2010年10月30日 Sat

タマネギの定植

06:00-17:35
曇り→雨
  • 雨が降る前に作業を終わらせるのに大変。
  • ネギの寄せ土
  • 落花生を一畝収穫。土が濡れているため起こすのが重い重い。一畝でダウン。
  • タマネギ200本を上の畑の二畝に植えた。葉の先を切ってから植えてみた。タテヨコ150ピッチ。長い畝は3列×45=135。短い畝はまだ全部植わっていない。次回ここから植える。
  • ブロッコリーを頂花蕾を2個収穫。枯れた葉を取って雑草を抜いて鶏糞を追肥した。側花蕾が早く出てきますように。
  • ナスについた最後の実を収穫して4株全部整理した。
  • キャベツ2個収穫。畠田さんのお母さんにお裾分け。この時期の収穫は珍しいからさすがの畠田さんの畑でも収穫時期のキャベツは無いんだ。
  • 先週収穫が終わったキャベツの布トンネルをはずして洗った。長い布って洗いにくいんだ。洗濯機が欲しい。
  • サトイモを一株収穫。先週二株掘ったけどそれより粒ぞろいで芋の出来がよかった。
  • 畠田さんから収穫したばかりの柚子をいただく。
  • 落花生を畠田さんのお母さん・倉庫の前を通って畑にいく上のおばあちゃん・清水さん・長村実家にお裾分け。
  • サトイモを清水さんと長村実家にお裾分け。長村母からチョコレートを貰った。
  • キャベツを清水さんと半分こ。カボチャとジャガイモもお裾分け。お返しにってクッキーを持ってきてくれた。
IMG_5213.jpg

スコップで株のまわりをおこしてサヤのまわりの土を緩めながら後ろへ土をどかす。株の真ん中を持ちあげて裏返しにして後ろに置いて次の株へと進む。腰がとっても痛くなる。あと三畝もあるんだけど・・・。食べるのは美味しいけど掘るのは大変なんだよ。その後でサヤを引きちぎるのも根気がいる仕事。おいしいものは簡単に食べられないってことよ。一畝で6.5kgくらいの収穫。


IMG_5215.jpg

成長期は濃い緑だった葉の先端が黄色く枯れてきた頃が収穫時期だって。株の下にコガネムシの幼虫がいっぱいてサヤに穴を開けて喰ってる。許せん。見つける度に長靴でぶちっと。逃がすと来年また喰われるからなぁ。


IMG_5217.jpg

土間に広げて乾かす。左下は収穫したブロッコリー。中央下は畠田さんちのユズ。


IMG_5216.jpg

ナスの茎はもはや「木」の姿。ナスは多年草だから暑い地方では冬を越
すそうな。でも、北陸での越冬は無理だろうからかわいそうだけどバイバイ!


IMG_5232.jpg

最後の実は小さいし傷がついているし・・・でも、全部いただく。10個。


IMG_5218.jpg

どうだ。サトイモ1株でこれだけ3.4kg。今年の夏は記録的な小雨(・・・というか全然降らなかった)だったので、まわりではサトイモが不作のようだ。サトイモは雨が好きなので今年のような天候はきつかったらしい。いつも畑への道路を走りながら脇の畑の様子を見ているのだが平地の畑のサトイモは背も低くて元気がなかった。畠田さんのお母さん達は「金沢さん(僕たちのことをこう呼んでいるらしい)の畑は出来が良いね」と噂していたらしい。畑の横を通りかかるおばちゃん達が必ず「サトイモが大きくなっているねぇ」と誉めてくれるのだ。上の畑と下の畑に1.5mくらいのレベル差があってその斜面の裾にサトイモを植えていた。雨が無くても上から少しは水分が降りてきているようで、サトイモの畝際はいつも湿っていたのだ。一日の何時間か柿の木の影が落ちていたのも良かったのかもしれない。たまたま植えた場所との相性がよかっただけでこれほど違いが出るのかと驚くばかり。


IMG_5221.jpg

これで3株のサトイモを掘った。残りは小さい株も含めて10株くらい。こんなに沢山のサトイモを掘っても置く場所にも困る。葉を落とした後、土を盛っておいて来る度に掘ることにした。多分腐らないと思うのだが・・・。手前のトンネルの中はハクサイ。葉がトンネルに当たってる。早く巻いてほしいなぁ。写真中央はショウガ。来週か再来週が掘りどき。


IMG_5233.jpg

キャベツ。畠田さんのお母さんに誉められたよ。虫食いの無い綺麗さといい、大きさといい、巻といい、収穫時期といい。ばっちりだって。1.8kg。このあたりでは夏蒔きはやらないそうだ。06/12と06/28に播いたうちの後の方がこれ。種の袋を見ると夏の播き時は6月末からになっているからちょっと早播きだったようだ。でも、今年の暑さの中、週に一度の水やりでも苗が根付いてちゃんと育ったから夏に強い品種なんだと思う。


IMG_5219.jpg

先週生えてなかったのに・・・他のホダギとの隙間から二個が無理やり生えていた。2009/04/29に種菌を打ったヤツだ。そっとそれぞれのホダギを離してみると、冗談で「玄関にでも置いておく用にするか・・・」と言いながら菌を打った枝分かれの股から生えていた。写真の中央下のぽちっと白いのはシイタケの子供。今から大きくなる。このまま金沢に持って帰ることにした。


IMG_5220.jpg

クリタケも生えてきた。傘の直径が4〜5cmくらいで
裏側の膜が切れかかったときが収穫時期だそうだ。


IMG_5222.jpg

ネギに寄せ土した。アスパラガスの日陰になる部分以外はいい感じだ。
アスパラを整理すれば日が当たって調子悪いやつは大きくなるのかな?


IMG_5227.jpg

葉が土で汚れて病気にならないようにニンニクに敷き藁をした。
ジャガイモのデジマは風で倒れている。今日の風はすごかった。


IMG_5230.jpg

手前のサツマイモとナスが無くなって道路側がスッキリした。ここにキャベツを植えようと思っていたのだが、天候が悪いせいで苗が大きくならない。このままじゃ、作っている苗はだめかもしれん。