2011年05月01日 Sun

家庭菜園

IMG_6738.JPG

20粒入りとのことだったが、22粒入っていた。

サカタのタネで買った「おおまさり」の育て方
  • 発芽温度(地温)25〜30℃
  • 温暖地での種まき5月初め〜6月一週・収穫期は9月下旬〜11月上旬
  • 特性 莢(さや)が一般品種の2倍程度と極めて大きい落花生です。
  • 栽培ポイント 種まきの2週間ほど前に1u当たり苦土石灰100g、1週間ほど前に完熟堆肥1〜3kgと有機配合肥料を60g程度施します。うね間は100cm、株間は50cmで2〜3粒を深さ3cmに点まきします。間引いて本葉2〜3枚で1本立ちにします。6月中旬ころ、追肥と中耕を行い子房柄が土に入りやすくすます。7月中下旬にやわらかい土を株元に寄せます。
  • 収穫 10月中旬〜11月上旬、霜の降りる前に株ごと掘り起こし、逆さまにしてサオにかけ数日間十分に乾燥させます。莢をとり落としてからも風とおしのよいところで乾燥させ保管します。(開花後85日頃が収穫目安です。)

IMG_6739.JPG

昨年収穫したなかで大粒のを種用として保管しておいたもののうち予備を残して莢からだした。64粒あった。


IMG_6742.JPG

左が「おおまさり」、右が2009/03/03に買った種を植えて自家採種を2年重ねて選抜した種。やっぱり「おおまさり」は大きいな。食べ応えがありそうで楽しみ。


IMG_6746.JPG

この先一週間程度は天気がよさそうなので、「おおまさり」22ポットと自家採種の落花生18×3=54ポット(3パレット)を播種した。昨年のように発芽した後で雨ばかりで苗が腐ることの無いように祈る。「おおまさり」は、なんとしても収穫したいぞ。


IMG_6747.JPG

昨日珠洲から小さいのが出ていた1本を持って帰った。一晩で大きくなってる。

2011年05月02日 Mon

家庭菜園

和泉によると・・・近江町だとコシアブラの小さいのが10個で400円。タラの芽が1個100円だったって。


IMG_6749.JPG

もう一パレット追加で落花生を播くことにした。昨日は「おおまさり」が22ポットで18個入るパレットから4ポットはみだしていたので、今日は14ポット自家採種種を追加した。種の袋にも本にも書いてないからみんな上下を間違えて植えてしまって種を腐らせることが多いので・・・ピーナッツの尖っている方を上にしたくなるのだが、そちらからは太い根が出てくるのだ。つるんと丸い方が上側で、そこがパカッと割れて芽が出るのだ。この写真の向きに植えること。上下がわからないときは横向きに植える。落花生は土の中でそのまま芽が出ても良いように莢の中ではちゃんとこの向きに種が入っている。うまくできているなぁと感心する。


IMG_6750.JPG

播種には昨年プランターで使っていた土を再利用していたのだが、もう残り少なくなってしまった。ムサシで「有機野菜の土」24L・498円とほがらか村で「花咲き物語」28L・908円×2袋を買ってきた。ムサシの安い土と花咲き物語を1:1で混ぜて使う。

珠洲焼き

IMG_6751.JPG

04/30の畑の帰りに珠洲焼館に寄った。湯のみの飲み口がぼてっとしてるのが多いんだけどこれはすっきりしていて気に入った。珠洲市三崎町雲津の「珠洲焼工房ふう」浜野泰子さんの作品。2100円×2


IMG_6755.JPG

こちらは飯椀。珠洲市正院町川尻の高畠久子さんの作品。2500円。僕にはちょっと小さいのでこれは和泉用にしてもう一回り大きいのが欲しかったんだけど・・・。珠洲焼きでこういう細工はあまりないので珍しい。高畠さんはご夫婦でつくられているとのこと。ご主人は僕が珠洲の斎場を設計したときの建築課長だった方。定年後陶芸をされているらしい。

2011年05月03日 Tue

家庭菜園

IMG_6765.JPG

ピーマンを小ポットから大ポットに移し替えた


IMG_6758.JPG

左下のキュウリと上の左側ふたつのカボチャの様子がおかしい


IMG_6766.JPG

ナスも全然大きくならない。いくつかの芽は溶けてしまった


IMG_6767.JPG

バジルも芽が出てから変化無し。どうしたんだろ。


IMG_6771.JPG

2ポットから里芋が萌芽した


IMG_6773.JPG

04/27に収穫した手前側のニラがまた復活し始めている


IMG_6774.JPG

04/23に収穫したパセリは復活している。鶏糞と油かすを追肥した。


IMG_6776.JPG

ホダ木に15時くらいから直射日光があたる。これまではそんなに日差しも強くなかったけどそろそろ心配になってきたので遮光布をかけた。


IMG_6769.JPG

原木シイタケはオーブントースターで焼いてちょっと醤油をたらして食べるとおいしいよ・・・と岡田氏から習った。たしかにとても美味しい。歯ごたえもあるし栄養分が口の中に広がるのがわかる。岡田氏や湯涌のなとみちゃんからもらったり、うちの原木からも収穫できたりと食べる以上に増えたので虫が付かないよう網に入れて干し椎茸を作っている。ちょっと日に当てたのを焼くとおいしさ倍増だった。

2011年05月04日 Wed

家庭菜園

ムサシでトマトの苗を購入298円×4=1,192円

ずっと昔・・・2004に栽培していたトマト・・・がすごく美味しかったからそれを植えて欲しいと和泉に言われていた。トマトは実に雨が当たると裂果するし、茎や葉の様子がなんとなく汚く成長する姿が嫌いで(だいたい僕はトマト自体が嫌いなんだけど)2004年以来植えないでいた。その頃は今のように記録していなかったから、品種名もわからないしデルモンテの苗でムサシで買ったとしかおぼえていない。昨年の春に買いに行ったけど時期が遅くて売り切れていた。今年こそと行ってみた。ところが苗は並んでいるのだがデルモンテのトマトの苗だけで何種類もあってどれかわからない。それでそれらしいのを2種類選んで予備の分と二苗ずつ買った。

IMG_6779.JPG

フルーツルビーEX(中玉トマト)

 
IMG_6781.JPG

ぜいたくトマト(フルーツトマト系大玉品種)


IMG_6785.JPG

各々一株ずつをプランターに植えて支柱も立てた


IMG_6782.JPG

調子の悪い坊ちゃんカボチャを2ポット追加。アスパラを1ポットに3粒ずつ5ポット追加。

2011年05月05日 Thu

耕した

04:30-18:30
曇り→晴れ
肌寒い一日だった
  • 金沢に残っていたインカのめざめ2ポットとキタアカリ1ポットを定植。これまでにポットで芽出ししたのを定植した株は芽もしっかりしているのだが、種芋を地植えしたやつは殆ど芽が出ていない。珠洲は金沢より気温が低いからなぁ・・・。
  • 昨年からのブロッコリーを整理した。
  • タマネギの草取り。
  • シイタケとエノキダケの原木に水をかけた。
  • 残っている未耕耘の部分を全部耕した。一度耕耘してから上の畠田さんから2t車一台分の堆肥(4,000円・・・安っ)を撒いて鋤込んだ。昨年、落花生を植えたところはカチカチに固まっていてうちの耕耘機じゃ時間がかかってしようがないので畠田さんのパワーのあるヤツを借りた。畑に堆肥を撒くのを畠田さんが手伝ってくださった。堆肥を運ぶために一輪車も借りた。申し訳ないなぁ。お世話になってばかりだ。
  • ソラマメの花が咲いていた。
  • モンシロチョウがとんでいた。
  • 倉庫にツバメが来た。
  • チューリップが全部咲いた。
  • アスパラガス14本と椎茸2個とタケノコ(大3・小4)を収穫した。
  • 帰りの能登有料道路はこんでいた。上棚料金所から西山SA手前まで列がのびていた。西山で降りてからのいつもの下道は、いつも通り。有料道路を通しで走るより速く帰ることができたと思う。

IMG_6794.JPG

手前のはバレリーナ。林氏にいただいたチューリップの中でこの品種が一番沢山生き残った。なんとか今年も球根をうまく保存したい。


IMG_6796.JPG

オーソドックスな黄色と赤色


IMG_6797.JPG

リンVDマーク


IMG_6799.JPG

ソラマメの花が咲いていた


IMG_6798.JPG

ニンニクは今のところ元気。根元も太くなって良い感じ・・・なのだが、畠田さんのホワイト6片も中国ニンニクも春腐れ病の症状が出ているらしい。昨年、畠田さんのお母さんが収穫したホワイト6片から病気がうつったらしい。そういえば昨年はうちだけでなくて周りの皆さんも春腐れ病にかかっていた。収穫できても病気のウィルスはいるんだ・・・やっぱり種は買った方が安心ってことか。昨年から育てて春になって病気になるってショックだものなぁ。


IMG_6802.JPG

ニンジンの様子


IMG_6803.JPG

絹サヤの様子。随分大きくなってきた。春播きだからこんなもの。


IMG_6809.JPG

雪の下で健気に耐えたキャベツ。葉が大きくなってきた。


IMG_6789.JPG

上の畠田さんから購入した堆肥。これを鋤込んで粘土質の土を改良したい。上の畠田さんの奥さんに毎年サツマイモの苗をいただいている。今回はご主人が堆肥を持ってきてくださった。この周りの田圃で作業していたのが、そのご主人だった。ようやく顔と名前が一致した。この山を畑に播き鋤こむのだが、撒くのがまた大変。


IMG_6791.JPG

畠田さんに耕耘機と一輪車を借りて作業した。途中まで畠田さんも手伝ってくださった。


IMG_6792.JPG

向こうの道路側は完了。ソラマメとニンニクの間を耕しているところ。


IMG_6805.JPG

耕耘完了。土曜日にもう一度耕してから畝を作る。


IMG_6807.JPG

上側の畑の様子


IMG_6793.JPG

今日の収穫

2011年05月06日 Fri

整理

坊ちゃんカボチャの苗の2ポットがしぼんだ。回復はのぞめそうも無いので整理した。原因はわからないが、発芽したあとの低温で調子が悪くなっていた。F1種って弱いのか・・・。昨年までの雑種の坊ちゃんカボチャは強かったけど。

「黒部の住宅・医院」

桜井建設株式会社からの日報

01.作業内容:塗装工事下塗り上塗り
02.施工会社:株式会社経塚組
03.作業員名:左古睦人
04.使用材料:ニッペファインウレタン二液ウレタン
05.作業時間:11:00〜14:30

20110506001.jpg

仕上げ塗り塗装中


20110506004.jpg

研磨中


20110506005.jpg

二回目塗装中


20110506.jpg

塗装完了。半艶だからちょっとテカテカが残っている。ホントは艶消しを塗りたいのだが、文字はフィルムを貼るつもりなので、ある程度艶が必要だそうだ。描くよりもフィルムの方が文字は綺麗だから艶は我慢する。

2011年05月07日 Sat

畝をつくった

06:00-17:30曇り→晴れ→雨
  • 道路側と中側に耕耘機を一通りかけてから畝を作った。斜面側は時間が足りずに手をつけられなかった。でも7本あれば当分時間稼ぎにはなる。それにしても7本はこれまでで一番多いはず。腰にきたぞ。今晩から雨の予報で来週も雨が多いようだし畝ができてよかった。うちの畑は粘土質なので耕したまま雨に降られるとなかなか乾かないから。
  • 上の畑の納屋側のキャベツの草取り・鶏糞を追肥。
  • タマネギのできの悪いやつに鶏糞を追肥。
  • ニンニクの草取り・鶏糞を追肥。一株だけど春腐れ病になっていた。他の株に感染したら困るので両側の株の触れていた葉も切って捨てた。病気が広がらないように。たのむ!
  • 二年目のアスパラガスに鶏糞を追肥。
  • ソラマメに寄せ土。
  • シイタケとエノキダケの原木に水をかけた。
  • 04/30に定植したキャベツとブロッコリーも根付いただろうから鶏糞を追肥。
  • タケノコ(大1・中4・小8)・アスパラガス(8本)・山椒の葉を収穫。
IMG_6811.JPG

畝つくりの作業中(4本目)


IMG_6817.JPG

真ん中2本と右の道路側に5本の畝をつくった


IMG_6816.JPG

04/30に定植したキャベツ。手前の二株だけ大きくなっていた。


IMG_6818.JPG

山椒の葉とアスパラガス


IMG_6819.JPG

タケノコ13本。小さいのが多いけど一週間後は竹になっているだろうから仕方が無い。


IMG_6821.JPG

04/30に持ち帰ったホダ木のシイタケが食べ頃なので収穫

2011年05月09日 Mon

「黒部の住宅・医院」

桜井建設株式会社からの日報

サイン工事
01.作業内容:看板工事
02.施工会社:(有)ア−トジェイ
03.作業員名:浄土拓真、笹島雅美
04.使用材料:壁面  ・・・カッティング文字 3M
                 マットホワイト  SC 027
    ガラス面文字貼り ・・・カッティング文字(外貼り)
                                ハイテックブラック SC 503
               ・・・3Mミルキ−ミルキ− SH2MAMM (内貼り)        
05.作業時間:09:00〜12:00

電気工事
01.作業内容:外部照明器具交換2台
02.作業時間:5月9日(月)13:30〜15:00
03.作業員名:中井政人
04.使用品名:HEW3100BE×2台

20110509010.jpg

壁面のサイン・・・照明器具が近くてハーレーションを起こしている。調整しなくちゃな。


20110509006.jpg

診療時間の表示は玄関横の窓を利用してフィルムを貼った


20110509007.jpg

古い照明器具を新しいものに取り替え

来所

09:40-11:10
曇り
中田氏来所
五島名産の手延うどんをいただいた

2011年05月10日 Tue

打合せ

吉村氏来所
構造打合せ

14:30-16:00

帰広

強い雨
和泉のおかあさん今朝広島に

2011年05月11日 Wed

「黒部の住宅・医院」

黒部で打合せ
14:30-20:25
かなり強い雨→小雨

桜井建設小坂氏と電気・広瀬氏と照明器具の向きの調整
その後建て主夫妻と設計監理契約とキッチンについて打合せ

IMG_6826.JPG

医院を建て替えるまでサインだけ新しくした。既存の壁面に塗装して文字を貼った。軒天に取り付けられていた古い照明器具も取り替えられた。軒天の補修が無いように照明器具の位置は変更しなかった。右の照明器具の位置が文字に近いためハーレーションを起こしていた。いろいろ調整してみた結果、右の器具は軒天を照らして間接照明にする。左の器具で文字列の真ん中当たり・・・「循」の文字当たりを照らすことで全体的にうまく照らされるようになった。諦めずにやってみるものだ。

展覧会のお知らせ

ガラス作家の瀬沼氏(螢屋・押水の住宅・西金沢の住宅の照明器具の制作をおねがいした)から展覧会のお知らせが届いた。

20110531-007.jpg

20110531-013.jpg

祈りのはな
受けとめるガラス
2011/05/11-05/2811:00-17:00(火曜日から土曜日)
瀬沼健太郎氏・佐々木雅浩氏・笹川健一氏・井上剛氏による展覧会

2011年05月12日 Thu

不調

昨日も今朝もガス湯沸かし器のリモコンにエラーが出ていた。裏庭に出て外部電源のコンセントを抜き差しして原始的にリセットさせると点火する。10年以上経っているし替え時なんだろうな。とにかく天候の悪い日にエラーが出る。前のやつが壊れたときも同じような症状だった。

2011年05月13日 Fri

洗車

67,997km
一週間くらい雨が降らないという予報なので洗車した。05/11に雨の中を黒部まで打合せに行ったが、水を弾きもせずぺたーっと濡れていたのでコートをかけなきゃと思っていた。前回は2011/03/06(63,601km)だから2ヶ月ぶりくらい。

IMG_6832.JPG

「羽咋の住宅改修」

改修工事が終わったけど写真を撮っていなかった。04/18に押水の住宅で会ったときに撮影したいことを伝えた。ケヤキの葉が多くなったので剪定しようと思うが、剪定前と後のどちらがいい?と写真を送ってくださった。

R0017874.JPG

ケヤキにしては株立ちだし、葉のつきかたも庭木的でいいなぁ


R0017876.JPG

緑がとても綺麗で良い感じなので剪定前に撮らしてもらおう

夕食

焼き鳥BIRD

家庭菜園

IMG_6834.JPG

04/23に収穫したパセリが茂ってきた


IMG_6835.JPG

そろそろ薹がたちそうだから、今のうちに収穫しておかないとまずいのだ。


IMG_6837.JPG

ようやくピーマンが本気を出して生長し始めた。ホントにゆっくりだ。


IMG_6839.JPG

指から手前が新芽。新しい葉の緑が綺麗だ。

2011年05月14日 Sat

散歩

15:30-16:40
晴れ
オヨヨ書林→隣のパン屋さん→黒舟

家庭菜園

IMG_6840.JPG

蒔き直した坊ちゃんカボチャの芽が出た


IMG_6842.JPG

里芋は葉がひらきそうだ


IMG_6843.JPG

ようやくピーマンはここまできた


IMG_6844.JPG

キュウリはまだこんな感じ


IMG_6845.JPG

バジルもまだまだ


IMG_6846.JPG

ニラはまた、のびてきたぞ

2011年05月15日 Sun

家庭菜園

IMG_6848.JPG

玄関を出るとアゲハチョウが飛んでいた。ユズとブンタンの鉢を点検するとやっぱり。卵が10個以上産み付けられていた。暖かくなるとこれだからなぁ・・・。


IMG_6853.JPG

トマトの苗にもう蕾がついている。はやっ。


IMG_6854.JPG

大野のブランド里芋からようやく芽が出た


IMG_6857.JPG

生姜はどうなっているんだろう・・・と掘ってみた。左右に白い芽が見えるけどまだまだだ。やっぱり6月にならないと萌芽しないようだ。

2011年05月16日 Mon

トマトを定植した

10:30-19:30
晴れ→くもり
「羽咋の住宅改修」の写真を撮影してから珠洲へ
  • 敷地周囲の草刈り。刃の無くなったディスクで無理矢理刈っていたら畠田氏が古いけど刃のついたのをくださった。新品をちゃんと用意してあったし、そのことを伝えたのだが・・・。敷地周囲はコンクリートに刃が当たるのでダメ・ディスクでやってからディスクを取り替えようと思っていたのだが、畠田氏は見ていられなかったようだ。
  • 畑の名義を畠田氏に借りているため(農家でないと畑を買えないのだ。それで畠田氏の名義にしてもらっている)、うちの畑の分の固定資産税が畠田氏に請求されてしまう。畠田氏はどれがうちの分なのか抜き出すのが面倒だから払わなくても良いと言ってくださっている。でも、それじゃぁ・・・ってことで毎年この時期に1000円を勝手に支払うことにしている。それを持って行ったら草刈り機のディスクを止めるボルトがすり減っていたのを交換してくださった。
  • タマネギとジャガイモの畝の草取り
  • 予報だと夜から雨なのだが、雨量がわからないのでとりあえずニンジンに水をやった。ニンジンは初期の水やりが大切なので気を遣う。
  • ニンニクの様子がおかしい。葉に茶色の筋が入ってきた。葉の全体が乱れている。また病気だ。畠田さんも、そのお隣さんのおばあちゃんの畑のも病気だ。どうもこのあたり全部感染しているようだ。去年に続いてだめなのか・・・。来年は育てるのをやめようか。
  • ミョウガの生える場所に伐った竹の枝をかぶせていた。竹の葉を落とすためだが、そろそろミョウガの芽が出るので場所を移動した。もう葉は落ちていて枝だけになっている。キュウリやエンドウ豆の棚に使うから枝も利用価値が十分あるのだ。
  • 二年目のアスパラガスがのびていたので竹の支柱を立てて紐を張った。途中で紐が足りなくなったので今週の土曜日に続きをやろう。7年物の方も紐を張らなくては。
  • タケノコはこれで最後だろう。ちょっと堅いかんじ。出るのが遅くても終わりの時期は変わらないんだ。
  • 畠田夫妻と一緒に近くへ蕗採りに。畠田夫妻はワラビ採り。ボクはフキを。
  • 畠田さんの奥さんからキャベツをいただく。
  • シイタケはそろそろ時期が終わりのようで変形ばかり。
  • 7年物のアスパラガスを収穫。こんなに太いのはお店じゃ売っていないぞ。やっぱり年季が入るとすごいなぁ。
  • シイタケとエノキダケの原木に水をかけた。
  • 前回つくった畝に苦土石灰を撒いた。
IMG_6969.JPG

左のタマネギはまとも。右のタマネギはヒョロヒョロ・・・だめなのかなぁ、これ。


IMG_6972.JPG

ニンニクが感染している。この間までは葉が綺麗だったのに全体を見ると雑然として見える。茶色の筋が入って折れ曲がってきている。がっくりだ。


IMG_6971.JPG

ソラマメの様子。こちらは順調。


IMG_6985.JPG

ニンニクと斜面の間を耕したが、なんかいまいち。土の粒が粗くて畝を作っても「ダメだこりゃ」が確実なので、次回また耕してみる。粘土分が多いのと前々回の雨のせいだろうけど・・・。大野の里芋を植えるまでになんとかすればいいから、もう少しは時間的余裕があるんだけど。はやく終わらせたいなぁ。


IMG_6970.JPG

二年目のアスパラがのびている。ずっと奥の90°方向に畝を立てて芽が出ているのが7年物のアスパラ。若い方の成が高いってどういうことだろう。ヒョロヒョロしているぶん成がのびやすいのだろうか。


IMG_6984.JPG

トマトを植えた。まだ風に負けるだろうから肥料袋で囲ってやった。左側は途中まで紐を張った二年目のアスパラの畝。


IMG_6982.JPG

収穫したタケノコと椎茸。どちらも時期がおわりだ。


IMG_6983.JPG

アスパラとキャベツ(畠田さんの奥さんから)とフキ


IMG_6973.JPG

無花果1号


IMG_6976.JPG

無花果2号


IMG_6979.JPG

無花果3号


IMG_6977.JPG

サクランボ1号


IMG_6978.JPG

サクランボ2号。どちらかが「佐藤錦」でもう一方が受粉樹の「ナポレオン」。だけど区別がつかなくなってしまった。


IMG_6980.JPG

ビワ1号。これは大丈夫だろう。


IMG_6981.JPG

ビワ2号。これ調子悪い。中央の幹の成長点と葉が枯れている。枝が二本のびてそちらの葉は綺麗だからなんとか生き延びてくれそうだ。期待しよう。

「羽咋の住宅改修」

08:00-10:30
晴れ
竣工写真を撮らせてもらう。撮影後・・・わざわざケーキを用意していただいたのでお茶をよばれてから珠洲の畑へ。お土産にお菓子まで用意していただいていた。

IMG_6987.JPG

2011年05月17日 Tue

家庭菜園

なかなかアスパラが発芽しないので、もう3ポット播いた。これで三回目の追加だが、古い種だと発芽しないのか、それとも土の温度が低くて発芽しないのか・・・どっちだろう。

IMG_6988.JPG

落花生が発芽した。例年だと2週間で発芽しているのだが、なかなか芽が出なくてやきもきした。昨年のように全滅で蒔き直し・・・なんて嫌だから。土の温度が25℃以上で発芽するというからやっぱり今年の気温が低かったんだろう。90ポットのうち9ポットが発芽した。「おおまさり」はゼロ。


IMG_6989.JPG

種が土から出てしまっている。最初に太い根がどんと下方向に伸びるのでその勢いで種が地面の上に顔を出すことがあるのだ。・・・で、鳥に食べられる。だからポット蒔きが安全なのだ。ソラマメは呼吸できなくなるからお尻を出して植えるが、同じように鳥に食べられるのでポット蒔きが安全。


IMG_6990.JPG

種が土から顔を出して、ぱかっと割れて芽が出る寸前。これは種の上下の見分けがつきにくかったので横向きに植えたヤツだ。


IMG_6993.JPG

ユズに生み付けられたアゲハの卵捕り。20個をこえていた。これは孵化した幼虫。


IMG_6998.JPG

あまりに生み付けられる卵が多いので布をかぶせた。二つ折りにしてホッチキスで留めた。これで卵捕りの無駄な時間は省けるぞ。


IMG_6994.JPG

ポットの底の孔から根がのぞいていたカボチャ×2・キュウリ×1・ピーマン×2を移し替えた。ピーマンは6号の樹脂鉢に。

2011年05月18日 Wed

家庭菜園

12:00-13:00晴れ
JAグリーンへドライブ。
ポテトサラダ用にパセリを収穫。
04/08にミツバ・青シソ・パセリを播種したが、芽が出ないので、再び3ポットずつ播種した。

IMG_7001.JPG

食用だけど芽の出た加賀丸いも(JA能美産)が半額だった。1000/2=500円。03/21にムサシで買った「つくねいも」を芽出しのために土に埋めてあったんだけど、点検したら青カビが生えてやわらかくなっていた。半額だし・・・ということで植えてみるために買った。畑に植える前に失敗するって嫌だなぁ。なんとかうまく芽が出て欲しいんだけど。


IMG_7007.JPG

頂部を水平に切ったあとみかん切りにする。土曜日までこのまま乾かしてみる。


IMG_7002.JPG

ネギの苗が売っていた。松任産・高田治美さんの苗。30本250円。三束買った。


IMG_7010.JPG

枝豆の種。武蔵野種苗園の「盆錦(ぼんにしき)」。40粒入っていた。とりあえず1パレット(18ポット)を播種した。二週間くらいずらして残りの分を播種するつもり。


IMG_6999.JPG

昨年の11/20に収穫したデジマの芽。5月の最初に芽をとったばかりなのに・・・。今日はポテトサラダに使った。残りあと一回分。


IMG_7012.JPG

鉢植えのイチジクの様子。珠洲の畑に定植したのと比べて葉が大きく成長が早い。やっぱり気温が2℃違うと差が出るんだなぁ。

2011年05月19日 Thu

IMG_7015.JPG

アスパラガスの倒れ止めに張る紐を買ってきた。PPロープ5mm×300m=498円。

お茶

古川氏と全日空ホテルでお茶
17:15-18:20

2011年05月20日 Fri

家庭菜園

  • ポットの底から根が出てきたピーマンを樹脂鉢に移した。
  • バジルがごちゃっと固まって芽が出ていたので一つ一つに分けて7ポットになった。まだ分けてないのが1ポットある。
IMG_7017.JPG

植え替えたバジルの苗とピーマンの苗


IMG_7018.JPG

トマトの花が咲いた


IMG_7023.JPG

生姜がどうなったかと掘り返してみた。白く丸い芽の子供が出ていて安心。


IMG_7024.JPG

もう一度パレットに並べて土を被せておいた。

2011年05月21日 Sat

ネギを定植した

06:00-18:00曇り→晴れ
  • 残った部分を耕耘してから畝を作った。45cm幅を3本とり、残った台形の畑に60cm幅をV字形に。45cm幅の一つにネギを90本植えた。残り二本は枝豆を植える予定。60cm幅には大野の里芋を植える予定。耕耘の残りは道路側の一畝分。それで面倒な畝作りは終わり。
  • 耕していたらカボチャの芽が二つ出ていた。自生した株って結構強いので斜面に移し替えておいた。
  • 和泉はタマネギの草取り。
  • ジャガイモの芽欠きをしてから草を取り、鶏糞を追肥して寄せ土。
  • キャベツとブロッコリーの布トンネルの中の草取りと鶏糞の追肥。株元に寄せ土。
  • 古い方のアスパラガスに支柱を立てて紐を張った。草取り。金沢で種を播いても全然芽が出ないんだけど、こちらはこぼれ種から芽が出ていた。来週にでも掘り起こしてポットで育ててみるか。こぼれ種から出た芽は親に養分をとられてあまり大きく育たないのだ。それでポットで育ててから畝に定植するとちゃんと育つ。
  • 少し堅めで形も悪いが最後のタケノコを掘った。
  • シイタケ2個収穫。
  • シイタケとエノキダケの原木に水かけ。
  • 道路側のニンジン(昨年の夏に何度種を播いても、うまく発芽せず、忘れた頃に何本か生えていたやつ)の薹がたちそうだったので抜いてみた。葉の勢いはよかったけどニンジンは短くてがっかり。
  • 年季の入った方のアスパラガスを収穫。
  • 畠田氏に誘われて「フキ」と「ワカメ」を採りに。ワカメは寺家の少し先あたり。
IMG_7025.JPG

自生していたカボチャの芽。先週耕した後で芽が出たってことか。昨年はこのあたりに虫に食われたりできが悪かったりしたカボチャを捨てていた。


IMG_7030.JPG

ニンニクの右側が今日つくった畝。45cm幅が3本。水下の方に60cm幅がV字形に。45cmの一番右にネギを定植した。ニンニクとネギの間は枝豆を植える予定。


IMG_7029.JPG

ネギは90本。ちょうど一畝でぴったり。


IMG_7031.JPG

ソラマメ


IMG_7032.JPG

トマトは金沢のプランターの方が生長している。気温が2℃違うからね。


IMG_7034.JPG

アスパラに支柱を立てて紐をはった。ジャガイモに追肥して土寄せした。


IMG_7037.JPG

こぼれ種から自生していたアスパラ。奥に写っている7年ものと比べて細いこと。


IMG_7035.JPG

ニンジン。ここまで来れば安心。


IMG_7042.JPG

葉が立派だったのに、ニンジンは小さかった


IMG_7045.JPG

中央が調子の良いタマネギ。両脇は・・・収穫できるのかなぁ?


IMG_7043.JPG

調子の良い畝は直径が4cmくらいになっている


IMG_7044.JPG

調子の悪い畝は、玉がふくらんでいないのさえあるのだ。ふくらんでいてもせいぜい3cmくらい。がっかりだ。やっぱり苗の善し悪しは重要だ。


IMG_7039.JPG

ブロッコリーは土寄せして追肥した


IMG_7040.JPG

キャベツも土寄せして追肥

IMG_7038.JPG

スナックエンドウはようやく上に伸び始めた。やっぱり全滅してから春に播いたので周りの畑と比べてすごく遅い。


IMG_7026.JPG

収穫したフキ


IMG_7027.JPG

形わるっ。でもあと一回タケノコご飯が食べられる。


IMG_7028.JPG

アスパラガス


IMG_7047.JPG

ワカメを水洗いしおわったところ。エビの幼生みたいなのがいっぱいついていた。


IMG_7048.JPG

紐の両端にワカメを縛って吊した。明日、明後日は天気が悪いので明明後日に日に当てて一気に乾かしたい。

2011年05月22日 Sun

家庭菜園

IMG_7056.JPG

あっ。アスパラの芽が出ている。長かったなぁ。04/24だよ播種は。


IMG_7054.JPG

枝豆の芽が出そう。


IMG_7057.JPG

バジルがごちゃっとしてるので分けて3ポットに。これで10ポットになった。多すぎ。


IMG_7058.JPG

芽は小さいけど意外と根はちゃんと張っている。


IMG_7059.JPG

バジルを3ポットにわけ、ポット底から根の出たピーマンを植え替えた。


IMG_7061.JPG

一番成長しているバジルの葉に「ハモグリバエ」の痕が・・・。最初の本葉なのに。


IMG_7064.JPG

ハモグリバエにやられないように布トンネルをかけた。この中はカボチャとピーマン。


IMG_7065.JPG

こっちの布トンネルの中は落花生とナス・アスパラガスなど


IMG_7066.JPG

ワカメの乾燥状態。陽が出ればなぁ・・・・。

2011年05月24日 Tue

家庭菜園

IMG_7077.JPG

落花生の様子。芽が出たのはまだ半分くらい。はやく全部発芽して欲しいなぁ。


IMG_7074.JPG

成長の早い里芋の様子。大野のはまだ二つしか萌芽していない。


IMG_7073.JPG

枝豆は芽が出そうで・・・がんばれよ! もう少しじゃないか。


IMG_7071.JPG

丸いもの様子


IMG_7072.JPG

丸いもに籾殻をかけて新聞紙で包んでみた。

2011年05月25日 Wed

家庭菜園

  • 大野の里芋は10ポットのうち3ポットしか芽がでていない。心配なので7ポットを掘ってみた。一つは腐っていた。他の6ポットは芽が出ていたが、小さいのでまだ地上には届かないようだ。
  • 落花生は芽が出るとき、根を下に伸ばす勢いで豆自体が地上に出てくるのだが、ナメクジがその豆をかじった痕があった。てらっと土が光っていて気付いた。ナメクジを探したのだが見つけることができなかった。ホントにあいつらは何でも食べるから気分が悪い。
  • 落花生を播種してから随分経つ。芽が出ていないか、ポットの底から根が出ていないのはもう諦めようと整理した。35ポットがアウト。がっかりだ。三週間も無駄に過ごしてしまった。まぁ、2パレット(36ポット)は発芽しているから、よしとするが・・・。予備でとっておいた自家採種の種を全部播いた。37ポット分を播種した。来年から一週間播種をずらそうと思う。
IMG_7078.JPG

左側からぬめっと来て種の上側を喰った

フロントガラスに・・・

IMG_7094.JPG

久しぶりに8番ラーメンでも食べに行こうかと思ったらフロントガラスにひびが入っている。Aピラー近くに石が当たった痕が。左下のピラーぎりぎりに白い飛び石が当たった痕があって(人差し指からちょっと上の白い点)、ひびは水平に伸びてから下方向に曲がって逆L字形にのびている。


IMG_7088.JPG

左側から右へ7cm。下に折れて10cm。あーあ。ユーノス時代より車高は高くなったとはいえ他の車より低いから飛び石が当たりやすいんだよなぁ。また、車両保険を使わなくっちゃ。いやだなぁ・・・。

2011年05月26日 Thu

なんか変

ここ一週間くらいADSLの調子がおかしい。ネット接続がしょっちゅう途切れて使い物にならない。
プロバイダのinclのサイトを見ると障害報告は無い。
数時間ちゃんとつながるようになるからルーターでもなさそう。
プロバイダとハードウェアじゃ無いとするとNTTということになる。
NTTに連絡しようかと思ったが、ちゃんとつながるときもあるから困っている。

珠洲に行った日なんか写真をアップする途中で回線が切断される
から何度もやり直してすごく時間がかかってしまった。
毎日こんなのじゃホントに困る。

理由がわかればまだ対処もできるんだけど、
どこが悪いのか切り分けができないので、
いつまでも・・・「様子見」

2011年05月27日 Fri

家庭菜園

  • ナスとキュウリの苗がなかなか大きくならない。初期状態が悪いと伸び悩む癖がついてしまうことがある。これまでのは置いておくことにして、予備をつくることにした。ナスを3粒ずつ2ポット。キュウリを2粒ずつ2ポット播種した。
IMG_7110.JPG

明日、定植するために持って行く苗を整理していた時・・・カボチャの茎を折ってしまった。あーっ! せっかくここまで育てたのに・・・。まぁ、とりあえず植えてくることにしよう。ダメだったことを考えてもう1ポット播種した。


IMG_7108.JPG

明日持って行く苗は・・・おおまさり4ポット。自家採種の落花生23ポット。ピーマン2ポット。坊ちゃんカボチャ2ポット。


IMG_7103.JPG

枝豆の様子


IMG_7098.JPG

落花生のポットを入れてあるパレットをずらしたら、シュッと何かが走った。バジルのポットを入れてあるパレットに頭だけ突っ込んでじっとしている。頭隠して尻隠さずってホントなんだ。


IMG_7101.JPG

玄関のサッシュの額縁に沿って上っていった。子供のヤモリか、まだ色が薄い。

今日は調子が良い

朝からネットがちゃんとつながっている。最近調子が悪かったのでごく当たり前のことなのに「調子が良い」と感じてしまう。

2011年05月28日 Sat

落花生を定植した

06:10-16:40
曇り→雨
  • 畠田さんのお母さんから・・・うちの裏の木の枝が敷地境界からはみ出しているのを伐って・・・といわれたので、チェーンソーで伐りまくった。敷地境界の木は殆ど伐った。このあたりにシイタケのホダ木を置くことにしようかと考えながら・・・。
  • 落花生を定植。おおまさり4株。自家採種を23株。一畝に450@で18株。おおまさりはちょっと広めで@525にした。
  • ピーマンを2株定植した。ワラを敷いてトマトにしてあったビニルの風よけをこちらに移した。
  • トマトの風よけをとって、支柱を立てて上下二ヶ所結んだ。
  • 道路側を耕した。ここには今年播種したアスパラガスを植える予定。
  • 次回里芋とショウガを植える予定の畝が雑草だらけになっていたので耕した。
  • 冬の間に斜面の一部を耕していたのだが、そこに坊ちゃんカボチャ2株を定植して布トンネルをした。
  • 和泉・・・パセリ・ニラ・タマネギ・キャベツ・ブロッコリーの草取り。
  • シイタケとエノキタケの原木に水をかけた。
  • 畠田さんの畑に自生した青シソの苗をもらった。
  • 畠田さんが採ったカタハとミョウガタケをいただいた。
IMG_7112.JPG

作業前の畑


IMG_7114.JPG

ネギは根付いたようだ


IMG_7116.JPG

ソラマメは莢が太り始めている


IMG_7118.JPG

ニンジン。次回に間引きしようか。


IMG_7131.JPG

斜面に坊ちゃんカボチャを2株定植した。斜面下のミョウガも結構広がってきた。


IMG_7121.JPG

2009/08/01に畠田さんのお母さんから一株もらったのがこれだけに広がった。


IMG_7122.JPG

山状につくってあった畝のてっぺんを棒で均して畝を完成させる。右側の2畝が完成。今からここに落花生を定植する。


IMG_7123.JPG

竹に150mmピッチで打ってある目盛りを頼りにポットを並べてから植える。


IMG_7125.JPG

調子の良いタマネギ。いくつか薹がたってしまった。


IMG_7126.JPG

調子悪いタマネギの畝。玉の大きさがばらばら。葉がひ弱。


IMG_7127.JPG

草取り後のパセリとニラ。綺麗になった。


IMG_7128.JPG

ピーマンを定植した(左の風よけしてある二つ)。左のトマトは支柱を立てて結わえた。


IMG_7117.JPG

二年目のアスパラガス。結構のびていた。蕾がついて花が咲き始めていた。アスパラの畝の草を取りだしたのだが、畝の道路側が雑草だらけなのが気になって・・・。


IMG_7129.JPG

道路側を耕した。今年播種したアスパラを植える予定。耕すには早いんだけど雑草だらけで気持ち悪いので耕した。アスパラの定植までにはもう一度耕耘機をかけるつもり。


IMG_7132.JPG

ジャガイモの畝の手前側には次回里芋を植えるつもり。あまりに雑草だらけになっていたのでもう一度耕していおいた。うちのジャガイモの生育・・・遅い。畠田さんの畑の半分くらいの背だった。


IMG_7133.JPG

エンドウ豆の様子。春播きは遅いな。収穫も少ないらしい。


IMG_7120.JPG

エンドウ豆の花


IMG_7135.JPG

左からいただいたカタハ・ミョウガタケ・うちのアスパラガス


IMG_7136.JPG

畠田さんの畑で自生していた青シソの苗をもらってきた


IMG_7137.JPG

青シソの苗をきちんと植え直した

2011年05月30日 Mon

家庭菜園

  • アスパラガスの苗をわけた。
  • ナスの苗3株を小ポットから大ポットに移した。
  • この数日気温が低くてこれじゃぁ蒔き直した落花生も発芽しないぞ。困ったぞこの天候には。
  • 畠田氏からもらった青シソは根付いたようで安心した。
  • 昨晩の強い風でユズにかけていた布が飛びそうだったのでとっておいた。ついでに虫の点検をしたのだが見つけられなかった。布の中でかなり成長したようで葉がわさっとなっていた。
  • エダマメの種の残りを播種した。
IMG_7140.JPG

分けたアスパラガス。全部で15ポットになった。このなかには、まだ分けてないのが5ポットあるから一畝分にはなりそうだ。


IMG_7149.JPG

大ポットに移したナスの苗


IMG_7150.JPG

キュウリの苗の様子。ようやく大きくなってきたぞ。


IMG_7151.JPG

里芋の苗の様子。水が葉の上で転がっているのが好きだ。


IMG_7155.JPG

パセリの薹がたって蕾がついた。今回は咲かせて種を採ってみようか。


IMG_7153.JPG

トマト(フルーツルビー・中玉)に小さい実がついている。茎を結わえなおした。


IMG_7147.JPG

05/18に播種した枝豆(盆錦)。葉の緑が綺麗。残りの22粒を播種した。

2011年05月31日 Tue

家庭菜園

IMG_7158.JPG

ぜいたくトマト(フルーツトマト系大玉品種)が地面より下から株立ちみたいに枝分かれしていた。いわば大きな脇芽みたいなもの・・・を切って水栽培してみた。脇芽から根が出ると畠田さんの奥さんから聞いたのでやってみることにした。


IMG_7157.JPG

玄関の中にテントウムシがいた。そっとつまんでトマトのプランターに放してやった。子供を産んでいっぱい増えるといいな。