2012年06月02日 Sat

落花生とサトイモの定植終了

05:40-18:00
くもり
  • 植えている野菜全部に水やり。雨が降ってないから・・・何年か珠洲で畑をやってみてわかったのだが、夏よりもこの時期が一番雨が少ないのだ。夏は夕立があったり、台風が来たりして雨が降る日が多いのだが、5月から梅雨入りまでは殆ど降らない。バケツで井戸水をくみ上げるのは、たいへん。
  • 落花生38ポット定植。これで15株×4畝+14×1畝で74株植えたことになる。追肥に鶏糞と草木灰をやってから布トンネルを掛けた。
  • サトイモ8ポット定植。元川さんのサトイモは4株(05/19)+12株(05/26)+1株(06/02)で17株。大野のサトイモは6株(05/26)+7株(06/02)で13株植えたことになる。追肥に鶏糞と豚骨ペレット。
  • 冬期にブロッコリーに掛けていた布を井戸水で洗った。布の長さが長いのでかなりの重労働だったが綺麗になった。
  • 上の畑(タマネギと納屋の間)を耕して2本畝を作った。1本に黒大豆25ポットを定植して布トンネルを掛けた。布トンネルでカメムシの被害が無ければ、面倒だが無農薬でもいけることになるので期待したい。
  • プリンスメロンを2ポット定植。鶏糞と豚骨ペレットを追肥して布トンネル。
  • ナスを6ポット定植。追肥に鶏糞と豚骨ペレットをやって敷きワラを敷いた。
  • 珠洲の熊谷町で時期が来ると「苗あります」と貼り紙される家がある。この2年そこでネギの苗を買っている。金沢で買った苗と比べると成長が良くて抜群なのだ。今朝、畑に向かう途中で「葱苗あります」と出ていたので、ヨガ教室の帰りに和泉に買ってきてもらった。昨年は200本植えたのだが、ちょっと多かったので今年は150本にした。おまけに「下仁田ネギ」を30本つけてくれたらしい。150本の予定が180本になったので間隔を狭めに植えた。下仁田ネギって太いけど、この間隔でいいのかなぁ・・・。
  • 草刈りとナメコの本伏せができなかった。週一回ではなかなか・・・。からだが二つ欲しい。
IMG_1527.JPG

先週(05/26)に定植したトマトの様子。


IMG_1531.JPG

05/19に定植したサトイモは葉が3枚になっていた。


IMG_1534.JPG

雨が降らなくてもニンジンは成長していた。発芽さえしてくれれば勝ちだな。


IMG_1535.JPG

トウモロコシの様子。右手前の株は茎が太くていい感じだ。


IMG_1532.JPG

段々畑の奥に植えたレタスとキャベツは虫食いも無く綺麗に育ってる。


IMG_1536.JPG

黄からし菜の様子。


IMG_1538.JPG

黄からし菜の花。


IMG_1541.JPG

ホワイト・マスタードの様子。


IMG_1542.JPG

ホワイト・マスタードの花。下の方に種が付き始めてる。


IMG_1543.JPG

ブラック・マスタードの様子。


IMG_1544.JPG

ブラックマスタードの花。え?種は茎にくっつくように成長するんじゃ無かったの?


IMG_1539.JPG

ジャガイモの花は満開。


IMG_1540.JPG

わさわさになってる。今のところとても順調。近所の畑を見てもうちのが一番茂ってる。まぁ、葉ばかり成長してもしょうがないんだけどね。


IMG_1546.JPG

ショウガを植える予定の畝は雑草がはびこってきた。一度、耕耘するか・・・。ん?手前の方に・・・トマト?


IMG_1545.JPG

やっぱりトマトだ。自生してる。様子を見てみるか。


IMG_1547.JPG

ニンニクの茎は親指くらいになってる。2年前は冬期間ずっと野ざらしだったせいかイマイチだった。昨年は布トンネルをして素晴らしい収穫だった。タマネギもエンドウ豆も来シーズンは布トンネルすることにしよう。失敗してから悔やんでも遅いから。今年のタマネギには参ったな。


IMG_1521.JPG

落花生のポットを並べてから定植する。一番右の畝は水溜があるのでちょっと短めなので間隔を少し狭くして14株植えた。他の4畝は15株。全部でおおまさりが74株。楽しみだなぁ。布トンネルのおかげか・・・例年は植えた苗のうち何株かが虫にやられたりして枯れて無くなるのだが、既に植えた分は全部綺麗に成長していた。


IMG_1530.JPG

こうやってみると落花生の手前の畝はかなり短いな。4.7畝って感じか。


IMG_1523.JPG

雑草まみれだった上の畑を黒大豆の畝を作るために耕す。


IMG_1528.JPG

2畝つくった1本に黒大豆を25ポット定植して布トンネルした。これがうまくいけば無農薬でも大豆が収穫できる。昨年まではとんねる無しで枝豆を作っていたのだが、カメムシにかなりやられて口に入るのは付いた実の1/4だった。栽培途中で収穫する枝豆で1/4だから、最後まで栽培して大豆になったら恐らく食べる部分が無いだろう・・・ってことで大豆は諦めていた。でも、布トンネルでいけるなら来年からはもっと栽培するつもり。


IMG_1533.JPG

黄からし菜の手前に4株と奥に2株ナスを定植した。支柱を立てるのを忘れていた。


IMG_1524.JPG

葱の苗。50本(300円・この3年間同じ価格)×3束+おまけの雷帝下仁田ネギ30本。


IMG_1526.JPG

ネギの根元。ふくらみとも根のぐあいもとてもいい感じ。


IMG_1529.JPG

段々畑の下を垂直に伐った部分にネギを植えた。


IMG_1548.JPG

左から「からし菜」・中央上が絹サヤ。中央下がスナックエンドウ。右がアスパラガス。絹サヤは冬に全滅したので、春播きなので収穫が遅れるのは仕方が無い。・・・とはいえ、こんなに少しなのか。だいたいスナックエンドウも絹サヤも収穫が面倒なので栽培する株数を例年より半分にしたのだ。お裾分けする分が無くなってしまった。やっぱり来シーズンは、もっと作ることにするか。


IMG_1549.JPG

畠田さんにいただいた暖地桜桃。普通のサクランボと違って小ぶりで直径が12〜14mmくらい。酸っぱいけど僕は好きだ。


IMG_1550.JPG

金沢に帰ってから苗のポットや軍手を洗って後片付け。そのあとで水栽培していた「ぜいたくトマト」の脇芽を点検。根が長くなっていたのでポット大に植えた。これで脇芽からの苗が3株になった。


IMG_1557.JPG

こんな状態なのに花が咲いている。早すぎだろ、いくらなんでも・・・。


IMG_1553.JPG

こちらは発根が遅くて短いのでもう少し水栽培を続ける。