2010年08月01日 Sun

家庭菜園

  • 鉢植えのピーマンから2個収穫した。今年初。

IMG_4219.jpg

07/30に播種したブロッコリーが発芽した。この時期は早いなぁ。

2010年08月02日 Mon

中田夫妻来所

13:20-13:30
GOUTER de ROI のラスクをいただく。
お返しにモーツアルトのクッキーを。

「羽咋の住宅改修」

天候 晴れ時々曇り 31℃

木工事 物置壁張り・手洗い便所天井下地・キッチン天井桐板段取り
     塀材料加工 浦野建築 浦野・釜谷
石工事 キッチン石貼り・浴室壁聚楽塗り 中條左官 中條・東
家具工事 寸法取り ウッディミタニ 谷本・奥さん
建具工事 手洗い入り口ステンレスフラッターレール取り付け 岡田建設工業 岡田

R0015395.JPG

浴室壁の左官塗り。この壁の手前に透明ガラスが入る。


R0015397.JPG

キッチンの目地モルタル


R0015399.JPG

物置の壁のシナ合板張り中
(撮影/岡田建設工業)

収穫

  • 昼食のパスタ用にバジルをこんもりと収穫
  • 夕食のサラダ用に青シソを収穫
  • 鉢植えのナスに鶏糞を追肥
  • ヘチマの雄花は毎日咲いているが、雌花の蕾がつかない。
  • ピーマンは小さいのがいっぱいついている。そのうちに大量に収穫できそう。
  • 昨年はピーマンにアブラムシがわんさかついていたけど今年は綺麗なまま。

2010年08月03日 Tue

家庭菜園

  • ピーマンに油かすを追肥。
  • 5号鉢のユズを6号鉢に植え替えた。他のユズ2株は樹脂鉢に植替え済。
  • 鉢植えのヘチマやピーマンの根が上がってきているので土をかけた。

「羽咋の住宅改修」

天候 晴れ時々曇り 32℃

木工事 物置壁張り・塀材料加工 浦野建築 浦野・釜谷
石工事・左官工事 手洗い便所床石貼り・浴室壁聚楽塗り 中條左官 中條
換気扇工事 浴室・脱衣室換気扇取り付け (有)ベック 二山

R0015422.JPG

トイレの床石貼り開始


R0015438.JPG

手洗いの床石貼り完了


R0015423.JPG

ベンドキャップの搬入


R0015425.JPG

換気扇の搬入


R0015433.JPG

奥が浴室。手前が脱衣室の天井換気扇取付完了


R0015437.JPG

物置の壁(シナ合板)張り中


R0015441.JPG

浴室の左官塗り中
(撮影/岡田建設工業)

2010年08月04日 Wed

家庭菜園

IMG_4252.jpg

青シソの鉢を母と交換。樹脂鉢の2株がうちの青シソ。手前のが母のところのやつ。同じ苗から育ってどうしてこうなるの。復活できるか・・・。とりあえず5号鉢から6号鉢に植え替えて肥料をやってみた。

「羽咋の住宅改修」

12:00-16:25
晴れ・とても暑い。予報だと35℃だった
  • 手洗いの壁と階段下の壁の見切りについて。紐だと安っぽく見える。現在の二方枠を三方枠にした方がリッチに見える。
  • トイレの配管立ち上がり位置が目地とずれていた。
  • 脱衣室入り口引き戸の上枠が天井と面になるはずが段差ができて格好悪かった。設計の主旨が死んでる。
  • キッチンの額縁と柱の間のウレタンがうまく充填できていなかった。
  • キッチンの天井は同じ長さ別で濃い色と薄い色に分ける。それをランダムに張る。突き付け目地の位置は隔板の芯がいいと思う。
  • キッチンの隔板は家具と同時取付でないと納まらないと思う。
  • 地下物置階段横の壁は巾木をのばして壁の見切り代わりにするといいと思う。
  • 階段下に天井を張らなくなったのでダウンライトを付ける場所が無くなった。手洗いのダウンライトのスイッチとキッチン入り口のスイッチで三路にする。
  • 居間の耐震壁にラスボード張り中。
  • コンセントなど取付中。
  • 畳のへりは綿の無地茶色
  • ベンドキャップ側のダクト配管は一度上にあげておくこと。
  • 天井点検口は目地で止まっているようだが、天井裏の下地をのばしておくこと。上にずらして開けるようにする。下におろさない。
  • 手洗いの床ずれていた。ボンドがまだ乾いていないようだ。
  • 勝手口のスイッチは高さ方向は目地を芯にする。横方向は額縁から40(へりあき)+70(プレート幅)。
  • 屋外の塀の軸組の塗装はシッケンズの「006ライトオーク」。
  • 塀のルーバーと笠木の間に30×30×9tのネオプレンゴムを挟む。
  • ルーバーの受け材は90×90にして、筋違いはその下からスタートする。
  • 土台のアンカーボルト部分は彫り込みしない。
  • コンセントやスイッチプレートの色は左官壁・シナ合板に合わせて「F」。
  • 設備機器が搬入されていた。
  • お母さんから大きなスイカとトマト・プリンスメロン・餅米をいただいた。
  • 長村の実家からのうなぎを届けた。
IMG_4225.jpg

現場手前の林は樹に蔓草が絡まってスタジオ・ジブリの森みたいになってきた


IMG_4250.jpg

食器洗浄機や水栓が搬入されていた


IMG_4251.jpg

手洗いと洗面器


IMG_4237.jpg

屋外の塀の軸組の木部保護塗料は左上のライトオーク


IMG_4241.jpg

ルーバー受けの下地を90×90にして取付方を打ち合わせた


IMG_4238.jpg

コスモシリーズワイド21のコンセントやスイッチのプレートのサンプル。一番左がスイッチプレート。二番目がコンセントプレート。何れも色は「ホワイト」型番の末尾が「W」。一番右は「利休色」で型番の末尾が「G」。決定色は右から二番目の「ベージュ」で「F」。これらのプレートの角は「ラウンドプレート」と言って丸く面取りされている。型番は「WTC7」で始まるが、それとは別にピッと角の出た「スクエアプレート」というのもあって型番は「WT8」で始まる。ちなみにコンセントプレートの型番は「WTF」で始まる。
現場では黙っているとラウンドプレートのホワイトが取り付けられてしまう。一般的だからという理由で。でも左官壁だとベージュ色が目立たなくて似合ってる。スクエアプレートの存在を知っている人は少ない。電気屋さんでさえも・・・。今回もサンプルで提出されなかった。かちっとしていてカッコイイのだが・・・。


IMG_4242.jpg

畳のへりは右の上から二番目の綿の無地の茶色。無地がすっきりして上品だからね。


IMG_4244.jpg

右側が外壁。左側に天井換気扇が取り付いている。ダクトはするっと斜め下に降りているがこれではだめ。台風などで外部のベンドキャップから水が吹き込んだとき、このままだと一気に内部まで水が流れ込んでしまう。それで一度上に上げてから下げなくてはならない。


09-05.jpg

この図面のようにダクトを接続してほしいのだ


IMG_4246.jpg

居間のラスボード張り


IMG_4248.jpg

キッチン入り口のスイッチボックス取付中

天候 晴れ時々曇り 32℃

木工事 ラスボード張り・塀材料加工 浦野建築 浦野
電気設備工事 コンセントボックス取り付け 北陸電気設備 原田・和泉
エアコン工事 エアコン振れ止め取り付け 岡田建設工業 岡田

R0015462.JPG

居間の奥の部屋。左が脱衣室前の廊下・正面の壁が居
間の耐震壁。耐震壁にコンセントの切込を開けたところ。


R0015468.JPG

居間の耐震壁のラスボード張り完了


R0015469.JPG

キッチンと居間の間の壁にラスボード張り中


R0015467.JPG

キッチンの天井裏の様子。エアコンの振れ止め取付完了。もう少し電
気のケーブルを整理したいな。天井裏にあがったら引っかけてしまう。
(撮影/岡田建設工業)

2010年08月05日 Thu

「羽咋の住宅改修」

天候 晴れ時々曇り 34℃

仮設工事 外部足場解体 岡田建設工業 岡田
木工事 塀材料加工 浦野建築 浦野・釜谷
石工事 手洗い・便所床石目地入れ 中條左官 中條
エアコン工事 エアコン室外機取り付け 坂井冷熱 東・片岡
塗装工事 柱塗装 木村塗装 木村

R0015471.JPG

トイレの床の目地モルタル


R0015473.JPG

居間の新設した柱の塗装中。木村さん柱と同じ色じゃん。


R0015478.JPG

キッチン・エアコンの屋外機取付中。普通なら屋根に屋外機は
取り付けないのだが、この反対側にも設置されているので・・・。
(撮影/岡田建設工業)

家庭菜園

IMG_4253.jpg

ピーマンが鈴なり


IMG_4254.jpg

ヘチマは二階の軒までとどいている・・・だけど下の方が枯れてきてスカスカになってしまった。次回からは下の方はまっすぐ上に上げないで「S」字にして葉が枯れてきても足元に葉が残るようにするつもり。左からナス・ナスの後ろにワサビ×4・ナスの手前に母から引き取った青シソ・ピーマン・ユズ・ヘチマのプランター・ヘチマの鉢・ユズ×2・ピーマン・ピーマンの後ろにバジル×4・その後ろに青シソ×2・一番右にピーマンの鉢。


IMG_4255.jpg

左からナス・ピーマン×5・その後ろにニラとパセリ・ブロッコリーの苗・右からピーマン・母から引き取った青シソ・その後ろがナス・その後ろにワサビ×4。ビワ×2と無花果×2は駐車場においてある。

2010年08月06日 Fri

家庭菜園

  • チャーハン用にピーマン3個収穫。
  • ニジュウヤホシテントウの成虫と幼虫一匹ずつ捕殺。
  • 今年はアブラムシがいないのでミツバを播種した。3ポット。去年はピーマンやミツバにいっぱいついていたんだが・・・。
IMG_4256.jpg

ニジュウヤホシテントウの幼虫。トゲトゲが出てる。それにしても喰ったなぁ。

「羽咋の住宅改修」

天候 晴れ時々曇り 32℃

木工事 塀材料加工 浦野建築 浦野・釜谷
家具工事 キッチン隔て板取り付け ウッディミタニ 谷本・目黒
エアコン工事 エアコン電気配線 北陸電気設備 原田
塗装工事 柱塗装 木村塗装 木村

R0015493.JPG

キッチンの壁側家具の両端の隔板取付中


R0015497.JPG

隔板取付完了。隔板の間には家具が取り付く。隔板の向こうは冷蔵庫置場。
(撮影/岡田建設工業)

2010年08月07日 Sat

耕耘機が壊れた

06:00-17:40
曇り時々晴れ
  • ナス10本・キュウリ7本・茗荷・ニンジン・小さいキャベツを収穫。近所の横山さんに一番長いナスとキュウリを一本ずつお裾分け。「一本ずつでいい」と言うから「一本って・・・」と返したら一人だから充分って。
  • 畠田さんの奥さんから瓜2個と小玉スイカ1個をいただいた。
  • 耕耘機のハンドルの付け根はアルミキャストでできていたのだが、ぱかっと割れた。仕方がないので畠田氏の耕耘機を借りて続きを耕した。30年使っているそうだが馬力もあっていい調子で耕せるのでついでに納屋の横も耕した。これで草刈りの面積も減るな。
  • 葱の足元に土を少しかぶせてきた。葉の分かれ目が埋まらないように土をかけるそうな。
  • 落花生は少しずつ大きくなってる。子房柄も伸びて土に入りだした。
  • 道路側に播種したニンジンは2〜3株しか無い。失敗だ。雨が全然降らないもんなぁ。
  • 最初のキャベツの畝を整理した。
  • 柿の木下のカボチャ2株は自然消滅しそうな感じ。
  • 次回は盆前の草刈りを忘れないように。
IMG_4260.jpg

ナスの様子(4株)。一週間水無しでよく育ったものだ。


IMG_4261.jpg

ヘチマのようなカボチャ。この株は全部こんな感じの実がついている。


IMG_4263.jpg

落花生の様子。株が大きくなって隙間が無くなってきた。いい感じ。


IMG_4265.jpg

本体とハンドルの付け根が壊れた


IMG_4266.jpg

アルミキャストがぱかっと・・・。


IMG_4267.jpg

畠田氏に借りた耕耘機。すごくパワーがあって耕しやすい。30年使っているらしい。


IMG_4275.jpg

落花生の手前の畝を作った。来週ブロッコリーを植える予定。一番左の道路側の畝はニンジンだけど殆ど芽が出なかった。失敗だ。天候を身ながらもう一度蒔きなおすか・・・。


IMG_4274.jpg

ついでに納屋の横も耕した。伸びたカボチャを収穫し終わったら左の雑草が生えている部分も一気に耕して畑にするつもり。でも、ここ表土が薄くて殆ど粘土なんだよなぁ。牛糞堆肥を入れて土壌改良しなくては。


IMG_4276.jpg

葱に最初の土寄せをしてきた


IMG_4280.jpg

あぁ。草を刈らなくては・・・。


IMG_4273.jpg

今日の収穫。茗荷はいつも8月20日過ぎから収穫しているんだけど・・・敷いてある竹の葉から顔を出すのが盆過ぎ。実は竹の葉の下にちゃんと成っていた。この時期だと花も咲いていないので口も開いて無くていい感じだった。ただ・・・茗荷の葉の下に身体を突っ込んで竹の葉をかき分けて収穫するのは地獄だった。蚊だらけだし・・・。畠田さんが「スーパーで一個40円で売っていたって家内が言っていたぞ」と。『40円・80円・120円・・・』と数えながら収穫してきた。

「羽咋の住宅改修」

天候 晴れ時々曇り 31℃

木工事  キッチン天井張り 浦野建築 浦野、釜谷
 
R0015499.JPG

R0015500.JPG

キッチンの天井に張る桐板を長さと色によってグループ分けする


R0015501.JPG

キッチンの天井張り開始


R0015503.JPG

天井の桐板張り中
(撮影/岡田建設工業)

2010年08月08日 Sun

家庭菜園

  • 鉢植えからピーマン4個収穫
  • 鉢植えのナス1個収穫

2010年08月09日 Mon

部品注文

09:15
壊れた耕耘機の部品を注文した。
一個2,205円。
「MT30DXのハンドルの付け根のアルミキャストが割れたんですけど」・・・って言っただけで即座に「ああ・・・ギザギザのついているヤツですね」と。値段を調べて折り返しすぐに電話くれたのだが、こちらから納期を聞く前に「明後日の10日から17日まで盆休みに入るんで、もしよかったら明日入れときますか?」って。在庫も調べてくれていたんでしょう。なんてキビキビした応対だろう。自分の会社の部品についての知識があった上に、先回りして在庫も確認してから電話をくれる・・・こういうの東京にいた時は当たり前だった。金沢に帰ってから驚いたものだ。金沢の場合・・・部品を調べて折り返し電話をくれる価格を聞く折り返し電話をくれる納期を聞く折り返し電話をくれる僕ぶちぎれる・・・って感じ。今やそれに慣れてしまっていたのだが、久しぶりに気持ちのいい応対でうれしくなった。ヤンマー農機販売株式会社野々市支店のイケノガミ氏。

家庭菜園

12:30-13:00
ほがらか村でキュウリ(夏すずみ・自根)の苗とデジマ(ジャガイモ)の種芋を買ってきた。ヘチマの下の方の葉が枯れてスカスカになってしまったので、キュウリでも植えるかと種を買いに行った。キュウリの種は思った以上に高かったので100円の安い苗を2株買った。200円の苗は接ぎ木で50cmくらいまでに成長していたのだが・・・やはり100円の方でしょう。もう秋ジャガの種芋が並んでいた。農林1号・ニシユタカ・アンデスレッド・デジマの4種類(秋ジャガは休眠期間の短い品種だけだから種類が少ないのだ)・・・で、この間収穫したデジマが煮崩れせずおいしかったので一袋・1kg(400円)買った。

IMG_4283.jpg

まずは5号鉢に植え替えた。しばらくしてから大きめの鉢に植え替える。


IMG_4282.jpg

18個で400円。岡山産。マラソン粉剤種子粉衣処理をしてあります・・・と書いてある。一週間ほど光を当てて芽出しをしてからポットに植えよう(直植えするとカラスに食べられてしまうから)。今月末には畑に定植したい。


IMG_4284.jpg

10号鉢(小さい方)についているボケナスを全部採った。花がつきすぎたせいだろうか。11号鉢の方は調子がいいんだけど。皮が固くなっているはずなので全部焼きナスにした。中身は普通のと同じでおいしかった。

「羽咋の住宅改修」

天候 晴れ時々曇り 34℃

木工事 キッチン天井張り・手洗い入り口竪枠取り付け・物置天井張り
      浦野建築 浦野・釜谷
床暖房工事 手直し・機器調整 エナテックス 室崎
硝子工事 浴室ガラス取り付け
       天田硝子 天田 AGC旭硝子建材 本田・越野・竹田・末村・青木

R0015508.JPG

床暖房の熱交換機まわりの配管の仕上げ作業中


R0015524.JPG

配管の固定完了


R0015516.JPG

屋外機が直接基礎に取り付けられていた。設計通りに
防振と防錆を兼ねてネオプレンゴムを挟む手直し完了。


R0015510.JPG

キッチンの隔板部分の天井完了


R0015511.JPG

勝手口・倉庫の天井下地に照明器具開口が忘れ去られていたのを手直し


R0015523.JPG

勝手口・倉庫の天井張り中


R0015519.JPG

玄関ホールから手洗いへの入り口は設計では二方枠だった(壁仕上げがビニルクロスで共通だったから)のだが、玄関ホールは既存にあわせてビニルクロスだが、手洗い・トイレは左官仕上げに変更したので見切りのため三方枠に手直しした。


R0015513.JPG

浴室の壁の硝子取付中。寸法を間違えていて持って帰ったそうな。あ〜。


R0015520.JPG

浴室の脱衣室側の硝子取付中
(撮影/岡田建設工業)

2010年08月10日 Tue

パーツ

IMG_4286.jpg

耕耘機の部品が手に入った。パーツ番号は「1A1750-41101」 2,205円

手書き

可計さんから暑中見舞いの葉書をいただいた。近頃はメールばかりで手書きの暑中見舞いを貰うって数少なくなった。
年賀状も出さなくなった僕だがもらうのはうれしいのだ。
新鮮な感じがした。

「羽咋の住宅改修」

天候 晴れ時々曇り 31℃

木工事 物置天井張り・塀材料加工 浦野建築 浦野・釜谷
左官工事 居間聚楽壁下塗り 中條左官 中條
給排水衛生設備工事 キッチン排気パイプ切断 羽咋設備 加毛
仮設工事 養生バラシ 岡田建設工業 岡田

R0015544.JPG

居間に新設した耐震壁のラスボードに下塗り開始


R0015546.JPG

勝手口・倉庫の天井張り完了


R0015548.JPG

明日から流し台などの家具の据付なので床の養生を剥がして
の清掃完了。土足は今日まで。キッチンからテラス方向を撮影。


R0015549.JPG

キッチンから居間方向を撮影


R0015550.JPG

キッチンから脱衣室・浴室の廊下方向を撮影


R0015552.JPG

脱衣室。左が浴室。右側の壁に洗面器のつ
いた家具が取り付けられる。奥が洗濯機置場。


R0015553.JPG

浴室。あとは左側の壁のガラス入れとH鋼に鏡や水栓を取り付けるだけ。
(撮影/岡田建設工業)

2010年08月11日 Wed

「羽咋の住宅改修」

08:50-19:20晴れ
  • 夕方、松本氏見学。友人製作の床材について。
  • 浴槽の中を掃除して欲しい。傷が付く。
  • 家具取付。キッチンの流し台と居間のテーブルの取付。
  • 食器洗浄機取付。給水ボックスの取付位置を指示(電気コンセントの手前側)
  • 食器洗浄機とIHヒーターのコンセント取付。倉庫・キッチンなどの天井埋込器具取付。ダウンライトのソケットの向きを揃えて貰う。
  • 食器洗浄機裏の配管スペースからIH電源と排気ファンのスイッチへの配線ルートを原田氏に説明した。
  • 排気チャンバーまわりのシールの必要個所を岡田氏に説明した。
  • ケヤキテーブルの脚のための足落とし框切り欠き・・・耐震壁側の中央の墨が10mmずれていたため埋木を指示。同じ木の端材を使用すること。キッチン側の脚と上がり框の隙間は同材を使用して面から2mm落ちで目地棒を入れる。テーブル厚は最終的に56mm厚になった。
  • ケヤキテーブルと流し台との間に入る取り外しテーブルはずれどめにダボを入れて貰った。
  • トイレのカウンターに取り付く家具用コンセントへのケーブルはカウンター材裏に溝を彫る。キャビネット内を通さない。
  • シッケンズ塗料確認。塀の軸組の档材の確認。土台への柱や間柱のホゾ穴全てには12mm径の穴を水抜きとして開けること。土台のホゾ穴に染み込んだ水の抜け道がないため。当然シッケンズを塗っておくこと。
  • 建具の硝子まわりのシリコンシールの色はグレー。
  • 地下物置への階段について打ち合わせ。
  • 浴室と廊下の間の照明器具は取付保留にした。ダウンライトで足りない場合取り付けることにした。
  • 浴室防水スピーカー確認。モノラルにするから一個でよかったのだが、セットのまま注文したらしく2個搬入された。予備にするか・・・。天井裏に設置するアンプの搬入も確認した。
  • 浴室庭に植えるケヤキを選んだ。樹も石も塀の施工前に搬入するべき。
  • 次回の定例時に塀のルーバーの数を決められるように軸組を建方しておいてほしい。
  • お母さんからプリンスメロンをいただいた
IMG_4290.jpg

床のインパラブラックに樹の緑が映って気持ちがいい


IMG_4291.jpg

流し台下の配管。左から流しへの給水給湯・流しからの排水(茶色)・食器洗浄機電源(ベージュ)・食器洗浄機への給水(青)・食器洗浄機からの排水(青の奥)・IHへの電源と排気ファンのスイッチへのケーブル(ベージュ×2)・一番右が排気ファンへの排気管。流し台が取り付くとこの景色はもう見られない。


IMG_4294.jpg

居間のケヤキ板の搬入。2009/06/24にケヤキの材料を今本建設の製材所で唾を付けた。2009/10/05に塊を製材してウッディミタニの谷本さんの作業場に搬入した。2010/06/28に面(おもて)氏の工房で板とりの採集打合せをした。その板がテーブルになってようやく現場搬入された。いいものを作るには時間がかかるのだ。こういう作業に対してちゃんと対価を支払う建て主は殆どいなくなってしまった。


IMG_4338.jpg

足落としの框にテーブル脚が入る切り欠きを加工中。がば
がばにならないように少し削っては合わせてを繰り返す。


IMG_4307.jpg

テーブル板の裏側に取り付けられた「行って来い金物」


IMG_4309.jpg

テーブルの脚の天端に取り付けられた「行って来い金物」への頭ビス


IMG_4362.jpg

脚にテーブル補強部材が取り付けられる


IMG_4365.jpg

裏返しにされたテーブル板に脚を取り付ける。「行って来い金物」を固定しているところ。


IMG_4371.jpg

補強部材とテーブル材を裏側からコーチスクリューでがしっと留める


IMG_4384.jpg

重いので人数勝負。設備や電気の方にも手伝ってもらって脚を框の切り欠きに合わせて据付る。


IMG_4388.jpg

居間のテーブル取付完了。流し台側は90CM分取り外し可。


IMG_4301.jpg

流し台のフレーム搬入


IMG_4304.jpg

石目地に合わせて位置を確認した後、ダボの雇いを床に取り付ける


IMG_4310.jpg

流しのシンク搬入


IMG_4313.jpg

流し台のフレームにシンク取付中


R0015556.JPG

排気チャンバー(流し台の中に取り付けられる)(この写真は岡田建設工業撮影)


IMG_4317.jpg

ワークトップのステンレスの3mm厚板を位置合わせしてみる


IMG_4330.jpg

フレームの天板にシール材をにゅるっと。シンクまわりもぐるっとシールを。


R0015558.JPG

全体にシール材を塗布(この写真は岡田建設工業撮影)


IMG_4334.jpg

ワークトップを貼りつける。これまで見学に来た設計事務所の中でこのステンレス板の取付方がわかった人は一人もいない。みなさん工夫してないものなぁ。このタモ積層材のフレームは製作時に湿度で910mm幅が3mmも伸び縮みしたそうだ。ワークトップのステンレス板は温度変化で伸び縮みする。ビスやスタッドとか接着剤だとフレームとステンレス板の伸び縮みの違いを吸収できずにステンレス板が変形してしまう。両面テープだとこんな形状のステンレス板を一発で位置をずらさずに貼ることは不可能。シールだと乾くまでグニュグニュなので位置決めがすごく楽なのだ。


IMG_4347.jpg

引出しを取り付けたり、排気チャンバーと排気管のシールをしたりとそれぞれが忙しい。


IMG_4343.jpg

引き出し用レールの取付。上の穴は流し台に取り付けられるコンセント用。


IMG_4354.jpg

三時の休憩にスイカをいただいた。生き返るぅ〜。


IMG_4357.jpg

塀の軸組の加工終了。このあと木材保護塗装。


IMG_4355.jpg

木材保護塗料の検収


IMG_4359.jpg

浴室テレビ用の防水スピーカー


IMG_4360.jpg

防水スピーカー用のアンプ(天井裏に設置)


IMG_4389.jpg

食器洗浄機設置完了


IMG_4396.jpg

勝手口・倉庫の照明器具取付完了

天候 晴れ時々曇り 32℃

木工事 塀材料加工搬入・足落とし炉縁加工 浦野建築 浦野・釜谷(塀の材料加工)
家具工事 キッチンシンク・居間欅テーブル取り付け
  ウッディミタニ 谷本・面・目黒
ステンレス工事 ステンレスシンク・排気チャンバー・ワークトップ取り付け
  マコト 大屋・大沢・中谷内
給排水衛生工事 食洗機取り付け 羽咋設備 加毛
電気設備工事 各所器具取り付け 北陸電気設備 原田
片付け・運搬工事 周囲片付け・キッチン、テーブル運搬手元
  岡田建設工業 岡田・山田

R0015555.JPG

キッチンのダウンライトのための天井開口中


R0015557.JPG

居間の足落としにテーブルの脚の切り欠きを彫り込み中


R0015560.JPG

流し台取付完了。あとはこれに機器を取り付ける


R0015561.JPG

食器洗浄機取付中
(撮影/岡田建設工業)

和泉帰省

09:03金沢発

2010年08月12日 Thu

家庭菜園

  • 明け方台風のせいか風が強くなってきたので、植木鉢を建物の陰になる位置に移した。結局思ったほどの強風にはならなくて被害は全然無し。雨も小雨がぱらつく程度。過ごしやすい気温で身体が楽だった。今日の雨と来週の前半雨の予報で明日の畑の水やりもしなくてよさそうだし助かる。被害のないこちらではめぐみの雨だ。
  • ブロッコリーの苗に水やりはしていたのだが、じっくり観察はしていなかった。明日定植するので持っていくためにじっくり見てみたら・・・アブラムシがかなりついていた。全部潰して水洗いしたが油断していたなぁ。布トンネルの中だったから安心していたけど全然ダメじゃん。
  • ムサシで種ニンニクを買ってきた。ほがらか村で2個598円。ムサシノは7個で1,780円(1個254円)。去年はほがらか村で買ったので今年はムサシにした。昨年のは春腐れ病で1個しか採れなかったので今年はうまく行ってほしい。
  • ムサシで7号の樹脂鉢を5個(1個115円)。いつもは6号(90円)を買うのだが今回はビワを一回り大きめのに移そうかと思って。
  • ほがらか村で粒状の苦土石灰(20kg・580円)と培土(花咲き物語20L・908円)を買った。
  • 樹脂6号鉢のビワ2株を7号鉢に移し替え。空いた6号鉢に先日のキュウリ2株を植え替えた。
IMG_4400.jpg

種ニンニク

「羽咋の住宅改修」

天候 雨時々曇り 29℃

木工事 足落とし蹴込み板張り 浦野建築 浦野・釜谷
造園工事 浴室外部欅植樹・石搬入 岡田建設工業 所司・島崎
電気設備工事 各所器具取り付け 北陸電気設備 原田

R0015565.JPG

居間の足落としの蹴込板(これは無垢ではなく突板)張り完了


R0015567.JPG

敷地内のケヤキを移植。ケヤキには珍しく株立ち。


R0015569.JPG

塀を作る前に石の搬入も終わらせる。細かい配置はゆっくりと。


R0015570.JPG

浴室からの景色
(撮影/岡田建設工業)

2010年08月13日 Fri

お盆なので草刈りを・・・

03:40-15:35
曇り時々小雨
  • 草刈り。
  • ニンジンを二回失敗したので三回目播種。晴れ続きでなかなか芽が出なかった。一回目全滅。二回目2株のみ芽が出た。今回は来週が雨なのでうまくいくと信じてる。これまでニンジンは失敗したことがなかったのでちょっとショック。でも前のニンジンが今収穫時なので一本抜いたらとても立派。畠田さんに誉められた。
  • ブロッコリー秋冬バーションの第一弾9株を定植した。
  • 枝豆・ナス12本・キュウリ4本・ニンジン1本・茗荷を収穫。
  • ネギに寄せ土。
  • ナスに鶏糞を追肥。
  • 耕耘機の修理完了。
IMG_4406.jpg

これは坊ちゃんカボチャらしい。ヘタが青々しているからまだ収穫できない。


IMG_4407.jpg

ラブビーボール型のカボチャ


IMG_4408.jpg

ヘチマ型のカボチャ。どれも坊ちゃんカボチャの種なんだけどなぁ。


IMG_4410.jpg

ネギの様子。完全に立った。


IMG_4411.jpg

落花生の様子。来週寄せ土しよう。


IMG_4416.jpg

サトイモの様子。いい感じ。


IMG_4417.jpg

ビワ。随分大きくなった。


IMG_4419.jpg

手前のトンネルは今日定植したブロッコリー。


IMG_4420.jpg

茗荷は葉をかき分けて採るのだが、あまりに
蚊が多いので真ん中を刈ってから収穫した。


IMG_4412.jpg

ツバメの雛。羽も生えそろっているようだ。


IMG_4421.jpg

ナスとキュウリとニンジン。ナス2本を清水さんにお裾分け。残りのナス
とキュウリと以前収穫した玉ねぎとジャガイモを竹下くんへのおみやげ。


IMG_4422.jpg

枝豆第一弾。二回分くらい。母は東京の妹の所へ上京中。和泉は広島
に帰省中。茹でて長村に行って父と枝豆をツマミにビールを飲んだ。


IMG_4423.jpg


清水さん・大屋さん・岩井さんに三等分してお裾分け。清水さんと大屋さんが取りに来てくれて、そのあと岩井さんに届けようと車のシートに座ったときチャックが開いているのに気付いた。清水さんが来るとなって慌ててTシャツとズボンを履き替えた。その時からずっと開いていたんだろう。気付いて鳥肌がたった。とうとう俺も中年の変態おじさんになってしまったのかと・・・。


IMG_4425.jpg

ロードスターが5万キロをこえた

「羽咋の住宅改修」

天候 雨時々曇り 29℃

石工事 足落とし床石貼り 中條左官 中條

R0015574.JPG

居間の足落とし内の床石貼り(インパラブラック本磨き)。左がテーブルの脚(ケヤキ無垢板)・上が足落とし蹴込み板(ケヤキ突板)・・・こうやって写真でみると無垢か突板か・・・って区別はつかない。手で触ると薄いか厚いかの区別はつく。温度も違うし・・・無垢板の方が冷たいのだ。


R0015578.JPG

浴室の庭に砂入れ
(撮影/岡田建設工業)

2010年08月14日 Sat

2年ぶり

15:30-23:402008年9月に金沢に来てくれて以来。
福井まで下道で行って竹下クンと夕食。
足羽山(あしわやま)へ田楽を食べに。
蕎麦もおいしかった。
ナス・キュウリ・ジャガイモ・タマネギをおみやげに持っていって
食事代を出して貰った上に蕎麦までいただいてしまった。
往復206km。

2010年08月15日 Sun

家庭菜園

  • 鉢植えのナスの強剪定をして鶏糞を追肥した。
  • ピーマンに竹で支柱をして鶏糞を追肥した。
  • ユズの一鉢を6号から7号の樹脂鉢に植え替えた。
  • キュウリの苗とピーマンにアブラムシがいっぱいついていた。ちょっと天候が悪かったので点検していなかったらあっという間にこれだもの。
  • モンシロチョウとアゲハチョウが飛んでいた。卵が産みつけられるな・・・。
  • バジルに青虫の食べたような痕と糞が葉についていたから探したのだが見つからない。
  • ユズに毛虫が・・・。
IMG_4426.jpg

ピーマンの茎が斜めになって風で振られるので竹支柱をたてた


IMG_4427.jpg

ナスの様子。実も一段落したので秋ナス用に剪定することにした


IMG_4428.jpg

強剪定したあと


IMG_4431.jpg

柚子の葉を食べている毛虫

2010年08月16日 Mon

家庭菜園

  • キュウリの苗が一株枯れた。虫のせいなのか・・・。
  • バジルに青虫がついていた。
  • ユズにアゲハチョウの卵が5個も。そういえば昨日、アゲハとモンシロチョウが飛んでいた。

IMG_4432.jpg

バジルに青虫が・・・


IMG_4434.jpg

キュウリの苗が枯れた。茎の付け根がねじ切
られているようだけどヨトウムシはいなかった。

2010年08月17日 Tue

そうめん

奈良の倉本氏から三輪そうめんをいただいた。うちの茗荷を薬味につるっと。夏は素麺だね。

家庭菜園

  • ジャガイモの芽出し完了。20ポットに植えた。
  • いつもは朝夕に水やりをする無花果の挿し木の鉢植えだが、今日は暑かったのか小さい6号鉢の方の葉がちりちりになっていた。昼にも水やりが必要なようだ。
  • 残ったキュウリ1株を6号鉢から7号鉢に移し替えた。つるが出てきたので最後の移し替えだ。
  • ヘチマは葉は旺盛な勢いなのだが、結局雌花がつかない。失敗なのかもしれん。
  • ブロッコリーの3回目の播種。

IMG_4437.jpg

08/09から芽出しをしていたデジマ(ジャガイモ)から芽が出たのでポットに植えた。種芋は18個だったが、大きめの2個は半分に切ったので全部で20ポットになった。来週末には定植したいのだが萌芽が間に合うだろうか。「発芽」は種子から芽が出ることで、「萌芽」は樹や球根や芋などから新芽が出ること。正確に言うと「発芽」は種子から芽が出ることを指し、地面から芽が出たときのことを「出芽」という。


IMG_4451.jpg

二階のまどからのヘチマの様子。葉は茂っているんだけど何故か実がつかない。

「羽咋の住宅改修」

天候 曇りのち晴れ 31℃

木工事 塀軸組建て方 浦野建築 浦野・釜谷

R0015591.JPG

塀の基礎に入れたアンカーボルトが溶融亜鉛メッキではなかった。それ
はそれで残して追加で溶融亜鉛メッキ品をケミカルアンカーで入れた。


R0015594.JPG

ルーバーの防腐塗装完了


R0015598.JPG

ホゾ穴内に水が溜まらないように水抜き穴をあける


R0015601.JPG

土台の据付完了


R0015605.JPG

軸組建方中


R0015607.JPG

間柱取付中
(撮影/岡田建設工業)

2010年08月18日 Wed

「羽咋の住宅改修」

12:00-18:30
晴れ
  • 浴室中庭のルーバーの間隔を決めた。実際に並べてみて決めた。13枚を柱間で等間隔に並べることにした。一枚目は二重。
  • 浴室中庭の床仕上げの方法を指示。石の置き方について指示。
  • テラスまわりの地面の仕上げは生コン屋で使っている粗骨材(砕石ではない自然石)を使うことにした。
  • 浴室中庭の濡れ縁の納まりについて。ヒバ90角で隙間を30mmに。土台天端△27mmが濡れ縁天端をとする(浴室の床と濡れ縁を同じレベルにしたいのだが、網戸がはずせなくなるのだ。それで浴室床△25mmを濡れ縁天端とした)。その下に同材90角×930を流してのせる。パッキンを挟む方がいいのかな。
  • 流し台裏側の点検扉が反って目違いが目立つのはまずい。直して欲しい。
  • 夏の時期の移植なのに葉をつけたままだったが、案の定蒸散が多いため葉が落ち始めていた。大々的に枝を落として蒸散の影響が少ないようにしてもらった。朝夕の水やりを忘れずに。あとは生命力に期待する。
  • キッチンと浴室のサッシュの中から見て右側は簡易固定したい。脱衣室はどうか?
  • 毎回、蚊にくわれてぼろぼろ。帰りの車内では喰われたところが痒くて痒くて・・・。岡田クンは全然くわれないらしいがどうしてだろう。僕の血って珍しい味で人気があるのか・・・。
  • お母さんに「青すじ瓜」の種をもらった。
IMG_4457.jpg

ルーバーを並べてみて隣家の二階から浴室がみえないか検証中


IMG_4454.jpg

浴室内からのルーバーの様子。一枚目の上側と庇の
隙間からみえるので一枚目を二重にすることにした。


IMG_4455.jpg

ルーバーと笠木の間にパッキンを取り付ける。排
水溝付きネオプレンゴムシートを切って製作中。


IMG_4460.jpg

ただでさえ暑い時期で危険なのに葉が付いたまま移植し
たので蒸散が激しい。枝を落として葉を一気に減らして貰う。


IMG_4458.jpg

手前側の黒い砕石を敷き詰めることにした。これを波だった水面に
見立ててそこから顔を出す陸地を奥の滝石であらわすことにした。

天候 曇りのち晴れ 30℃

木工事 塀ルーバー取り付け・塀外壁板加工 浦野建築 浦野・釜谷

R0015617.JPG

塀のルーバーとケヤキの枝落とし完了。明日から塀の外壁張り開始の予定。


R0015621.JPG

中庭奥のレベルをあげるための敷砂追加完了。
(撮影/岡田建設工業)

2010年08月19日 Thu

椅子

10:00 晴れ和泉の使っている椅子の溶接がとれてがたついているので新しいのを買うことにした。07/16にヤマギシのショールームに見に行って決めたのが今日配送された。和泉用の「Yチェア」と僕が使う「Lord Yo」の二脚。「Lord Yo」の方は珠洲で使っている色が無くてアイボリーになった。ホントはドリアデの「BO」が欲しかったんだけど輸入とりやめになっているようで・・・。「Lord Yo」はでかい。珠洲の納屋だと気にならないが、うちのリビングだと驚くほど大きさが気になる。「Yチェア」は学生の頃からのあこがれだった。大高事務所では打合せ室にあったので座る機会は多かった。これ以上の座り心地の椅子って殆ど無いんだよね。

IMG_4462.jpg

これまではミニチュアで我慢していた


IMG_4465.jpg

「Yチェア」のYの字


IMG_4463.jpg

この木の曲線がねぇ・・・撫でたくなるんだ


IMG_4461.jpg

座面はペーパーコード


IMG_4474.jpg

以前はお買い得って価格だったけど、ちょっと手が出にくい価格になっていた

家庭菜園

  • ユズに産みつけられたアゲハチョウの卵を潰した。午前中5個。午後から8個。
  • キュウリのツルが網に巻きつきはじめた。
  • 焼き飯のためにピーマンの小さいのを5個収穫。
  • バジルに蛾の幼虫がかなりついてる。捕殺・・・捕殺・・・捕殺。

IMG_4477.jpg

アゲハチョウが飛んでた。やっぱりユズに卵が産みつけられてる。

「羽咋の住宅改修」

天候 曇りのち晴れ 32℃

木工事 塀外壁板加工 浦野建築 浦野・釜谷
外構工事 中庭整地・防草シート敷き 岡田建設工業 岡田

R0015641.JPG

庭の奥ほど地面のレベルをあげるように砂を追加で入れた


R0015644.JPG

雑草が生えにくくなるように防草シートを敷く


R0015647.JPG

シート敷き完了
(撮影/岡田建設工業)

2010年08月20日 Fri

「羽咋の住宅改修」

天候 晴れ 31℃

木工事 塀外壁板張り 浦野建築 浦野・釜谷
外構工事 中庭栗石敷き 岡田建設工業 岡田
左官工事 居間聚楽壁塗り 中條左官 中條

R0015672.JPG

塀の外壁材の搬入


R0015675.JPG

杉板目透し張り


R0015685.JPG

今日の木工事作業完了


R0015678.JPG

居間の壁の左官仕上げ開始


R0015683.JPG

浴室中庭に敷く割栗石搬入(新谷物産の黒色安山岩)。立米単価2,800円(運賃別)くらいだから平米にして400円程度。芝生張りだと平米1,500円程度かかることを思うとずいぶん安い・・・ただ、重いけどね。


R0015689.JPG

割栗石搬入完了・・・だけど表面が白く汚れているし夜の写真だから良いのか悪いのかよくわからん。何度か雨に打たれて石の地の色が出てくればよくなりそう。塀の内部側の壁もまだ張っていないし・・・。
(撮影/岡田建設工業)

2010年08月21日 Sat

無断駐車

07/08に借りている駐車場に無断駐車されたのだが、まただ。今度は白のスパシオ。
金沢工大の学生だった。
看板に書いてある罰金をショクサン地所に支払いに行くように伝えた。
その後もう一度謝りに来た。
「懲りました」って言っていた。

暑かった

06:15-18:00
晴れ
  • 畑についてすぐ水やり。井戸からバケツに39杯分を汲み上げた。腕が・・・。帰りは18杯分くらい。和泉に助けて貰わないとバケツを上まであげられないほどお疲れだ(だいたい汲み上げるほど井戸の水面は下がって行くから加速度的に疲れる)。
  • ナス・キュウリ・茗荷・ニンジン・枝豆を収穫
  • 花が咲いているニンジンが二株あった。とりあえず収穫した。カボチャに巻き付かれていたのも収穫。
  • カボチャの葉に白い粉を撒いたような」ウドンコ病がでていた。まだ収穫するほどコルク状に「へた」が割れてきているのはなかった。初収穫は次回かな。そろそろカボチャが終わってくれないと白菜と大根の畝が作れない。
  • キュウリはまだ花が咲いていた。もう株の体力がないと思うのだが健気に実をつけるつもりのようだ。金沢で栽培しているキュウリに実がつきだしたら畑のは整理しよう。
  • 前回と今回枝豆を収穫したあとの雑草を抜いてから耕耘機をかけた。雑草を取っておかないと耕耘機の羽根に巻き付いちゃうから。雨が降っていないので乾燥してかちかちになっていて耕すのが大変だった。粒状の苦土石灰を撒いておいた。来週畝を作ってニンニクを植えるつもり。
  • 落花生の株が成長している。もう寄せ土をしなければならないのだが、今回はできなかった。次回ね。苦土石灰を撒いた。
  • サツマイモのつるがえし。
IMG_4479.jpg

ニンジンの花


IMG_4482.jpg

枝豆を収穫した畝と畝間の草取り中


IMG_4486.jpg

草取りが終わったので耕し始める。左側の枝豆一畝半は来週収穫する。


IMG_4489.jpg

やっと耕し終わった。来週に畝を立ててニンニクを植える。


IMG_4483.jpg

サツマイモのつる返し。ツルの途中から根が出て地面にくっついちゃうんだけどそれだと芋に養分が行かなくなるのでツルを折らないようにバリバリッと地面から剥がして裏返しにしておく。そのままおいておくとまた根を張るから。


IMG_4484.jpg

ナス。まわりはカボチャに占領されている。


IMG_4490.jpg

一週間水もやっていないのにトンネルの中のブロッコリーの苗は枯れずにちゃんと大きくなっていた。一番左のニンジンがなぁ・・・。何度種を播いても晴れが続くから芽が出ない。毎日水ヤリできないと難しいか。


IMG_4491.jpg

ネギの様子


IMG_4495.jpg

収穫した枝豆


IMG_4496.jpg

ナス12本。キュウリ4本。ニンジン5本。


IMG_4497.jpg

茗荷。この時期になると花が咲いているのが多い。先週までは固く締まっていたのに。

「羽咋の住宅改修」

天候 晴れ 31℃

木工事 塀外壁板張り 浦野建築 浦野(AMのみ)

2010年08月22日 Sun

家庭菜園

  • 暑さの峠が過ぎたせいか虫の活動が活発になってきたようだ。
  • バジルと青シソに蛾の幼虫がいっぱい。喰われた葉を取り除いたらスカスカになってしまった。
  • キュウリの葉の裏にアブラムシが大量発生。
  • ナスにニジュウヤホシテントウが2匹。
  • 08/17にポットに植えたジャガイモ(デジマ)が萌芽。昨日まで車庫の中に置いておいた。ポットの表面に地割れが出たので、そろそろか・・・と外に出したのだ。秋ジャガを植える時期は暑さが厳しいので種芋が土の中で腐りやすいのだ。それでぎりぎりまで外と比べて温度の低い車庫に入れてあったのだ。
  • 08/17に播種したブロッコリーが発芽した。これは3回目。
IMG_4502.jpg

ニジュウヤホシテントウのこのくすんだ色を見ると腹が立つ


IMG_4499.jpg

キュウリの葉の裏に白や黒のアブラムシがいっぱい。アブ
ラムシを潰すときキュウリの葉は薄いので傷つくんだよなぁ。


IMG_4503.jpg

ブロッコリーの発芽


IMG_4505.jpg

萌芽したデジマ

食事

両親と食事16:50-20:00

2010年08月23日 Mon

家庭菜園

  • うちの前の道路と駐車場のフェンス際の雑草が、この暑さにもかかわらず大きくなってきたので抜いた。
  • ユズにアゲハチョウの卵が4個。
  • キュウリについたアブラムシの残りを駆除。つるはまっすぐ上に伸びようとしているので横方向に誘引。
  • 青虫でボロボロになったバジルを一鉢整理した。

オイル交換

13:30-14:00晴れ
オイル交換4,000円

IMG_4507.jpg

50,742km。前回のオイル交換は06/25の46,064kmだから4,678kmでの交換。

「羽咋の住宅改修」

天候 晴れ 32℃

木工事 塀外壁板張り 浦野建築 浦野・釜谷
シーリング工事 キッチン家具PS内配線廻りシーリング 岡田建設工業 岡田

R0015692.JPG

今日は塀内部側の板張りから開始


R0015694.JPG

外部側と内部側の塀の板は半分ずらして張ってあるので目透し張りでも視線
は遮られている。「押水の住宅」と同じやり方。板の樹種は違うけど基本は同じ。


R0015699.JPG

あと少しで完成だ


R0015695.JPG

明日取り付けられる家具キャビネットで隠れる部分。配線や配管が壁を貫通している穴をシールで塞ぐ。ゴキブリが壁の中に行き来できないようにできる限りのことはしておきたい。
(撮影/岡田建設工業)

2010年08月24日 Tue

「羽咋の住宅改修」

天候 晴れ 32℃

木工事 塀外壁板張り・和室8帖ラスボード張り・欅テーブル廻り埋木・物置床張り
     浦野建築 浦野・釜谷
シーリング工事 IH収納内ステンレスチャンバー廻りシーリング
     岡田建設工業 岡田
家具工事 キッチン・便所手洗い家具取り付け ウッディミタニ 谷本・目黒
電気設備工事 キッチン・便所手洗い家具廻り配線 北陸電気設備 原田

R0015703.JPG

手洗い・トイレの家具取付中


R0015720.JPG

キャビネット取付完了


R0015710.JPG

キッチン家具取付中


R0015715.JPG

キッチン家具の天板取付完了


R0015717.JPG

流し台にIHヒーター取付完了。IHの右隣りは排気ファンのスイッチ。


R0015719.JPG

物置の床仕上げ(タモ無垢フローリング)開始


R0015709.JPG

居間との境に新設した耐震壁にラスボード張り中(これまで現場事務所に使っていた)
(撮影/岡田建設工業)

2010年08月25日 Wed

道路工事

IMG_4509.jpg

うちの給水管とガス管の取替が始まった


IMG_4518.jpg

給水管を取り替えた新しい水道管に接続完了


IMG_4519.jpg

水道本管からの分岐詳細。黄色は新ガス管。


IMG_4521.jpg

埋め戻して埋設シート(他の工事で道路を掘ったときに埋設シ
ートが出てくるとその下に配管されていることがわかる)を敷く。


IMG_4520.jpg

既存のガス管


IMG_4529.jpg

左がうちの新ガス管。左が父の車庫の新ガス管。


IMG_4525.jpg

ガス管の本管からの分岐詳細


IMG_4537.jpg

さすが土木である。丁寧に書かれた工事用黒板。


IMG_4561.jpg

羽咋の現場から帰ったら今日の工事は終わっていた。あと
は宅地内のメーターまわりに超早強コンクリートを打つだけ。

「羽咋の住宅改修」

12:00-18:20
晴れ
  • 手洗い・トイレとキッチンの家具に扉取付中。
  • 手洗い・トイレの方立取付中。
  • 勝手口・倉庫の床張り中。
  • キッチンのラスボード取付中。
  • 浴室水栓柱のベースプレート下にシンダーコンクリートが充填されていない。「H鋼のスカラップ部分をシールして欲しい・・・」と言いつつスカラップに指を突っ込んだらどんどん奥に入っていく。中で指を回してみると結構大きな空洞があるじゃないか。指を突っ込んでいなければ気付かなかった。危ないところだった。シンダーコンクリート打設もやっぱり立ち会わないとだめか・・・。無収縮モルタルを充填するように伝えたが水曜日の定例時がいいな。ちゃんと確認しよう。
  • 倉庫から玄関ホールへの扉は設計では倉庫内へ開く予定だった。玄関ホール側から倉庫の床仕上げが見えることになる。床の仕上げの違いが著しいので扉を玄関ホール側に開くことにした。手洗い・トイレへ行く動線とクロスするためぶつかるリスクが生じるので現場にいる間ずっとどうしようか悩んでいた。最後は岡田氏の意見も聞いて開き勝手を変えることにした。
  • パイプスペースへの点検扉の納まりについて永井氏と打ち合わせした。合板を張り、その上に鏡を貼る。合板で周囲の納まり寸法に合わせる。
  • 浴室中庭の安山岩が綺麗に並べすぎなので、ランダム化してもらうことにした。もう少し石を入れて貰う。降り口の石を90゚回転してレベルを周囲から上げること。
  • 塀の外側の板がずれている。内部側と外部側はちょうど半分ずれるはずが、誤差が溜まって最後には30mmずれてしまっているようだ。修正すること。持ちだし部は先端から50mmくらい逃げた位置に胴縁を縦に流して暴れを抑える。定規を当てて先端を揃えて切断すること。
  • 地下物置への階段は物置で組み立てるので、家具取り付け後でも取付は可能とのこと。
  • 帯戸を寸法調整のため永井氏が持ち帰った。
  • おかあさんから瓜をいただいた。
IMG_4538.jpg

扉の高さが大きいためフラッシュ化して仕上がる前の骨組の状態
で寸法を確認中。建具のこの状態(骨組)を見ることはあまり無い。


IMG_4541.jpg

手洗いとトイレを仕切る扉のための方立加工中。カウンターと硝子溝
に合わせるため少しずつ削りながら仮付けして手直しをしている最中。


IMG_4548.jpg

方立が取り付いた状態


IMG_4559.jpg

家具が取り付いたので壁仕上げのためのラスボード張り付け中


IMG_4545.jpg

脱衣室から見た中庭


IMG_4554.jpg

隣家の二階の窓(写真中央上)から浴室が見えないようにルーバーをつけた


IMG_4555.jpg

株立ちのケヤキと目隠しのルーバー

天候 晴れ 31℃

木工事 便所―手洗い間方立取付・物置床張り・キッチン ラスボード張り・便所巾木張り
  浦野建築 浦野・釜谷
家具工事 便所手洗い家具取付 ウッディミタニ 目黒
木製建具工事 WD5寸法合わせ・WD6フラッターレール取付・各所寸法確認
  欅帯戸引き上げ 永井建具 永井

R0015739.JPG

勝手口・倉庫の床フローリング張り中


R0015740.JPG


洗面・トイレのドア方立のカウンターあたりを調整中


R0015744.JPG

家具扉と方立の取付完了。カウンター面の養生完了。
(撮影/岡田建設工業)

2010年08月26日 Thu

来所

中村さん来所
19:50-20:50

「羽咋の住宅改修」

天候 晴れ 31℃

木工事 手洗い廊下壁下地・物置巾木張り・手洗い便所天井張り 浦野建築 浦野・釜谷
木製建具工事 WD6寸法合わせ・欅帯戸取り付け 永井建具 永井

R0015748.JPG

WD-6の寸法合わせ


R0015750.JPG

WD-6の枠上の壁下地取付中


R0015756.JPG

WD-6まわりのラスボード張り完了。階段は既存のまま。


R0015751.JPG

手洗いの天井の桐板張り中


R0015757.JPG

居間の帯戸の寸法調整完了。元帯戸が入っていた開口部
は耐震壁になったので、この開口部に帯戸を持ってきた。
(撮影/岡田建設工業)

2010年08月27日 Fri

家庭菜園

  • ピーマンをボウル一杯収穫。今年は花が一気に咲いて一株に実が10〜20個もついてしまった。養分が分散して大きく成長しないまま3・4cmの実が沢山ついたのを収穫。
  • ナスは強剪定のあと少しずつ成長して花が付き始めた。
  • 明日、定植する予定のジャガイモ(デジマ)の芽欠きをした。秋ジャガは栽培期間が短いので一本だけ残すことにした。昨年は普通通り2〜3本の芽を残したら、できたのは小さかったから。
  • ユズにイモムシがいた。アゲハの卵を見落としたらしい。

「羽咋の住宅改修」

天候 晴れ 32℃

木工事 玄関ホールの新設建具まわり壁下地 ボード張り・トイレ天井張り・トイレ壁ラスボード張り
  浦野建築 浦野・釜谷
木製建具工事 WD-3(廊下-脱衣室)・WD-4(キッチン-廊下)取付 永井建具 永井

R0015763.JPG

トイレの天井の桐板張り


R0015767.JPG

トイレ・手洗いのラスボード張り完了


R0015762.JPG

玄関ホールの勝手口・倉庫への扉まわりの壁下地取付中


R0015764.JPG

玄関ホールの勝手口・倉庫への扉まわりのボード張り完了


R0015765.JPG

玄関ホール側は既存に合わせてビニルクロス貼りなので石膏ボード張り。中央
の開口部の奥は手洗い・トイレで壁仕上げは左官仕上げなのでラスボード張り。


R0015768.JPG

キッチンから廊下への引き込み戸扉取付完了。柱と扉の間には硝子が入る。


R0015771.JPG

脱衣室の引き戸取付完了。左側に洗面の家具が取り付けられる。右が浴室。
(撮影/岡田建設工業)

復旧完了

IMG_4563.jpg

ガス管まわりと水道のメーターまわりのコンクリート打設が終わった。

2010年08月28日 Sat

酸素が・・・

05:30-17:30晴れ
  • あまりに暑くて作業をしていると息が上がる。空気中の酸素が少ないような感じでつらかった。
  • 畝になる部分に牛糞堆肥を撒き、耕耘機で耕す。鶏糞を撒き、また耕す。午後から4畝つくった。
  • ジャガイモ(デジマ)を18個定植した。
  • キュウリ6本・ナス7本・ニンジン3本+小さいの3本・カボチャ1個・枝豆を収穫。
  • 畠田さんからユウガオの小さめのを2個いただいた。
  • ウリハムシが大発生していてカボチャやキュウリの葉がボロボロに喰われてる。
  • サトイモとショウガのまわりの草取りをして、寄せ土した。鶏糞を追肥した。
  • ネギに寄せ土した。
  • カボチャに敷き藁を敷いた。
  • ブロッコリーの苗は結構大きくなっているのだが、いくつか裏を向いていた。調子悪いのか?
IMG_4566.jpg

牛糞堆肥にキノコが生えている


IMG_4568.jpg

畝になる部分に牛糞堆肥を撒く


IMG_4579.jpg

耕耘機で耕したあとで鶏糞を撒き、もう一度耕耘機をかける


IMG_4580.jpg

4本畝を作ってジャガイモを定植した(水をかけてある部
分)。向こうから二番目の畝に来週ニンニクを植える予定。


IMG_4564.jpg

ニンジンの葉にイモムシが・・・


IMG_4569.jpg

キャベツは布トンネルにぶつかるほど成長していた。巻き始めている。


IMG_4572.jpg

ネギの様子。随分しっかりしてきた。


IMG_4574.jpg

手前はカボチャ。その向こうはナス。奥はサツマイモ。


IMG_4576.jpg

暑いのでショウガの葉は丸まっている


IMG_4582.jpg

キュウリ・ニンジン・ユウガオ・ナス・カボチャ


IMG_4583.jpg

枝豆

「羽咋の住宅改修」

天候 晴れ 33℃

木工事 地下階段加工 浦野建築 浦野・釜谷
金物工事 地下階段受けアングル取り付け 岡田建設工業 岡田
電気設備工事 分電盤取り付け・コンセント穴開け 北陸電気設備 原田

R0015781.JPG

分電盤取付中


R0015784.JPG

キッチンの照明スイッチ(左)と給湯リモコンのコントローラー右)の穴開け。カ
ウンター天板から上に上げて取り付けるのは電化製品の陰にならないように。


R0015786.JPG

地下物置階段の段板受けのアングル取付完了。壁側は「ささら板」無しで直接取付ける。


R0015787.JPG

地下物置で階段の「ささら板」の加工中
(撮影/岡田建設工業)

2010年08月29日 Sun

家庭菜園

IMG_4587.jpg

03/22播種・04/13発芽のニラの様子。いくつかは株別れしてきた。


IMG_4586.jpg

05/27播種・06/16発芽のパセリの様子。パセリはなかなか大きくならない。


IMG_4590.jpg

07/30播種・08/01発芽のブロッコリーを一つずつわけた。6ポットになった。


IMG_4584.jpg

08/09に苗を買ったキュウリの「夏すずみ」の様子。親ツルを横にのばして、子ツルを上に向かってのばそうと誘引している。写真右に伸びているのが親ツル。中央にある小さい葉は子ツル(2本伸びている)


IMG_4588.jpg

キュウリに花が咲いた

2010年08月30日 Mon

断水

13:00-16:00
金沢市堀川町地内
水道工事のため断水の予定

「羽咋の住宅改修」

08:30-19:00
晴れ
  • 「今日は水曜日じゃないのにどうして現場に?」と聞かれた。「なんとなく嫌な予感がして・・・」と応えた。嫌な予感が当たったかどうかはわからないが、幾つか指示ができたので行ってよかったと思う。
  • 手洗い・トイレと浴室のダウンライトのソケットの位置を指示。
  • 浴室中庭とベランダの屋外照明器具の位置とルートを指示。
  • 地下物置のコンセントについて打合せ。床暖房の熱交換機用のボックスにコンセントを取り付ける。
  • 地下物置の階段の段板取付中。
  • 換気扇の排気ダクトのベンドキャップ側の吊り上げを確認した。
  • 浴室水栓柱のベースプレート下のコンクリート充填が不十分だったので無収縮モルタルを流し込んだ。
  • 玄関ホール―キッチンの壁に巾木が取り付けられていないのを発見。ラスボードを剥がしてもらい、ケヤキ板を選んで板取りを決める。
  • 手洗い奥のトイレの窓台とカウンターの隙間を左官仕上げにしていたが、寸法が小さいのでタモ積層材の10〜15mm厚の板で塞ぐことにした。
  • 玄関ホール―キッチンの引き戸上の壁と玄関ホール―居間の帯戸の上の壁を居間内部の壁と同じ仕上げにすることに決定。
  • 洗面―トイレのドア脇のガラス入れ完了。
  • 玄関ホール―キッチンの引き戸のガラス入れ完了。
  • キッチン―廊下の引き戸のガラス入れ完了。この部分の方立は薄いので微妙に撓んでいる。突っ張り棒を噛まして撓みを修正してからガラスまわりのシールをして貰った。
  • 浴室の左官壁側の強化ガラス入れ完了。08/09に寸法が間違っていて作り直したやつ。ようやく取付が終わった。
  • 浴室と廊下の間の障子の仮取付。目地間隔を決めるため鴨居の溝にパッキンを挟むことにした。次回打ち合わせする。
  • 手洗いの窓ガラスに取り付ける鏡の取付方法を打合せ。取付完了。
  • 浴室水栓柱に取り付ける鏡は天端から気持ち下げてシールを回す。取付完了。
  • キッチンの壁側家具のカウンターに置く電化製品で左官壁が傷つかないように板を取り付けることにした。ケヤキ板を選んで板取りした。ホントはタモがよかったのだが、ケヤキ板のちょうどいいのがあったのでそれにした。
  • 今日は岡田氏のお父さんの命日とのこと。
IMG_4592.jpg

地下物置階段の段板の「ささら板」への飲み込み部分を加工中の浦野氏


IMG_4610.jpg

地下物置段板の長さ加工中の釜谷氏


IMG_4607.jpg

地下物置への階段の段板取付中


IMG_4605.jpg

08/04に手直しを指示した件。換気扇からの排気ダクトの
ベンドキャップ際を一度上にあげる・・・の手直しを確認。


IMG_4614.jpg

浴室水栓柱のベースプレート下にコンクリートが充填され
ていなかったので無収縮モルタルを流し込むのを確認した。


IMG_4618.jpg

無収縮モルタルの充填完了


IMG_4620.jpg

この部分に巾木が取り付けられていない。今日まで気付かなかった。手直しを指示。


IMG_4667.jpg

ラスボードを剥がしてもらった。巾木用のケヤキ板を決めて板取りを指示した。


IMG_4621.jpg

トイレの窓台とカウンターの隙間はタモの板で埋めることにした


IMG_4622.jpg

帯戸の上の既存壁は、居間の内部と同じ仕上げで塗ることにした


IMG_4670.jpg

車の天井に障子を載せて来たそうな。障子は補強して積んであった
からいいのだが、幅がはみ出ているじゃない。つかまらなくて良かった。


IMG_4623.jpg

手洗いとトイレのドア脇にガラスを取付中


IMG_4692.jpg

手洗いのガラスに鏡を取り付けた。ガラスの芯からずれているが、洗面器の芯に合わせている。鏡の裏の色は茶色と紺色がある。この鏡の色は紺色。鏡の上下にブチルゴムを貼った上に四周を黒色のシールで補強した。最初、ガラスの天田氏は「鏡の四周をクッション付の両面テープ(白)で貼ってから周囲をシールするつもり」・・・と言っていたのだが、白だと目立つから縦は止めて上下だけにしよう・・・と。それでも外から見たらその白色がけっこう目立つ。「黒い両面テープはないのかなぁ」と岡田氏に相談したら、「外壁のタイベックシートをサッシュに留めるブチルテープは?」と。「おおっ、それだっ!」。2cm幅くらいにして上下に貼り、ガラスに留めたら・・・ばっちりだった。こういう風景の中に枠無しで自分が映るって感覚が好きだ。


IMG_4633.jpg

ペアガラスは二重に反射するので鏡が貼ってあるなんて
全然わからない。夜、内部に灯りが点くまでは普通の窓だ。


IMG_4630.jpg

キッチンから玄関へホールへの引き戸にガラス取付中


IMG_4631.jpg

キッチンから廊下への引き込み戸脇にガラス取付中


IMG_4632.jpg

前回寸法間違いで作り直した浴室の強化ガラス。


IMG_4653.jpg

床から天井までのガラスだからとても大変。H鋼の水栓柱も邪魔。


IMG_4661.jpg

まずは水栓柱側の一枚の取付完了


IMG_4684.jpg

中庭側のもう一枚を取付中


IMG_4690.jpg

ガラス周りのシールのために養生テープ貼りつけ中。廊下側の障子も入ってイイ感じ。

天候 晴れ 32℃

木工事 地下階段取付・キッチン入り口巾木取付箇所ラスボード解体
  浦野建築 浦野・釜谷
アルミサッシュ工事 網戸取付 三協テック 高木・小林・伊藤
硝子工事 浴室ガラス取付・WD4,6,8硝子取付・浴室と手洗いの鏡取付
  天田硝子 天田 AGC旭硝子建材 本多・越野・竹田・末村・青木
電気設備工事 コンセント穴開け・器具取付(浴室・手洗い・トイレのDL、屋外照明器具)
  北陸電気設備 原田・松永 

R0015799.JPG

大版ガラスの搬入。わっしょい!わっしょい!


R0015803.JPG

浴室の左官壁保護の強化ガラスと水栓柱の鏡取付完了


R0015800.JPG

手洗い―トイレ間のドア脇のガラスまわりのシーリング中


R0015802.JPG

手洗いの照明を点灯するとサッシュガラスに取り付けた鏡が浮かび上がる。


R0015811.JPG

廊下―キッチンの引き込み戸脇の方立が薄いので少し撓んでい
る。ガラスまわりのシールが乾くまで突っ張り棒で矯正している。


R0015808.JPG

地下物置の階段取付完了
(撮影/岡田建設工業)

2010年08月31日 Tue

クラッシュ

パソコンが突然がくっと動かなくなって、ディスプレーに何も表示されない状態。Ctrl+Alt+Deleteの同時押ししてもリセットもできず・・・。嫌な状態だ。うちはエアコンもないので熱エラーなのか? 仕方なく電源ケーブルを抜いてからもう一度挿してパワーボタンを押す。「HardDisk Fatal error」の表示・・・ああ・・・この暑いのにまたインストールか・・・とがっくり。

OSをインストールし直そうとしても、相変わらず「HardDisk Fatal error」の文字が。もしかしてこれって物理的に壊れているってことか。参ったなぁ。

100満ボルトで新しいHDを買ってくる。また、種類が少ない。っていうか3.5inchのS-ATAのは一種類しか置いてじゃないか。田舎だなぁ金沢って。とりあえずそのIO-DATAの500GB・14,800円を買う。

パソコンを開けて2台入っているHDのうちどちらが壊れているかわからないので、まず手近な方(500GBのやつ)を取り出して、今買ったのと取り替えてみる。XPのディスクが見あたらなかったので、本棚に突っ込んであったWindows7のディスクを突っ込んでインストールを始める。Windows7ってHDの選択画面もでずいきなりインストールが始まったので、二台のどちらにOSが入っているのかさっぱりわからない。無事ウィンドウズが立ち上がったので、内部を見てみると、OSは375GBの古い方にインストールされている。で、新しい500GBは認識されていない。はて・・・これってどういうこと?

頭の中が混乱してきたので、新しい500GBのHDをもう一度取り出して元通りにしてみた。なんとこれまでのXPが立ち上がって来るではないか。・・・あぁ・・・ようやく理解した。起動ドライブ(500GB)のOSがクラッシュしたのではなくて、データバックアップドライブの375GBがクラッシュして、それに引きずられてOSが立ち上がらなくなっていたようだ。

クラッシュした375GBのHDはフォーマットしてから非常時の予備(一度クラッシュしているので信頼性が低いのでずっと使い続けるわけにはいかない・・・特にデータドライブじゃぁね)として保存して置いて、新しく買った500GBをデータドライブにすることにした。昨晩データドライブのバックアップを外付けHDDに取っておいてよかった。とはいえ、全てをバックアップしていたわけでもないのでちょっと憂鬱。でもOSをゼロからインストールすることを思えばまだましなのだが。

何度か内蔵HDを入れ替えたり取り出したりしたのだが、熱がすごかった。動いていたHDはすぐには触れないほど熱くなっていた。この熱さじゃパソコン内部のファンが回ってもちょっとやそっとじゃ冷えないだろうし。エアコンのない部屋だからクラッシュの原因は熱暴走なのかもしれない。

IMG_4728.jpg

3.5インチ・500GB・S-ATA内蔵HD

いただきっ

中田くんからいつものおいしいお菓子をおくってもらった。09:35

いただきっ―2

斜め後ろの南野さんのご主人が釣ってこられたキスとタコをいただいた。14:00

椅子

14:20 晴れ20年使った椅子の溶接が外れてしまった二脚をどうしようかと思っていた。
ヤマギシにお願いして修理をしてもらうことになった。
西島さんが引き取りに来て下さった。

IMG_4693.jpg

「羽咋の住宅改修」

天候 晴れ 32℃

木工事 キッチン入り口巾木・キッチン家具上巾木加工取付 浦野建築 浦野・釜谷
家具工事 キッチン地下入り口家具取付 ウッディミタニ 谷本・目黒
電気設備工事 コンセント穴開け、器具取り付け 北陸電気設備 原田

R0015812.JPG

キッチンと地下物置への階段との壁代わりの家具を取付中


R0015813.JPG

キッチン入り口両側の巾木を取付中


R0015824.JPG

キッチン家具のカウンター天板の左官壁保護用巾木の仮付け
(撮影/岡田建設工業)