2010年11月13日 Sat

お返しに・・・

IMG_5321.jpg

なんか・・・おしゃれだ

先日、落花生をたくさん茹でたので近所の中谷さんにお裾分けした。「ご主人はトマトが苦手って聞いていたから、トマトは奥様に、ショウガを旦那様に・・・」って乾燥野菜をくださった。ありがとうございます。お返しって気を使われると気軽に収穫物を持って行きにくくなる。でも、いただくことは確かに嬉しい・・・このあたり、なかなか難しい。

家庭菜園

IMG_5309.jpg

ゾウムシの被害にあった穴の空いた豆からもちゃんと発芽している


IMG_5312.jpg

挿し木で育てている無花果の小さい実がいっちょまえに色づ
いてきた。どんどん葉が落ち始めて冬支度がはじまっている。


IMG_5313.jpg

天気が悪いので成長がすごく遅いキャベツの苗。手前の2ポットをわけた。

ごみ

「今日はゴミ出しの日ではないのにいっぱい出されている」・・・と近所のおばちゃんがうちに来た。こういうことはよくある。うちが町会長だからそういう面倒ごとが持ち込まれるのだ。おばちゃんはゴミの中の封筒と勤務シフト表を見つけてどこのゴミか特定してくれていた。おばちゃんナイスッ! あとはこちらで引き継ぐ。ゴミの主はひとつ別の町会を挟んだ向こうのアパートの住人だった。その町会の町会長に聞くと以前にもゴミで問題を起こしていた住人らしい。管理会社のアーバンホームの担当者にゴミを引き取りに来てもらう。今後同じことをしないような対策をこちらに伝えて下さいと強く言う。次回からは身元を特定できるようなものは入れないだろうから。

アパートやマンションに住んでいる人はゴミ当番をしないから平気でこういうことをする・・・そういう人もいる(率が高いってこと。みんながみんなそうだと言っているわけではないよ。一戸建てで定住している人はゴミ当番をしないわけにはいかないし、こういうことすると住み難くなるからできない)。引っ越すときに不燃物や有料ゴミを出すだけ出してあとは知らんぷり・・・ってのもよくある。そのしわ寄せは全部ゴミ当番や町会長に回ってくるのだ。

IMG_5314.jpg

収集日でない日にゴミがあると・・・他の人が「出しても良いのか」と勘違いして
どんどん増えていく。網を掛けてないからカラスが突っついて中身が散乱する。

どろどろ

IMG_5307.jpg

うわっ。もう黄砂か・・・。車・・・ドロドロ。中国って良いところが一つもないじゃん。