2013年02月08日 Fri

冬に花はいい

IMG_5073.JPG

谷口さんから和泉に花が届いた。この時期に花はリッチだ。玄関が明るくなる。

夕食

21:00-22:10
和泉の誕生日なので外食
焼き鳥BIRD

思い出した!

昨晩・・・眠れないので和泉と話をしていた。
今朝はコンクリート打ち立ち会いで朝早く家を出ないとダメなのに・・・。
話をしているうちに何年か昔のことを思い出した!

建築の構造学の重鎮に「内田 祥哉(うちだよしちか)」氏というとっても有名な方がいらっしゃる。その方が2005/11にここ・・・このボロ屋に来られたことがあるってことを思い出した。その後、新建築の2006/02号の巻頭文章でそのことが書かれていたのだ。

建築士業務の安心感と構造安全性」と題して書かれた文章を読んでびっくりした。

建築の教科書に出てくる人がうちに来るだけでもすごいのに・・・「事務所は住宅の一室、机の上にパソコン1台を置いての設計活動。もちろん所員はひとり」とうちのことが書かれている。

そういうことがあったことさえすっかり忘れていた。歳をとるといいことも悪いことも忘れちゃうんだ。

・・・ってことを奈良の倉本氏にメールしたら
二瓶さんや三井所氏は内田研究室だよ・・・と。
へぇーっ。建築の世界は意外と狭い。

「黒部の住宅・医院」

05:45-13:45
雪→くもり
・玄関アプローチベース・前庭塀ベースのコンクリート打設立ち会い
・木工事打合せ 魚谷利彦氏・倉敷憲作氏・温井洋之氏

IMG_5012.JPG

家を出たときは真っ暗だったけど黒部に近づいたら明るくなってる。新幹線の高架下。今朝も凍ってウォッシャー液が出ない。


IMG_5020.JPG

一気に吹雪いて前が見えなくなってきた。


IMG_5032.JPG

手前が02/04に土間コンを打設した住宅部分。ブルーシートを捲っているのが今日打設する住宅アプローチ部分。その向こうが医院部分。

IMG_5039.JPG

今日打設するコンクリートの伝票。30-15-25N。


IMG_5040.JPG

雪が入らないようにちゃんと生コン車のホッパにカバーが掛けられている。


IMG_5044.JPG

今日はバケット打ち。ポンプ車は要らないけどレッカーが必要。


IMG_5049.JPG

今回打設するのはベース。玄関アプローチは柱梁が木造でその上に強化ガラスの屋根が載る。柱脚固定でブレースや壁のない柱・梁だけの構造にするために木の柱を差し込む角鋼管のついたH鋼をコンクリートに打ち込む。そのH鋼を留めるためのアンカー。

IMG_5051.JPG

アプローチのベースの打設が終わって均し中。


IMG_5053.JPG

住宅前庭の隣家境界の木塀の基礎ベースも打設。


IMG_5055.JPG

帰りは除雪されていたから雪が降っていても運転は気楽。