2012年04月01日 Sun

大聖堂

ケンフォレットの大聖堂―果てしなき世界を読み終えた。
おもしろかった。

ホントにこの人、憎まれ役を書かせたら天下一品だ。
大聖堂のウィリアム・ハムレイ
果てしなき世界の方は三人も憎まれ役がいた。
ジェラルド・ラルフとゴドウィンとフィルモン
読みながら歯ぎしりしてしまうよ。

さて次に読む本を探さなくては。

家庭菜園

IMG_0351.JPG

03/12にいただいたオーニソガラムにもう1本茎が伸びて蕾がついた


IMG_0353.JPG

トマトのポットに双葉が・・・これはトマトか?雑草か?


IMG_0354.JPG

キヌサヤの様子

2012年04月02日 Mon

家庭菜園

IMG_0355.JPG

いちごの古い葉を散髪した

夕食

18:40-19:50
焼き鳥BIRD

おいしかった

2012年04月03日 Tue

投稿画面が・・・

「レイアウトを改造できる」ので「Seesaa」のブログを日記に使っている。ださい広告やコメント・トラックバックがあるブログはとても読みにくい。また上や下の片方にしか「← →」が無いページも読みづらい。下のほうまで読んでいったのに一旦上に戻らないといけないのは面倒。上下に「← →」のあるのが便利。そういう気になる点を改造し放題のSeesaaはとてもいい。ただ唯一の欠点は記事投稿時にちょー重いことだった。悲しいことに今日また欠点が一つ増えた。記事の投稿画面が改悪されてすごく見にくくなった。改良のつもりなんだろうけど・・・こういう点をいじくるより軽くキビキビとデータをアップロードできるようにしてくれる方がいいのに。わかってないなぁ。

家庭菜園

IMG_0357.JPG

03/30は風が強くてユズの鉢が倒れたせいで支柱が折れてしまった。今日は午後から南南西の風が12m〜16m/sと強くなるらしいので被害を受ける前に車庫と玄関の中に鉢を避難。折れたユズの支柱を太いのに取り替えた。15時くらいから雨も強くなってきた。夕方みたいにもう薄暗くなっている。

どう見えるんだろ

ブログにアクセス解析というのがある。
それを見てると「DoCoMo」の「N905i」でよくアクセスしてくれる方がいる。
携帯でこの日記をちゃんと見られるのでしょうか?
僕の携帯ではネット接続する契約をしていないので
どう見えるのか、ちゃんと見られるのか不思議なのです。

OSがUnixの方やiPhoneの方もいる。

もともとこの日記はパスワード付きだから知っている人
しか見ていないはずなんだ。思い浮かぶ中に携帯やUnixで
アクセスする人っていないんだな。

2012年04月04日 Wed

家庭菜園

  • 久しぶりに茹で落花生 圧力鍋で30分+蒸らし40分(まだ固め。追加で10分+蒸らし20分)。次回は45分+蒸らし50分でやってみる。

IMG_0359.JPG

昨日は風が強かったので車庫の中に避難させたユズ・イチゴ・ブロッコリーを外に出したいのだが・・・。まだ風がかなり強い。天気予報を見ると明日もまだ11m/sの風が吹くようだ。真っ暗な車庫に入れておくのも何だし・・・布トンネルを掛ければいいことに気づいた。ユズは倒れないようにプランターと分室のドアの間に置くことにした。これで大丈夫。玄関の中に入れたイチゴは明後日までそのままにしておくことにした。


IMG_0360.JPG

玄関の中に避難しているイチゴの鉢は成長のいいやつ。この葉なんて手のひらと比べると・・・。沢山陽の光を浴びて甘くなってくれればいいな。

来所

13:30-14:25
くもり・強風

谷本氏来所
コシヒカリで作ったお餅をいただいた

2012年04月05日 Thu

「黒部の住宅・医院」

12:30-17:30
曇り→雨

見積書受取
いつものように大幅に予算オーバー。
ああ・・・。

IMG_0371.JPG

帰りの高速道路で。向こうは明るいが心は暗い。

2012年04月06日 Fri

家庭菜園

今日は寒い。昼に5℃だった。
玄関の中のイチゴを外に出した。

IMG_0373.JPG

03/29播種のマスタードブラックが発芽。いっぱい出てる。


IMG_0375.JPG

マスタードホワイトはこれだけ。発芽が遅い。


IMG_0374.JPG

黄からし菜が発芽してる。

「黒部の住宅・医院」

見積書と格闘。
重複項目を見つけると嬉しい。
でも、記載漏れや数量・単価の少ない項目を見つけるとがっかり。

2012年04月07日 Sat

堆肥購入

06:30-18:00
雨→曇り→晴れ→吹雪→晴れ→吹雪→曇り→雨
  • 今日の天候はめちゃくちゃだった。でも、作業はできたのでよしとする。身体が冷え切ってとても寒かった。雪が降ってくるなんて・・・。
  • 畑の元の持ち主の「上の畠田さん」の敷地内のケヤキを先週お隣の畠田さん(あの辺り畠田さんだらけなんだ)が伐ったそう。それを下まで持ってきた。今月末にナメコのコマを打つ予定。それまで乾燥させる。原木の量が思ったより多かったので明日にでも追加で菌を買ってこよう。四月になったけどまだ売ってるるかな?
  • タマネギ・ニンニク・ソラマメ・チューリップの畝の草取りと鶏糞の追肥。
  • 堆肥をトラック2台分購入。1台分は隅に置いてブルーシートで養生して耕耘のたびに使っていく一年分。もう一台は昨年落花生を植えていた部分(道路側)に撒いてすきこむ。この部分は直ぐ下が粘土で水はけが悪い。そのせいもあって土も固くなりやすい。それで昨年の春に1台分すきこんだ。以前よりはよくなったとはいえ、まだまだ改良していきたいので今年も一台分を入れてもらった。1台分4,000円。毎年サツマイモの苗を下さる上の畠田さんにお願いしている。ほがらか村でこの量を購入したら何万円になってしまう。
  • シイタケ・ブロッコリーの側花蕾・ネギを収穫。
  • 03/03に珠洲のうどん屋さんで池谷内さん(珠洲の斎場の設計と現場の時の市役所の担当の方)に会った。そのとき土曜日に細谷に来て畑をしていることを話した。近所で場所を聞きながら訪ねてきてくださった。鶏を飼っているそうで産みたての有精卵を6個いただいた。ミツバチも飼っているそうで今度一箱持ってきてあげる・・・って(でも定着する確率は1割以下だって)。すげぇ、鶏小屋も蜂も見に行きたい。鶏は孵化させて増やしているそうだ。そのうち鶏の絞め方や捌き方も教えて欲しい。先生ができた。嬉しい。
  • 耕耘機からオイル漏れしているのを畠田氏に修理してもらった。オイルも入れてもらって・・・至れり尽くせりだ。
  • 帰りに篠原氏の窯へ寄ってネギを十数本と池谷内さんにいただいた卵二個をお裾分け。コーヒーをいただいて一時間も話してしまった。あっというまに時間が過ぎてしまう。
IMG_0377.JPG

あ・・・雪が・・・4月だぜ。寒すぎるぞ。


IMG_0383.JPG

能登有料道路の横田あたり。樹が白くなってる。


IMG_0384.JPG

桜峠は当然のように白かった。


IMG_0389.JPG

タマネギに追肥する前に雑草をとらなきゃ。


IMG_0398.JPG

雑草を退治して鶏糞を追肥。今年は去年よりできがいい。


IMG_0399.JPG

いい感じに草取りと追肥終了。追肥が遅れると腐りやすいタマネギになるんだ。


IMG_0397.JPG

富山の林氏にいただいた子孫のチューリップも草取りして鶏糞を追肥した。


IMG_0386.JPG

今年一年分の堆肥。トラック一台分。4,000円はご近所価格。


IMG_0387.JPG

ブルーシートで養生。ふたこぶラクダの背中みたいになっている左側は昨年の残り。右側が今日購入分。ブルーシートは2009/03/27に買ったもの。三年も経つと雑草の根が貫通したりして破れたりで弱くなっている。来年には買い換えだな。


IMG_0391.JPG

堆肥の2台目。昨年に引き続いて粘土質のエリアに鋤込む予定。2t平ボディトラックの荷台寸法は3.12×1.615×0.38=1.915立米。高さ方向は板を乗せている分とその上にはみ出している分を考えて標準(バッタリまでの体積)の2.5倍くらいか?そうなると1.915×2.5=4.8立米。ムサシで売っている堆肥は40L(14kg)で495円。4.8立米は40L袋で120袋分。ムサシで買うと59,400円になってしまう。それが4,000円(ご近所価格)。計算してみるとものすごくお得だ。


IMG_0393.JPG

どどどど〜。醗酵しているから湯気がたってるんだ。


IMG_0394.JPG

ざざーん。ほわ・ほわ・ほわ〜ん。


IMG_0395.JPG

これを畑に撒く。いくら堆肥は軽いといってもこの量は大変なんだよ。


IMG_0406.JPG

随分ばらまいた・・・和泉ってミレーの落ち穂ひろいのおばちゃんみたい。


IMG_0417.JPG

さっきまで太陽が出ていたのに急に寒くなって吹雪に・・・なんじゃこりゃ。


IMG_0418.JPG

中段と上の畑の空きスペースにも堆肥をセットした。次回鋤込むつもり。


IMG_0420.JPG

ソラマメ。和泉が草取りをして鶏糞を追肥。


IMG_0422.JPG

ニンニク(ホワイト6片)。トンネルの布が何日か前の強風でめくれていた。草取りと追肥をしたあとで「もう四月だしトンネルをとろうか」と思っていたら吹雪になった。もうしばらくトンネルのお世話になろう。


IMG_0424.JPG

スナックエンドウ。あまり元気が無い。はやく暖かくなればいいのに。


IMG_0401.JPG

シイタケはいい感じででてる。今が旬か。


IMG_0429.JPG

収穫したシイタケ


IMG_0432.JPG

篠原氏にお裾分け後のネギ25本。


IMG_0430.JPG

池谷内氏にいただいた卵。貴重な有精卵。お裾分け後の写真。


IMG_0425.JPG

ブロッコリーの側花蕾・・・あっ・・・中央からちょっと左下に・・・


IMG_0426.JPG

やっぱり。ヨトウムシだ。油断も隙も無い。

2012年04月08日 Sun

家庭菜園

  • 快晴
  • 昨日のケヤキの本数が多かったので追加でムサシにナメコの種駒を買いに行った。シイタケやヒラタケ・クリタケのコマは大量にあったがナメコはもう売り切れていた。もう種ショウガ(1kg1680円)が並んでいたけど千葉産だったので「ほがらか村」に行ってみることにした。ムサシではバネばかりの10kg用を買った。台秤は4千円以上で高かったがバネばかりは1,880円と安かったのでこちらに。
  • ほがらか村の種ショウガは長崎県産だった。一去年は長崎県のを使ってできがよかった。昨年はほがらか村のが売り切れでムサシで千葉産を買った(500g898円を2袋)。品種や産地のせいなのか、栽培が悪かったのか原因がわからないがだめだった。三州生姜(小ショウガ)は豊作だったから天候や栽培のせいではないと思うが・・・。そういう意味で長崎産の方が安心できる。一昨年に一度成功しているからな。500g570円のを2袋。一昨年は04/05に同じ価格で1袋買っている。
  • 03/26に買った元川さんのサトイモから芽が出ていた。大野のサトイモはまだ発芽の気配も無い。どうせ元川さんのを芽出しするので大野のも一緒に並べた。元川さんのが1個腐っていて18個。大野のが13個。
  • ジャガイモの芽出しのためパレットに自家採種の芋を並べて玄関の前に置いてあった。今朝見ると猫がオシッコをした跡があって臭かった。仕方なく土を替えてやりなおした。パレットは安全のため玄関の中に置いた。
IMG_0434.JPG

ほがらか村で長崎県産種ショウガ500g×2=1,140円を、ムサシで10kg用バネ秤1,880円を買う。ほがらか村に行くと冷凍餃子20個入り525円を買う。二袋を持ってレジに並んでいると後ろについたおばちゃんがじっと見て「それどこにある?」と。指さして「あの中。美味しいよ」って言うと、ぴゅって走って取りに行ってた。ライバルが増えた。


IMG_0436.JPG

猫にやられたジャガイモを掘り出して土を替えて並べ直し。かなり根がでてきてる。根がエイリアンの幼生みたいになって、なんとなく気持ちが悪い形だ。


IMG_0438.JPG

元川さんのサトイモ。芽がでてきてる。このままビニール袋に入れっぱなしにしておくと袋からとり出すときに芽を折ってしまうので早めに土に埋めて芽出しをすることにした。1個腐っていて18個だった。写真は17個だけど右下のを折って二つにしたから18個。


IMG_0439.JPG

大野のサトイモは13個入りだった。4個は普通サイズで残りはミニサイズ。大野のは形がよくて美味しいけど元川さんのサトイモより収穫量が少ない。元川さんのはちょっと細長くて大野のは丸っこい形なのだ。


IMG_0441.JPG

左が大野のサトイモ。右が元川さんのサトイモ。この上に土を掛けて芽出しする。


IMG_0444.JPG

トウモロコシ(ゴールドラッシュ)が一つ発芽した。


IMG_0445.JPG

イチゴに蕾が沢山付きはじめた。小さい花も咲いている。


IMG_0450.JPG

暖地桜桃の葉が開いた

身体が痛い。

昨日堆肥を畠に撒いたおかげ上腕部が痛い。
スコップで堆肥を遠く放り出す時に擦れたのか・・・。
右の人さし指の中指側が血が出るほどすりむけていた。
腰も痛いしでお疲れだ。

2012年04月10日 Tue

「黒部の住宅・医院」

18:00-23:10曇り

黒部へ
減額案の説明・・・決まらず

「黒部の住宅・医院」

13:30-15:00
晴れ
YKKAPの吉村彰氏来所。
減額案について相談した。

2012年04月11日 Wed

家庭菜園

  • 雨・・・13時で16℃
  • トウモロコシ・パセリ・坊ちゃんカボチャ・セロリ・パプリカを播種。
  • イチゴの古い葉をとった。香りに寄ってくるのかコバエが多いので葉の裏にとまっているのを潰して駆除するが追いつかない。
IMG_0463.JPG

そろそろモンシロチョウやハモグリバエが出てくるのでキャベツ・ブロッコリー・キヌサヤの苗に布を掛けた。もう少し早く掛ければよかったかもしれない。モンシロチョウはまだ(といっても来週くらいには出てくる)だけどハモグリバエはもう卵を産み付けているかもしれない。不安だ。収穫する「実」には影響はないんだけど葉の中に居る幼虫がなんとなく気持ち悪いのだ。


IMG_0460.JPG

トウモロコシは03/16に10ポットに播種した。収穫をずらすために追加で2粒ずつ9ポット播種した。この赤色には慣れないよ。気持ちが悪い。


IMG_0459.JPG

2009/03に買ったパンチ・パセリは古くて発芽率も落ちているので残り全部を3ポットに播いた。今年は黒いアブラムシがついてあまり調子がよくなかった。中央の新しい葉の裏側につくのだが、外葉と違って丸まっているので指ではとても捕れないのだ。それでどんどん調子が悪くなっていってる。二鉢それで枯れてしまった。農薬は嫌だし、でも不調になっていくのを見ているのも気分が悪いものだ。早くテントウムシが来てくれればいいのに。


IMG_0457.JPG

昨年の残りのパプリカ(ソニアミックス)を3粒ずつ4ポットに播種した。


IMG_0451.JPG

セロリってカレーとかスープくらいにしか使わないからあまり必要ない。母からリクエストがあったので栽培してみることにした。ぱらぱらと4ポットに播種。種・・・小さっ。


IMG_0455.JPG

坊ちゃんカボチャの種が1粒残っていたので播種した。それだけじゃ足りないので昨年収穫した実から自家採種した種を1粒ずつ3ポットに・・・計4ポット播いた。カボチャの種は尖っている方(スケール側)を下に向けて植える。なんとなく形からすると尖った方を上に向けたくなるのだが・・・。落花生と同じだ。


IMG_0465.JPG

種ショウガは薬剤処理をしていないものを選ぶ。植えた種ショウガは収穫時にヒネショウガとして新生姜と共に収穫できる。ちょっと繊維分が多くなっているけどちゃんと食べられる。そのために薬剤処理をしていない種がいい。


IMG_0466.JPG

秤の上のかけら二つで70g。だいたい70〜80gに折り分けて種ショウガとする。


IMG_0468.JPG

15個になった。左上が110gくらい。右下が40gくらい。右から二列目の一番上あたりが80g。小さいのは最初からそういう大きさで袋に入っていたからどうしようもない。小さい種でも株があまり大きくならないだけでなんとか育つ。ただ失敗する率が多くなる。80gくらいだと芽が2本くらい出るけど40g程度だと1本しかでない。その1本をヨトウムシにやられるとアウト。そういう意味で1個が80gくらいにしておけば安心ってこと。この大ショウガは少々神経質な様で栽培が難しい。それでホームセンター・ムサシで時期が過ぎて売れ残って半額の小ショウガ(三州生姜)を買う予定。小ショウガは栽培しやすい。そのかわり小さいので土の掃除が面倒だし、人にあげても小ぶりでインパクトがないのだ。でも大ショウガが失敗したときのことを考えて予備として植える。

「黒部の住宅・医院」

09:15-09:40

真柄建設へ見積のお礼に
山下勝康氏

夕食

19:30-20:40

夜、和泉の教室がなかったので
久しぶりに「まいもん寿司」

2012年04月12日 Thu

家庭菜園

IMG_0470.JPG

パレットで芽出ししていたジャガイモが萌芽した。


IMG_0471.JPG

03/16播種・04/08発芽のトウモロコシの様子。最初からトウモロコシらしい葉だ。


IMG_0474.JPG

03/16播種・04/01のトマトの様子。トマトか雑草かわからなかったのだが今日発芽したのを見たら正解だとわかった。


IMG_0475.JPG

今日発芽したトマト。


IMG_0479.JPG

大きいのはキヌサヤ。小さい双葉はマスタード。


IMG_0481.JPG

鉢植えのイチジクの葉が出そうだ。


IMG_0482.JPG

オーニソガラムに水をやろうと思ったら花茎の付け根にアブラムシがぎっしり。家の中で栽培していたのに・・・。最初の花茎についた花が終わったので切ってから葉と花茎の付け根を洗った。でも中の方は洗いきれない。

2012年04月13日 Fri

「黒部の住宅・医院」

11:15-15:15
曇り
桜井建設へ見積のお礼に
小坂幸博氏

IMG_0493.JPG

待ち合わせまで時間があった。近くの黒部自動車学校の裏の川沿いに車を停めて本を読んで時間つぶし。今日も立山はぼんやりとしか見えなかった。


IMG_0497.JPG

帰りに富山ICの横で90,000kmになった。まだ新車のつもりだったが・・・。

家庭菜園

IMG_0502.JPG

青シソの種を播くのを忘れていた。2010/03に買った種がいっぱい余っているから使う。3ポットにぱらぱらと多めに播種した。

2012年04月14日 Sat

餅つき

  • 前回までの豆餅は丹波の黒豆が200cc。でも一粒が大きいので容積で量ると餅の中に入る豆がまばらになってしまう。それで畠田さんからいただいた大豆を少し混ぜていた。今回は前回の残りの丹波の黒豆がメインなのは同じ。大豆の代わりに自家製の落花生を100cc入れてみた。
  • 餅がなくなった(前回は03/27についた)
  • 08:40-09:00 餅米1.8L×2を研ぐ・とぎ汁はバケツにとってイチゴの鉢にやる
  • 18:50 1回目の水切り
  • 19:18 1回目の蒸し→蒸し上がり19:52
  • 19:54 1回目のつき→つき上がり20:05(豆餅)→斗棒箱へ
  • 19:43 2回目の水切り(1回目と2回目のライムラグを無くすため早めに水切り)
  • 20:16 2回目の蒸し→蒸し上がり20:49
  • 20:51 2回目のつき→つき上がり21:00(昆布餅・昆布35g)→斗棒箱へ
  • 21:20 後片付け終了
  • 04/15/05:00 斗棒箱から取り出し(8時間後)
  • 04/15/20:30 切りわけ(取り出してから15.5時間後)まだちょっと柔らかい
IMG_0512.JPG

豆餅35枚(丹波の黒豆と自家採種の落花生入)・昆布餅33枚。すぐ焼いて食べてみた。落花生入はおいしい。在庫の黒豆がなくなったら落花生だけ入れたのをつくってみるつもり。


IMG_0520.JPG

餅の半分は実家にお裾分けするのだが、お返しでミックスナッツをもらった。

家庭菜園

IMG_0504.JPG

03/16に播種したキュウリが発芽しそう。


IMG_0506.JPG

03/04播種・03/19発芽のブロッコリー5ポットを1株毎にわけてミニポット11個に。小ポットの本葉が出ているちょっと成長のいいのは01/22播種で02/22発芽したヤツ。

2012年04月15日 Sun

町内の役員会

2012/04/15/19:15から
久昌寺さんで

家庭菜園

IMG_0508.JPG

イチゴの古い葉とランナーを取った。ランナーは実を収穫したあとで延ばす。アブラムシがついているので駆除したが鉢数がおおいので時間が掛かった。


IMG_0509.JPG

無花果の先端


IMG_0511.JPG

03/16播種のプリンスメロンが発芽

2012年04月16日 Mon

洗車

  • 90,190km
  • 07:30-08:45。天気も安定してきたので洗車してイオンコートを掛けた。
  • 02/05と03/03に塩化カルシウムがついたので洗車したが水洗いだけ。コートしたのは2011/12/02以来4.5ヶ月ぶり。雨も弾かずにぺたーっと濡れて悲しかった。
  • 09:45-10:25(曇り) オートバックスで夏用タイヤ注文。標準は「ADVAN A11A 205/50R16 87V」だった。今回はブリジストンの「POTENZA RE050 205/50R16 87V」にした。現在は新しいバージョンの「POTENZA S001」がでているのだが、このサイズは無いのでRE050になってしまう。もう少しありふれたサイズにして欲しいよ。「今年生産されたタイヤだよね」って聞いたら「スポーツカー用のタイヤは売れないのでメーカーから来たのを付けるだけ」って言われた。「軽四用とかだったらよく売れるからできたてのタイヤなんだけど・・・」って。高いタイヤほど在庫処分になるってことか。なんかおかしい。4本で79,000円(19,750円/本・定価28,455円)+脱着・組替・バランス5,000円+タイヤ処分1,000円で計85,000円。04/18(水)に入荷とのこと。左右非対称なので組込時にINSIDE(内側)とOUTSIDE(外側)の指定があるけれど組込後は回転方向の指定は無い。隣のおっさんの買っていたのはメーカー名は知らないヤツで175/65Rが4本で3万円以下だった。や、安ぅ〜っ。在庫もあるし、すぐに取り付けられるって聞こえた。いいなぁ。
IMG_0518.JPG

春になってオープンにする機会も増えるから屋根カバーをずらしてゴムも掃除する。ドアの後ろの屋根の付け根(写真右下)なんかは凄く汚れている。


IMG_0517.JPG

近づいてみると屋根の目地から入った泥汚れがゴムのドレン穴まわりに溜まっている。


IMG_0515.JPG

ぴっかぴっかになった。

家庭菜園

10:30-11:00
曇り
ほがらか村で「ジャンボ培養土40L」を2袋。
1,064円×2袋=2,128円

IMG_0519.JPG

これから作る苗が多いから安いのでいいや。

2012年04月17日 Tue

「黒部の住宅・医院」

10:30-11:10
くもり
YKKAPの吉村彰氏・エーエルの橋信博氏来所
サッシュの変更案について打合せ

2012年04月18日 Wed

耕した

04:40-19:45
晴れ
  • 桜峠を6:20くらいに通ったが気温が2℃だった。流石に雪はもうないだろと思っていたが道路の隅に黒く汚れたのがまだ少し残っていた。
  • 平蔵建設手前の道路が開通していた。カーブが緩くなって走りやすくなった。
  • 今年になって珠洲に行った土曜日は全部雨。4月も後半だというのにまだ耕してもいないし畝もできていない。ということで耕しに行った。畠田さんから無償供与されている耕耘機のおかげで、これまでで一番多くの面積を耕した。うちのちんまい耕耘機じゃその1/3も耕せてないと思う。でも、その分とても疲れた。手のひらがまっ赤になってる。皮膚が剥ける寸前。今日は畝を4本作ってきた。あとはその都度、耕し直しながら畝を作っていく。全部畝を作っておくと雑草が生えてそれを取るのがまた仕事になってしまうのだ。
  • 倉庫の奥に今年もツバメが巣を作っていた。
  • アスパラの芽が出ていた。04/21の土曜日には収穫できそうだ。いつも通り最初に植えた株からの発芽が遅い。一年物や二年物はかなりの勢いで出ている。そういえば古い株はかなり深く植えたような気がする。そのせいなのか。
  • ブロッコリーの側花蕾を収穫してから株まわりの草取り。鶏糞を追肥。なんとか春ブロッコリーが収穫できるまで、冬ブロッコリーの側花蕾で間を持たせたいのだが・・・できるのか?
  • シイタケ収穫。雨が降っていないので傘にヒビの入った白っぽいシイタケになっていた。
  • ミツバと絹サヤを定植。
  • 畑のヘリに植えてあった無花果はカミキリムシのために枯れた。根元から生えていたひこばえ2本も伐った。1本は畠田さんに(挿し木で5〜6本分の長さ)。1本は持って帰って挿し木する。この無花果おいしいから。
IMG_0522.JPG

今日定植するミツバ7ポットとキヌサヤ5ポット。


IMG_0523.JPG

チューリップは葉が出そろって蕾もついていた。ただ蕾が葉の上に付いているんだ。どうしてだろ。普通は茎が伸びてその先に蕾のはずなんだが。何か違っている。


IMG_0526.JPG

作業前の様子。前回撒いた堆肥の下から雑草が顔を出している。


IMG_0530.JPG

畑のヘリに植えてあったニラをチューリップの横に移植。これで畑が広く使える。


IMG_0548.JPG

ソラマメの隣に4畝つくった。次回ジャガイモを2畝植える。残りはブロッコリーと・・・カラシかキャベツ。


IMG_0527.JPG

ハクサイを植えた後の中段も雑草だらけになっている。作業前の様子。


IMG_0546.JPG

中段とその下も耕した。法面を最小限にして畑を拡げた。


IMG_0528.JPG

上の畑のタマネギの畝と納屋の間の作業前の様子。


IMG_0547.JPG

上の畑はまだ湿っていたので乾いてからまた耕すことにした。とりあえず雑草退治のために耕耘。納屋側にミツバを定植した。


IMG_0532.JPG

この場所は午後から日陰になるのでミツバには最適。


IMG_0524.JPG

今年はタマネギの調子がいい。ちゃんと毎年収穫はできているんだけど「成功」とは言い難かったんだ。今年は成功だと思う。冬は完全に雪の下になっていたし平年とそう変わったところは無いはず何だけど。何が成功の原因なのかがわからない。


IMG_0534.JPG

これは3年目のアスパラ。ザクザク出てる。


IMG_0535.JPG

こちらは2年目のアスパラ。やっぱりちょっと細い。


IMG_0538.JPG

ニンニク(ホワイト6片)はかなり良い調子だ。


IMG_0549.JPG

ソラマメは順調


IMG_0541.JPG

定植した絹サヤ。巻きひげが出ているので竹の枝を刺しておいた。


IMG_0539.JPG

03/17に定植したブロッコリーはぐんと大きくなっていた。


IMG_0540.JPG

03/03には雪でつぶれて残骸のようだったのにちゃんと大きな側花蕾がついていた。抜かないでよかったよ。


IMG_0545.JPG

収穫した側花蕾。久しぶりにブロッコリーを食べることができる。嬉しい。


IMG_0543.JPG

シイタケもいっぱい出ていた。


IMG_0544.JPG

収穫したシイタケ

サトイモ

昨年秋に収穫した里芋が今晩で終了した。
新聞紙に包んで段ボール箱に入れ家の中に置いておいた。
ダメになる率がグンと減った。5℃以上か以下かで随分違うようだ。

2012年04月19日 Thu

家庭菜園

IMG_0552.JPG

昨日珠洲で伐ってきた無花果の枝を半分にして2本にわけた。6本にしてもよかったのだが、枝付きのまま根付くと収穫までが早そうだし・・・と、ちょっと冒険してみた。セオリー通りにする方がいいのか・・・。


IMG_0554.JPG

根元をカッターで削って表面積を大きくする。のこぎりで伐ったままだと切り口が滑らかじゃないのでよくないらしい。切れるナイフかカッターがいい。そのちょっと上には根が出やすいように傷を付けておく。


IMG_0569.JPG

栄養分の無い赤玉土に植える。しばらくは車庫の中に置いておく。


IMG_0555.JPG

間引くのはもったいないので、ゴマの時と同じように、03/29播種の黄からし菜を1株ずつにわける。これだけワサワサ発芽していると結構な数の苗になりそうだ。


IMG_0557.JPG

03/29播種のブラックマスタードも1株ずつに分ける


IMG_0570.JPG

左から「黄からし菜」が34株・「ブラックマスタード」が35株。右上が「ホワイトマスタード」で10株。右下が03/04播種のキャベツ9株。ホワイトマスタードの発芽率が悪かったので追加で2ポットに十数粒播種した。

IMG_0558.JPG

03/16播種のユウガオが発芽


IMG_0559.JPG

03/16播種のキュウリ(夏すずみ)が発芽


IMG_0560.JPG

03/16播種のプリンスメロンが発芽


IMG_0565.JPG

03/29播種のバジルが発芽


IMG_0566.JPG

03/16播種のトマト(麗夏)が発芽


IMG_0567.JPG

03/04播種の鷹の爪が発芽


IMG_0568.JPG

03/04播種のナス(豊国)が発芽


IMG_0571.JPG

昨日シュウカクシタシイタケを干す。ハエが来るのでタマネギネットの中に入れておく。右下は04/07に収穫したヤツ。食べた残りを干してあった。

散髪

15:40-17:30
晴れ
01/25以来に散髪。3ヶ月ぶりか。
髪がうっとうしくて・・・。

2012年04月20日 Fri

タイヤ交換

07:50-09:25
曇り
90,640km

タイヤを洗うのに時間をくった。なんかホイールの汚れがなかなか取れない。
いい加減飽きてきたのでほどほどでやめにした。

昨年冬と今春に冬用と夏用タイヤを一気に交換する・・・した。
ロードスター標準ホイール=ADVAN A11A(夏用)→RevoGZ(冬用)
Rizleyホイール=Revo2(冬用)→Potenza(夏用)に今回履き替える。

昨年まで夏用タイヤを入れていた標準ホイールに昨年冬にRevoGZを履いた。
それとすり減ったRevo2を今交換した。そのままオートバックスに行って
ポテンザ(Potenza)に入れ替えてもらう。

IMG_0573.JPG

Rizleyホイール+Revo2・・・真ん中がつるつる


IMG_0576.JPG

今から外す標準ホイール+RevoGZ(左右非対称で回転方向の指定は無い)。来シーズン以降も使うのでローテーションのため履いていた位置がわかるようにしておく。印は洗った後でホイールの内側に貼り直す。


IMG_0577.JPG

溝につまっていた石を取ってから洗って干しておく。


IMG_0578.JPG

04/16にPotenzaの支払いをしたときに「2,000円以上買い物をすると500円割引券」をもらったので、ワイパーゴム(600円×3=1,800円)とマジッククロス(580円)を買った。500円割り引かれて1,880円。ワイパーゴムはオートバックス製。高いのを買うより安いのを小まめに替える方がいいかと・・・。どれだけ保つんだろうか。2本はすぐに取替て1本は予備。


IMG_0580.JPG

「Potenza RE050 205/50R/16 87V」綺麗だ。トレッド部にブツブツもある。


IMG_0581.JPG

製造日は2011年の44週目って・・・昨年の11/21に買ったRevoGZは4511だったから1週間だけどそれより古い製造って事か・・・売れてないなぁ。このコードの前には「EM3V」の刻印。「EM」はブリジストン東京工場製を示す。


IMG_0584.JPG

トレッド面にはブツブツとラインが。新品は気持ちがいい。排水溝が太い。雨天時の走行性がいいらしいが、そういうことか。パターンは左右非対称。組込時に内側と外側の指定があるが、そのあとは回転方向の指定が無いので交換時は楽だしローテーションしやすい。これでスタッドレスのRevoGZも夏用のPotenzaもローテーション可能になった。


IMG_0586.JPG

肩のパターンが広い部分と狭い部分があるのだが、不規則になっている。どんな意味があるんだろうか。


IMG_0588.JPG

ワイパーゴムは両方とも裂けている。このところ雨の日は拭き残しが多くて困っていた。

家庭菜園

IMG_0590.JPG

04/11に追加で播種したゴールドラッシュが発芽した。


IMG_0591.JPG

こちらは03/16播種・04/08発芽のトウモロコシ(ゴールドラッシュ)。


IMG_0593.JPG

03/26から芽出しして04/12に萌芽したジャガイモの様子。明日定植する。


IMG_0594.JPG

ムサシに行ったら04/08に売り切れだったナメコの種菌が並んでいた。100個入り(398円×2=796円)を2箱。和泉の好きなデルモンテの「ぜいたくトマト」フルーツトマト系大玉品種を4株。ポリポットの「6cm黒丸」100個入り(98円)を買ってきた。家に帰ってからトマトはポットの大に植え替えた。定植まではちょっと時間があるから。だいたい珠洲はまだ寒いし。

散歩

15:00-18:00浅野川沿いを散歩してから実家でお茶。

IMG_0601.JPG

桜が散ったところだった


IMG_0605.JPG

ウッディ三谷の谷本氏に2009/04/14に山で採ったワサビをいただいた。鉢に植えたのを2009/04/17に実家に持っていった。うちのはまともに西日が当たるので2010年の夏で枯れてしまった。実家の東向きの玄関横に置いてあるワサビはまだ元気で生きていた。花が咲いて種ができはじめていた。ワサビの葉の緑が綺麗だった。

2012年04月21日 Sat

今日も耕した

05:40-18:00晴れ
  • 畠田氏から無償貸与のパワフルな耕耘機を使おうとしたら、いきなり左のロータリーが外れた。軸を留めているピンが抜けたようだ。朝一番でこれってことは04/18に使ったときに外れ落ちたようで探しようが無い。以前にヤンマーのピンが同じように抜け落ちた時に買った予備がある。径は合うのだが長さと割ピンの位置が違う。畠田氏の工場で切断して穴を開けていただいた。それまでうちのヤンマー「マイティラーYOU」で耕していた。最近は無償貸与のホンダ製のばかり使っていたのでミニ耕耘機だと捗らない。おもちゃのように感じた。
  • 今年初のモンシロチョウが飛んでいた。
  • アスパラのまわりにニンジンの畝(ここはニンジンの指定席)を作って播種した。時期をずらして何度か播種するので今回は畝の1/3くらいを使った。
  • ジャガイモを定植。30cmピッチで2畝。パレットで芽出ししていたのだが、根が絡み合って全部が塊になっていた。ベリベリと割るように1株ずつに分けて植えた。芽出し分だけでは足りなかったので予備で持ってきたキタアカリとインカのめざめとデジマ(でかいの一個)を追加で植えてぴったり2畝になった。
  • 帰る準備をしていたら岡田氏が羽咋から薪を持ってきてくださった。その上「Caffe Latte」まで。しばらく3人でお茶。会うのは2月末に一緒に上京して以来か・・・楽しかったな。あの時は。同じ方向に帰るのに別の車なので話もできず残念。柳田ICでバイバイ!
  • 畠田氏に「ユウガオの種を播いたけどどこに植えようか・・・どれくらい拡がる?」って聞いた。カボチャくらいらしい。とても面積を食うってことか。苗ができたら欲しいとのことだったので帰ってから4ポットに播いた。
IMG_0607.JPG

耕耘機のロータリーを留めるピン(うちのミニ耕耘機用の予備は畠田さんからの無償貸与の耕耘機には長かった)を丸鋸で切断。


IMG_0606.JPG

すっげぇ火花


IMG_0608.JPG

サンダーでバリを落として・・・


IMG_0610.JPG

いい位置に割りピン用の穴をあけて・・・


IMG_0613.JPG

このピンが抜け落ちていた


IMG_0611.JPG

ピンを軸に刺して割りピンを曲げて、これで一安心。耕せる〜。


IMG_0618.JPG

アスパラガスのまわりを耕してからL型にニンジンの畝をつくる。ニンジンは連作障害が無いので、この場所が指定席。春はまずこれから始まる。二列で色の変わっているところが播種した場所。左の方は時期をずらして播く。


IMG_0614.JPG

柿の木の向こう側の法面は段々畑の中段として昨年耕して白菜を植えた。今年はこちら側の法面も耕した。ブロッコリーかキャベツを植えようか・・・と。新しい場所にはヨトウムシやナメクジなどの虫が少ないのでアブラナ科にはいいんじゃないかと思って。柿の木の向こう側に植えた白菜に付いた虫が少なかったのだ。


IMG_0617.JPG

この下の畑は奥の方のニンジンから手前側に1/3くらいしか耕せなかった。ここの土はかなりよくて深く耕せるので早く畝を作りたい。


IMG_0619.JPG

04/18に作った4本の畝のうち2本にジャガイモを定植した。この写真の左2本。右側に2本落花生用に90cm幅の畝を作った。定植直前にしようかと思っていたのだが、雨が続くとどうしようも無くなるので。とりあえず作れるときに作っておく方がいいか・・・と。落花生は5畝の予定だが2本作ってあればなんとかなる。一度に全部定植するわけじゃ無いから。っていうかうちの車に載らないから4回くらいに分けて定植している。土曜日毎だから落花生の定植が終わるまで毎年一ヶ月かかっているのだ。いくら天候が悪い場合でも、その間に残りの3本はつくれるのだ。だいたい今はブロッコリーとネギが植わっているし。ネギは右の法面下に5月の連休に移動する。冬ブロッコリーは春ブロッコリーが成長して収穫できるぎりぎりまで置いておきたいのだが・・・。


IMG_0620.JPG

収穫したネギ20本。もう薹が立ちはじめている。近所の横山さんが通りかかったので2本お裾分け。右側の皮を剥いて綺麗なのはすぐ食べるヤツ。左の土が付いているのは鉢に植えて生きたまま保存しておく用。


IMG_0621.JPG

畠田さんに菜花セット・・・色んな種類が入っているらしい・・・をいただいた。半分実家へ。


IMG_0622.JPG

収穫したシイタケ・アスパラ(今年初)・ブロッコリーの側花蕾・タンポポの花(畠田氏が天ぷらにするととても美味しいと勧めてくださったので)

2012年04月22日 Sun

家庭菜園

IMG_0624.JPG

イチゴの花がいっぱい


IMG_0625.JPG

イチゴの葉は三つ葉みたいになっているんだけど、その一枚が手のひらよりもっと大きくなってきた。近所の方は「どんなに大きな実がなるんだろうね」と期待しているようなのだが・・・葉だけじゃないのか?ちょっと心配。

「黒部の住宅・医院」

09:45-11:25
小雨
ナスラック・八田さん

2012年04月23日 Mon

家庭菜園

IMG_0627.JPG

パレットで芽出ししていサトイモをポットに分けた。元川さんの里芋。


IMG_0629.JPG

大野の里芋。こちらは毎年萌芽が遅い。


IMG_0636.JPG

左上が大野のサトイモ13ポット。右が元川さんのサトイモ18ポット。左下が追加で播種したトウモロコシ15ポット。


IMG_0630.JPG

大ショウガをパレットで芽出し開始。15個。

「黒部の住宅・医院」

18:30-24:10
くもり
黒部で打合せ
減額作業は辛いのう。神経がすり減る。

2012年04月24日 Tue

家庭菜園

IMG_0637.JPG

オーニソガラムは花が咲く期間が長いな。この橙色は好きだ。


IMG_0642.JPG

04/11に播種したセロリが発芽した。とても小さい芽だ。


IMG_0644.JPG

無花果の葉が開いた。大きさがまだ可愛い。小さな春果もついている。


IMG_0648.JPG

04/19に追加で播種したホワイトマスタードが発芽した。

展覧会

ギャラリー舟あそび」の舟見有加さんから案内が届いた。
珠洲に行っても畑が忙しくてなかなか行けない。
だいたい畑で汗をかいて汚くて人前にでられないし・・・。

20120424-025.jpg

「春の舟あそび」 〜美しいものを手から手へ〜
5/1(火)〜5/20(日) 14〜17定休日


20120424-027.jpg

〒927-1233
石川県珠洲市若山町出田41-2
tel.fax 0768-82-3960

散歩

15:00-16:00
晴れ
このところ腰が痛くてたまらない。
散歩でもすれば治るか・・・。
奈津さんのお店「オヨヨ書林せせらぎ通り店」へ。

IMG_0647.JPG

新田次郎の 「怒る富士」上下と「銀嶺の人」上下

2012年04月25日 Wed

来所

16:30-17:20晴れ

元旦ビューティ工業株式会社
石井氏来所

こちらからお願いして打合せしてもらっているなら
まだしも、先方からアポイントも無しに来たのに話の
最中で携帯が鳴るのはどういうことだ。
電話に出て「今打合せ中なので・・・」と言うくらいなら
切ってから来ればいいのにと思う。

食事

17:30-21:00
両親と4人で食事

2012年04月26日 Thu

受け取った。

20:00雨

東京の中田くんから僕の大好きな「プチ・オオサワ」のGhana(ガーナ)が届いた。
「祝26年」と書かれている。
そう、今日は26回目の結婚記念日なのだ。

高専の同級生が僕たちの結婚記念日を忘れずに覚えてくれていて
お祝いを毎年送ってくれる・・・これはとても嬉しいことでしょう。
ありがとう!


・・・ということはチェルノブイリの事故から26年ってことになるのだ。

白菜

収穫した白菜は今日で終了した。
長く持つものだと感心する。

「黒部の住宅・医院」

12:40-16:30
小雨・富山の風はとても強かった

日本海建興
太田氏・早川氏・富ア氏・松井氏・上田氏
設計変更案を持参して相談に乗ってもらえるかを確認した。
OKとのことで建築を依頼することが決まった。

その後もう一社のYへ出向いて断ってきた。
ちょっと一段落というところか。

IMG_0671.JPG

正面に山々が見える風景はいいね

2012年04月27日 Fri

家庭菜園

IMG_0676.JPG

天気予報を見ると当分晴れが続いて最高気温も20℃を超えている。落花生の種を播くことにしよう。で、ムサシで7.5cmポットを。100個で95円。


IMG_0679.JPG

「おおまさり」を殻から出す。乾燥しても粒が大きい。


IMG_0685.JPG

24×2+40=88ポットに播種した。だいたい1畝に16株・・・16株×5畝=80株。予備が8ポット・・・うーんちょっと足りないかも。種の上下のわかりにくいのが幾つかあったし・・・。


IMG_0686.JPG

近所の南野さんが散歩の途中でアゲハチョウを見たと話していた。もう蝶が出る時期になったか。発芽した苗8パレット全部に布を掛けて保護することにした。布トンネルの中に入れてあったホワイトマスタードの成長が早い。やはりトンネルの中の気温が高いから違うのか・・・。


IMG_0689.JPG

布トンネルの中。手前がトウモロコシ。右の大きな双葉はユウガオ。奥の方はカラシ・ブロッコリーなど。

散歩

16:30-17:40晴れ

IMG_0691.JPG

浅野川沿いを散歩していたら田圃の畦につがいの雉が・・・。走るのが速かった。


IMG_0692.JPG

休耕田で食べ物を探している雌。食ってばかりで殆ど動かない。保護色だ。


IMG_0696.JPG

桜並木は花が終わって葉が出たところ

いただいた

17:50
岡田氏がコシアブラを持ってきてくださった

IMG_0698.JPG

コシアブラの緑ってとても美しい。タラの芽が1本入っていた。実家と近所にお裾分けしてから洗う。今晩は天ぷらだ。嬉しいなぁ。

でも栃木以北の人は食べられなくてかわいそうだ。
っていうか去年の方がひどかったんじゃないだろうか?
一年経ってこの数値ってことか。山菜でこれなら農産物は当然・・・。

2012年04月28日 Sat

ネギを移植した

06:10-18:20晴れ
  • 残ったネギを抜いて柿の木の下に植え直した。
  • 畠田さんへ「おおまさり」を40莢プレゼント。みんなで大きな落花生を育てよう。
  • 畠田さんからお礼にとトンネル用の布を2本!三つ葉を沢山。奥様からナス・レタス・オクラの苗をいただいた。
  • 池谷内氏が蜂の巣箱(手作りの重箱型)を持ってきてくださった。4月〜6月までに入れば連絡をくれとのこと。蜂が入っているのかと思っていたが、箱だけ。そりゃそうだ。鉢が入っているのを持ってきて、その環境が気にくわないと全部出て行ってしまうらしい。中には蜜蝋も塗ってあるそうで。このあたりはいそうな雰囲気だって仰っていた。お礼に加賀棒茶とアスパラを。
  • タケノコ・アスパラガス・シイタケ・ブロッコリーを収穫した。
  • 珠洲市上戸町北方ほ字9番地2で50km/hのところ66km/hで16km/h超過の指定速度違反12,000円。
IMG_0700.JPG

ネギを植え替える法尻(のりじり)に堆肥を撒いて耕す。


IMG_0701.JPG

溝を掘って抜いたネギを10cm間隔くらいで並べる。片側が斜面を切ってあるので土寄せはこちら側だけでいいので楽になる。移植したのは30本くらい。昨年植えたのは190本だった。160本も使ったことになるがお裾分けが60本くらい。


IMG_0702.JPG

溝の中に乾燥防止の藁を敷く。


IMG_0703.JPG

根元に土を掛けていく。まわりを耕してさらさらになった土をネギの白い部分にかけて移植作業終了。来週辺りで布トンネルの掛かっているブロッコリーを整理して耕せば落花生の畝が完成する。


IMG_0708.JPG

下の方も耕す。来週もう一回耕してから畝を作る。でも一日じゃ終わらないか。苗を定植しながら畝を作って・・・って感じか。なんか追われているような雰囲気なんだよね春は。全部植え終わるとあとは草取りとか追肥で楽になるんだけど。


IMG_0718.JPG

中段に何を植えようか・・・キャベツか黒豆か・・・。


IMG_0709.JPG

スナックエンドウの葉が大きくなっていた。


IMG_0710.JPG

昨年定植した絹サヤは全滅したので今年作った苗。やっぱりまだ葉が小さい。


IMG_0711.JPG

ニンニクの様子。布トンネルが掛かっていたので葉が同じ高さにそろっていた。先週トンネルを外すべきだったな。茎も太くなって今年も成功の予感。


IMG_0712.JPG

ソラマメは・・・どうだろ。こんなもんだと思う。花が咲き始めている。


IMG_0713.JPG

三協立山アルミの林氏からいただいたチューリップの子孫。左の黄色はオーソドックスな品種。その右の黄色の八重は「モンテカルロ」。その奥は赤のオーソドックスな品種。その向こうがまたモンテカルロ・・・植える順番を間違えたな。今年はちゃんと球根を間違えないようにしよう。


IMG_0714.JPG

これは「バレリーナ」。そういわれてみると、そう見えるんだよね。この品種が一番強いのか沢山生き残っている。


IMG_0716.JPG

タマネギは元気だ。今年は溶けて消えた株は少なくて、殆どは良い調子だ。6月末まで2ヶ月で玉が太るよう祈る。でもネオアースは保存用の品種なので小玉なんだけどね。それでも頑張って欲しい。


IMG_0719.JPG

ニンジンは発芽していなかった。今週は雨が降らないのでワラをかぶせてきた。うまく発芽さえすればあとは簡単なのだが・・・。ニンジンは発芽が全てで、播種した後は湿り気が必要なのだ。土曜日が毎回雨だったので畝を作るのが遅れてしまったのだ。畝ができて種を播いたら晴天ばかり・・・てのもねぇ。


IMG_0721.JPG

先週定植したジャガイモの様子。左側の半分がまだ萌芽していない。


IMG_0720.JPG

キタアカリの芽。来週にでも芽欠きをするつもり。


IMG_0704.JPG

池谷内氏が蜂の巣箱を持ってきてくださった。


IMG_0706.JPG

両脇に竹で作ったペグを打って紐で固定して完成。あとは蜂が住み着くのを待つ。


IMG_0729.JPG

タケノコは小さいのが多かった。今年は寒かったからまだ早いのか。


IMG_0731.JPG

畠田さんにいただいた三つ葉。半分は実家へ。


IMG_0732.JPG

アスパラガスとブロッコリー。これも実家にお裾分け。


IMG_0733.JPG

畠田さんの奥様にいただいた苗。納屋に転がっていた入れ物に入れてきた。


IMG_0734.JPG

植え直すとかなりの株になった。上がレタスで5ポット。左がオクラ5ポット。右下がナスで6ポット。ナスはうちでも苗を作っているんだけど・・・。オクラ・・・僕は要らないんだけど、和泉が欲しいと言ったので。ちぇ、食卓にのるのか。

2012年04月29日 Sun

散歩

16:45-18:00
くもり

IMG_0737.JPG

ムサシからルネスの跡のスーパー方面をぐるっとひとまわり。ムサシで堆肥などの価格を見てきた。牛糞堆肥40L・495円。


IMG_0739.JPG

もみがら100L・690円


IMG_0741.JPG

100満ボルトで「ゴパン」を見てきた。裏側の形がでこぼこしていて納まりが悪い。もちっ込みたいにきちんとした形の方がいいと思うのだが・・・。和泉はこのパンの焼き上がりのサンプルが気に入ったようだ。


IMG_0743.JPG

パンのサンプルに触って裏返してごきげん。焼いたパンの試食ができたのだが・・・空気量が少なくて重い。「課長」さんみたいな感じの人が試食販売をやっていたのだが、もっと料理好きな主婦にやってもらった方がいいんじゃないか?僕が「新しいタイプは残りご飯でもできるんですよね?」って聞いたら知らなかった。商品の特徴も勉強せずに試食販売できないだろ。4万円をちょっと切る価格だったが、もう少しおいしく軽くならないとお買い得な感じはしない。まだ買うには早いという印象だった。


家庭菜園

IMG_0736.JPG

オーニソガラムのこの花茎は二本目なのだが三本目は出てくるのだろうか。それらしい葉が株元に見えるのだが・・・。03/12にもらってから、もう一ヶ月以上も新しい花が出てきて咲いている。近所の人に「花があるけど珍しいね。これは食べられるの?」と聞かれる。僕は基本的に食べられるものだけを栽培しているからね。「いや、食べられないけど、いただいた花なので・・・」とこたえている。食べられなくてもせっかくいただいたのだから花を楽しんで長生きさせてやりたい。


IMG_0746.JPG

04/08から芽出ししていた元川さんのサトイモ18ポットのうちが5鉢萌芽した。大野のサトイモはまだだ。あっちは遅い。昨年は05/15に萌芽だったし。

夕食

IMG_0750.JPG

岡田氏にいただいた「コシアブラ」の天ぷら。おいしかったなぁ。三日間楽しめた。カボチャは昨年畑で収穫したもの。あまったコシアブラの天ぷらはジップロックに入れて冷凍しておいて「うどん」を食べるときに使う。この間までは蕗の薹の天ぷらの冷凍保存したのを使っていた。ふつうのうどんがワンランクアップして贅沢な感じになる。

2012年04月30日 Mon

家庭菜園

曇り・10時で19℃

IMG_0751.JPG

04/23に二回目の追加で播種したトウモロコシ15ポットのうち9ポットが発芽した。6cmポットで発芽したら8cmポットに植え替える。