2010年12月31日 Fri

身体の様子

昨晩、身体の中のものが上と下から出てずいぶん楽になった。
でも、ようやく和泉が絞ってくれた柑橘類のジュースを昼に。
その後一眠りしてから重湯を口に入れたほかはお茶か白湯のみ。

インフルエンザだったら吐いて一晩で楽になるってことはない
だろうから、やっぱり食中りだったんだろうね。

積もった

IMG_5741.JPG

一晩でこれだけ。10cmくらいかな。

雪除け

身体の調子は悪いが・・・。うちと父の車庫の前はやる。

一軒家に住む義務として雪除けをした。いまどきは玄関の前を1u程度だけごまかすように雪除けしている家が多い。『金沢の街の道路は狭いから冬に火事があっても消防車がちゃんと通れるように家の周りの道路と消火栓の上(道路に埋まっているやつがある)は必ず雪除けしておけ』と親に言われていた。その言いつけを50才を過ぎてちゃんと守っている「良い子」なのだ。近所を見回してみると「ちゃんとした家庭」は雪除けをしている。でも、その割合はどんどん下がっている。雪が降ると歩きにくくてしょうがない。

よく、年寄りが車道に雪を撒いてはやく溶かそうとしているのを見るけど、あれはなぁ・・・いいことがひとつも無いからなぁ。雪をばら撒いている本人が満足するだけで危ないし・・・。近所のマンションを経営しているばあちゃんは置いている自動販売機の前の雪を車の通った轍を雪で埋める。狭い道なのに轍にも雪って・・・。車の運転者にとっても歩行者にとっても(歩行者はアスファルトの出た轍を歩いているから)迷惑な話で・・・。僕が道路の雪除けをしていると、向こうでは自動販売機の前の雪を道路に・・・。それを見ながら「年寄りには参る」と見てみぬ振りをするのだ。