2011年08月01日 Mon

家庭菜園

  • 07/24に播種して07/28に発芽したブロッコリーの発芽率が悪かったので、追加で1ポット播種した。6粒も播いたぞ。
  • 06/15に発芽したパセリを07/03にそれぞれのポットに分けた。今日、小ポットから大ポットに移し替えた。それにしてもパセリは成長が遅い。
  • 07/24に樹脂鉢に移し替えたトマトの脇芽だが、そろそろ支柱を立てたい。でも樹脂鉢の小さいのじゃ土の量が足りないので大きい鉢に移し替えた。支柱は今度珠洲から数本持って帰る予定。
IMG_8040.JPG

今回も発芽率が悪いブロッコリー。予定の株数に足りないのでもう1ポット播種した。


IMG_8041.JPG

ポットの底から根が見えてきたので大ポットに移し替えることにした。


IMG_8042.JPG

パセリの成長はすごく遅いので育てているのを忘れてしまう。7株。


IMG_8043.JPG

トマトを樹脂鉢の大に移し替えた。はやく支柱を立てたい。

2011年08月03日 Wed

家庭菜園

IMG_8045.JPG

ブロッコリーを分けた。これで12ポット確定

2011年08月04日 Thu

家庭菜園

  • カボチャの雌花が咲いても蜂がこない(パプリカやバジルの花に来ているけど昼過ぎ。たぶん朝寝坊なんだ)ので、なかなか受粉しない。仕方ないので人工授粉した。雄花を切って花びらを全部とって雄しべだけにして雌花のめしべにくっつけてやる。これで一個確定だな。
  • パプリカは途中で日射病になったりしたのを何度か緑のまま収穫した。黄色に色づいたのは初めて収穫した。
IMG_8050.JPG

小降りだけど色が綺麗。


IMG_8052.JPG

08/01に播種したブロッコリーが発芽したが一本だけ。あーあ。


IMG_8053.JPG

昨年の02/25に挿し木した無花果の様子。大きくなった。


IMG_8055.JPG

カボチャは二階の窓辺りにまで広がった。

2011年08月06日 Sat

枝豆初収穫

06:00-17:50
曇り→雨→曇り
  • 春から続いた苗運びがようやく先週で終わったので今日はトランクに空きがあっていい。また二週間後にはブロッコリーの苗運びだけど。
  • 畑に着いたら水や昼食・着替えなどの荷物を古いテーブルに置くために倉庫の戸を開ける。今日はあけたすぐそこにツバメが死んでいた。きっと今年生まれた若い鳥だと思う。巣のある倉庫からは引き戸のガラスの5cmくらいの隙間をシュッとすり抜けていく(他にも隙間があってそのときの気分で決めているみたい)のだが、ぶつかってしまったって感じで土間に落ちていた。こういう事故は今回が初めてでちょっとショックだった。この間までは親子一緒(飛べるほどだからもう見分けはつかない)に畑の上を飛び回っていたのに・・・。他の親鳥や子達の姿は見えなかった。巣立ってしまったのか?
  • 今年は苗のできが悪くカボチャがまだできていない。夏が終わってしまうので虫に任せてはおけんとなりふりかまわず人工授粉した。
  • サツマイモのツルを裏返しにして雑草をとった。
  • ナス・ショウガ・サトイモ・ネギに草木灰をやった。
  • ショウガ・サトイモ・ネギに寄せ土した。
  • 布トンネルの長いヤツを二枚洗った。長いから洗うのも干すのも大変。2枚ずつしか干せないんだ。あと何枚か残ってる。
  • 先週定植したキャベツに青虫がついていた。布トンネルの中なのに・・・1匹しか捕殺できなかった(見つけられなかった)。
  • 道路際の草刈りをした。アプローチもやりたかったが途中で終わった。次回続きをやろう。田舎だからお盆には綺麗になっていないとまずいんだ。
  • 今年定植したアスパラの苗が倒れないように竹の支柱を立てて紐を張った。
  • エダマメ・ミョウガ・トマト・ナス・キュウリ・アスパラガス・無花果を収穫した。
  • 今年のエダマメの莢の付き方はいい。わさーっとなってる。これまでは半分くらい虫に食われていたのに今年はそうでもない。来年からも「盆錦」にしようか。これで食べてよしだったら決まりだ。
  • 最初に植えたゴマは和泉の肩辺りまで成長してる。
  • 畠田さんに小玉スイカと瓜をいただいた。
IMG_8059.JPG

カボチャの雄花。付け根がしゅっとしてる。


IMG_8060.JPG

これが雌花。付け根が丸くなってる。受粉するとこれがカボチャになる。


IMG_8061.JPG

雄花をとって花びらをちぎって雄しべだけにする。これを雌花につっこんでやる。これまで人工授粉はやったことが無い。しかし今年は植えるのが遅かったのでせめて畑に行ったときくらい確実に実がなるようにしてやらねば・・・と。雄花は咲いたその日のしか使えない。雌花は二・三日前のでも受粉能力はあるらしい。


IMG_8062.JPG

ナス。いい感じに太ってる。


IMG_8077.JPG

ナスの茎を支柱に結わえようとしていたらカマキリ虫を発見。こいつはいいやつだ。


IMG_8064.JPG

中玉トマトが枯れた。トマトって繊細だから理由がわからない。


IMG_8065.JPG

大玉トマトらしい大玉になった。大玉の株は今のところ元気。


IMG_8066.JPG

キュウリもいい感じで実がついてる。


IMG_8067.JPG

落花生は何株か枯れていた。多分、根にコガネムシの幼虫でもついたんだと思う。


IMG_8093.JPG

エノキタケの遮光ネットの上にセミの抜け殻が。


IMG_8088.JPG

手前のわさわさしているやつ。2004/05/22に谷本氏にいただいたミントなのだ。間違って草刈り機で刈ってもすぐに生えてくる。すごく丈夫だ。そういえば何週か前に和泉がミントを摘んでかえってミントティをつくっていた。冷蔵庫の中がミント・ミントしていた。


IMG_8081.JPG

中央はカボチャ。右下はヘチマ。スコップの持ち手の上辺りから中央上にかけてのびているのはヘチマ。どちらもツルだから好き放題のびてゴマに絡みついたりしていいたのを畑中央の水路からこっち側に強制的に移住させた。


IMG_8074.JPG

サツマイモが好き放題に広がってる。道路際だし、盆前だし雑草を取るか・・・。


IMG_8076.JPG

まず、ツルを裏返しにする。ツルから根が出てるのだ。そのままにしておくと養分が分散するのでこの根を切るためにツルを裏返しにする。ぶちぶちっと根をちぎりながらツルを土から引きはがして裏返しにする。放っておいてもそのうち元に戻るから大丈夫。ツルを裏返して土を出すと雑草がよく見えるようになるので綺麗に引き抜いておく。結構な量があった。


IMG_8080.JPG

雑草を取り終わったサツマイモの畝。


IMG_8099.JPG

今年定植したアスパラガスの苗が倒れないように支柱を立てて一段目の紐を張った。右側が昨年定植したアスパラガス。


IMG_8102.JPG

最初(07/02)に定植したゴマは和泉の肩まで成長している。二年前の株(リンクは2009/09/05の写真)と比べると全然葉の茂り具合や密度が違う。茎がヒョロッとして弱々しい感じだった。あの年は雨が多かったから。今年はこのままいけばいい感じになりそうだ。


IMG_8073.JPG

ゴマのつぼみと花。これが全部サクになってその中にゴマの種がぎっしりになるのだ。


IMG_8070.JPG

クマンバチか?(すごく大きくてまるっこいヤツ)が花の中に頭を突っ込んで花粉を集めてる。二年前に栽培した時も彼らが来ていた。花の中に潜るのに夢中で僕が近寄っても見向きもしてくれない。


IMG_8087.JPG

葉に直径2mmくらいの黒いツブツブが落ちていたので上の葉の裏を見ると・・・。これ葉の葉脈そっくりの模様がある。スズメが蛾の幼虫。かなり大きかった。点検したところ今回はこれ一匹だったが、葉に食害の痕がいくつかあったから要注意だ。


IMG_8083.JPG

左から05/21に定植したネギ。三州生姜。エダマメ。07/02に定植したネギ。通路の土を削って寄せ土をしたから雑草が殆ど無いのだ。ネギの寄せ土は葉が枝分かれしているところまで。枝分かれを埋めるとだめ。太らなくなるらしい。


IMG_8107.JPG

上の畑から斜面越しにサトイモとサツマイモの畝を見下ろしたところ。左の茗荷は2009/08/01に一株植えたもの。斜面に植えたカボチャは一つ実がついていた。雌花も多かったのでこれからに期待する。


IMG_8090.JPG

無花果に熟した大きな実が一個。雨蛙が・・・。


IMG_8105.JPG

手前が先週定植したキャベツ。奥が二週間前の苗。結構な差が出るのだ。この場合差があった方がいいんだけど。一度に収穫してもしょうがないから。わざとずらしている。


IMG_8106.JPG

これはゴマの一週間の差。こちらは運搬の都合でこういう差となっている。ゴマは苗の数が多いので最初に植えてから植え終わるまで一ヶ月かかった。この差は無い方がいいんだけど。うちの車ではどうしようも無い。仕方が無いので運搬に合わせて種まきをずらしている。


IMG_8095.JPG

ミョウガ。この胸辺りまで生い茂っている株の根元に顔を突っ込んで収穫するのだ。その勇気はあるか?蚊に刺されながら、蜘蛛の巣に顔を突っ込んでぺっぺってなりながら。すごくつらいんだから。


IMG_8098.JPG

収穫した無花果。ベストタイミングの熟れ具合のようだ。あっという間に和泉の胃袋へ。


IMG_8110.JPG

アスパラガス8本。大玉トマト1個。中玉トマト3個。キュウリ7本。ナス11本が今日の収穫物。瓜と小玉スイカは畠田さんの奥様から。


IMG_8111.JPG

エダマメとミョウガ。清水さんにお裾分けしたらB級グルメだけどって「うに揚げせん」と「おじゃこ揚げ」をお返しにって。お母さんと「ミョウガはそろそろじゃない?」って言っていたんだと。でも待ちきれなくて二度も買ったんだと言っていた。悪い。先週収穫したのは全部うちで喰っちゃったんだ。ごめんよ。

2011年08月07日 Sun

ああ・・・

10:42
ほがらか村へ行こうとしたらワイパーに紙が挟んであった。こういうときはラブレターのはずも無くだいたい悪い知らせだ。「本当に申し訳ございませんでした。車を擦ってしまいました。お手数をおかけしますが後連絡下さい。(090-****-****)」って。やっぱり。

で、外に出てみると運転席側のバンパーに擦り傷が・・・。これをなおすことを考えると相手が正直者でよかったと思った。昨日の夜に擦ったというけれど、これだけ広い駐車場で?

和泉が追突された事故の修理の修理が終わったのが06/22なのに、またデミオに乗るのか・・・がっくり。ほがらか村とムサシに行ってから電話した。10:42・73,983km

12:35-12:50
お盆前に修理が終わることを期待してと北陸マツダ東大通り店に行った。相手の保険会社(あいおいニッセイ同和)の担当は明日決まるそうで、それからでないと修理依頼できない。そのまえにできることをしておいてもらおうとみてもらった。今時のバンパーは無塗装品しか無くて塗装の工程が増えるから時間がかかる。マツダからの塗装をやってもらう板金工場の予定を聞いてもらうことにした。

IMG_8117.JPG

家庭菜園

IMG_8119.JPG

ほがらか村のデジマはひとつが大きくて一袋にだいたい12個入。ムサシに行ったら14個入ったのがあったのでそちらを買った。秋栽培のジャガイモは春と違って切って種芋にするのは厳禁で1個まるごと植えないとダメなのだ。まだ暑い盛りに植えるので切ったジャガイモだと腐ってしまうんだって。で、なるべく小さめのが沢山入っているのを選んでしまう。「今年の種ジャガイモは生産量が非常に少ないのでお早めに」と書いてあった。東北でつくっているのか? まだニンニクの球根が売っていなかったけど、そっちも影響あるのだろうか。じゃがいもとかニンニクはなるべく種用を買うことにしている。自家採種のは病気になることが多いのだ。ニンニクはかなり危険なので買うのが安全。一年近く栽培して最後に病気になるなんて考えただけでもぞっとする。


IMG_8120.JPG

ちらほら芽が出ている


IMG_8122.JPG

収穫したインカのめざめの種芋候補と一緒に芽出しする。


IMG_8125.JPG

プランターのトマトを収穫した


IMG_8128.JPG

バジルの花


IMG_8132.JPG

パセリの種の若いヤツ(花が散ってから時間があまり経っていない)


IMG_8131.JPG

これは種がいい感じに太ったヤツ。初期に咲いた花。

2011年08月08日 Mon

「黒部の住宅・医院」

15:10 出
16:30- 黒部川左岸土地改良区で敷地内水路の改造の打合せ
            黒部市役所建設課で青線の持ち主を調べる
      →黒部市は払い下げは受けていないようで国
      詳しくは農林整備課で聞けと言われる。なんと宇奈月庁舎にあるという。
      17時に間に合わないだろうけど、打合せまでは一時間あるからと行ってみる。
17:10-17:30 農林整備課で打合せ。ここから先は土地家屋調査士の仕事だ。
18:00- 玄関・トイレなどについて打合せ
-21:10 着

IMG_8149.JPG

立山が見える位置に入道雲どーん

修理

11:10-11:30

お盆前に間に合うかもしれないというので北陸マツダ東大通り店へ。
73,996km
代車はいつもの通りデミオ。
それも10万キロ(正確には100020)も走ってるデミオ。ちぇっ。

IMG_8143.JPG

デミオ。いつも代車はデミオだ。もう少し上のクラス貸してよ。


IMG_8141.JPG

100020km。レンタカーでこの距離って・・・。今時は新車に近いのばかりじゃないの?このシンプルなメーターにびっくりだ。安価にするには、こういうところからこつこつと・・・ってことか。

また無断駐車

朝から無断駐車。警察に連絡してもらった。連絡が取れたとのことだったが停まったまま。午後にもう一度警察に連絡してもらうと留守番電話になっているとのこと。ずっと見張っていたが黒部に行くために諦めた。

ショクサン地所の話ではこの車は何度か無断駐車しているらしい。

和泉から携帯にメールでつかまえたと・・・。
内灘から分解した自転車を載せてきて、無断駐車して組み立てた自転車で香林坊まで行って遊んでいたらしい。まともに話の受け答えができない人らしい。見た目からもまともではないし、話してもまともではない、していることもまともではない・・・そんな人が免許証を持てるなんて。

22才というくせに、免許証の誕生日を見ると25才。今ここで3才さばを読む意味がわからんと和泉が笑っていた。車の後ろを開けて自転車を積み込もうとしているくせに、その車は自分の物じゃ無いという意味がわからんと和泉が笑っていた。

これまでに2010/07/08・08/21・09/14の3回つかまえている。今回のが一番わけわるい。

2011年08月11日 Thu

家庭菜園


IMG_8155.JPG

これから背がどんどんのびていくので一回り大きめの鉢に植え替えることにした。


IMG_8154.JPG

葉の付け根に蕾がついた


IMG_8157.JPG

樹脂鉢中に植え替えた。茎が折れてぐるっと曲がった部分も土に埋めたので中心がずれている。これが最終の植え替え。


IMG_8161.JPG

トマトとバジルを収穫。蛍光灯じゃ色が悪く写るなぁ。

来所

17:30-19:05
大和重工株式会社 水野成教氏来所
ホーロー浴槽について

大阪営業所から金沢まで営業に来たらしい。
08/22に話を聞く時間をとったことに対してお礼状が届いた。
こういう営業っていつか成果が出るだろうと思う。
今時珍しい。

2011年08月12日 Fri

修理完了

IMG_8166.JPG

修理完了。ぴかぴか。お盆前でよかった。

74,006km
フロントバンパ(未塗装) 64,300+10,830
リベット 1,500
フロントマスコット 1,070
ブラインドリベット 360
ブラインドリベット 220
マッドガード+スプラッシュシールド脱着 1,270×2(左右)
塗装 20,920
ショートパーツ 500
写真 500
計 102,740
消費税 5,137
合計 107,877円

2011/08/15/14:15
あいおいニッセイ同和から電話があった
修理代が上記とレンタカー代が21,000円で合計128,877円とのこと。
これでこの件終了。

家庭菜園

IMG_8167.JPG

ムサシで種用のニンニクを買ってきた。500g9個(殆どは10個入りだったけど少しでも一個が大きい9個入りの方を選んできた)で1,980円。昨年は1,780円だった。今年はバラ売りもしていた。1個298円だった。

散髪

10:30-12:10
暑いので、散髪してさっぱりした。

2011年08月13日 Sat

暑かった

04:00-17:40曇り→小雨→曇り→雨→曇り
  • ヘチマの小さいのができていた。
  • トマトが枯れていた。色づいたのを収穫。茎や葉は枯れていても、ついた実はそのままちゃんと熟していくのだ。上の畑に脇芽を2株植えたのは成長していたので、支柱に結わえた。
  • 最初に定植したゴマは身長くらいにまで伸びていた。畠田さんの奥さんに「今年はすごく調子良いね」と誉められちゃった。
  • キュウリが枯れ始めた。一株だけ助かるかも。
  • 近江生姜が一株枯れていた。がっかり。ただでさえ発芽率が悪かったのに。
  • カボチャは斜面に植えた2株に2個ついていた。
  • しばらく雨が降ったけど土の表面が濡れた程度。その後にでた太陽ですぐに乾いた。今日は全部にたっぷりやったから水くみの回数が多くて大変だった。
  • アプローチの草刈り。
  • アスパラの脇と道路際を耕して畝を作った。道路側は秋ジャガイモの予定で300@で41個分。アスパラの脇(昨年ネギを植えたところ)は@450で11個分。ここには白菜の予定。
  • 布トンネルの布を洗った。これで汚れていたのは全部洗い終わった。
  • 畠田さんにトウモロコシを7本もいただいた。
  • 畠田さんの畑のイチゴの苗をいっぱいもらってきた。
  • トマト・キュウリ・ナス・エダマメ・ミョウガを収穫。
  • 帰ってからミョウガを洗ってから清水さんにお裾分けを取りに来てもらい、その後岩井さんにミョウガを届ける。帰ってからイチゴを植えて、洗濯したら22:30だった。
IMG_8172.JPG

ヘチマが花盛りで綺麗


IMG_8175.JPG

にょーんと20cmくらいにのびていた


IMG_8173.JPG

これくらいの小さいのが何本かあった。大きくなってヘチマたわしになってほしい。


IMG_8176.JPG

カボチャはようやくこれくらいのが二つ


IMG_8179.JPG

ゴマはどんどん成長してる。手前は落花生。


IMG_8181.JPG

もう僕の身長くらいになった


IMG_8180.JPG

サクがいっぱいついている。蛾の幼虫を3匹捕殺した。


IMG_8188.JPG

上の畑のゴマ。右は三列で植えたけどイマイチ。日当たり悪いし。


IMG_8177.JPG

アスパラガスの脇を耕した


IMG_8178.JPG

サツマイモとカボチャとヘチマをちょっとよけてから道路際も耕した


IMG_8184.JPG

こちらはジャガイモを植える予定の畝。41株分。こういう暑い日に畝を作るのはとてもしんどい。酸素が薄い感じがして息が上がってしまう。


IMG_8185.JPG

こちらは白菜用の畝。11株分。


IMG_8186.JPG

アプローチの草刈り終了


IMG_8194.JPG

畑全体の様子。手前はサツマイモ。


IMG_8198.JPG

今日の収穫。大玉トマト4個。中玉トマト10個。キュウリ14本。ナス14本。


IMG_8201.JPG

エダマメとミョウガ


IMG_8204.JPG

イチゴの苗をポットに植えた


IMG_8208.JPG

畠田さんにいただいたトウモロコシを母に蒸してもらった。二本もらって残りは長村の実家へ(妹の子供用)。

2011年08月14日 Sun

「黒部の住宅・医院」

12:40-16:20
晴れ 暑い
ジェーエス設備事務所で金子氏と電気関係の打合せ

家庭菜園

  • ブロッコリーの最後に播種したポットを分けた。全部で19ポットになった。
  • イチゴは浅植えじゃないとダメなようで、昨日植えた深そうなヤツを植え直した。成長点が埋まるとダメなようだ。ネギの葉がわかれているところまでしか土寄せしないのと同じか。
  • 青シソについた蛾の幼虫を駆除。毎日やっているがホントにしつこい。

2011年08月15日 Mon

家庭菜園

IMG_8210.JPG

茎が折れた(自力で復活した)ために金沢で鉢植えで栽培しているゴマに花が咲いた。


IMG_8211.JPG

この株はパプリカの実が3個ついている。鉢植えだと3個もつくと体力が大変なのか、ホントに少しずつしか大きくならなかった。ようやく右下のが黄色く色づきはじめた。


IMG_8212.JPG

今日のイチゴの苗の様子。まだぐったりだ。

家庭菜園

  • 今日は通り雨があったのでいつもよりましな暑さ。
  • ユズとパプリカの散髪をした。
  • パプリカに鶏糞を追肥した。支柱から枝を吊った。
  • イチゴはあまり陽の当たらないように車の後ろに置いて、無花果の影になるようにした。はやく根付いてくれるといいのだが。浅植えなので土の表面が乾かないように注意。

2011年08月16日 Tue

家庭菜園

ハクサイを播種しようと思ったら安い方の培養土(いつも、ほがらか村の花咲き物語り28L908円とムサシの40L698円を混ぜている)が無くなったので買いに行った。貼り紙がしてあって「農林水産庁からの通達で培養土や腐葉土の販売を自粛している」と。セシウムに汚染された培養土があったらしいからとのことらしい。

先日、農林水産庁は肥料の中に放射性物質を含む下水やし尿などの汚泥を肥料の原料として利用する場合のセシウム濃度の基準(200Bq/kg以下)を設定した。ということはセシウム入りでもいいという意味。日本全国まんべんなく放射性物質入りの培養土がばらまかれるということなのだ。東北から関東の放射性物質入り汚泥の処理に困って肥料に濃度基準さえ設ければ、(役所側としては)安心して処理できるからねぇ。この200Bq/kg以下という数値が甘いのだ。こういう一方で全ての培養土や腐葉土の販売を自粛しているというのはどういうこと。再開されたときにはそのセシウム入り下水汚泥が入ってくるんじゃないの?と勘ぐりたくなってしまう。

ムサシじゃ培養土が買えないことがわかったのでほがらか村に行ってみた。普通に「花咲き物語」が売っていた。JAは強気だなぁ。とりあえず花咲き物語り28L908円×2とジャンボ培養土40L1,064円×2を買っておいた。来年の春の分は何とかなるのか・・・。

IMG_8215.JPG

培養土高いのと安いの二袋ずつ。高い花咲き物語りはいいのだがこれだけではもったいない。安い方はこれだけではイマイチ。高い方を混ぜると価格的にも栽培上もちょうど良い感じになる。


IMG_8216.JPG

キュウリ2ポット(1ポットに1粒)とハクサイ5ポット(1ポットに4粒ずつ)播種した。


IMG_8217.JPG

パセリを樹脂鉢に2株移した。全部移したいが樹脂鉢が足りない。バジルか青シソが終われば移せるのだが、もう少し先だな。


IMG_8220.JPG

青シソについた蛾の幼虫とアブラムシを捕殺していたらテントウムシを見つけた。蛾の幼虫は葉・・・それも大きくなろうとしている柔らかい若葉を食べる。アブラムシは若葉につく。アブラムシがつくと葉がくしゅくしゅに縮まってしまう。テントウムシがんばれ。

2011年08月17日 Wed

家庭菜園

  • パセリの収穫時期は終わったがタネ採り用に1鉢残してあった。種を採って2ポットに播種した。
  • イチゴの苗の枯れた葉や茎を切り取った。ちょっとだけ鶏糞をやった。今晩から雨が降りそうなので庇の下に移動しておいた。
  • バジルと青シソについた蛾の幼虫捕り。

2011年08月18日 Thu

家庭菜園

  • 08/16に播種したハクサイもキュウリも発芽している。
  • タネの整理をしていたらスナックエンドウと絹サヤが余っていた。秋に播種して来春に収穫するのだが、今育てたら秋に収穫できないのだろうか。2粒ずつ3ポットに播種してみた。

IMG_8226.JPG

08/16に播種したハクサイが発芽している


IMG_8227.JPG

08/16に播種したキュウリも発芽している


IMG_8229.JPG

左のインカのめざめは萌芽の気配無し。デジマはいい感じ。今週植える予定。

2011年08月19日 Fri

家庭菜園

  • 明日畑に持って行く苗の用意。ブロッコリーを5ポット。ジャガイモの種芋デジマとインカのめざめ。インカのめざめは芋の大きい物から芽が出るようだ。小さめのを芽出ししていたが思わしくないので食べるように箱の中に保存してあるなかからより分けていて気付いた。大きいヤツは殆ど芽が出かかっているのだ。でも、インカのめざめは他の品種と比べて大きさが小ぶりが普通。大きめの芋はいくら芽が出ていても勿体なくて植えられない。昨年は09/18に定植しているのでもう少し待つ。許せる大きさの数個は明日持って行くけど。
  • ブロッコリーに葉ダニ(小さい赤い色のヤツ)がついているので、潰して葉を洗う。
IMG_8232.JPG

プランターの無花果の一つが色づいてきた


IMG_8233.JPG

イチゴの様子。根付きはじめた感じ。葉を洗った。


IMG_8243.JPG

新しい葉が出始めた。ちょっと安心。


IMG_8244.JPG

新しい葉がひらいてる。いい感じ。


IMG_8245.JPG

新しい葉の若い緑色は本当に綺麗だ。


IMG_8241.JPG

昨日発芽したキュウリはもうこれだけにまでのびている


IMG_8242.JPG

昨日発芽した白菜の様子


IMG_8236.JPG

パプリカの様子。左上はまだ緑色。左下は殆ど黄色。右は実の下がまだ緑。


IMG_8237.JPG

プランターのカボチャ。軒先あたりの第一号。


IMG_8238.JPG

第二号。まだ小さい。

2011年08月20日 Sat

ブロッコリーを定植した

05:45-17:05曇り→小雨
  • デジマ14個・インカのめざめ5個定植。
  • ブロッコリー5株定植。
  • エダマメを収穫して1.5畝分を整理。やはり虫食いが多くなっていた。早植えする方が綺麗なさやを収穫できることがわかった。後から植えた0.5畝分が残っている。
  • キュウリとトマトが枯れたので整理。パプリカも3株のうち1株が枯れていたので整理。
  • 整理した畝は久しぶりに鍬で耕した。腰が痛くなったぞ。
  • 近江生姜・三州生姜・ナス・サトイモ・今年定植したアスパラガスに鶏糞を追肥した。
  • ネギに寄せ土した。
  • ゴマの初期に定植した株が倒れかけていたので支柱を立てて紐を張った。
  • ゴマ虫(スズメ蛾の幼虫)を4匹捕殺。
  • サトイモについていたセスジスズメを捕殺。
  • 畠田さんがトウモロコシを整理した最後についていた実を全部下さった。コーンスープにしてもらう。瓜と小玉スイカもいただく。
IMG_8247.JPG

作業前の畑の様子


IMG_8246.JPG

今日植えるジャガイモとブロッコリー


IMG_8251.JPG

左は07/16右側は最後(07/23)に定植したゴマ。
目の高さで撮ってこれだからかなり大きくなってる。


IMG_8252.JPG

ぶんぶん音を出して飛び回るクマバチ


IMG_8256.JPG

ゴマの花に頭を突っ込んで花の蜜や花粉を食べている


IMG_8260.JPG

ゴマ虫(シモフリスズメ蛾の幼虫)発見。僕の人差し指くらいの大きさ。


IMG_8262.JPG

草取り中の和泉。落花生も随分大きくなった。


IMG_8264.JPG

手前が今年定植したアスパラ。その奥が昨年定植したアスパラ。左奥が7年物のアスパラ。7年ものは身長どころか立って手を上に上げたくらいの高さになっている。


IMG_8265.JPG

ヘチマ。上の方の藁に三本。下の藁に一本。


IMG_8266.JPG

これが今のところ一番大きなヘチマ。どんどん大きくなって欲しい。


IMG_8267.JPG

これが一番大きなカボチャ。坊ちゃんカボチャとしては大きい方。


IMG_8269.JPG

なんか緑が濃い感じ。


IMG_8270.JPG

左がサトイモ。中央が近江ショウガ。右がサツマイモ。奥の方がカボチャとヘチマがごちゃ混ぜでわさわさ。奥の道路側の土の出ている部分がジャガイモ。


IMG_8271.JPG

わさわさ状態のカボチャとヘチマ。黄色い花が目立っているのがヘチマ。


IMG_8274.JPG

無花果の葉の裏にセミの抜け殻


IMG_8277.JPG

手前がサツマイモ。その奥がショウガ。その奥がサトイモ。斜面の上の左がゴマ。白い布トンネルがキャベツ。写真右の白い布トンネルは今日定植したブロッコリーの畝。


IMG_8279.JPG

サトイモの茎を囓り倒したセスジスズメの幼虫。


IMG_8281.JPG

収穫したミョウガとトマトと枝豆


IMG_8282.JPG

ニンジン2本とナス24本


IMG_8285.JPG

畠田さんにいただいた瓜と小玉スイカとトウモロコシの最後の実

2011年08月22日 Mon

清水さん

13:20
法事でお菓子をいただいたので・・・とお裾分けを持ってきてくれた。
ごちそうさまです!

家庭菜園

IMG_8287.JPG

秋に食べてみたいと実験的に08/18に播種したスナックエンドウが発芽した。


IMG_8288.JPG

どうせ天気が悪いし・・・と水をやらなかったらぐったりしていたゴマ。ごめん。


IMG_8289.JPG

イチゴはぐったりしていたのがしゃきっとしてきた


IMG_8293.JPG

無花果は良い調子に成長している。


IMG_8290.JPG

写真を撮った直後に和泉の腹におさまった


IMG_8291.JPG

それぞれの鉢に色づきはじめたのが1個ずつあった。一週間くらいで熟するはず。


IMG_8295.JPG

パプリカも良い調子で色づいている。奥の3個はもう収穫だ。


IMG_8296.JPG

ニラの蕾。普通薹が立つと固くなるのだがニラは「花ニラ」といって美味しいそうだ。

2011年08月23日 Tue

家庭菜園

  • この一週間ずっと天候が悪い。涼しくていいのだが畑にとっては最悪だ。喜んでいるのはサトイモくらいか。
  • 鉢植えの黄色いパプリカを収穫。ピザに。

2011年08月24日 Wed

家庭菜園

  • アゲハチョウの幼虫三匹を捕殺。天気の悪い日が続いていてチェックできなかったからなぁ。
  • 08/22に色づきはじめた無花果がもう食べ頃になった。朝晩寒いくらいだからか。
  • ニラの花が咲きそうになってきた。
IMG_8300.JPG

ニラの蕾を包んでいた膜が破れてそれぞれの蕾が顔を出した

夕食

21:15-22:15
焼鳥BIRD

2011年08月25日 Thu

家庭菜園

IMG_8303.JPG

雨ばかり降ってる。今日は道路が冠水するくらいの強い雨も降った。プランター栽培の無花果とトマトを収穫した。

素麺

IMG_8304.JPG

07/29に倉本氏からいただいた三輪素麺。何把か食べてしまってから思い出して写真を撮った。高級品だけ合って一把ずつ箱に入ってる。それが桐の箱に入っていた。「白龍」という名前も「おれはちょっと違うぜ」・・・的な感じがする。普通の庶民用と違ってすごく細いから同じ一把でも茹で上がったときの量がこちらの方が随分多いのだ。畑で採ったミョウガと昨年収穫したショウガを薬味にすれば最高のお昼ご飯なのだ。でも、お盆が過ぎてから雨ばかりで気温が低いのでとっても残念だ。

2011年08月26日 Fri

家庭菜園

IMG_8307.JPG

ムサシで落花生に掛けるネットを買った。2m×50m巻き。16角目で5,650円。


IMG_8309.JPG

インカのめざめの芽の出具合。イマイチだけど明日植える。29個。


IMG_8310.JPG

ブロッコリーの苗。葉ダニを潰して葉を水洗いした。明日は7株定植する。

2011年08月27日 Sat

斜面を耕した

06:00-17:40晴れ
  • 久しぶりに晴れた。ずっと雨だったからなぁ。畑に行く日が晴れで良かった。
  • 畑に着くと和泉はまず無花果の様子を見に行く。先週から無花果の木にカミキリムシがついて元気が無いのだ。今日は4匹捕殺した。
  • ブロッコリー7株とインカのめざめ29個を定植した。
  • ニンニク9個分だから約54片を植えた。
  • サカタのタネの青首宮重総太(あおくびみやしげそうぶと)を3粒ずつ6ヶ所に播いた。ヘチマとカボチャが邪魔でこれだけしかスペースが無い。カボチャが例年より遅れて植えたためにこういうことになってしまった。
  • ナス30本と枝豆とアスパラガス12本を収穫した。エダマメは遅植えの株の実入りがまだのようで一回分も無いくらいだった。
  • ナスの一株が枯れかけていた。復活は無理だろう。どうしてかな。ナスは強いんだけど。両脇の株は普通だったのに。
  • 近江生姜の調子が悪い。株が大きくならない。三州生姜はまぁまぁなのに。どちらかというと近江生姜(大ショウガ)が本命で三州生姜(小ショウガ)は保険なのだ。逆転しちゃった。
  • 雑草が茂って邪魔だった上の畑と下の畑の間の斜面を耕して段々畑(といっても一段だけだけど)にした。斜面だから耕耘機は掛けられないし鍬でがんばる。枯れた山椒の木とずっと前に植えていたオカメノキの根を掘り出すのが大変だった。法面と段の形を作ってから耕耘機を掛けて石灰を撒いた。次回は牛糞堆肥をすきこんで畝を作る予定。さて何を植えようか。
  • ゴマの葉についた蛾の幼虫とカメムシを捕殺。
  • 落花生にアニマルネット(ベトナム製)を掛けた。これでカラスに対しては安心。でも土の中でコガネムシの幼虫が実をたべるのはどうしようもない。
  • 畠田夫妻が小玉スイカを持ってきてくださったので一緒に食べた。ユウガオをいただいた。
IMG_8316.JPG

秋の空だ


IMG_8311.JPG

作業前の畑の様子。これは上の畑のゴマ。トンネルはキャベツ。


IMG_8312.JPG

作業前の下の畑の様子。トンネルはブロッコリー。


IMG_8313.JPG

無花果の木を囓っているカミキリムシ。こいつら最悪。


IMG_8314.JPG

一番道路側の畝がジャガイモ。それに被さるようなのがカボチャ。その右で黄色い花がいっぱいなのがヘチマ。混沌としている。奥の方はカボチャとヘチマにサツマイモが混ざってそれぞれ好き放題。


IMG_8318.JPG

竹で畝に穴を開けてニンニクの欠片を落とし込んで土で埋める。深さ6cmとちょっと深いので竹の棒が一番やりやすいのだ。


IMG_8329.JPG

上の畑のゴマの畝の間。左が二列。右が三列植
えてある。背丈が高いので通路の雑草も少ない。


IMG_8325.JPG

これは毎回見るクマバチ。花がいっぱいなのでうれしくて飛び回っている。花に頭を突っ込むはずが興奮のあまりに乗っかっちゃってる。


IMG_8333.JPG

これは別の蜂。さっきのはお尻が黄色いけどこれは黒い。ちょっと小柄。


IMG_8319.JPG

ゴマの葉の裏で孵ったばかりの虫。ぎょえーっ。気持ちわる。でも潰す。


IMG_8336.JPG

斜面の草の根を取りながら耕して段々畑をつくっていく。


IMG_8337.JPG

法面と段々畑の形ができてきた。この時点で腰がとても痛い。


IMG_8338.JPG

平たくなった部分に耕耘機を掛ける。今回耕したのは柿の木まで。その向こうは冬に。


IMG_8342.JPG

耕し終わったら石灰を撒いて終わり。次回は堆肥をすきこんでから畝を作る予定。


IMG_8341.JPG

落花生にアニマルネットを掛けてカラスから守る。昨年は09/03にカラスが実を食っていたのを見て畠田さんが自分のネットを掛けてくださったのだ。そのまま収穫まで使わせてもらった。今年はちゃんと自前で・・・。


IMG_8347.JPG

今日収穫したナス30本。


IMG_8350.JPG

収穫したアスパラガスと枝豆。畠田さんにいただいたユウガオ。存在感がすごいな。

2011年08月28日 Sun

「黒部の住宅・医院」

11:00-18:15
晴れ
黒部で打合せ
ナスとパプリカをお土産にした。

家庭菜園

  • 08/16に播種して08/18に発芽したハクサイ5ポット。本来は間引くのだがかわいそうなのでいつも通りそれぞれをポットに分けて植え直した。21ポットになった。1ポットに4粒ずつ5ポット播いたから100%発芽しても20ポットのはずなのに・・・。こぼれ種があってそれも全部発芽したということか。昨年のタネなのに優秀だ。
  • 08/17にタネ採り用に残してあったパセリから採ったタネを2ポットに播いた。今日見たらひょろひょろっと発芽していた。
  • 今朝無花果を二個収穫した。明日にでも収穫できそうなのが一個残っていた。打合せから帰ってみるとそれが無くなっていた。近所の南野さんのが二日前に盗まれたばかり。カラスなら網を掛ければいいけど人間相手だとどうしようもない。

2011年08月29日 Mon

家庭菜園

IMG_8352.JPG

昨日(08/28)に発芽したパセリ。自家採種のタネでちゃんと発芽するのがわかったので残りのタネは保存して来春また播こう。


IMG_8356.JPG

ニラの花。ニラは何年か同じ株を使うことができるからタネを採るのは何年か先のはなし。これは花を楽しむだけ。畑のニラの花にはアブラムシがついてしまう。この花もアブラムシがつくまではこのままにしておく。


IMG_8360.JPG

昨日それぞれのポットに分けたハクサイの苗。アブラナ科なので布を掛けてある。


IMG_8361.JPG

白菜の苗はキャベツやブロッコリーのような濃く厚い葉ではなくて黄緑で葉も薄い。