場庇DNシート防水
  松田防水 松田正信・中本幸雄・中川清範
・住宅、車庫電気配線
  コロムビア電設工業 石坂美和
  ナカオ電工 河岸恭兵
・住宅、車庫竪樋接続
  文興業 経沢文敏・溝口雅之
  
平成25年5月10(金)の予定
・住宅外壁下地取付、スタイロフォーム張りつけ
・屋外機置場庇DNシート防水
・住宅1階電気配線
・東側塀溝、住宅竪樋、住宅足場箱抜き部コンクリート打設 Fc(21+3)-15-25 

PICT7471.jpg

延焼の恐れのある部分の外壁に使用する耐水石膏ボード12.5t搬入


PICT7473.jpg

タイガー防水ボード


PICT7474.jpg

製造年月日2013/03/15


PICT7476.jpg

医院屋根の立ち下がり部施工中


PICT7491.jpg

事務室屋外物置(医療廃棄物置き場)の屋根防水の絶縁シート張り


PICT7496.jpg

躯体にドリルで穴明け


PICT7497.jpg

ディスク板を留める


PICT7499.jpg

屋根端部の塩ビ鋼板・ディスク板取り付け完了


PICT7495.jpg

医院道路側サッシュ下地(L75×6)取付完了。M12×65@430。


PICT7487.jpg

外壁用(A種押出法ポリスチレンフォーム保温板3種b EX)搬入


PICT7484.jpg

住宅1階電気配線中
(撮影/日本海建興株式会社)

本気菜園

IMG_7444.JPG

イチゴは低く広がるので実が鉢の外に出てしまいその重さで茎が鉢の縁で折れてしまう。株の10cmくらい上で縛ると実や葉が鉢の外にはみ出すこともなくすごくコンパクトになった。結わえた紐で実も固定されていい感じ。水もやりやすくなったし伸びたランナーを見つけやすくなった。


IMG_7450.JPG

ホウレンソウは双葉が出ているので間引いて1本にした。


IMG_7452.JPG

ブラックマスタードも間引いて1本に。蛍光色みたいな緑に写っちゃうんだが・・・。まぁ、鮮やかな若い緑であることは確かなんだけど。


IMG_7442.JPG

大きな干しカゴはワカメ。あれだけ量のあったワカメが干しカゴ2個分になっちゃった。今日で乾燥終了の予定。小さい干しカゴ2個は今シーズンに収穫して余ったシイタケ。干し椎茸として使う。


IMG_7453.JPG

ワカメの乾燥終了。7袋+1袋(メカブ)になった。メカブはもう何日か乾かすつもり。朝田さん・高田さん・谷口なとみさんにお裾分け。


IMG_7456.JPG

アゲハチョウが飛んでいた。ユズの若芽を見てみ
るとやっぱり!卵が・・・。闘いの日々が始まるのか。


IMG_7457.JPG

土日は雨のようなので明日畑に行くことにした。押水の住宅の浴槽下の水抜きに立ち会ってから行くつもり。定植する予定の坊ちゃんカボチャの苗2株を準備。03/19に播種して04/05に発芽したやつ。