2010年03月18日 Thu

下水道工事

最近近所の道路でずっと工事をしている。とうとう今日はうちの前でやりだした。「下水道取付管改築工事」とのこと。このあたりは金沢市で一番最初に下水道が通った場所で排水管も古くなっているのだろう。管の修繕らしい。この工事をやっている間(ここ一ヶ月くらい)は通り抜けの車がなくなった。ふだんは信号をパスしようとすごいスピードでこの道路を走るヤツがいて危ないんだ。そういう車が入れないだけ助かる。まぁ、僕たちが車で出かけるときもちょっと不便なのだが・・・。年度内工事ってやつだろうからこの工事も今月一杯か。

IMG_2771.jpg

ちょうど玄関の前


IMG_2772.jpg

すぐに家の前の工事が終わると思っていたのだが・・・中央下の桝蓋が見えるのは公共桝。そこからのびている茶色のが陶管。実際に陶管が施工されているのを見るのは初めてだ。まさか自分の家からの排水管がこれだとは。手前側も下水道管側も接続口が破損しているとのことでVP管に取り替える工事をするという。工事が終わるまで水を流さないでほしいとのこと。


IMG_2774.jpg

陶管撤去完了


IMG_2778.jpg

VP管に取替完了。中央の職人さんの肩あたりをぐにゃぐにゃしている管がうちに引き込まれている上水道管。鉛管だ。これも初めてだ・・・見るのは。道路の下って遺跡状態だな。で、その鉛管の本管側の分岐の付け根(写真では右側)で漏水しているとのことで。漏水を発見してしまったからこのまま埋め戻すわけにもいかないそうで・・・。上水道管の分岐から新しい管に取り替えたいとのこと。水道メーターも新しいヤツに取り替えるそうで・・・となると、宅地内の土間コンクリートを斫ることになるがいいか ? と。そりゃOKです。鉄製の水道メーターって錆びているし何となく汚い感じがするから。それよりも水道管が鉛管でなくなるのが一番嬉しいな。「すごく、ぐにゃぐにゃだけど・・・」と言ったら「普通こんなもんです」との返事。鉛管ってこんなのが普通なのか・・・? 下水道・上水道・ガスなどの道路工事で掘削と埋戻しを繰り返しているうちにこんなにグニャグニャになるのかなぁ?


IMG_2779.jpg

・・・で、メーター周りを斫る。新しいメーターボックスは大きいのでかなり大きく斫られた。


IMG_2782.jpg

メーターはセットされたが、道路の復旧が優先で
メーター周りのコンクリートは明日打つとのこと。

「羽咋の住宅改修」

仮設工事 キッチン家具墨出し 岡田建設工業 岡田
アンカー工事 鉄筋D13用ケミカルアンカー打ち込み 岡田建設工業 岡田
鉄筋工事  浴室廻り基礎、土間配筋 岡田建設工業  岡田
型枠工事 浴室土間斜めコンクリ止め型枠・Y4-X6立ち上がり型枠
       岡田建設工業 岡田
給排水衛生設備工事 スラブスリーブ位置手直し・確認 羽咋設備 加毛

R0013355.jpg

キッチンのスラブを貫通する配管のためのスリーブ。手前の太いのはIHヒーターからの排気管用(天井を回すのではなくて床下から排気する)。その奥が食器洗浄機への給水と排水用。


R0013357.jpg

浴室の基礎の型枠組立


R0013371.jpg

基礎の立ち上がりを貫通する配管が多いので、かためるのではなく
コンクリートが回りやすいように配管同士の間隔を適正にとっている。
(撮影/岡田建設工業)