2011年09月01日 Thu

来所

13:30-14:20
くもり・蒸し暑い
岡田氏来所
娘さんが剣道で国体に出るそうだ。すごい。

家庭菜園

  • もう9月か・・・
  • パプリカに掛けてある黒い布(直射日光が実にあたると腐ったように表面が傷むから)を洗った。支柱の先端にアブラムシが集まるのだ。「尖った先が好きなのか「黒い色」が好きなのか。洗剤で洗えばアブラムシは呼吸ができなくなるから。台風のせいで今週末まで強い直射日光も当たらないだろうしちょうどいい。それよりも問題は台風だ。身長の高さにまで伸びたゴマが心配だ。予報だと09/03に四国。09/04に日本海となっている。09/03の土曜日に支柱を立てて紐を張ってとできるだけのことはしてみたい。ここ何年か台風はこちらにこなかったので畑の被害が無かったのだが・・・。
  • 無花果の色づいたのが3個。盗まれるのが早いか和泉が食べるのが早いか。どちらが勝つんだろう。
IMG_8368.JPG

ニラの花の様子


IMG_8366.JPG

色づいた無花果


IMG_8364.JPG

涼しくなったからかこのところアゲハチョウの襲撃がすごい。毎日卵をつぶしている。それでも見逃してしまうので何匹か幼虫が葉を食ってる。まぁ、仕方ないかと大目に見ていたのだが・・・今日のこの卵の産み方はちょっとひどいんじゃない?そっちがその気ならこちらも徹底的にやってやるぞ!と見逃してやっていた幼虫も卵も全部駆除した。

2011年09月02日 Fri

家庭菜園

  • 明日定植するブロッコリーについた葉ダニを駆除してから葉の裏を洗った。5株持って行く。
  • プランターのトマトは花が咲いているけど実がつかないので日曜日にカボチャと一緒に整理することにした。
  • 盗人にやられる前に無花果3個を収穫した。
IMG_8378.JPG

トマトの花は咲くんだけど実がつかない。


IMG_8379.JPG

カボチャは日除けにはならなかった。根本の葉はすぐに枯れてしまって上の方にちょっと残っているだけ。畑の茂り方とは全然違う。実が3個ついているのだがあまり大きくはならなかった(坊ちゃんカボチャとはいえ小さい)。日曜日にトマトと一緒に整理する。


IMG_8370.JPG

収穫した無花果

IMG_8373.JPG

あ・・・トンボだ。街中で見るのは久しぶりだぞ。


IMG_8376.JPG

オニヤンマだ。大きいな。

2011年09月03日 Sat

台風対策

06:00-16:40くもり
  • 上の畑のゴマが倒れだしていた。ちょうど台風対策で支柱を立てて紐を張る予定だった。台風がこなくても倒れ止めは必要だったようだ。
  • 最初に植えたゴマは36段まで実がついていた。普通は20段をこえたところで芯を留める(先端を切る)らしいのだが・・・。こちらの畝は紐を二段に張った。
  • ブロッコリーを5株定植した。布トンネルのなかの植えるスペースは4株分が残っていたのでひとつ余るなと思っていたら・・・夜盗虫にやられたらしく先週植えた1株の茎が切られていた。予備の1株持ってきて良かった。
  • アスパラガスの1年生と2年生の苗も紐の段数を増やした。土寄せした。
  • パプリカとナスは支柱から枝を吊った。
  • カボチャとヘチマの実に藁を敷いた(和泉)
  • 先週播種したダイコンが発芽していたので布トンネルを掛けた。
  • サツマイモのツル返しをした。
  • ショウガに鶏糞と骨粉をやってから土寄せした。三州生姜(小生姜)は良い調子。近江生姜はいまいち。今年はダメみたい。おさえに小生姜を植えておいてよかった。昨年収穫したショウガの残りはもう少ないし。
  • ネギ二畝とも土寄せ。
  • 先週斜面を段々畑にした。今回は昨年谷本氏にいただいた堆肥を鋤込んだ。
  • エダマメ・ナス・アスパラガスを収穫した。
  • 畠田氏にビール一箱を差し入れ。
IMG_8382.JPG

ジャガイモ(デジマ)が萌芽していた。インカのめざめはまだ影も形もない。


IMG_8384.JPG

先週タネを播いたダイコンが発芽していたので布トンネルを掛けた。


IMG_8386.JPG

カボチャとヘチマ(黄色い花はヘチマ)。もう中の方には入れない。


IMG_8398.JPG

他のカボチャと交配したらしい雑種のカボチャ。その上にヘチマの小さな実がいる。


IMG_8385.JPG

ヘチマの初期の実は長靴より大きくなってる


IMG_8387.JPG

金沢の鉢植えのパプリカは調子が良くて何個か収穫しているのに畑のは樹勢が悪くてダメかと思っていた。ようやく色づいてきた。実も何個かついてきたのでちょっと安心。


IMG_8404.JPG

落花生も大きくなってきた。右側が最後に植えた畝でまだちょっと小さめ。最初は畠田さんに同情されるくらい貧弱だったけど…ここまでくれば一安心だ。


IMG_8381.JPG

ぱたぱたとゴマが倒れている。支柱を立てて紐を張って倒れ止めを!


IMG_8395.JPG

紐を張った。張る前は畝の通路なんて無い。紐を持って身長を超えている茎をかき分けながら自らの身体で通路を確保していくしかない。ゴマの葉には親指くらいの太さで10cmをこえるゴマ虫(スズメ蛾の幼虫)がいる。焦点を合わせないように息を止めてずんずん行くしかないのだ。ミョウガのワサワサした葉のなかに入るのと同じくらい嫌な作業だった。


IMG_8394.JPG

初期に植えたゴマは36段も実がついている。こりゃぁ調子がいい。


IMG_8391.JPG

倉庫の中まで入ってきたゴマ虫。親指くらいの太さでウネウネ動くのがきもい。


IMG_8399.JPG

左からツル返ししたサツマイモ。土寄せしたちょっと調子の悪い近江生姜。右が肩まで成長したサトイモ。サトイモは今年も絶好調のようだ。


IMG_8388.JPG

サトイモについていたセスジスズメの幼虫。人さし指
くらいだからゴマ虫を見たあとだとかわいいものだ。


IMG_8389.JPG

先週形をつくった段々畑に堆肥を運ぶ。これでバケツ20杯分。


IMG_8390.JPG

耕耘機で鋤込む


IMG_8393.JPG

畝を作って完成。しばらく寝かせる。ハクサイかダイコンを植えるつもり。


IMG_8406.JPG

今日の収穫。エダマメ1回分。アスパラ10本。ナス28本。この写真を撮っていたら近所の横山さんが通ったのでナスをお裾分けした。

家庭菜園

IMG_8405.JPG

台風・・・今夜来ると言っていたのにスピードが遅くて明日になったらしい。じゃ、今日中にカボチャとトマトの整理をやっちゃうか。網からカボチャの茎や葉を取り外すのが面倒でいらいらする。そういえば去年もヘチマを網から外すのに「きーっ」ってなってたのを思い出した。プランターの中の土は乾燥してから根をとり出すことにして土ぎりぎりで茎を切ってある。

2011年09月04日 Sun

はて

台風はどこ行った?まだ山陰沖か・・・
それにしても風はそよとも吹かず
雨はせいぜい小雨程度

09/05までの予想降雨量は北陸で150mm
予想最大風速は北陸で18〜20m
・・・らしいがこれからか? 来るのは。

2011年09月05日 Mon

家庭菜園

IMG_8412.JPG

天候が悪いと虫のチェックができない。その隙にこんなに大きくなってる。パセリ・ミツバにこいつらが10匹以上も。ミツバのいくつかは丸坊主になっていた。


IMG_8413.JPG

ユズにはアゲハチョウの幼虫が4匹も。油断も隙も無いんだから。

2011年09月06日 Tue

家庭菜園

  • ピーマンにつく害虫ってこれまでアブラムシくらいだったのが、急に蛾の幼虫が葉を食い荒らすようになった。ミツバやパセリについていたのと同じヤツだ。6匹捕殺した。
  • プランターのカボチャとトマトを整理したせいで大量に土が余ったのでパセリの大ポット2個を樹脂鉢に移し替えた。
  • 先日(08/28)に無花果が盗まれた。黒部へ打合せに行っている昼間のこと。出来心かと思っていたのだが今日も盗まれた。熟したのが一個とあと二・三日でいい感じかなというのがあったのだが、熟したのだけを盗っている。確信犯だ。無花果の鉢二つは駐車場に置いてある。前回も今回も車が無いときなのだ。駐車場の前は5階建てのマンションのベランダがこちらを向いている。そんな誰が見ているかもわからないのに日中盗んでいく神経がわからん。どう考えても確実に近所の人のようなのだが、いつも僕が世話しているのを見ているくせに・・・。どんなやつなのか捕まえてみたい。仕方がないのであと二・三日で熟しそうな実のまわりに布を掛けた。今は「盗れるところに置いておくのが悪い」という時代なのか。

2011年09月07日 Wed

打合せ

10:30-12:00くもり
さかえや旅館でご主人と打合せ
男子露天風呂の石貼替について

IMG_8433.JPG

玄関にあったサギソウ。ホントに鷺がとんでいるようだ。

さかえや

14:15-15:30晴れ
真柄建設へ
こちらから行かないと勝手にやっちゃうから。
信用がないってこと。

施工が悪くて石が浮いているのにモザイクタイルで貼り直しをさかえやに伝えたらしい。
それでなんかご主人がおかしいなぁと思って設計者の長村さんに伝えたのかと聞いたら
伝えてない・・・と。それで昨日こういうことだがとさかえやから電話があった。
石とモザイクタイルでは価格も見栄えも全然違う。
元よりも仕様を落とす理由がわからん。
まぁ、逃げないだけまだましか・・・。

2011年09月09日 Fri

家庭菜園

  • 無花果一個収穫。残りの実はあと二個。まだ青いけど。
  • ミツバについた蛾の幼虫を駆除3匹。ユズについたアゲハの卵・無数と幼虫5匹を駆除。
  • イチゴの苗の枯れた2株を整理。残りは27株。

2011年09月10日 Sat

オイル交換

76,000km
前回が2011/06/22で70,495kmだから5,505kmでの交換。
4,000円
「パックdeメンテ」に含まれているオイル交換期間は半年ごとだからこれは自腹の分。

2011年09月11日 Sun

白菜を定植した

04:00-18:00快晴に近い晴れ
  • 白菜13ポットを段々畑に定植した。
  • ブロッコリー1ポットとハクサイ4ポットを去年ネギを植えたアスパラのかげに植えた。
  • 上の畑のキャベツ18株が全滅した。巻きはじめているのもあったけど葉は殆ど葉脈だけで緑色のうんこだらけ。キャベツだったものを抜いてから畝の表面の土を移植ゴテで浅く掘るとヨトウムシがザクザク。一株にだいたい5〜10匹もいた100匹以上長靴で潰した。気温が高いとヨトウムシが大量に発生するらしい。初期に気付けばよかったけど一週間に一度じゃ無理だ。随分まめに捕殺したけどあと1/3(なんとなくの感だけど)くらいは見逃しているような感じ。そいつらが他の畝にまわっても困るので熱気で殺す(そうなればいいなぁという願望だけど)畠田さんにマルチ用の黒いビニールをもらって(買いに行こうとしたんだけど10mくらいだからうちのを使えばと・・・)熱気消毒することにした。暑い日が続くことを祈る。
  • むなしくキャベツの畝で使っていたトンネルの布を2枚洗う。
  • 08/27と09/03に定植したブロッコリーの葉もヨトウムシが食べた痕がある。一本は茎を囓られて枯れた。探してみたけど見つけることができなかった。このままいくとキャベツの二の舞になってしまう。来週は確実に捕殺したい。
  • 05/21に斜面側に07/02に中ほどに植えたネギなんだけど・・・。どうも07/02に植えた方が大きい様な気がする。1ヶ月以上も植えた時期が違うのに逆転するってどういうこと?
  • 周りではお祭り前の草刈りをしていたので僕も。敷地周囲を重点的に。
  • インカのめざめは芽が出ていない。さっさと目覚めてほしいものだ。デジマは結構大きくなっていたので2本か3本を残してそれ以上の細めの茎は切って土寄せした。
  • 里芋についたセスジスズメとヨトウムシを捕殺。いくつか子芋がのぞいていたので土寄せした。
  • ショウガも土寄せ。
  • 下の畑のゴマは葉が落ち始めて収穫が近い。一番下のサクが茶色になって口が開いたら収穫なんだけどまだ緑のままだった。上の畑のゴマはまだ葉が青々していた。
  • この時期に植えて収穫できるか疑問だけどキュウリの苗を2株定植した。
  • エダマメの残りを収穫して整理。やはりこの時期はもう虫食いだらけだった。早い時期に植えるのが正解のようだ。
  • ニンジンを全部収穫。割れはじめているから。
  • 大きめのナス4個を南野さんにお裾分け。ニンジンを長村へ。
IMG_8441.JPG

今日定植する・・・キュウリ2ポット。白菜17ポット。ブロッコリー1ポット。


IMG_8444.JPG

黒マルチを掛けてあるのがキャベツについたヨトウムシ入りの畝。手前の短いトンネルにキュウリ2株。その右側の一段下がった布トンネルがハクサイ。そちらにヨトウムシが行かないことを祈る。


IMG_8445.JPG

右のくねっと曲がったトンネルがハクサイ。


IMG_8449.JPG

手前の布トンネルがハクサイ4株とブロッコリー1株。その隣の短いのがダイコン。


IMG_8450.JPG

手前がジャガイモのデジマ。順調に大きくなっている。


IMG_8451.JPG

芽かきして風通しの良くなったジャガイモ。
IMG_8447.JPG

こちらの初期に定植したゴマは葉が落ち始めてスカスカになってきた。手前の白い花はニラの花。その奥はジャンボ落花生。ゴマの向こうは普通の落花生。


IMG_8458.JPG

あとで定植した上の畑のゴマはまだ葉が青々してる。


IMG_8464.JPG

里芋の様子。いい感じだけど虫食いの痕があるんだよな・・・


IMG_8453.JPG

里芋の茎を這い上がるセスジスズメの幼虫


IMG_8463.JPG

ニラの花の蜜を吸うアゲハチョウ


IMG_8465.JPG

三州生姜(小ショウガ)。いい感じ。


IMG_8466.JPG

近江生姜(大ショウガ)。がんばっているけど去年の半分くらいか・・・。


IMG_8467.JPG

無花果についたカミキリムシを6匹踏みつぶした。一つ実が色づいていたけどまだ完熟ではない。面倒だけど網を掛けておいた。「面倒」なのは網を片付けるとき。あちこちに引っかかっていらいらするのだ。これは使い捨て用だからはさみで切ってもいいんだけど勿体ないから。


IMG_8470.JPG

ナス21個。ニンジン細いのから不細工なのまで多数。最後のエダマメ1回分。黄色いパプリカ1個と何故か落ちていた小さい緑のパプリカ1個。

嬉しい

IMG_8475.JPG

珠洲の畑に行っている間に谷本氏がお米を持ってきてくださった。今は買ったお米を使っているんだけどいただいたのとは全然別物。おいしい上に素性の知れた食べ物はすごく贅沢だ。魚沼コシヒカリの品質評価値が83以上。特上コシヒカリが77以上。かがコシヒカリ目標が72以上のところ谷本氏のコシヒカリは81だそうだ。

2011年09月13日 Tue

家庭菜園

  • ニラの中耕をしてから油かすを追肥した。
  • イチゴのポットに鶏糞を少し追肥してから土が少ないポットに土を足した。

IMG_8471.JPG

08/13に畠田さんからもらったイチゴの苗の元気な7株をプランターに植えた。左側のパレットに入った残り20株を畑に植える。落花生を収穫した後の畝に定植するつもり。10月下旬から11月上旬になる予定。それまでに株を大きくしたいけど所詮ポットだからなぁ。はやく畝が空けばいいんだけど。

2011年09月14日 Wed

「羽咋の住宅改修」

IMG_6952.JPG

居間・キッチン・洗面脱衣・浴室・トイレ・地下物置を改修した
続きを読む

黒部の住宅・医院

黒部で打合せ
16:00-23:10
晴れ
冬の晴れた日は高速道路から立山連峰がよく見えた。
春以降まともに立山連峰が見られたことは一度もない。
空気が霞んでいたり雲のせいで裾野しかみえない。
綺麗に見えるのは冬だけなのか?
毎回期待していっているのだが、ずっと裏切られている。

土地家屋調査士事務所で打合せ後、設計の打合せ。
敷地内を青線と呼ばれる水路が横切っていてその扱いが面倒そうで・・・。
設計以前の問題で時間がとられる。

帰りに北陸自動車道の追い越し車線を走っていたら(追い越し中)、車線の真ん中に横向きにバンパーのような長いものが落ちていた。走行車線にも車がいるし左右にさけられず。ブレーキも間に合わずそのまま突っ込んだ。轢いたものからバキッという音がしたあとで破片が車体下に当たる音がした。小矢部川SAのガソリンスタンドで懐中電灯を借りてタイヤと下回りを見たが目立つ傷はないようだった。ってことはウレタンバンパーだったのか。そんなに簡単に落ちるものなのかなぁ?

「羽咋の住宅改修」

08:40-15:40晴れ
ちょっと天気良すぎ・日向と日陰のコントラストが強くなりすぎる。
写真撮影
岡村氏に依頼した
岡田氏にお菓子をいただいた。
昼食にそばをいただいてから押水の廃工場をみて改修のささやかなアドバイス。

IMG_8498.JPG

居間の撮影中


IMG_8513.JPG

こういう影絵のように見える樹が素敵だと思う。北向きの部屋(この場合は浴室だけど)は向こう側に陽が当たるからこう見える。南側居室でこちらに陽がまともに差し込んで樹を照らしていると壁面は暗くなる。その場合は樹が主役。この写真のような北向き居室の場合は壁が主役というわけ。僕はこちらの方が好きなのだ。でも居室ではなかなかこういうことができないから水回りで。

2011年09月15日 Thu

タイヤ交換

07:40-09:00
晴れ
実は今スタッドレスタイヤのままなのだ。どうせ来シーズン(といってもあと二ヶ月後だけど)に替える予定なので履き潰すつもりでいた。ところが昨晩、黒部からの帰りで車線の真ん中に落ちていた・・・多分・・・ウレタンバンパー・・・を踏んだのでタイヤが心配だった。そのうえもうタイヤ溝が少なくて「あと二ヶ月大丈夫か?」と思っていた。それでノーマルタイヤに替えることにした。これもすり減っていて来春に新品に交換予定だったのだ。でも現在のスタッドレスよりはマシ。予定だとそのまま交換されるはずだったけど、あと二ヶ月使うことになった。

IMG_8518.JPG

前タイヤ。こちらはスリップサイン(タイヤの摩耗限度・中央の溝内にある突起)もプラットホーム(スタッドレスタイヤの性能限度・両端の溝内の突起)も残っている。これはまだ使える。


IMG_8516.JPG

後タイヤ。ウヒョーッ。真ん中の溝がなくてつるつる。スリップサインもぎりぎり。履き潰したって感じだ。ここまで履いたのは初めて。

家庭菜園

IMG_8520.JPG

ニラの花。種ができたようでぷっくりふくれてきた。

2011年09月16日 Fri

講習

08:50-17:50
管理建築士の講習

僕は一番前の一番右。だって一番なんだもの。
とても退屈な一日だった。
エアコンのせいか喉が痛くなった。
田村の社長も受講されていた。

2011年09月17日 Sat

雨だけど・・・

07:00-17:10雨
  • ヨトウムシにやられたブロッコリーを1株補った。ブロッコリーの苗の予備はあと1株。
  • アスパラガスの裏に植えた白菜が一株虫にやられていた。4株定植した。これでハクサイは終わり。
  • デジマはいい感じで大きくなっているがインカのめざめは萌芽していない。追加で13個種芋を植えた。
  • 困ったことに雨だ。今週ずっと天候が悪いようで・・・。でも最初に植えたゴマの収穫時期が来ている。仕方なく雨の中で収穫することにした。葉を落としてから根元で茎を切り母屋に持って行く。虫食いの穴のあるサクをちぎって捨てる。せっかく育ったサクなのに穴を見つけるたびに哀しくなる。ついでに大きなゴミや蛾の幼虫を見つけたらとる。4〜5本毎にくくって張った紐に吊す。下にはブルーシートを敷いておく。ちゃんと乾いてゴマが落ちてくれればいいが・・・。こんなに濡れたままだとカビが生えそうで怖い。来週は二畝分だから大変だ。
  • 最初に実のついたカボチャをようやく一個収穫。
  • 黄色くなりかけたパプリカを一個収穫。
  • ナスを22本収穫。
  • 先週とりわすれたニンジンを一本収穫。
IMG_8522.JPG

ゴマの収穫中。晴れて欲しかったのに・・・。


IMG_8525.JPG

ゴマが倒れないように張ってある紐に雨蛙が・・・。おまえはレンジャー部隊か。


IMG_8528.JPG

雨が強くなってきたので雨宿り。


IMG_8530.JPG

無花果についたカミキリムシを見つけたのでヒゲを
持つ。ジタバタしてる。このあと長靴の下にバイバイ。


IMG_8533.JPG

畑の前の田圃。稲刈りは晴れ待ち。


IMG_8535.JPG

手前がツル返しをしたサツマイモ。その向こうが近江ショウガ(昨年はもっと茂っていたのに今年はスカスカ)。里芋は例年通り調子がいい。上の畑のゴマはまだ葉が青い。


IMG_8534.JPG

手前はデジマ。カボチャの葉はもう枯れ始めてヘチマ
だけが元気。落花生は畝の間の通路が埋まりつつある。


IMG_8536.JPG

畑は雨で濡れていたけど二畝ともネギの土寄せをした。


IMG_8537.JPG

今日は細屋のお祭りだそうだ。雨だからキリコにはビニールが被せられていた。


IMG_8543.JPG

今日の収穫

2011年09月19日 Mon

家庭菜園

IMG_8554.JPG

鉢植えのパプリカの様子。ザクザクになっている。


IMG_8546.JPG

パセリについた蛾の幼虫


IMG_8550.JPG

青シソに蛾の幼虫の糞が・・・。この上の葉の裏にいるのだ。


IMG_8549.JPG

スズメ蛾の幼虫。畑で見るより衝撃的。街中に10cmの幼虫なんていないから。

2011年09月20日 Tue

来所

15:30-17:20

中田クン来所
いつものおいしいお菓子をいただく
家まで送っていった
明後日の昼にもどるそう
大変だな

2011年09月22日 Thu

中田クン

来所 
11:10-12:50
一緒にやまぎしで蕎麦を食べてきた

2011年09月23日 Fri

「押水の住宅」

18:15-24:15
坪山のお祭りにおよばれ
和泉は風邪のため一人で行った

「さかえや旅館」

12:20-15:10
晴れ
男子露天風呂の石の貼り替えについて三者で打合せ
石のサンプル
同じ石がないので湯縁を花崗岩の白でその他をスノーフレークという石で
貼り直すことになった。・・・が、スノーフレークでいいのか?ちょっと心配。
もう一度確認してもらおう。

IMG_8563.JPG

現場で打合せ中

いただく

15:30
晴れ
岡田氏来所(野々市への途中で寄られたとのこと)
新米15kgの袋を4袋いただく。
親と弟にそれぞれ1袋とうちの分2袋だとのこと。
しあわせだ。

家庭菜園

IMG_8570.JPG

イチゴの調子のいいやつ10株を鉢植えに移した。ポット大よりも一回り大きい程度だけどちょっとはましかと思って。

2011年09月24日 Sat

カボチャを収穫した

06:20-17:10
晴れ
  • 帰りに35km/hオーバーでねずみとりにつかまった。赤色なので一発免停。罰金は未定。
  • 白尾のトンネル前でねずみとりをしていた。
  • 金沢は雨が降った程度だったが珠洲は雨風がすごかったようでゴマがばさーっと倒れていた。絡まって倒れいている茎を元に戻して地面を長靴で踏んでなんとか元に戻した。畝が強い雨のせいでふかふかになっていた。これで風が吹けばそりゃぁ倒れるわ。前回の台風対策で紐を張っておいてよかった。紐がなかったら全部土の上に倒れてぐちゃぐちゃだっただろうと思う。
  • パプリカの枝が風で折れていたので付いていた実を収穫。
  • 段々畑の方のハクサイの布トンネルが風でめくれていたそうで、畠田さんの奥さんがなおしてくれたそうだ。
  • アスパラの裏のハクサイはネキリムシに一株倒されていた。予備はもう無し。
  • デジマも風で倒されていた。鶏糞をやって(元肥・・・入れるの忘れていた)土寄せして茎を起こした。
  • おもやの玄関の中の土間にゴマを干しているのだがブルーシートの下が水浸しだった。土間の結露なのか、どこかからの雨漏りなのか・・・。一部ブルーシートを捲って乾かしたが全部まくるわけにもいかず。
  • カボチャを収穫。カボチャはもう葉がほとんど無い。でも実の付け根がコルク状になっていないのがあるので整理できない。
  • ヘチマは元気いっぱいで、まだ花が咲いていたりして・・・。あちこちにまだ実を付けはじめていたり・・・。はやく収穫してしまいたいのだが、まだ実が緑色している。黄色くなりはじめるまでもう少し待つ。緑のままだと繊維が形成されていないそうでタワシにできないのだ。
  • ミョウガを収穫。ほとんどは花が咲いていたのだが、よく探すとまだ蕾のやつがあった。もう9月も終わりだし、これが最後かもとがんばって収穫した。ヤブ蚊にやられて首や耳がぼこぼこ。
  • 畠田氏にサツマイモをいただいた。一株にけっこう付いていた。うちのは来月二週目くらいに掘る予定。
  • インカのめざめがいくつか萌芽していた。ほっとした。
  • ニンニクは5株くらい芽が出ていた。
  • 清水さんにミョウガ・カボチャ・サツマイモ。長村にミョウガ。通りかかった横山さんにミョウガを少々。
IMG_8571.JPG

茎が折れたり、他の株と絡まったりしながら倒れているゴマ。


IMG_8573.JPG

畑に行ってこういう状態を見るのは悲しい


IMG_8579.JPG

根元を踏みつけながらなんとか起こしてやった。今日から一週間くらい良い天気だから畝も乾くし、もう倒れないだろう・・・と期待。


IMG_8578.JPG

アスパラガスも起こしてから鶏糞を追肥して根元に土を寄せた。


IMG_8580.JPG

上の畑の一番納屋側のアスパラガスは二段目の紐を張って追肥・土寄せ。


IMG_8598.JPG

里芋は風で葉がボロボロになってしまったけど倒れなかった。よかった。


IMG_8581.JPG

キュウリのようす。風で飛ばされなかったけど、もう9月も終わりだし・・・。


IMG_8577.JPG

ニンニク(ホワイト6片)の芽


IMG_8585.JPG

カボチャやらヘチマやら。一気に整理したい。


IMG_8587.JPG

ヘチマの大きいヤツは長靴が小さく見えるほどになってる。


IMG_8583.JPG

三州生姜(小ショウガ)は茎がいっぱい出て調子がいい。


IMG_8584.JPG

近江生姜(大ショウガ)は茎が少ないんだよなぁ・・・。
茎の下にショウガがあるから大きさが想像できる。


IMG_8593.JPG

アスパラに実がついていた。去年・今年と二畝も植えたからもうタネはいらない。


IMG_8595.JPG

萌芽したインカのめざめ


IMG_8588.JPG

おもやの玄関で乾燥中のゴマ。ぱらぱらと下に落ちている。


IMG_8601.JPG

今日収穫したミョウガ(この季節に蕾のミョウガが採れるってしらなかった。探せばあるんだ・・・)・カボチャ9個・ナス14本(今週は小さかった。ずっと天候がわるかったせいだろうか)・パプリカ6個(熟したのは1個。緑のは台風で折れた枝に付いていたヤツ)


IMG_8602.JPG

畠田さんにいただいたサツマイモ(これで一株。すごく沢山付いている。すごい。)とそれに負けないくらい大きくなったキュウリ(タネをとれば十分サラダに使える)。


IMG_8574.JPG

サツマイモ(紅東/べにあずま)の掘りたてはきれいな色をしている。

2011年09月25日 Sun

黒部の住宅・医院

打合せ
12:05-18:40
雲の多い晴れ
測量事務所と打合せ
月天心のお菓子とカボチャ・サツマイモ・ミョウガをお土産に

IMG_8610.JPG

立山の裾野しかみえない

2011年09月26日 Mon

家庭菜園

  • 柚子の葉にハガグレガ(柑橘系の葉につくらしい)の幼虫が入っている。ハモグリバエの様に絵を描くように葉の中に。潰していたけど、駆除した葉と新しく虫が入った葉の区別が付かなくなってきた。わかりやすいように虫が入った葉は全部切り落とした。
  • バジルや青シソの葉を食べていたバッタを捕殺。
IMG_8614.JPG

青シソ6鉢のうち3鉢を整理した。1鉢は長村の実家へ。残り2鉢。鉢の底まで根がびっしり。根と土をわけてから土を乾燥する。その後パセリの植え替え用に使う予定。


IMG_8615.JPG

パプリカの様子。左の鉢が赤色。右が黄色。若いのは緑だし三色楽しめる。パプリカは色といい、実の大きさといい、肉厚といい気に入った。


IMG_8616.JPG

昔はバッタが好きだったのに。今は大嫌い。青シソやバジルを喰うから。

2011年09月28日 Wed

家庭菜園

  • 蛾の幼虫にほとんどの葉を食べられてもうだめかと思っていたパセリ3ポットを樹脂鉢に移した。これで7鉢になった。