2013年05月08日 Wed

「黒部の住宅・医院」

日本海建興からの工事日報

天候 晴れ 最高15℃ 最低6℃

本日の作業
・現場管理、住宅建具打ち合わせ
  日本海建興 魚谷利彦・水口拓也
・住宅外壁下地取付、住宅浴室間仕切り壁取付
  横畑建築 横畑忠雄・小又清範・黒田駿
・住宅サッシAW-03取付、住宅AW-07庇取付、医院サッシ下地取付
  井波建材 広瀬潤・広瀬茂・上川
・住宅下屋軒天ボード貼り
  佐幸内装 佐幸哲男
  ツネ美建 柳澤常文
・医院屋根DNシート防水
  松田防水 松田正信・中川清範・武部雄史
・住宅、車庫電気配線
  コロムビア電設工業 石坂美和
  ナカオ電工 河岸恭兵
・住宅、医院空調配管
  クレハロ 松室幸司
  江川空調 江川昭人
 
平成25年5月9(木)の予定
・住宅外壁下地取付、断熱材とプラスターボード搬入
・医院サッシ下地取付
・医院屋根DNシート防水
・住宅1階電気配線
・住宅冷媒配管、住宅、車庫竪樋接続

PICT7426.jpg

医院道路側サッシュ搬入


PICT7459.jpg

浴室入り口サッシュ取り付け完了。このサッシュの下枠にはモルタルを詰めるではなくゴムアスファルトを流し込む。それを止めるのが下に付いているアングル。


PICT7433.jpg

住宅リビング側の庇取り付け完了


PICT7427.jpg

医院屋根ディスク板取り付け完了


PICT7430.jpg

軒先金物取付完了


PICT7449.jpg

DN防水平部施工中


PICT7448.jpg

軒先端部での45°立ち上がり施工中


PICT7463.jpg

端部を45°に立ち上げて天端でシールする。最後に平部から45°に立ち上がって外側に垂れまでを被せる。


PICT7469.jpg

医院の防水平部完了。残りは屋根小口の垂れ部分。


PICT7438.jpg

延焼の恐れのある部分側の内装(本棚背板)のシナ合板張り完了


PICT7439.jpg

本棚背板のシナ合板に石膏ボード9.5mm厚を貼る


PICT7440.jpg

石膏ボード貼り完了


PICT7465.jpg

石膏ボード貼りが終わったら構造用合板12mm厚を留める


PICT7467.jpg

ボンドで留めてから・・・


PICT7468.jpg

ビス止めする


PICT7432.jpg

住宅浴室―PSの壁取付中
(撮影/日本海建興株式会社)

餅つき

03/04についた餅がなくなったのでついた。
いつもは夜に米を研いで、翌朝ついているのだが今回は逆で朝研いで夜につく。

08:30 米研ぎ1升×2(05/08)とぎ汁は野菜に。
12:00 水替え
18:30 1回目水切り(研ぎから10時間)
19:00 1回目蒸し始め(黒豆180cc・落花生180cc)
19:25 2回目水切り
19:40 1回目蒸し上がり
       いつも豆餅は豆についている水分が多いらしく
   柔らかくなるので蒸すための水を少なくしたら
   上の方が生に近かった。慌ててもう一度スイッチを入れたが
   すぐにスイッチが切れる。仕方なく生っぽい餅米を捨てて残りで作った。
   やっぱり最初入れる水は決められた通りじゃないとまずいんだ・・・。
   豆についている水分をしっかりとっておけということか。
19:43 1回目つき始め(塩大さじ1.5)
20:00 1回目つき上がり
20:05 2回目蒸し始め
20:38 2回目蒸し上がり
20:40 2回目つき始め(昆布35g・塩大さじ1)
20:55 2回目つき上がり
21:05 後片付け終了
01:00 斗棒箱から取り出し(つき上がりから4時間)
22:30(05/09) 豆餅を切る・つき上がりから25.5時間後(もち切り器)
              豆餅のは切るのにちょうどいい硬さ。昆布餅はまだ軟らかくてだめ。
05:30(05/10) 昆布餅を切る・つき上がりから32.5時間後(もち切り器)
             まだ柔らかいわ。最適時間がつかめない。

IMG_7462.JPG

餅切り器を買ってから切るのが楽になった。ただ切るまでの時間がまだつかめない。

定期点検

IMG_7441.JPG

10:05-12:00
晴れ
北陸マツダ東大通り店
エンジンオイル ゴールデンSM(5W-30)4.5L
オイルフィルターSHY114302(1200円/パックdeメンテ以外)
125,244km

前回のオイル交換が02/09で116,819kmだったから8,425kmでの交換。