2012年02月01日 Wed

「黒部の住宅・医院」

身障者トイレの機器について

今朝の積雪

IMG_9560.JPG

10:20。べたべたの重い雪が10cm弱。溶けるかもしれないから放っておく。

2012年02月02日 Thu

「黒部の住宅・医院」

あれやこれやの図面修正をして吉村氏に最新図を送る。
これを元にほんちゃんの計算をしてもらう。

「羽咋の住宅改修」

10:15
「出欠確認」と「表彰状の宛名確認」をfax
春名氏に送付確認

IMG_9563.JPG

とにかく寒い

IMG_9567.JPG

昨日はべたべたの重い雪だったので、雪すかししなくてもそのうち溶けると思ってた。ところが気温がさがったままで今日になってしまった。今日はずっと気温が氷点下。そのうえまた雪が降り出した。こりゃ積もるわ。明日になったらふかふかの雪の下は氷。雪すかしのしにくい嫌な積り方になってしまった。日曜日は黒部まで行くんだけど・・・ちょっと不安。

非常勤

12:40-16:50
小雪・とにかく寒くて凍ってる
金沢工業大学 設計演習III
総合力 ラーニング
住宅の地盤調査・土工事・鉄筋工事・コンクリート工事について写真で説明

2012年02月03日 Fri

「羽咋の住宅改修」

10:00-11:00
晴れ→曇り
岡田氏が内灘のリフォームの現場のあと来所
工事写真と表彰式後の発表会用の写真を持ってきてくださった。
発表用の写真はもう一度撮り直ししてもらうことになった。

IMG_9576.JPG

宮崎で買ってきたという日向夏・・・というのをお土産にいただいた。

雪すかし

IMG_9570.JPG

08:35。凍ってる。積雪は10cmくらい。今から雪すかしする。


IMG_9571.JPG

晴れ間が出たので父が停めている区画を綺麗にする。


IMG_9572.JPG

30cmを超えている。上は新雪、下は凍った雪。腰が痛い。


IMG_9574.JPG

いやー疲れた。

「黒部の住宅・医院」

玄関アプローチの硝子屋根検討
高橋硝子建材 久保氏

2012年02月04日 Sat

家庭菜園

IMG_9584.JPG

寒い玄関に置いてあるのに色づいてきたイチゴ


IMG_9592.JPG

和泉がカレーを作るというのでインカのめざめをだしてきた。芽がすごくて皮はしわしわだけど剥いちゃえば綺麗な黄色でおいしく食べられるのだ。

今日の積雪

IMG_9580.JPG

今日は湿った雪でボンネットのが重みで落ちていた。12〜13cmくらい。

「黒部の住宅・医院」

玄関アプローチの硝子屋根修正

2012年02月05日 Sun

「黒部の住宅・医院」

10:50-17:00
晴れ→くもり
黒部で打合せ
パティスリー・プティ・ブランのケーキをお土産にした。
Cake工房Seseragiのケーキをお土産にいただいた。
ケーキ持って行ってケーキをいただいて帰る・・・って。

帰ったら予想通り高速道路でかぶった塩が噴いてロードスターは真っ白。
すぐに水洗い。

IMG_9609.JPG

打合せが終わって黒部ICまでの道。正面に山々が見えるのがいい。

2012年02月06日 Mon

「黒部の住宅・医院」

工事中に仮設で診療所を建てるか空き店舗を借りるかの検討

「黒部の住宅・医院」

12:20
大和リース株式会社の上田氏に仮設診療所のリースについて問い合わせた

18:50
上田氏より連絡あり
15坪×2階建て=30坪の一年リースで
本体は5〜5.5万円だが基礎や内装、一年後の撤去工事を
含むと外構や設備の敷地内引き込み工事・建物への接続工事を抜いても
700万円くらいかかるとのことで、空き店舗などを探す方が現実的だと教えていただく。

工事現場の現場事務所は確認申請が必要では無いので、基礎は木杭や
コンクリートブロックだったりするが、診療所などになると確認申請が必要で
まともな布基礎を作る必要が出てくるそうだ。

2012年02月07日 Tue

「黒部の住宅・医院」

これまで医院棟と住宅棟の高さが90mm違っていた。
いろいろな都合でそうなっていたのだが・・・。
やっぱりそろえるか・・・。
そうなると修正が殆ど全図面にわたるのでとても勇気が要る。
建て主に宣言するか。
そうすれば嫌でも作業せざるを得ないから。

2012年02月08日 Wed

おくっていただく

IMG_9615.JPG

珠洲の谷口ひとみさんから和泉の誕生日に。麦みたいなのもある。

「黒部の住宅・医院」

玄関アプローチ部の硝子屋根の梁について。
医院通用口のドアが桁にぶつかる。
梁のかけ方を変えるか。
全体的に梁を細くしよう。

2012年02月09日 Thu

夕食

18:00-19:45
昨日が和泉の50歳誕生日だったし、今日が今年度の非常勤の最後だったので乾杯。
「ゆめり」255-3999

寒い

IMG_9613.JPG

08:30。積雪は5cmくらいだけどとても寒い。

非常勤

12:40-17:00
雪・長靴で出かけた
金沢工業大学 設計演習III
自己点検

優秀作品の発表会
講評で「やっつけ仕事はいかん」と苦言を。

2012年02月10日 Fri

今朝の積雪

IMG_9620.JPG

08:30。10cmくらいか。


IMG_9621.JPG

よく降るよな・・・


IMG_9623.JPG

今から打合せに出かける。よし、まだ水を弾いてる。

「黒部の住宅・医院」

09:45-12:10トーヨーキッチンで打合せ
コーディネーター 西本有希さん
部長 高瀬智樹氏
1998年にあった二件の水漏れで二度とトーヨーキッチンは
使わないと決めたのだが、建て主が選んだので行った。

2012年02月11日 Sat

広島から

12:50-14:50
石田夫妻とえりちゃんが金沢に
昼食を一緒に

17:30-22:00
大関→うちでお茶

2012年02月12日 Sun

広島から

石田さんとうちで朝食
母と和泉と一緒に中町氏宅へ
螢屋で昼食
うちでお茶してから帰広

2012年02月13日 Mon

餅つき

02/12/19:40 1.8L×2を研いで水につける
02/13/04:30〜30分 餅米の水切り
05:00 豆餅の蒸し・つき
      今回は黒豆じゃ無くて畠田さんの奥さんからの無農薬大豆を投入
06:15 2回目。昆布餅の蒸し06:55 つき
07:05 完成
07:20 後片付け終了18:00 斗棒箱から出す予定(ついてから11時間後)
02:00 切る予定(箱から出して8時間後)やわらかくて無理。
07:30 切れたが、なんとなく腰折れ。
      水分が多かったか、つきすぎかの何れかだと思う。
      奥が深い。

来所

17:00-18:00
谷本氏来所
コシヒカリでつくったお餅を持ってきてくださった。
柚子入りと大豆入りの二種類。
お米2kg
一升分に入れる昆布をおわけした。

来所

15:40-16:10
可計さんがチョコレートを持ってきてくださった。

20:00-24:50
「焼鳥BIRD」に行ったが休みだった。
定休日は日曜なのに。連休の後の月曜日だったから休みなのか・・・。
近くの「ゆめり」へ。
そのあとうちでお茶。

IMG_9666.JPG

2012年02月14日 Tue

「黒部の住宅・医院」

検査室・処置室家具図面

パンク

13:10
和泉が車で出かけようとしたらパンクしていた。
左前がぺっちゃんこ。
今シーズン新調したばかりのタイヤなのに・・・。
とりあえず古いすり減ったのと交換。
明日修理できるか見てもらう予定。

2012年02月15日 Wed

「黒部の住宅・医院」

屋根面の仕様について
耐震壁端部の柱を追加
医院トイレ家具詳細図

パンク修理

09:45-10:30
小雨
パンク修理キットは持っているけど、

自分の修理は信頼できない

だってやったことがないんだから・・・。
以前乗っていたユーノスにはテンパータイヤ(幅の細いヤツ/パンクのため一度使った)がついていた。新しいロードスターには予備タイヤがついていない。かわりにタイヤに薬液を注入して、中から無理矢理穴を塞ぐキットが標準装備されている。でも、それを使うとタイヤの中がベトベトになって洗い落とすのが大変らしい。洗い落とせない場合はタイヤ交換になってしまうともいわれている。ホントの非常時用なのだ。

タイヤがダメになるのは困るので標準キットは最悪の場合。その前に使うためにパンク修理キットを買ってトランクに常備している。まぁ、天気が良いなら非常時の前に練習のためにやってみておこうか・・・となるんだけど、寒いし雨降ってるし。・・・で、楽に済ませることにしてオートバックスへ。脱着なしのパンク修理だけなので1,050円。

10:30-11:00
春にノーマルに替える予定だった古いスタッドレスを仮に履かせていたものを修理済みのと交換。はずしたのを洗って後片付けの終わるまで30分もかかった。


IMG_9668.JPG

穴が大きかったのか修理棒を二本突っ込んであった。以前買ったパンク修理キットは2,520円で修理棒が3本ついていた(穴の形を修正して修理棒を突っ込む錐もついている/多分それの価格が高いんだろう。びっくりしたもの)。今回は修理棒を2本突っ込んで1,050円だからキットを使うより全然お得。結局修理キットは非常時のために投資するものであって、行けるならお店で修理してもらう方がいいってことだ。

展覧会

瀬沼健太郎氏から個展と二人展の展覧会の案内をいただいた

瀬沼健太郎硝子展
 2012/02/21(火)-02/26(日)
 12:00-18:00・最終日15:00まで
 期間中無休・02/25以外作家在廊
 炎色野(ひいろの)
 東京都渋谷区渋谷2-7-14中村ビル1F

20120215-003.jpg

瀬沼健太郎硝子展

磁器×硝子展
 大槻智子(磁器)
 瀬沼健太郎(硝子)
 2012/03/22-03/28
 12:00-19:00・最終日17:00まで
 会期中無休
 在廊日
  大槻 22・24・25・28
  瀬沼 全日在廊
 ギャラリー 空箱(そらのはこ)
 東京都渋谷区恵比寿西2-11-7

20120215-001.jpg

磁器×硝子展

2012年02月16日 Thu

「黒部の住宅・医院」

サッシュの障子に取り付ける換気框の有効開口面積について。
三協立山アルミの黒川氏に聞く。

家庭菜園

  • 天気が良かったのでイチゴの鉢を外に出して日光浴させた。葉の裏に付いた虫を捕殺。
  • ブロッコリーに鶏糞を追肥。もうすぐ収穫できそうだ。
  • 白菜が残り少なくなった。小さいのがあと一個。

IMG_9672.JPG

高木農園から種が届いた。
・黒大豆 1dl入 210円 5月中旬〜6月下旬播種
・大長夕顔 210円 3月中旬殻月下旬播種
・鷹の爪 262円 2月中旬〜4月中旬播種
・セロリ 262円 3月中旬〜5月下旬・8月中旬〜9月下旬播種
・プリンスPF 525円 3月上旬播種
・マスタードブラック 2ml 260円 3月〜6月・9月〜10月播種

2012年02月17日 Fri

「黒部の住宅・医院」

09:40-12:00
ジェーエス設備事務所
金子氏と電気の打合せ・照明の最終決定
坂野さんと24h換気のルート打合せ

帰ってから終日図面修正
24hのルート変更に伴う換気扇の位置など修正

今朝の積雪

IMG_9677.JPG

08:40。んー15cmくらいか。


IMG_9676.JPG

車の雪を落としてからエンジンを掛ける。その間家の前の雪すかしをする。家の前が綺麗になったら駐車場に戻って車のまわりと通路の雪すかし・・・というのがいつもの作業工程。うちの駐車スペースの通路の前はマンションの駐車場になっている。通路は2項道路(細っい道路なので通路と呼ぶにふさわしい)だが、両側が駐車スペースなので駐車場内の通路にしか見えない。駐車場に戻るとうちの前の車の方が通路の雪すかしをされていた。「通路までありがとうございます」とお礼を言ったら「いつもやってもらっていて、できるときでもと思って・・・」と。その通路を使う車は8台くらいいるのだが、初めてこういうことを言われた。雪すかししているのを見てくれている人もいるんだとちょっと嬉しくなった。

電話

稲川氏からハイブリッド構造について電話があった。

2012年02月18日 Sat

「黒部の住宅・医院」

スタッフルームの流し台について

積もってる〜

IMG_9678.JPG

00:02。しんしんと降ってる。もう20cmになろうとしてる。

積もった

IMG_9682.JPG

積もりすぎると車から雪が落ちる。25cmくらい。


IMG_9679.JPG

昨晩一気に積もったけど、夜中にはそんなに降らなかったのか。


IMG_9683.JPG

08:10-10:15
停止線の辺りを雪すかししているときに、うちの区画の斜め前の軽四の若い女性が朝帰りしてきた。自分の区画に停めるために、今僕が雪すかししたばかりのところ(ちょうど写真のロードスターの正面辺りに)雪を捨てだした。おっさんはあっけにとられてただ見ていた。ま、この世の中まともな人は少ないようだから仕方がないか・・・。

「黒部の住宅・医院」

床点検口の寸法を大きくした。
ピット内部に床暖房の熱交換機を置くからな。
600角じゃ機械が入らない。

2012年02月19日 Sun

凍ってる

IMG_9685.JPG

昨晩にかけて10cmくらい積もったけど、夜中は降ら
なかった。でも、寒かったのでガチガチに凍ってる。

来所

16:30-17:30
昔formZの講習でご一緒した浅野浩司氏来所。
住宅のコンペがあるのだがとのこと。
特命の場合だけ引き受けることを伝えた。

2012年02月20日 Mon

ケーブル

ノートとデスクトップのパソコン2台で作業するときがある。ノートにはoffice2010が入っているけど、デスクトップはoffice2000。新しいソフトを使うときは仕方なく2台体制。データを移すときはLAN経由の移動しかできないし、セキュリティのためCドライブにアクセスできない様にしているからデスクトップにデータを持ってこられない。デスクトップのキーボードとマウスを操作して、こちらではノートのマウスを・・・どれがどっちのマウスかこんがらかってきて『キーッ!!!』ってなる。

昨年末に発売されたという「REX-KMSU1」を買った。
Amazonで3,000円が2,480円。
それぞれのパソコンのUSBにつなぐだけでマウスもキーボードもどちらかを優先できる。マウスを画面外に持って行くともう一つのディスプレーにカーソルが移る。向こうのパソコンとこちらのパソコンでコピーペーストもできる。ドラッグ&ドロップもできる。
Windows7とXPでも問題ない。
32bitと64bitも関係なし。設定は和泉でもできた様なので簡単ってことだ。
ちょっと反応の鈍いときがあるって和泉が言ってる。
ま、USB接続だからそれはしかたないかもしれん。
新しい規格の「USB3.0」だと高速でいいんだろうけど、まだ一般的では無い。

IMG_9689.JPG

「黒部の住宅・医院」

見積依頼先を探す二社決定したが他にいい感じのところが見つからない。
住宅吹き抜け部二階のブレースについて。
柱脚・柱頭の金物・・・ホールダウン金物について
住宅の外壁側は全部通し柱なので金物が大幅に減る。
小屋部は梁と柱は材の中に引き寄せボルトを入れることで見え掛かりの金物をなくす。

今日の積雪

IMG_9686.JPG

カトちゃんぺ。って感じ。

2012年02月21日 Tue

「黒部の住宅・医院」

断面リスト
アプローチ基礎打込みのH鋼と角鋼管の溶接部について

2012年02月22日 Wed

家庭菜園

IMG_9694.JPG

今日は天気がいい。昼を過ぎると気温は10℃にまで上がってきた。久しぶりに外に出て太陽にあたることにした。玄関の中で育てていたブロッコリーとソラマメの苗が大きくなってきたのでポット大にうつした。上の中央のブロッコリーは父が車庫入れの時にはね飛ばされて被害を受けたやつ。葉が一枚しか残らなかったのだが生きてる。キャベツ系は結構強いのか・・・。


IMG_9691.JPG

01/22に播種したブロッコリーが発芽してる。


IMG_9698.JPG

イチゴの鉢も外に出して日光浴させてやる。


IMG_9695.JPG

右の実は4cm×3cm×3cmと大きい。玄関の中がイチゴの香りでいっぱい。


IMG_9702.JPG

ブロッコリーの頂花蕾が食べ頃になった。直径12cm。

2012年02月23日 Thu

「黒部の住宅・医院」

セコムについて。
こういうのはやる仕事が増えるだけで困るよね。

ジェーエス設備事務所の金子氏来所
17:00-17:40
セコム用に必要な空配管と電源供給位置を伝える

2012年02月24日 Fri

「黒部の住宅・医院」

見積の依頼先に確認。4社確定。
給排水・床暖房の図面を受取。
終日設備の修正作業。
構造断面リストに配筋を追加。

「家庭菜園」

  • 天気が良かったので玄関の中に入れてあるイチゴを外に出した。
  • 車庫に入れてあったユズとニラの鉢を外に出した。
  • ブロッコリーとイチゴ(外に置いてあるヤツ)の布を外した。

2012年02月25日 Sat

「黒部の住宅・医院」

電灯設備の図面修正の続き。
夕方、空調設備の図面が送られてきたので修正開始。

2012年02月26日 Sun

「黒部の住宅・医院」

工事の順序について。
仮設診療所について。

電池

13:50-14:10

携帯電話の充電がすぐ無くなるので電池を交換に行った。
メーカーから送ってくるとのこと。
電池くらい在庫置いて無いのか・・・。

2012年02月27日 Mon

上京

朝の金沢は雪

金沢07:10→はくたか3号→09:54越後湯沢
越後湯沢10:02→Maxとき316号→11:14上野

京王プレッソイン池袋
 東京都豊島区南池袋2-29-11
 03-5396-0202
 チェックイン16:00 ・チェックアウト10:00
 JR池袋駅東口から徒歩4分
 シングル 禁煙室 1名1室
 建築年 2009年
 http://plan.presso-inn.com/cms/ikebukuro/
   ↑ホテルのウェブサイト
 http://g.co/maps/yfacb
   ↑地図
 朝食は軽食として無料でコーヒー・紅茶・オレンジジュースとパンが付いている。

JR+宿泊込みで23,200円。
JR運賃の片道で12,410円だからセット料金はとてもお得だ。

上野→東京文化会館(2階のレストランで食事4900円)→芸大美術館辺りまで歩く(入試の様だった)→国立美術館は月曜のため閉館→(150円)有楽町→東京フォーラム→(190円)池袋→ホテルに荷物を預ける→岡田氏と別れて行動→15:00池袋駅で武山氏と待ち合わせ→(150円)代々木で乗り換えて青山一丁目(170円)→国立新美術館→東京ミッドタウン→六本木ヒルズの上(1500円)でおいしい生ジュースを飲む。ヒルズmix(300ml・780円)・ブレイクファースト(300ml・680円)→六本木→(170円)代々木経由で池袋(150円)→ホテル→20:50池袋駅東口で二瓶夫妻と天狗→23:00ホテル0716号室綺麗で良かった。

武山氏と二瓶氏にゴマ。

東京

IMG_9705.JPG

東京文化会館(1961・前川國男)
前川事務所での大高氏最後の担当作。
遺伝は子より孫に出るのだが、このデザインも前川氏というよりコルビジェ。
大高氏にコルビジェの影響が強く出ているのが納得できる。
何度見てもいい。
これが昭和三十年代のデザインであることが信じられるか?
今でも十分新しい。

続きを読む

2012年02月28日 Tue

「羽咋の住宅改修」

「第28回住まいのリフォームコンクール」表彰式

13:30-14:40表彰式
14:40-16:00発表会
16:00-17:00懇親会
東京都千代田区平河町2-4-3
ルポール麹町2階ルビー・サファイヤ

京王プレッソイン池袋→東池袋→(160円)江戸川橋→荷物をコインロッカー(400円)に入れてから東京カテドラルへ→江戸川橋→(160円)麹町→ルポール麹町の手前角二軒目の2階で食事(鰯のフライにあんかけトマトソースを掛けた定食)→早めにホテルに行ってラウンジでコーヒー→二階の会場へ→麹町→(160円)有楽町の駅で林氏・奥村さんとその建て主に会う。挨拶したら東京駅で一杯飲むのだがと誘われるのでご一緒した→(130円)東京駅→丸ビル5階ブラッスリー&ワインのBuzzというお店で乾杯(3000円)→新幹線のホーム下でホットドックとカフェラテを買う。林氏と奥村さんにも差し入れ(2000円)→東京20:12→とき347号→21:21越後湯沢21:30→はくたか26号→00:03金沢

いやー疲れた。東京では歩けないとダメだ。
だいたい駅から抜け出すのにどれだけ歩くわけ?
金沢ではすぐに車に乗っちゃうからなぁ。
ふくらはぎと股の付け根が痛い。

IMG_9836.JPG

岡田氏と表彰式会場1階のカフェテリアでお茶。


IMG_9839.JPG

後ろの庭の壁仕上げが好き!


IMG_9850.JPG

国土交通大臣賞を受賞された金沢の設計者の林建築設計工房の林正人氏・奥村設計室の奥村久美子さん・施工の株式会社田村の田村優樹氏。今年は石川県から3点が受賞。そのうち2点が特別賞ととても優秀だった。いいことである。でも街を歩いてもなかなかそれが反映された様には見えない。何故だ?まぁ、効果はじわーっと現れてくるからか。そういうことにしておこう。


IMG_9858.JPG

特別賞を受賞すると作品発表10分+質疑5分の時間をいただける。普通・・・一般的には発表者が複数いる場合、最後が一番有利なのだ。人間の(反復では無い)瞬間的な記憶ってあまり長い時間持たないから。そういうわけで最後の私はちょっと美味しい部分をいただいた。もらったのが水回り特別賞とすごく具体的な名前の賞だったので「浴室」と「流し台」に的を絞って発表した。それがまた・・・参った。何故か途中で鼻水がたらーっと。「え、もしかしてこれ鼻血?」って動揺して途中で声が裏返った。そのせいもあって発表が終わったら質問も待たずに席に戻ってしまって、岡田氏に「質問・・・質問があるから」って言われてまた壇上に戻って・・・と恥のかきっぱなしだった。それでも浴室と流しというこの二つのアイテムはどんな住宅にも存在するものなので懇親会での質問も多かった。・・・というか、懇親会では一杯のお茶も飲めなかったぞ。口の中が乾いてしまった。

東京カテドラル

IMG_9809.JPG

表彰式の前に心を綺麗にしていくか・・・と。やってきました東京カテドラル。丹下健三/1964。カテドラルとは司教座のある教会のこと。この写真は椿山荘との間に掛かっている歩道橋から撮った。カテドラルの正面入り口は左側なんだ。アプローチに対して横向きに配置されていて、左方向経由で正面に向かう。何故アプローチから正面を見せなかったのかがわからない。今の十字架の配置が東西南北になっているわけでもないし・・・。このプランの軸線の向きの決め方が不思議なんだな。だってアプローチから見るとカテドラルは偏心した形に見えるよね。うーんわからん。

続きを読む

2012年02月29日 Wed

電池パック

お、今日はうるう日か・・・。
02/26に申し込んだ携帯電話の電池TSBAU1が届いた。

IMG_9862.JPG

メール

08:30-11:00
昨日懇親会で名刺交換した方などへメール。
顔を思い出しながら・・・っと。

東京は雪が降ったらしい。
02/28が表彰式。
前のりで27・28で上京するか、居残りで28・29にするか悩んだ。27は月曜日で美術館が休みだし、ホントは28・29がよかった。でも、設計の締め切りも近いし・・・と27・28で行くことにした。後ろ側にずらしていたら雪で大変だったかもしれない。また、和泉に「嵐男」と呼ばれていたことだろう。

2005/12/14に岡田氏と一緒に「押水の住宅」の中部建築賞授賞式にでかけて大雪のためたどり着けなかった前科がある。あのときは岡田氏の運転する車で行ったのだが、一時間の距離の福井まで5時間かかり、絶対に間に合わないのが確実になったので帰ってきた。列車も全部運休で石川・富山からの受賞者は全員欠席になったらしい。