2010年09月01日 Wed

残念な訃報

09:10

川添登氏の秘書をしている吉福さん(大学の時の先輩の奥さまのゆかりさん)から電話があって、先月の20日くらいに大高氏が亡くなったとのこと。ちょうど娘さんの真紀子さんも身体の調子が悪くての入院などが重なった時期だったらしくて、身内で葬儀は済ませたとのことでした。先生の奥さまも身体の調子があまり良くないらしくて多分、元所員には連絡が行ってないのではないかとのこと。大高氏の事務所内でのエピソードは多い。今晩は想い出しながら冥福を祈ることにしよう。

21:50-22:40

BIRD

大高氏を想い出しながらビールを飲んできた。

夜、二瓶さんからの電話で経過を教えてもらった

08/20/18:00に亡くなり、08/24に葬儀。10/06に三春で納骨とのこと。

「羽咋の住宅改修」

12:00-18:55晴れ
  • キッチンの地下物置への階段側の家具取付完了を確認した。
  • 玄関ホールからキッチンへの入り口両脇の巾木取付を確認した。
  • トイレの窓枠とカウンター天板の間の巾木取付を確認した。
  • キッチンカウンター天板上の左官壁保護のケヤキ巾木の皮際の柔らかい部分の処理について試行錯誤した。丸ノミではケヤキが硬すぎるのでうまく彫れず。ドリルの先に直径15mmくらいのヤスリを付けて不良部分を削り取った。まぁまぁのでき・・・というかこれ以上どうしようもない。
  • 地下物置への階段室の一階部分の壁仕上げにシナ合板張り。
  • 浴室テレビ置場の扉取付方法について永井氏と打合せ。丁番は変則付けすることになった。
  • 居間の仕上げが未済だった部分の左官仕上げ塗り完了。
  • 手洗い・トイレのラスボード継ぎ目の補強テープ貼り確認。下塗り開始。
  • 外構の砂利敷きの範囲に縄張りした。
  • 設備の樋口氏と打合せ。流し台のパイプスペース内の配管の手直しについて。
IMG_4704.jpg

まだまだ空は夏の雲が支配している


IMG_4705.jpg

キッチンの地下階段室側の壁面収納。穴が開いているところはTV置場。


IMG_4707.jpg

居間の既存壁の仕上げ塗り中


IMG_4717.jpg

手洗いとトイレのラスボードの継ぎ目に補強テープを貼る


IMG_4720.jpg

補強テープ貼り。左官壁のひび割れ防止のため。


IMG_4715.jpg

トイレのカウンター天板と窓台の間の巾木取付完了


IMG_4722.jpg

地下物置への階段室の一階部分の壁に仕上げのシナ合板張り。


IMG_4711.jpg

玄関側からぐるっと外構範囲を縄張りしていく


IMG_4712.jpg

テラスの端まで縄張りが完了。縄張りの上側が玉砂利敷
きで、縄張りの下側が車庫へのアスファルト舗装になる。

天候 晴れ 32℃

木工事 塀外壁手直し・キッチン家具カウンター上巾木加工取付け・地下階段室榀合板張り
  浦野建築 浦野・釜谷
家具工事 キッチン地下入り口家具扉取付 ウッディミタニ 目黒
左官工事 わら聚楽壁下地塗り 中條左官 中條

R0015850.JPG

キッチンの壁面収納の扉取付中


R0015853.JPG

キッチンカウンター上の巾木の腐れ部分をノミで取る・・・が、硬くてうまくいかない


R0015854.JPG

ドリルにヤスリをつけて削ってみる。ビフォーアフターの匠みたいだ。自分でやるなんて。


R0015857.JPG

カウンター上の左官壁保護のための巾木取付完了


R0015847.JPG

浴室中庭の塀の外側の板の割付がずれていたのを修正中


R0015858.JPG

地下物置への階段室の壁にシナ合板張り
(撮影/岡田建設工業)

2010年09月02日 Thu

家庭菜園

  • とにかく虫がすごい
  • 青シソを喰いまくっていたバッタ捕殺。
  • キュウリの先端の芽が動いている。よくみてみると蛾の幼虫が10匹くらいうごめいている。あまりにグロすぎて写真を撮れず。親ツルも子ツルも先端の柔らかい部分にぎっしり。これから大きくなる葉はボロボロ。つぶしまくってやった。しばらくしてもう一度見るとどこに隠れていたのかまた数匹がいる。これからはもっと注意深く確かめなくては。
  • ユズにアゲハの幼虫・・・1回脱皮済のやつ・・・が。毎日に見ているのに気付かなかったなぁ。
  • ブロッコリーの苗にモンシロチョウの卵や孵った青虫がいっぱい。とりあえず退治して布トンネルをかけた。毎日チェックして卵も幼虫も居なくなったのを確認しないと定植できない。卵が残っていると定植したあとで布トンネルの中を蝶が飛んでいる状態になってしまうのだ。
  • バジルの葉には蛾の幼虫・茎には何かわからない卵がぎっしり。取りはじめたのだがあまりに多くてグロなので耐えきれず、3株とも整理した。これから先バジルがないのは悲しいけど、このグロを放置するのも気が狂いそうなので仕方がない。この天候のせいか虫が多いといってもこれまではこんなことはなかったぞ。
IMG_4724.jpg

ユズについたアゲハチョウの幼虫


IMG_4726.jpg

ブロッコリーの苗に産みつけられたモンシロチョウの卵

道路工事もそろろそ終わり

堀川町区内で水道管とガス管の入れ替え工事をしていたのだが、ようやく終盤を迎えたようだ。工事範囲のアスファルト舗装を全部剥がして、きれいに舗装し直す工事が始まった。

IMG_4729.jpg

舗装を前面剥がしていく


IMG_4733.jpg

路盤の転圧中/BOMAG(ボーマク)・振動ローラ(コンバインドローラ) BW 131 ACW-2

「羽咋の住宅改修」

天候 晴れ 33℃

左官工事 手洗い・便所・キッチン・廊下のわら聚楽壁下地塗り 中條左官 中條

R0015873.JPG

トイレの左官壁下地塗り完了


R0015859.JPG

手洗いの左官壁下地塗り中


R0015869.JPG

キッチンのカウンター上の左官壁下地塗り完了


R0015872.JPG

キッチンの居間側の左官壁下地完了
(撮影/岡田建設工業)

2010年09月03日 Fri

カラスが・・・

08:30
畠田氏から電話
カラスが落花生を食べているので網をかけておいた・・・と。
昨年は10/02に同じ電話があった。
今年は網を買うつもりでムサシに行って価格も調べてあった。
9月の中旬くらいに網をかければいいだろうと思っていたのだが・・・。
この天候のせいで一ヶ月くらい実りが早いのか。

なにっ、警察から電話!

09:15
金沢東警察署のワダモリ氏から電話。警察から電話って悪いことしてないのにどきっとしてしまう。04/28/22:30にパチンコホームラン前の道路をコンビニへ渡ろうとしてはねられた件で。「横断禁止の規制をかけようと思うが町会長として如何か?」と。

僕は町会長代理だけどね。

事故が同じ場所で重なったならそれもありかもしれないが、不幸な事故一見毎に規制を強化していくと際限がなくなる。近くには横断歩道もあるのだから基本は自己判断であるべき。・・・とこたえておいた。

手壊しかよ

堀川町区内の道路工事についてうちの裏の方は車の通れない道路が「コの字」型になっている。ミニユンボくらい入られそうだと思っていたのだが・・・その部分のアスファルト剥がしを人力でやっていた。前の通りまでの運搬ネコで・・・。仕事とは言え大変な作業だ。今日は小雨がちらついているからこれまでほど暑くないのが救いか。

食事

10:40-16:00
小雨→晴れ
中田くんと野々市の粉太製麺へ

今日はプライムコート散布まで

IMG_4735.jpg

砂の盛り上がっているところはマンホール。マンホールにプライムコートが掛からないように砂で養生してある。その周りを手動で散布しているところ。一般部はディストリビューター(アスファルト乳剤散布車)の後部下のスプレーから散布する。


IMG_4737.jpg

表層の仕上げが明日以降になるので砂を撒いてニチャニチャしないように養生中

「羽咋の住宅改修」

天候 雨のち晴れ 30℃

左官工事 手洗い・便所・キッチンわら聚楽壁仕上げ塗り 中條左官 中條
塗装工事 物置壁天井CL塗装・階段室壁CL塗装・階段ウレタン塗装
  キッチン家具上巾木ウレタン塗装 木村塗装 木村弟・松仲 
給排水衛生設備工事 浴室水栓・シャワー金物取り付け 羽咋設備 加毛

R0015881.JPG

キッチンカウンター上の左官壁保護の巾木にウレタン塗装中


R0015882.JPG

勝手口・倉庫の壁のシナ合板にクリアラッカー塗装中


R0015886.JPG

勝手口・倉庫の天井のシナ合板にクリアラッカー塗装中


R0015916.JPG

地下物置への階段段板のウレタン塗装完了


R0015887.JPG

トイレの壁にわらじゅらくの仕上げ塗り中


R0015898.JPG

手洗いの壁に仕上げ塗り中


R0015906.JPG

浴室の水栓柱にシャワー付混合水栓取付中


R0015918.JPG

水栓柱に機器取付完了
(撮影/岡田建設工業)

2010年09月04日 Sat

カボチャ収穫

06:00-18:10晴れ
  • ジャガイモ(デジマ)2株定植
  • ブロッコリーの二回目4株定植。ブロッコリーの布トンネル内の草取り。
  • キャベツの布トンネル内の草取り。
  • ニンジンの草取り半分
  • 落花生の草取りと土寄せ。株が昨年より大きく育っていたので子房柄の先端への土寄せは大変だった。柿の木側の畝脇の土をバケツに入れて運んだ。水やりの方がずっと楽だ。
  • キュウリとその並びにあったカボチャを整理。
  • キュウリ・ナス・カボチャ・ニンジンを収穫
  • ニンニクを植えて敷き藁をしておいた
  • ジャガイモとナスとショウガに鶏糞を追肥した
  • 落花生の網掛けのお礼にビールとジュースのセットを畠田さんに
  • 畠田さんに遮光布と籾殻をもらった
IMG_4742.jpg

作業後の畑。真ん中のワラを敷いてあるのがニンニクの畝。その両脇がジャガイモ。


IMG_4743.jpg

左からニンジン(発芽がいまいち。だって雨が降ら
ないもんなぁ)・アスパラガス・ブロッコリー・落花生


IMG_4744.jpg

ネギがしっかりしてきた


IMG_4745.jpg

左からサトイモ・ショウガ・サツマイモ。その奥
がかぼちゃ(ウリハムシ大発生で葉がぼろぼろ)


IMG_4741.jpg

収穫したカボチャ14個。昨年収穫したカボチャから採種した種なのにどうしてこんな
いろんな形になるの?来年は自家採種じゃなくて「ぼっちゃんかぼちゃ」の種を買うか。


IMG_4748.jpg

収穫したニンジン。そろそろ全部収穫しないと、下
の方が腐ったり割れたりしたのが多くなってきた。


IMG_4749.jpg

ナス22本。キュウリ5本。

シオシオ

IMG_4747.jpg

珠洲から帰ったらキュウリがシオシオになって
いた。水をやって10分くらいでシャキッとなった。

道路工事が終わった

珠洲から帰ったら舗装が全部終わっていた。フィニッシャーの写真を撮りたかったのに。残念。
継ぎ目の無い道路は気持ちがいいな。

「羽咋の住宅改修」

天候 晴れ 30℃

左官工事 玄関わら聚楽壁仕上げ塗り・脱衣家具廻りわら聚楽壁下塗り 中條左官 中條
木工事 地下階段室しな合板張り・脱衣家具廻りラスボード張り 浦野建築 浦野・釜谷
家具工事 脱衣家具取り付け ウッディミタニ 谷本・目黒
給排水衛生設備工事 手洗い洗面器・便器取付 羽咋設備 加毛 

R0015921.JPG

脱衣室の洗面家具キャビネット取付完了(扉は未済)


R0015926.JPG

すぐに家具周りのラスボード張り開始


R0015928.JPG

ラスボードが終わったら左官壁の下塗りを終わらせる


R0015930.JPG

左官壁が仕上がったのでトイレなどの衛生機器を取り付ける
(撮影/岡田建設工業)

2010年09月05日 Sun

家庭菜園

  • 白菜の播種。
  • キュウリの虫取り。見逃した青虫がどんどん大きくなっていてさすがに指で潰すには気持ち悪い大きさになっていた。ピンセットで捕って二匹捕殺。他、アブラムシ多数。
  • ブロッコリーの苗にも見逃した青虫が一匹。一株が丸坊主にされてしまった。
  • キュウリ・ナス・ピーマン・青シソに鶏糞と油かすを追肥した。
  • 整理したバジルの鉢から土を出して日光消毒開始。
IMG_4751.jpg

白菜を播種した。小ポット9個に3粒ずつ播種。


IMG_4755.jpg

昨日、珠洲に行っていたので日中に水をやれなかった。そのせいでしおれていたのだが、水をやったら元気になったと安心していた。ところがのびている子ツル二本ともの先端が枯れた。親ツルの先端は生きている。親を優先して子の方から切り捨てていくんだ。まぁ、他の節の子ツルはのびかかっているのでそちらに期待する。


IMG_4753.jpg

膨れ始めているキュウリのこども


IMG_4758.jpg

これはキュウリらしくなってきた最初に咲いた花の実

2010年09月06日 Mon

「羽咋の住宅改修」

12:30-19:00
曇り
  • 木製建具の丁番の位置を指示したのに・・・。違うじゃん。がっかりだ。
  • 畳を敷くと聞いて現場に行ったが・・・なんか畳の青色が強い感じ・・・聞くと「不変色畳」だという。そんなの設計に書いてないのに。硫酸銅で蒸して色が退色しにくいと言う。薬品を吸収させただけあって色も人工的だし、畳の「香り」ではなくて「におい」になっている。深呼吸しても気持ちいい感じではない。なんだかなぁ、イ草って陽に当たって退色するのがいいのに。がっかりだ。中村製畳よ! 螢屋の畳を入れているんだから設計者の好みは把握しておけよ! 畳って重要な仕上げの一つなんだから岡田クンも相談してくれよ!
  • 玄関ホールは既存がビニルクロスとなっている。勝手口・倉庫への建具脇や手洗いへの入り口脇は既存にならってビニルクロス貼りにする。カタログから無難なちょっとザラッとした無地を選ぶ。RE-8291・8294・5289・7386・7388・7315が候補。
  • トイレのブラインドを選ぶ。シルキーカーテン・スラット15mmのポール式。ポールは右側。T-312・353が候補。
  • 浴室テレビ置場のドア取付中。ロック方法を設計の「くわがた虫」から「かんぬき」へと変更するのを指示した。これの丁番は指示通りに付けて貰う。
  • 食器洗浄機の試運転。パイプスペースの配管の手直しについて打合せ(加毛氏)。固定金物以降はフレキに取り替える。断熱は様子を見て決める。
  • 地下物置天井の給湯・給水ヘッダの予備回路のヘッダ際の納まり打合せ。
  • 玄関ホール建具上の左官仕上げ塗り中。脱衣室壁仕上げ完了。
  • 脱衣室鏡の寸法を打合せ(天田氏)。幅は天井目地にあわせる。
  • 地下物置場への階段室の扉取付完了。
  • 居間のコンセントのテレビターミナルの上にCATV用のテレホンガイドが取り付けられているが、逆の方が使いやすいので手直しして欲しい。
  • 居間の雪見障子の調整。鴨居の中央が下がっているので。
  • 居間の帯戸の中央の留め金物取付中。まだ未確認。
  • 浴室中庭の屋外照明の位置は濡れ縁が取り付いてから点灯試験をして位置を決めるので今取り付ける必要はないと松永氏に伝えた。
  • お母さんに空豆の種を持っていった。
IMG_4762.jpg

練った左官材料にワラを一袋追加して入れる


IMG_4763.jpg

・・・で、こねこねする。


IMG_4778.jpg

写真じゃなかなか同じ色が出せないが、青畳の色が毒々しい。色が強いのでこれ
なら縁の色は黒にしておけば良かった。退色したことを考えて茶にしたのだが・・・。


IMG_4768.jpg

収納家具の向こうのドアが取り付いた。丁番の位置が指示通りではない。


IMG_4777.jpg

洗面の鏡の寸法と周囲のシールについて打合せ中。

天候 晴れのち曇り 32℃

左官工事 キッチン・脱衣家具廻り・廊下壁わら聚楽上塗り 中條左官 中條
木製建具工事 WD5・7・8・9扉取付・居間雪見障子建入調整 永井建具 永井
電気設備工事 各室コンセント・スイッチプレート取り付け 北陸電気設備 原田・松永
給排水衛生設備工事 手洗い水栓取付・食洗機試運転・圧力試験 羽咋設備 加毛 
硝子工事 脱衣家具上鏡寸法取り 天田ガラス 天田

R0015951.JPG

地下物置への階段室扉取付中


R0015957.JPG

戸先側の枠にラッチボルトが入るストライクの取付中。このドアは錠無しなのでデッドボルトは無く、仮締まりのラッチボルトのみ。ドアハンドルは「ミワLA-69-0BS」。「LA」はレバーハンドル錠を示していて、「69」はドアハンドルの形を示す。「0」はサムターンもシリンダー錠も無しということ。間仕切のカギ無しの意味。「1」はシリンダー・サムターン(玄関など)。「2」はシリンダー・なし(機械室とか点検口)。「3」はなし・サムターン(テラスや間仕切用)。「4」はシリンダー・シリンダー(連絡扉や通路の扉用)。「6」は非常開錠・サムターン(トイレ用)。「8」は非常開錠表示付・サムターン(トイレ用)・・・となっている。「BS」は仕上げをあらわしていて黄銅(真鍮色)のヘアライン仕上げのこと。ちなみに「YB」が黄銅バフ(真鍮色のピカピカ仕上げ)のこと。仕上げはレバーハンドルの形によって違うが金属だけでも12種類から選択できる。


R0015952.JPG

キッチンの居間側の壁左官仕上げ塗り中


R0015956.JPG

浴室・脱衣室前の廊下の壁左官仕上げ塗り中


R0015959.JPG

脱衣室の壁左官仕上げ塗り中


R0015960.JPG

畳の敷き込み中


R0015955.JPG

手洗いの衛生機器取付中。給湯付のオート水栓。


R0015963.JPG

給水管の圧力試験中


R0015965.JPG

給湯管の圧力試験中


R0015966.JPG

玄関ホールの建具まわりのビニルクロスとトイレのブラインド
の候補を選択中。仕上がった部屋が現場事務所になっている。


R0015967.JPG

居間に家具を置いてみた。うーん・・・なんか漫然としている。手前
の家具の上にテレビを取り付けたらもう少ししまるのかなぁ・・・。
(撮影/岡田建設工業)

家庭菜園

野菜炒め用にピーマンをボウル一杯収穫。半分を近所の小島さんにお裾分け

2010年09月07日 Tue

家庭菜園

  • キュウリについたアブラムシを駆除
  • ナスにとまっていた蛾を駆除
  • キュウリを樹脂の7号鉢から植木鉢の9号に入れ替えた
  • 09/05に播種した白菜の芽が出た。早い。
  • 明日来る台風に備えてキュウリの網を外壁のガス管に紐で結わえた。ビワや無花果・ナス・ピーマンなどの鉢を建物の陰になるように避難。

IMG_4780.jpg

もうキュウリの姿になっている。網に擦れた所って傷になるんだね。


IMG_4782.jpg

花が一杯咲いている。こりゃぁ収穫が楽しみだ。


IMG_4784.jpg

ナスも強剪定のあと順調に脇芽が出て花が咲くようになった


IMG_4786.jpg

09/05播種の白菜が発芽。ブロッコリーとかキャベツとそっくり。

「羽咋の住宅改修」

天候 曇りのち雨 31℃

電気設備工事 各室コンセント・スイッチプレート取付 北陸電気設備 松永
給排水衛生設備工事 洗濯機用水栓取付・脱衣洗面器仮取付
  エコキュート室外機取付 羽咋設備 加毛 
木工事 濡れ縁材料加工 浦野建築 浦野・釜谷
外構工事 アスファルト切断撤去 岡田建設工業 原田
シーリング工事 浴室・外壁廻りシーリング 木村塗装 木村弟

R0015988.JPG

外部サッシュまわりのシーリング中


R0015999.JPG

キッチンカウンター上のスイッチプレート取付中


R0016005.JPG

洗濯機用水栓・コンセントプレート取付完了


R0016009.JPG

脱衣室外部の濡れ縁の材料加工完了


R0016011.JPG

濡れ縁用の根太掛け取付ボルトと木部がコンク
リートに接しないためのゴムパッキン取付完了


R0016004.JPG

既存のアスファルトを外構の縄張りに沿ってカッター入れ


R0016003.JPG

不要なアスファルト舗装を撤去
(撮影/岡田建設工業)

2010年09月08日 Wed

過去の件で打合せ

橋本工建へ08:00-09:30

「羽咋の住宅改修」

09:30-18:45
雨→曇り
台風9号は朝鮮半島に行くっていいながら右折したので金沢直撃と言っていた。現場に行っているうちに福井から静岡に抜けたようでこちらに大きな被害はなかった。
  • 居間の家具の配置を変更した。
  • 地下物置への階段室の照明器具の取付位置を指示。
  • キッチンカウンター上のスイッチの左下が排気ファンの表示になっていたがテラスの照明なので修正するよう指示。未確認。
  • キッチン入り口のスイッチが2+3になっていたが、左側を3にして真ん中にメクラを入れるように指示。
  • 浴室・脱衣室外部の濡れ縁取付中。両側から1/3の位置に補強を入れて貰う。撓みが小さくなった。
  • パイプスペースの電気と設備の配管にタグかシールで名称を付けるよう指示。内部の掃除もね。電気の配管からケーブルが出ている部分はケーブルまわりをシールで埋めること。
  • 浴室テレビ置場の点検扉の「かんぬき」はいいのだが、穴が汚いので、綺麗な四角にすること。雑。
  • 浴室テレビの音声はモノラルで浴室天井の防水スピーカーから出力される。テレビのイヤホンジャックからアンプへの接続は片方が「COM」で片方が「4〜16Ω」に突っ込む。両方を「4〜16Ω」に突っ込んでいて音声が出なかった。間違えやすいな・・・これ。防水スピーカーのインピーダンスは4Ωだった。次回の参考のためここに書いておく・・・が、次回ってあるのか?
  • 脱衣室家具の引き込み戸レールの点検口を確認した。OK。キャビネットの配管貫通部分の下地補強を確認した。キャビネットはフラッシュで製作されるが、黙っていると下地が無くて穴を開けるとフラッシュがペコペコしていることが多い。ちゃんと下地を入れてから穴を開けるとしっかりしていて気持ちがいい。こういう見えないところの性能って大きいんだが・・・。ウッディミタニの谷本氏はちゃんと対応して下さる。いいねぇ。
  • 加毛氏にトイレットペーパーホルダーとウォッシュレットのリモコンは検査時に建て主と一緒に位置を決めるので取り付けないように伝えた。
  • お母さんから唐辛子を編んだのと高級ブドウ(箱に「高級」ってちゃんと書いてあるのだ)をいただく。
IMG_4793.jpg

中庭の濡れ縁を取付中


IMG_4795.jpg

濡れ縁完成。奥行きはサッシュから930mm。贅沢な寸法だ。


IMG_4796.jpg

浴室からの眺め


IMG_4809.jpg

浴室のテレビ


IMG_4812.jpg

テレビ置場の点検扉のロック・・・「かんぬき」


IMG_4810.jpg

かんぬきの形


IMG_4814.jpg

「かんぬき」が入る天井の穴・・・雑・・・雑・・・雑すぎる


IMG_4800.jpg

洗面器の取付穴。タモの天板の下のフラッシュのキャビ
ネットの断面にちゃんと下地が入っているのがわかる。


IMG_4789.jpg

家具の仮置き中


IMG_4804.jpg

左が玄関ホールへの階段。右が居間への階段。段板
の板厚に差をつけることで段差の違いを吸収している。


IMG_4815.jpg

お母さんにいただいた唐辛子

天候 雨時々雨 26℃(1.5ヶ月ぶりの20℃台)

電気設備工事 各室コンセント・スイッチプレート取付・浴室アンプスピーカー接続
  北陸電気設備 原田・和泉 
給排水衛生設備工事 洗濯機排水トラップ取付・地下室内配管接続 羽咋設備 加毛 
木工事 濡れ縁取付 浦野建築 浦野・釜谷
木製建具工事 WD9天井かんぬき取付・WD4戸先取付

R0016020.JPG

大工の浦野さん・・・ランボーみたいだ


R0016024.JPG

脱衣室・浴室中庭の濡れ縁が完成


R0016021.JPG

居間に家具を置きテレビを取り付けた
(撮影/岡田建設工業)

「川北町の住宅」

20:00-24:20
長村の実家へ
調停を断ったことを伝えに。

誠実に仕事をしてもいとも簡単に裏切られる
設計という職業に何の魅力があるのだろうか。

仕事をする毎に人を信用することができなくなってきているのを感じる。

2010年09月09日 Thu

「羽咋の住宅改修」

天候 曇りのち晴れ28℃

内装工事 階段下廊下壁クロス張り タッセイ 山口
電気設備工事 エコキュート室外機結線・配電盤内表示取付・チャイム取付
  北陸電気設備 原田・和泉 
給排水衛生設備工事 エコキュートリモコン設定・仮設給水撤去・PS内表示
  羽咋設備 加毛 
木製建具工事 点検口扉取付 永井建具 永井
硝子工事 脱衣室鏡取付 天田ガラス 天田

R0016025.JPG

エコキュート屋外機の結線中


R0016026.JPG

ビニルクロス貼り用の機械(壁紙糊付機)


R0016027.JPG

ビニルクロス貼り中(サンゲツ リザーブ2010〜2012・P205 RE8294)


R0016033.JPG

パイプスペース内の配管名称の表示


R0016035.JPG

脱衣室に鏡を取り付けるためのマット(アルミプレート)を取り付ける


R0016038.JPG

鏡まわりのシール中
(撮影/岡田建設工業)

家庭菜園

IMG_4816.jpg

大きな鉢に入れ替えてから一気に花が増えた。っていうか花だらけ。


IMG_4817.jpg

ニラは殆どが二株に株別れした。徐々に割れてきて、そのうちにパカッと株別れする。

2010年09月10日 Fri

代理

町会長会議
19:30-

草刈り

04:30-17:20曇り→晴れ
  • ジャガイモ(インカのめざめ)を1株(萌芽したのが一株しかなかったということ)・7/30播種08/01発芽のブロッコリー3株を定植した
  • 草刈りを丁寧にやった
  • ニンジンを何度播種しても芽が出ない(雨が降らないから)のでもう一度播いた。これまでに同じ畝に4回播いているはずだが芽が出ているのは5株だけ。
  • ジャガイモの芽かきと寄せ土
  • ネギに寄せ土
  • 里芋の葉についたセスジスズメの幼虫を5匹捕殺
  • ニンジン9本・ナス11本・カボチャ6個・青シソ30枚くらい・茗荷(二軒分)収穫
  • 清水さんにナスと茗荷お裾分け
IMG_4820.jpg

草茫々


IMG_4821.jpg

草刈り中。今日は綺麗にしてやるぞ。


IMG_4825.jpg

どうだアプローチの美しさ。畠田さんから「性格が出てるなぁ」と感心された。いつもここを通って畑に行く上のおばちゃんからお礼をいわれてしまった。これで当分アプローチの草刈りはしなくてもいいはず。そろそろ草刈り機の刃の替え時なので、土の表面まで削ってやったらこんなに綺麗になった。刃が新しいときはこんな事はできない。草を刈ったあとが問題で、竹の熊手で集めて、それを運ぶ・・・これがまた辛いんだ。


IMG_4822.jpg

斜面の上(写真の右上)にカボチャが植わっているんだけど・・・。草の中に埋もれてる。


IMG_4832.jpg

草が山にやっているのは今日刈った成果。


IMG_4827.jpg

サトイモの葉についたセスジスズメの幼虫。10cmくらい。これ
くらい大きいと手では触れない。火箸を持ってきて捕殺する。


IMG_4824.jpg

またニンジンの播種をした。これで芽が出ないとあとがない。


IMG_4829.jpg

落花生の様子。竹の印は15cmピッチ。幅はだいたい90cmから100cm。


IMG_4830.jpg

カボチャの様子。本来なら葉の陰になるのであまり雑草は生えな
いのだが、ウリハムシに葉がやられているので雑草が生え放題。


IMG_4831.jpg

ショウガの様子。去年と比べたらずいぶんいい感じ。もっと植えればよかった。


IMG_4818.jpg

収穫したナス


IMG_4833.jpg

カボチャ。この長いカボチャ・・・「ながちゃん南瓜」という品種らしい。去年の04/18に畠田さんのお母さんから「坊ちゃん」の種をもらった(この時点で何代目かの自家採種)のを育てて収穫した種を今年播いた。それでできたのが上の写真。いろんな形がある。「坊ちゃん」も「ながちゃん南瓜」も一代交配種(買った種からしか同じ性質を持つものが生まれない)なので、これは超雑種のカボチャってことになる。


IMG_4834.jpg

ニンジン

「羽咋の住宅改修」

天候 晴れ29℃

内装工事 階段下廊下壁クロス張り タッセイ 山口
電気設備工事 配電盤内表示取付 北陸電気設備 原田 
給排水衛生設備工事 脱衣洗面器取付 羽咋設備 加毛 
木製建具工事 水屋修復完了 永井建具 永井
左官工事 和室8帖壁わら聚楽塗り 中條左官 中條

R0016039.JPG

脱衣室の洗面器取付中。以前によく使っていたカウンターの埋込洗面器が廃番になってしまい、現在では埋込型は手洗い(洗面と比べると小型)しか存在しない。それでこういう置き型の洗面器を選択するしかなくなった。これだとカウンター面が低くてなんとなく気持ちが悪い。その上カウンター下のキャビネット内の収納量が少なくなってしまう。長所ってなんだろ?あまり見つけることができないんだなぁ。


R0016043.JPG

居間の家具完了。一番奥の水屋が修理から戻ってきた。殆どのパーツがボンド貼りでできていて年月のせいであちこちがバラバラになってきていた。こちら側の時代家具と同じ建具の永井さんに修理してもらった。
(撮影/岡田建設工業)

2010年09月11日 Sat

家庭菜園

IMG_4835.jpg

植木鉢のキュウリを収穫した。第一果は小さめで収穫・・・というのが基本なのだが・・・。長さ21cm×直径5cmという大きめになってしまった。昨日の朝収穫すべきだったんだろうな。一昨日はもう少しって感じだったから。これじゃぁ一週間に一度の珠洲で収穫していたキュウリと同じだ。もっとこまめにチェックしなくてはならないってことだな。

食事

11:25-13:00
晴れ
都ホテルの「お食事券」をいただいたので「杜若」で天麩羅御膳をいただく。
天つゆは醤油味が勝ちすぎて蕎麦つゆのようだった(他のメニューで蕎麦もあったので同じつゆかも知れない)。で、塩をつけていただいた。昨日沢山汗をかいたので塩分不足だからちょうどよかった。「粉太製麺」のお兄ちゃん(おばちゃんはダメ)の揚げたのや「まいもん寿司」の天麩羅のレベルがかなり高いことがわかった。白身魚やイカの天麩羅は新鮮さがとても大切だよな。エビは消毒くさいし・・・。和泉は生臭いのでイカを残したが、洗い場では単に「イカの嫌いな人」程度にしか感じないだろう・・・それさえも感じないか。みそ汁も天つゆも基本の味は同じってことは既製品の出汁ってことか・・・。以前に日航で和食を食べたときにも思った(この時もお食事券をいただいた)のだが、ホテルの料理のレベルってとても低いのに驚く。ホテルの調理場で働いているというそれだけで「偉い」または「レベルが高い」と勘違いしているのか、勉強していないんだと思う。そういうところが(規模の)大きい設計事務所と同じにおいがする。

最近は外で食事をしてもなかなかおいしいと感じることが少ない。白銀町の「BIRD」くらいか、また行きたいと思うのは。焼鳥屋のイメージとは違ってお洒落なので味は二の次か・・・と思いながら行ってみたのだがびっくりするほどおいしかった。焼き鳥・・・全部おいしいのだが、「手羽先」が素晴らしい。鳥自体もいいのを使っているんだろうし、焼き方もいい。骨なんかいつまでもしゃぶっていたい気分になる。僕たちにとって、夕食を食べてから(でないと高くつくから)夕涼みがてらぶらぶらと歩いて行って、ビールのおつまみに焼き鳥を食べて満足して帰ってくる・・・というお店なのだ。

おみやげ

21:05
可計さんが沖縄のお土産(元祖 御菓子御殿 紅いもタルト)を持ってきてくださった。
タマネギとカボチャとニンジンの「僕が作った野菜セット」をお礼に。

2010年09月12日 Sun

夕食はコロッケ

カジマートで玄米を精米。買い物していて「欲しいモノはないか」と聞かれたので「合い挽き」を。夕食にコロッケをリクエストした。

インカのめざめとキタアカリを半々で・・・ニンジンとタマネギも自家製。僕はジャガイモの皮を剥く係り。あとは和泉がやってくれた。インカのめざめを入れると綺麗な黄色がおいしそうな感じ。これを見ていると来年も両方作ろうかと思ってしまう。インカのめざめは芋が小さいので収穫量が上がらないんだけど、黄色が綺麗なのと煮崩れしにくいのがいい。南野さんと番さんと長村実家にお裾分け

IMG_4842.jpg

37個もつくった


IMG_4851.jpg

やっぱりうちでつくったコロッケはおいしいよ

2010年09月13日 Mon

「羽咋の住宅改修」

天候 曇り時々雨 27℃

清掃 キッチン・地下室養生撤去 岡田建設工業 岡田

R0016099.JPG

流し台の養生シートも剥がして清掃完了


R0016097.JPG

ちゃんとした厚さのあるステンレスプレートはべこつかず輝きが美しい


R0016102.JPG

地下物置の清掃完了(階段側)。広さは10帖分。


R0016100.JPG

地下物置の床暖房熱交換機


R0016104.JPG

床暖房の熱交換機上部と流し台IHヒーターからの排気ダクトと排気ファン
(撮影/岡田建設工業)

家庭菜園

  • 今日は雨が降ったり陽が出たりと天候がめまぐるしくかわっていた。
  • またキュウリに蛾の幼虫が発生。つぶしまくる。あいかわらずアブラムシも多い。雨が降って点検できない日があるとすぐに虫が増える。

2010年09月14日 Tue

いただきます!

IMG_4852.jpg

谷本氏から今年も新米をいただいた。いつもありがとうございます。このごろは安心して食べられる物が少ない世の中になってしまった。作った人の顔が見え、顔だけでなく仕事ぶり(僕の設計した建物の殆どの家具工事をやってもらっている)も知っているから安心して食べることができる。現代の一番の贅沢なんだろうね。

無断駐車

前回が08/21・その前が07/08だからだいたい月に一回は借りている駐車場に無断駐車されていることになる。今回はサラリーマンだった。相手の連絡先を聞いてから、管理しているショクサン地所へ行ってもらうように伝える手順もだんだんうまくなってきた。うちが借りているスペースって停めやすいのかなぁ?

家庭菜園

  • 08/17に播種して08/22に発芽した3回目のブロッコリーのポットをわけた。4ポットになった。発芽もその後もあまり調子よくない。3ポットに播いたのだから調子がいいと9ポットになるはずが4ポットとは。まぁ、畑には一畝植えてあるから十分なんだけどね。新たに定植しようとするとまた布トンネルを作らなきゃいけないから面倒なんだけど。でも、ブロッコリーっておいしいからなぁ。
  • ユズにアゲハの卵が4個。ユズの苗はいい調子で成長している。来年末には定植できるかもしれない。アゲハにやられても丸坊主にならないくらいになったら定植してやるつもり。3株あるから失敗しても大丈夫なのが安心だ。
  • ナスにバッタが。捕殺。
  • ニラに蛾。捕殺。
  • 鉢植えのキュウリの二本目を収穫。お礼に草木灰をやった。

「羽咋の住宅改修」

天候 晴れ時々雨 26℃

電気設備工事 和室8帖コンセントプレート取付 各所電線まとめ
  北陸電気設備 原田・和泉
木製建具工事 WD3ふすま取付 永井建具 永井
清掃 棚内部清掃 岡田建設工業 岡田

R0016105.JPG

仏間前室の耐震壁(居間との境)にコンセントプレート取付中(和泉氏)


R0016106.JPG

パイプスペース内の配線にケーブル名称を表示完了


R0016107.JPG

浴室・脱衣室廊下奥の和室の敷居溝にレールを取付中(永井氏)


R0016109.JPG

廊下奥の襖の取付完了(引手は既存のものを使用した。取付位置も他の襖と共通位置)
(撮影/岡田建設工業)

2010年09月15日 Wed

「羽咋の住宅改修」

12:00-18:40
曇りのち雨

内部の検査
岡田氏・谷本氏・目黒氏・永井氏・樋口氏
  1. 01.手洗い家具の壁側扉の戸尻が壁に擦れている→目地調整確認。
  2. 流し台のIHヒーター下のラッチの扉側の汚れ清掃→清掃を確認した。
  3. 脱衣室入り口扉の扉幅が広いため引手溝が恥をかいている。上記は直せないためそのままカギを取り付けることにした。高さはスイッチプレートの高さに揃えて竪枠の芯にした→取付確認した。
  4. 浴室テレビ置場の扉上部のかんぬき穴は金物を用意してあったので、それを取り付けることでよしとした→取付を確認した。
  5. 廊下奥の和室襖の戸当りとゴム取付→一度手直しして取付を確認した。
  6. 玄関-キッチンの入り口引き戸の枠まわりのシール未済。
  7. 脱衣室の洗面器まわりのシール未済。
  8. トイレ右側巾木と床の隙間を埋めること。
  9. パイプスペース左下のビニルクロスの下端がはねている。このままではひっかけて他の部分まで剥がれる恐れがあるので始末を綺麗にすること。
  10. パイプスペース内の掃除未済。
  11. CD管からケーブルが出てくる個所のシール未済。
  12. 倉庫入り口スイッチまわりの壁目地底テープが貼ってない。
  13. 倉庫の窓の上側のビスが留めてない。
  14. 倉庫床下点検口内の掃除未済。
  15. 倉庫床下点検口内の外壁側基礎に穴が開いていて軍手が詰めてある。既存の給水管や排水管を抜いた跡だと思われるがいくつか穴がある。モルタルまたはコンクリートできちんと埋めておくこと。
  16. 倉庫床下点検口内の給水・給湯配管が地面に転がしになっているが設計図のように根太から吊って地面から浮かせておくこと。
  17. 勝手口引き戸の養生を剥がすこと。
  18. 勝手口引き戸のストッパーの位置を調整すること。
  19. 勝手口引き戸の額縁取付ビスが斜めだったり抜けていたり。
  20. 勝手口巾木と土間コンの取り合いに隙間がある。シールすること。
  21. 地下物置への階段室の窓の額縁取付ビスが斜めだったりビスが抜けてたり。
  22. キッチンサッシュの下端のビスが抜けている。モルタルが詰められていない。
  23. 居間雪見障子の中央の戸当り取付→取付を確認した。
  24. キッチン流し台のシンクの排水口まわりに少し水が溜まる→直せないと思うが金曜日の10時に大屋氏と打合せ予定。25番の手直しがワークトップを剥がすことになるならばシンクも作り替えれば水が溜まらなくなる。
  25. 流し台の排気口の位置が悪い。IHヒーターから離れすぎ。直しようがないが性能が落ちるためなんとかする必要がある。ステンレスのワークトップを剥がして作り直すか、IHヒーターまわりにもう一枚重ねるか。排気チャンバーはなんとか作り直せそうだが・・・。最悪だ。設計ミスってことだろうな。何をやっているんだか。これも金曜日10時に大屋氏と打合せ予定。
  26. .トイレ開きドアの戸当りをエポキシ樹脂で取り付け。時間をおいて様子を見る。
  27. 地下階段上の根太に斜めにビスが打ち込まれている。途中で止まっているのが見苦しい。頭までねじこむか、または必要ないなら撤去する。
  28. 地下物置の天井スラブから型枠取付の釘が顔を出している。
  29. 地下物置天井スラブ配管の将来予備管とヘッダ側の配管を結束しておくこと。
  30. .キッチンと居間の間の柱と額縁の隙間をシールすること。
  31. 流し台のパイプスペース内の給水配管がとぐろを巻いて床に接している。ヒートンを打ってまとめて引っ張り上げる。床に配管が接しないように浮かすこと。
  32. トイレットペーパーホルダーの位置指示。大便器リモコンの位置指示。
  33. 流し台のタオル掛けの位置を家族と相談して貰う。
  34. 脱衣室洗面のタオル掛けは谷本氏が土曜日取付とのこと。
  35. 床下点検口のビスが二種類の色が存在している。変じゃないか?
  36. ビスのプラス穴をなめたやつが多い。いいのか?
  37. 外構照明の取付位置や向きは岡田さんの好きに調整していただきたい。
  38. 外構は後日検査する。
IMG_4854.jpg

浴室用のテレビ置場の点検扉のかんぬき穴が雑だった点の手直しにプレートで補強


IMG_4858.jpg

トイレの扉の戸当り。石が15mm+構造用合板12を二重張りだから床厚は39mm。戸当りのボルトは20mmなので床裏でナットで締めるには長さが足りない。貫通しないように穴を開けて二液型のエポキシ樹脂接着剤でカチンと固めることにした。


IMG_4857.jpg

倉庫の床下点検口の中。うーん、ゴミが多いなぁ。給水・給湯の配管が地面に転がしになっている。設計通り根太から吊って浮かすように指示。左側の穴に軍手が詰めてある。改修前の浴室の排水管の穴だと思うが、コンクリートかモルタルできちんと埋めるように指示した。

天候 曇り 25℃

家具工事 脱衣家具扉取付・各家具の棚板取付扉調整 ウッディミタニ 谷本・目黒
木製建具工事 WD2戸当たり取付け・WD3戸当たり調整鍵取付・WD8戸当たり取付
  WD9天井木栓手直し 永井建具 永井
ガラス工事 PS扉鏡張り 天田ガラス 天田・天田父

R0016131.JPG

既存のフラッシュ戸の前面に合板を貼って寸法
を調整。その上に鏡を貼るための接着剤塗布中。


R0016133.JPG

点検扉の前面に鏡用のマット貼付完了。扉の小口を見ると既存のドアより合板が上側に400mmくらい跳ね出しているのがわかる。右隣のドアと高さを揃えるため。


R0016137.JPG

ドアに鏡を貼りつけ中


R0016138.JPG

鏡貼付完了。鏡は剣道の練習をするための姿見。開けるとパイプスペースがある。


R0016141.JPG

鏡まわりのシール施工中


R0016128.JPG

キッチンの戸棚に棚板取付中の目黒氏


R0016142.JPG

排気の試験中。私の寸法設定のミスのため排気口が後ろ過ぎて60パーセントくらいしか排気できない。ワークトップを剥がして作り直し・・・ということになりそうだ。がっくりだ。自分のアホさにあきれかえって脱力だ。寸法を決めるときの優先順位が間違っていた。
(撮影/岡田建設工業)

家庭菜園

  • ピーマンを15個収穫。といっても一個一個が小さいから普通のが3個くらいの量。どうして今年はこんなだろ。実の数ばかり多くて3〜4cmで熟してしまう。
  • 天気が悪いとlきゅうりの葉の裏で蛾の幼虫が好き放題している。ヘチマやナスの葉は全然被害を受けないのだが・・・。

2010年09月16日 Thu

IMG_4864.jpg

すごい土砂降りで道路の排水が追いついていない。L字側溝に水が溜まっている。

「羽咋の住宅改修」

天候 曇り時々雨 25℃

給排水衛生設備工事 検査指摘事項手直し
  物置床下配管吊り・便所リモコン取付・紙巻き器取付 羽咋設備 加毛
内装工事 便所ブラインド取り付け 岡田建設工業 岡田

R0016151.JPG

倉庫床点検口内の配管吊り下げ作業中


R0016164.JPG

トイレのベネシャンブラインド取付完了
(撮影/岡田建設工業)

2010年09月17日 Fri

二度あることは・・・

現場から帰って流し台の対策を考えれば考えるほど憂鬱になっていた。日課の麦茶を湧かしていたのだが、タイマーをかけ忘れた。ふと気付くと焦げ臭いにおいが・・・。あっ。あわてて台所に行くと鍋の底が黒くなっていた。和泉に「マイナスオーラが出まくりだからもう一度何かあるよ」といわれた。もうこれ以上は耐えきれないので寝ることにした。と言ってもこんな状態で眠れるはずもなく・・・キッチンに行って黒くなった鍋を洗った。和泉にはこんなのになったのはもう使えない・・・と言われたのだが。時間をかけてこすったら元の状態に近くなった。この作業の間は無心だったのが救いだった。作業が終わるとまたドヨンと暗くなってしまった。

「羽咋の住宅改修」

2010/09/17/08:50-12:45
曇り→小雨→曇り
岡田氏・大屋氏と打合せ
  • 大屋氏が厚さが厚くて撓みが少ない板を用意してきて試験的に排気の様子を見てみたが、両脇からの空気を吸ってしまうので、やはり作り直すしかないとなった。
  • IHの3口めの奧側に鍋を置いて試験してみたら湯気は綺麗に吸い込まれていた。排気口を前にずらせば問題なく排気されることを確認した。
  • 排気口の位置を107mmIH側にずらしたワークトップをもう一度製作し、排気チャンバーは現在のものを改造する。現在取り付いているワークトップは流し台に向かって左奥(地下への階段のドア側)から剥がし始めることにした。取付日は大屋氏の連絡を待つ。
  • IHヒーターと排気口をカバーする部分にだけもう一枚乗せる案も出たが、それは完成した姿ではなくごまかす姿でしかないので、全面やりかえとなった。
  • シンクの排水口際で水が溜まる件 シンク下のトラップ側の排水管をのり付けして途中に引き寄せる継手を入れて引っ張ってもらうことになった。
岡田さんへ
  1. 取付日の連絡があるまで現在のままにしておく。取付前にIHヒーターと水栓を取り外す。食器洗浄機を前に出す。配線穴を107mmずらした位置に穴を開けておく。
  2. ワークトップを剥がした時に現在のタモ積層材の穴を埋めたいので40×475×厚35の埋木を用意してほしい。厚さ35ではなくて厚さ15を上側と下側から叩き込むのでも可。その場合少し大きめでテーパー付きのを用意しておいて欲しい。

家庭菜園

  • ピーマンを収穫。36個だけどサイズが小さいのでボウルに半分くらいの量。とにかく早く収穫してついている実の数を減らさないと全部が小さいまま熟してしまう。
  • ピーマンの葉についているアブラムシを退治。涼しくなると一気に増えている。

2010年09月18日 Sat

カボチャを整理

06:15-17:15
曇り
  • ジャガイモ(インカのめざめ)を植えた。
  • ナス19本を収穫。長村にお裾分け。
  • アスパラガス12本を収穫。
  • ニンジン太いの3本・細いの6本収穫。
  • 畠田さんから掘りたてのゴボウをいただいた。
  • 畠田さんから紫蘇を一束いただいた。母が紫蘇ジュースを作りたいと言っていたらしいので。
  • カボチャを28個収穫して整理した。
  • カボチャの広がっていたあとを耕して畝を三本作った。道路側の一本にニンジンを播いた。あと二本は大根と白菜用。
  • 耕すついでに邪魔なサツマイモのツルを裏返し。

IMG_4866.jpg

一週間でアプローチに草が生えだした。ちぇっ。


IMG_4871.jpg

和泉の朝一番の仕事は収穫。ナス豊作だなぁ。水と鶏糞をやっておけばどんどん実がなっている。とても楽な野菜だ。殆ど手入れらしい手入れはしていないのに一週間ごとにたっぷり収穫できるのは嬉しい。


IMG_4872.jpg

デジマの様子。大きくなってる。今日は「インカのめざめ」を18ポット定植した。萌芽してるのは数ポットだけ。根が張っているけど、まだ萌芽していないやつや根も出ていないのもあったが、そのまま定植した。何個か芽の出かかっているのもそのまま植えてきた。デジマに追いつくかなぁ・・・。


IMG_4876.jpg

カボチャを収穫した。今日・・・09/18は長いの11個・丸いの17個の計28個収穫。09/10は長いの2個・丸いの4個の計6個収穫。09/04は長いの3個・丸いの11個の計14個収穫。08/28は丸いの1個収穫。全部で49個収穫できた。長いのは全部で16個収穫したのだが、一つの株からなのでかなり優秀な品種かもしれない。畑の近所ではこの長いカボチャが話題らしくて縞の入ったのは見たこと無い・・・とか。一番大きいのを畠田さんにお裾分けした。奥さんがすごく喜んでいたって和泉が言っていた。カボチャの実って葉をかきわけてやらないと見えないのだが。ご近所さんは葉をめくりながら「おおっ、金沢の人のカボチャは縞が入っているぞ、見てみ!」って、やっていたのだろうか。新種に対する好奇心がおおせいなのに笑ってしまった。


IMG_4869.jpg

カボチャを整理して雑草を抜いてから耕耘機で耕す


IMG_4870.jpg

綺麗に耕せた。手前はショウガの葉。左がサトイモ。右がサツマイモ。


IMG_4874.jpg

畝を三本つくった。左にニンジンを播種した・・・ところが水をやってくるのを忘れてしまった。帰りの車内で気付いたのだが、もう遅い。火曜日と木曜日に雨の予報だ。早く降って欲しいよ。真ん中の畝は金沢で苗を作っている白菜を植える予定。右側の高くした畝には大根の種を播くつもり。写真の右手前はアスパラガス。


IMG_4877.jpg

草取りをしていたらアスパラの芽が出ていたので収穫した。今年の夏の強い陽射しで栄養を貯えたせいなのか、これまでで一番おいしかった。


IMG_4878.jpg

収穫したニンジンと畠田さんにいただいたゴボウ


IMG_4868.jpg

水溜に蛙が泳いでいた・・・というか浮かんでいたに近い感じ。めずらしく和泉撮影。


IMG_4880.jpg

サトイモは和泉の肩をこえている。10月の終わりが楽しみだ。


IMG_4881.jpg

作業後の畑の様子。アスパラガスの苗も大きくなってきた。

「羽咋の住宅改修」

天候 晴れ 27℃

家具工事 脱衣家具タオル掛け取り付け ウッディミタニ 谷本
左官工事 外部巾木モルタル下塗り

R0016194.JPG

タオル掛け取付中。谷本さん・・・楽しそうだ。


R0016203.JPG

タオル掛けを家具扉に取付完了


R0016202.JPG

既存基礎外部モルタル塗り補修
(撮影/岡田建設工業)

2010年09月19日 Sun

家庭菜園

  • キュウリの虫取り。尺取り虫とアブラムシを捕殺。
  • 09/05播種・09/07発芽の9ポットの白菜の苗をわけた。
IMG_4884.jpg

葉を裏返して予想外の虫をみつけるとぎくっとしてしまう


IMG_4894.jpg

キュウリの茎を高速で移動している虫がいた。テントウムシがはりきっていた。


IMG_4893.jpg

これで原寸大くらい。あと何日かで収穫できそうなのが3本くらいある。


IMG_4887.jpg

ビワの葉と葉の間に蜘蛛が巣を張っていた


IMG_4891.jpg

一株のニラが生長すると茎が分かれてくる。これが二株になる寸前の状態。


IMG_4890.jpg

根元がぱかっと分かれて二株になる。こうやってどんどん株が大きくなっていく。


IMG_4885.jpg

白菜(左)とブロッコリー(右)の苗。この9ポットの白菜を一株ずつにわけた。本来なら1ポットに3粒播いて成長の良い1株を残して他は切ってしまう。優劣つけがたい株を切ってしまうのはかわいそうで・・・。で、それぞれの根を傷めないようにそっと土をわけて別のポットに移してやるのだ。


IMG_4900.jpg

9ポットが27ポットになった。全部を畑に植えるほどの畝は無い。せいぜい20株くらいか。

2010年09月20日 Mon

家庭菜園

  • ピーマンを10個収穫
  • モンシロチョウが飛んでいた。お隣さんはプランターにブロッコリーを植えているのだが布も掛けていない。きっとたっぷり卵を産みつけられているんだろうなぁ。布を掛けないとすごいことになるよ・・・って伝えておいたのだが。うちの白菜とブロッコリーの苗はちゃんと布トンネルの中で育っている。昨年ブロッコリーを鉢植えで栽培して毎日産みつけられるモンシロチョウの卵には参ったからなぁ。

2010年09月21日 Tue

家庭菜園

  • ピーマン・ナス・ニラ・パセリ・キュウリ・ユズ・ブンタン・青シソに鶏糞と油かすを追肥した。
  • キュウリについた蛾の幼虫とアブラムシを捕殺
IMG_4903.jpg

2cmくらいの蛾の幼虫。半透明の緑色してる。ホントは見ただけで嫌なんだが・・・。野菜のためにと思っているうちに慣れてきた。黒い点々はアブラムシ。アブラムシは黒いのと緑のと二種類いる。

母から

IMG_4905.jpg

先週、珠洲の畠田さんからいただいた紫蘇の束から紫蘇ジュースと紫蘇味噌をつくった・・・と。そのお裾分けのジュース。一本は畠田さんへのお返し用。この瓶はわざわざ買ってきたようだ。おしゃれだと思ったよ。

「羽咋の住宅改修」

天候 曇り 29℃

左官工事 外部巾木モルタル上塗り

R0016207.JPG

勝手口の下・・・それに面を合わせるんじゃなくてその上にもう一回塗らないと・・・。
(撮影/岡田建設工業)

2010年09月22日 Wed

家庭菜園

  • ピーマンを6個(普通の大きさの1.5個分)収穫。
  • 雨が強いので苗などの鉢を少し庇の下になるようにずらしていた。いつもうちの前を通るおばちゃん(横山さん)が買い物からの帰りだったので立ち話をしていた。帰り際に今買ってきたという「クルミレーズンパン」をいただいた。
  • 先週、珠洲で作業の合間に畠田さんの奥さんが「今年収穫したジャガイモの1/3が腐った」と和泉に話していたらしい。心配になってうちのも点検してみた。何個か腐っていたのでその周りのジャガイモも一緒に取り除いておいた。たまたま敷いてあった新聞紙の上で腐ったのは、腐った液を新聞紙が吸ったのか、まわりには影響を及ぼしていなかった。なるほど・・・と今回はパレットに新聞紙を敷いてから並べておくことにした。これで被害は少なくなるかもしれない。それにしても芋の腐ったにおいはすごい。うちの収穫量に比べて畠田さんのところの量はかなり多いはずなので、その1/3が腐るってきっと泣きたくなる気分だろうなと思う。今年のジャガイモの収穫時期はずっと雨が降っていて嫌な時期だったのも原因の一つだと思う。濡れた状態での収穫は腐りやすいと言うから。

食事

母と三人で焼き鳥BIRD→長村実家へ
18:35-21:45

「羽咋の住宅改修」

天候 雨 24℃

キッチンTV取り付け(昨晩) 岡田建設工業 岡田
床暖房工事 床暖房リモコン取り付け エナテックス 木戸

R0016263.JPG

床暖房リモコンを地下物置階段室に取付完了。取り付ける場所はどこでもいい。プログラムを設定してしまえば年に数回しか触らないコントローラーなのでリビングかキッチンに近い場所で邪魔にならないところがいい。


R0016261.JPG

流し台正面の壁面収納にテレビ設置完了
(撮影/岡田建設工業)

2010年09月23日 Thu

堆肥

14:00-19:40
小雨
谷本氏の奥様が作られた柿の葉寿司とエノキダケ沢山をいただいた。谷本氏が堆肥を珠洲まで運んで下さるというので、せめて・・・と助手席に乗せてもらった。往復で約6時間話ができて楽しかった。2t車に一杯の堆肥でブルーシートに納まりきらないほどだった。この堆肥はエノキダケを栽培したあとの菌床で木材屑や籾殻・糠などいろいろ入っているらしい。谷本氏は田圃一枚にこの堆肥一車分を鋤き込んでいるとのこと。

IMG_4910.jpg

すごい量だ。二年分は十分にありそうだ。これを鋤き込めば粘
土質のこの畑もかなりいい土に生まれ変われそうな気がする。


IMG_4912.jpg

ブルーシートからはみ出している。側溝の上にもはみ出している。土曜日にまずは敷地内にいれてからもう一枚を掛けようか・・・。これ3.5m×5.3mもあるのにはみ出すなんてすごいボリュームだ。


IMG_4918.jpg

いただいた柿の葉寿司。珠洲から帰ったら和泉が二枚食べてしまっていた。僕も二枚食べてから写真を撮らなければ・・・と思い出した。それでいただいた時の姿とは違っているんだけど・・・。手が止まらないほどおいしいんです。以前に家具の打合せにうかがったときに初めていただいたんだけど、どれだけでも食べられるくらいおいしくてびっくりした。加減が絶妙としかいいようがない。令子さま。ごちそうさまでした!

お祭

20:00-24:25
曇り→小雨
「押水の住宅」のお祭に今年も招いていただいた。

IMG_4914.jpg

押水までの途中で中秋の名月が顔を出した。

5年に一度の

IMG_4908.jpg

国勢調査の用紙が配られた

2010年09月24日 Fri

家庭菜園

IMG_4922.jpg

結局ヘチマは葉を茂らせただけで実をつけなかった。最初は
雄花が咲いていたけど、雄花さえも見掛けることはなくなった。


IMG_4921.jpg

キュウリが二本採り頃


IMG_4920.jpg

ナスの様子。右のはいい感じなのだが、左や中央上のはヘタが白い。


IMG_4919.jpg

明日定植する苗。パセリ×2・ブロッコリー×3・白菜×12。トランクに載せるために前日にはパレットをきれいに洗って(よくパレットの裏側に虫が住んでいるから)、ゆれても苗が傷つかないように隙間を無くすようにして定植当日に備えている。葉の裏を点検してアブラムシやイモムシがついていないことを確認するのも重要。定植して布トンネルの中が虫天国になったら困るからね。

2010年09月25日 Sat

大根の種を播いた

  • 畑の前の田圃はまだ稲刈りしてなかった。
  • 大根は30cmピッチで3粒ずつ11ヶ所に播種した。大根のトンネルは新しい布を使ってサトイモの手前まで一気に張った。長いトンネルの前半分だけ今日は播種した。来週トンネルのサトイモ側に播種する予定。時期はずらさないとね。
  • 白菜の苗は45cmピッチで12株定植。前にキャベツかブロッコリーで使った布を二枚使ってトンネルを張った。来週は残りのスペース(ショウガの畝側)に植える予定。
  • ブロッコリーの残りの苗・・・3株を定植。白菜と大根のトンネルの開いたスペースに植えた。
  • パセリを2株定植。
  • 05/09に播いたニラがヒョロヒョロ(金沢のポット植えのはシャキッとしているのに)だけど何株かあるので、パセリの横に株分けしながら植え直した。
  • ジャガイモに鶏糞を追肥して土寄せした。風で寝ていたけど土寄せしてやったらしゃきっと立った。インカのめざめは10cmくらいになっていた。一番柿の樹側の畝は萌芽していなかった。
  • ニンニクは2本だけ芽が出ていた。遅いなぁ。天気が悪かったからなぁ。
  • ネギに土寄せした。先週土寄せを忘れていたら急に伸びたようで倒れているのまであった。忘れずに毎回土寄せしないとだめだな。
  • ニンジンの葉が緑と黒の縞模様のキアゲハの幼虫に食い荒らされてボロボロだったので残りを収穫した。道路側の新しい苗の葉まで喰っていた。目についたやつは全部捕殺。大小とり混ぜて27本収穫。
  • アスパラガスに赤い実がついていた。
  • 落花生は通路が埋まっている・・・畝も通路も60cmなので通路が埋まっている部分では株の大きさが1.2mということ・・・部分もあってどんどん成長している。葉っぱの量が多いということはエネルギーを貯えてサヤの中の実が太るから歓迎すべきことだ。ただ、周辺部の落花生は収穫時には未熟なので食べられないんだけどね。
  • ナスの株が風で傾いていたので支柱を斜めに入れて引っ張ってやった。23本収穫。
  • キャベツを二株収穫。一株はまだまともに巻いていない、ふにゃふにゃ。もう一株はしっかり巻いていて大きさも問題ない。布トンネルのおかげで青虫はついていない。でも、土の中から来るナメクジとヨトウムシがかなりついていた。ナメクジなんかまるまると太っていた。
  • 母からあずかったシソジュースを畠田さんに届けた。
  • 畠田さんからムカゴをいただいた。
  • 家に帰ってから鉢植えのキュウリを2本収穫した。
IMG_4925.jpg

作業前の畑の様子。手前の溝際を耕してパセリを植える
予定。ジャガイモは風で向こう側(右上側)に倒れている。


IMG_4932.jpg

手前はキュウリとカボチャを植えていた畝。耕してパセリとニラを株
分けして植え直した。ジャガイモは土寄せしたのでまっすぐに立った。


IMG_4929.jpg

ニンジンの葉についたキアゲハの幼虫。見えるだけで3匹。


IMG_4948.jpg

・・・で、人参を全部収穫。葉が無くなると先から腐るから。


IMG_4938.jpg

右はナス。右側に風で傾いていたので支柱を斜めに追加してまっすぐにしてやった。左の長いのが大根のトンネル。半分より手前側はトンネルのみでまだ播いてない。来週の予定。中央のトンネルは二つに分かれているのだが白菜を定植した。開いている手前の畝には来週残りの苗を定植する予定。無農薬で野菜を作ろうとすると布トンネルが一番。草取りが面倒だけど蝶や蛾の幼虫の被害からはだいたい免れることができる。あとは土の中から来るヨトウムシとナメクジが問題だ。


IMG_4951.jpg

大根の種。開けてびっくり派手な色をしてる。袋の裏を見ると「本種子は生産地
で農薬キャプタン(種子粉衣)」1回処理してあります」って書いてあった。ちぇっ。


IMG_4930.jpg

アスパラに実がついていた



IMG_4934.jpg

落花生の手前側は通路が埋まってしまっている。大きい株になったなぁ。


IMG_4935.jpg

土寄せしたあとのネギの様子。いい感じで成長しているんだけ
どアスパラの影になる部分は成長していない。すごく差がある。


IMG_4941.jpg

手前のつくつくした葉がショウガ。その奥はサツマイモ。来週か来来週に掘るつもり。


IMG_4942.jpg

ニンニクの芽


IMG_4946.jpg

珠洲では稲をハサ掛けして干しているところがまだ見られるのだ。とてもいい感じ。


IMG_4947.jpg

収穫したナスと鉢植えからとったキュウリ


IMG_4948.jpg

ニンジン。大小様々。形も様々。売っているのって
どうしてあんなにきちんとした形なんだろ。不思議だ。


IMG_4949.jpg

キャベツ。左のは二本トンネルの若い方から間違えて採ってしまった。


IMG_4950.jpg

畠田さんにいただいたムカゴ

新しい道

「押水の住宅」のお祭りで押水森本の交差点以降の道路について教えてもらったので、珠洲に行くときに走ってみた。これまでは津幡バイパスを狩留家野で降りてから下道を走り、押水バイパス+七尾街道を走って杉野屋北のサークルKを左折。羽咋バイパスを300mくらいで右折。邑知潟の橋を渡ってまっすぐ行って西山ICから能登有料に乗っていた。押水森本の交差点を左折せずに直進すると途中には信号は一個しかなかった。山の中を走るアップダウンありコーナーありのオートバイ向きの道路になっていた。これまで押水バイパスだと11個の信号があったのにそれがたったの1個。押水バイパスだと追い越しもできなかったのにほとんどが白の点線。最高だ。一気に杉野屋北のサークルKにでてくるのだ。そのまま行けば岡田建設工業の会社の横にでちゃう。車も少ないし最高だった。珠洲の帰りに通ったら途中で「羽咋の花火大会のため通行止め」・・・になっていて無理やり迂回させられたので押水バイパスのヤンマー農機の横に出た。ちぇっ。運が悪いなぁ。

ねずみとり


より大きな地図で Nezmi を表示
2010/09/25(土)07:50
峠の上り坂の手前で遅い車を抜きたくなるのだ。その追い越しをかける最後のチャンスのちょうど峠の手前でねずみ取り。こんな朝っぱらから。対向車が二台パッシングをしてくれたのでセーフ。

「羽咋の住宅改修」

天候 晴れ 23℃

屋根工事 脱衣外物干し屋根ポリカーボネイト張り 岡田建設工業 岡田

R0016268.JPG

脱衣室(洗濯機置場)・浴室の外部のルーバーの上


R0016271.JPG

下に洗濯物を干せるように樹脂製の波板張り
(撮影/岡田建設工業)

2010年09月26日 Sun

お裾分け

18:00
母にカボチャ(小さいのから長いのまでいろいろ)とナスと畠田さんにいただいたムカゴをお裾分け

此花校下の運動会のため

07:30
堀川角場町会の場所にテントを建ててブルーシートを敷いてきた。

2010年09月27日 Mon

ナスを一株整理した

  • ナスを一株整理。土はパレットに入れて何日か乾燥させる。・・・とはいえ明日は雨だ。
  • キュウリには相変わらず黒いアブラムシと蛾の幼虫がいっぱい。でも、テントウムシの幼虫が増えている。あちこちにいるので数は不明だけど10匹以上はいるようだ。この間の黒いナミテントウの子供なのかなぁ。寒くなったせいでキュウリの株も元気がない。葉はイモムシに喰われてボロボロ。ツル先にはアブラムシがびっしり。虫を潰すとツル先に傷がつくからなんとも困ったものだ。もっとテントウムシに頑張って欲しいのだが。

IMG_4953.jpg

鉢植えの二株のナスのうち、よく実をつけていた方が元気がない。葉に弾力が無
くて株が弱っている。この一週間くらいあれこれ試したが回復しないので整理した。


IMG_4955.jpg

テントウムシの幼虫

「羽咋の住宅改修」

天候 晴れ 27℃

木工事 物置棚設置 浦野建築 浦野
補修工事 物置床下穴埋め・物置踏み込み巾木下シーリング テラス下Pコーン穴埋め
  岡田建設工業 岡田

R0016279.JPG

物置床下(旧浴室)の旧配管穴のモルタル穴埋め中


R0016281.JPG

穴埋め完了


R0016313.JPG

物置棚設置完了
(撮影/岡田建設工業)

2010年09月28日 Tue

家庭菜園

  • ピザトースト用にピーマンを数個収穫
  • キュウリについたイモムシを捕殺。2cmをこえていた。
  • 天気が悪いので昨日整理したナスの土が乾かない。

「羽咋の住宅改修」

天候 雨のち曇り 23℃

塗装工事 物置棚板部塗装 岡田建設工業 岡田
塗装工事 時代家具塗装 木村塗装 木村

R0016323.JPG

時代家具の取り替えた部材の塗装中


R0016319.JPG

倉庫物置棚板の塗装完了
(撮影/岡田建設工業)

2010年09月29日 Wed

家庭菜園

  • パセリ4株・ニラ2株を大ポットから樹脂鉢へ移し替えた。乾かしていた土をちょうど使い切った。
  • 残っている大ポット6株のニラに土寄せした。
  • キュウリについたイモムシ4匹を捕殺。
  • 白菜の苗が大きくなった。でも、全部植える場所がないんだよね。
  • ブロッコリーの成長が悪かった1ポットが残っていたが、先が見込めないため整理した。その後にパセリの種を5粒播いた。
IMG_4956.jpg

ニラとパセリをポットから樹脂鉢へ植え替えた。早くパセリ大きくなってほしい。

2010年09月30日 Thu

家庭菜園

曇り
  • ピーマンとキュウリに鶏糞を追肥。
  • 青シソにとまっていた追いかけて蛾を捕殺。
  • ヘチマの葉がかなり黄色くなってきた。キュウリが終わったら一緒に整理するつもり。夏の間、二階の窓は開けっ放しなんだけど、その目隠しにはなっていた。西日も遮ってくれた。ただ、実がなぁ・・・ひとつもならないって何故なんだろう。
  • 今日、午前中にキュウリに追肥したばかりなのだが・・・。なっているキュウリを収穫しようとしたら青虫が穴を開けて中に入り込んで食べ散らかしているのに気付いた(虫食い以外の部分は食べた。おいしかったぞ)。小さななりかけの実も同じように食われている。ツル先も喰われ、なりかけの実も喰われてしまったので今後の収穫は諦めた。夕方薄暗くなっていたけれどヘチマもキュウリも整理した。網に絡まっているツルをはずすのが大変。ハサミで40〜50cmに切りながら網からはずしていくのだが一時間はかかった。明日から大量の土を乾かさなくてはならない。整理したツルと葉でちょうどゴミ袋一杯分だった。

落花生

ソースはわからないけど和泉からの情報によると・・・今年の千葉の落花生、外から見たら普通なのに、殻を剥いてみると、実が一つだったり、小さかったり、詰まってなかったりで打撃だったらしい。うちで食べてみてからお裾分けしないとやばそうだな。カボチャも実が殆ど詰まっていなかったり、甘くなかったりと昨年とずいぶん違う感じだった。

もらった

清水さんが「醤油味の茹で落花生」二袋と「青シソ風味のもずく」三個入りを持ってきてくれた。ビールを飲んだ後だったから歩いてきたとのこと。わざわざありがとう。お返しに甘いかわからない、詰まっているかわからないカボチャ長ちゃんかぼちゃとぼっちゃんかぼちゃを渡した。甘くなかったらごめん。去年はよかったんだけどなぁ。

「羽咋の住宅改修」

天候 晴れ時々曇り 24℃

外構工事 アスファルト舗装補修準備 岡田建設工業 岡田
木工事 階段室天井張り岡田建設工業 岡田

R0016355.JPG

有孔ボードに防虫網張り


R0016356.JPG

地下物置と床下換気口の間に防虫換気用有孔ボードを張る


R0016352.JPG

アスファルト不良部にカッターを入れる


R0016347.JPG

排水管横断部のアスファルト補修のため砕石敷き
(撮影/岡田建設工業)