2010年04月14日 Wed

「羽咋の住宅改修」

2010/04/14/11:50-18:00
曇り→小雨→曇り
岡田氏・樋口氏
・地下室鉄骨柱のベースプレート下のモルタル流し込み
 モルタルが漏れない処置をしてないから、だらだら・・・と。
 無収縮モルタルは日之出水道機器製の「ハイジャスター」
 製造元に聞いた
 No.81028A←頭の8は西暦の最終桁、つまり2008年製
 Aは08:00-16:00の間に製造したことを示すらしい
 2008/10/28/08:00-16:00製造という意味
 製造日より4ヶ月以内が使用期間と袋に明記されているので
 この製品は使えない。・・・が、建て主が「これでいい」とのことな
 ので使用した。指定の水量を計って練り混ぜして流し込んだ。
 秤などを事前に用意しておくべき。
・テラスの排水管を加毛氏が取付
 鉄筋に当たらないように65mmずつ内側に取り付けることにした。
 施工図を修正すること。
・屋外機置場の配筋のスタラップ天端の高さが間違っている。
 100mmくらい下がっている。ふかし筋を入れて鉄筋だらけに
 しても(そんな強度も必要ないし)しようがないので、設備の
 給水管を鉄筋で囲むことだけやってもらうことにした。
 冷媒管保護管立ち上がり周りの補強は入れて貰う。ただ屋外機
 とりつけのためアンカーを打つので仕上げ面から50mm以上逃げること。
・Y6通りの塀基礎の型枠補強棧を75mmのモノを使用したため
 テラススラブとの間隔が75+12=87と広くなってしまうとのこと。
 広いと子供が足を落とす危険があるのだが、それを承知であればOK。
・来週の半ばにコンクリートを打設したいとのこと←了解。
・お母さんにワケギとキノコご飯をいただいた。
 いつもごちそうさまです !

前のノートパソコンのディスプレーがいかれたようで、新しいバイオになっていた。Windows7を少し触ってみたが、すごく使いにくかった。OSって性能はあがっても良いけど、使い勝手が変わるとそれに慣れたり理解したりする時間がかかるのは困る。主役はOSではないのにMicrosoftはそのあたりを勘違いしているような気がする。多くの企業がXPを使い続けているのは、生産しないOSに時間とお金を費やすのが馬鹿らしいから・・・と考えているということが・・・わからないんだろうな。


IMG_3008.jpg

無収縮モルタル


IMG_3010.jpg

2008/10/28/08:00-16:00製造という意味。消費期限を過ぎている。


IMG_3015.jpg

通称「ハンドミキサー」。正式名称は「モルタル攪拌機」・・・で混ぜる。仕様では90秒。


IMG_3017.jpg

可使時間が10分だから、さっさと流し込まなくてはならない。


IMG_3019.jpg

無収縮モルタルを流し込んだらベースプレートの裏側を指でなぞるか、
ハンマーで叩くなどしてベースプレート下の空気を出す。これとても大切 !

型枠工事 テラススラブ型枠 岡田建設工業 岡田
鉄骨工事 地下室鉄骨柱BPL下端無収縮モルタル充填
給排水衛生設備工事 テラス排水配管、外流し給水配管

R0013865.jpg

テラスの床面からの排水管入れ


R0013866.jpg

屋外機基礎側面の水栓のための給水管


R0013867.jpg

給水管周りと屋外機配管保護管周りの補強筋
(撮影/岡田建設工業)

ジャガイモ

IMG_3004.jpg

土が割れてきた。もうすぐ「インカのめざめ」芽が出る。

無花果

IMG_2999.jpg

葉が開き始めた。新緑が綺麗だ。

ブロッコリー

IMG_3002.jpg

こちらは03/13に播種した二期のブロッコリー


IMG_3003.jpg

これは02/21に播種して04/08にポットに分けたやつ。移植した次の日から双葉が枯れてきて全体がやばい感じ。こんな急激な変化は水か土に問題があったとしか考えられない。水はいつも水道水だしかわりはないはず。この土は通販で安かったんだよなぁ・・・。このままだと多分、二期のヤツに追い抜かれると思う。

来所

第一生命 11:00-11:30集金
ひとつ解約