2010年02月17日 Wed

「羽咋の住宅改修」

朝はバリバリに凍っていた

12:20-18:30 曇り・すっげぇ寒い一日
岡田氏・高見氏・樋口氏・菊田氏

岡田建設工業で居間の地板の候補樹を見る→岡田邸居間で打合せ

建築
・来週から水曜日13:30に定例会議
・居間の地板はケヤキの梁を三枚におろして貰うことにした
 どうしようもない節があれば埋木する
・栗の木の断面寸法を測るの忘れた
 勝手口の框に使うと以前言っていたが、反対側の壁(分電盤の取り付く壁)の
 巾木も同じにしなくてはならないが・・・高さが足りなさそうだ。どうする?
・資材置場にある金档を再利用して浴室-脱衣室上の梁
 に使ってもいいかとのこと←OK
・ユーロワックスと春風の塗り見本をみた
 桐はあまり吸い込まないようで色の変化は殆ど無かった
 水の弾き具合も似た感じなので家具に合わせてユーロワックスを使うことにした
・額縁はタモ積層材を使うことにした
・足落としの壁面は既製品のダイケン・ケヤキ突板張りを使用する
・岡田氏にスイッチ・コンセントの位置などを検討して貰う
・地下床のケミカルアンカー用の穴がスラブを貫通してしまったとのこと
 砂利などを詰めてアンプルが割れるように。また、液の漏れが少ないように
 してほしい。上から荷重がかかるので、ずれ予防だから影響は少ないけど。
・浴室周りのベースのレベルが200mmくらい上がっていたとのこと
 ベース下の砂が漏れてこない処置が必要。
・コンクリートはJISか無印か・・・の件
 設計者としてはJIS品を推薦するが、施工者であり建て主である岡田氏が
 問題ないと考えるならば無印でもいいのではないか。
 ただ、ベース・地下室スラブなどはJIS品を使用して検査もやった方がいい
 のではないか。

 参考
 スランプ試験2400円・空気量試験2800円・テストピース3本作製3300円
 圧縮強度試験(3本)3000円・現場出張費2700円・塩化物量測定900円
 ↑なんだボロ儲けジャン
 
 21-18-25
 西工業所13800円・日建コン12400円・JIS15100円(羽)か16500円(中)

 コンクリートは24-15-25がいいと思うよ

設備
・設備の仕様図を受け取った
 洗濯機の排水トラップをもう一度探して貰うことになった
 パイプ内のトラップよりも、洗濯パンに付いているような大きさのトラップが
 いいのだが、パン用のような排水の隙間は必要ない。
・便器などの色は#N11
・マーブライトカウンターはPA6 パルフェブラック
・Y2通り外部の汚水配管と雨水配管はY2から600・200となっているが
 可能なら建物側にできるだけ寄せたい
 理由は汚水の最終桝がアスファルト面に出ていて車で踏む可能性が
 あるので、少しでもアスファルト外にやりたい
・設備はいつから配管に取りかかれるのか?

電気
・玄関の照明(ダウンライトとシャンデリア)のスイッチ位置に、階段踊場下の
 ダウンライトのスイッチをもっていく
・既存の分電盤をとりはずして新分電盤にもっていく回路の数を知りたい
 改修部分の回路を何回路に分けるか案を出してほしい
・屋外のスポットライトの「e」と「j」は寝室の板張り部分に床点検口を開けて
 その中に屋外コンセントを取り付ける→それぞれのスイッチへ
・設備の配管と同時に電気の屋外配管なども必要


IMG_2506.jpg

候補1・・・イチョウ。中央の両側に白太部分のある二枚がイチョウ。
   足落としの框がケヤキなので色が合わないだろうから落選。
   色が違ってもいいんだけど、一つの部屋で樹種が多くなると成金ぽいから。
   鉋を掛けると能登ヒバのように見える。
   でも鼻を近づけると区別はつけやすい。イチョウの木は臭い。銀杏のように臭い。
   まぁ、ケヤキもウンコ臭いんだけどね。


IMG_2510.jpg

候補2・・・神代ケヤキ。
   必要な幅(1638×980)を得るためには二枚を犠牲にしなければならない。
   自前とはいえ高価なので勿体ないから落選。
   かといって、他に使う機会はないだろうけど。
   神代ケヤキになると切り屑を嗅いでもそんなに臭くない。ちょっと香ばしい。


IMG_2516.jpg

候補3・・・いろんな材の下に埋もれていたケヤキの梁材。埃で真っ白。
   一部分綺麗なのは、ちょっと鉋を掛けて木目を調べてみた。
   1720×400を三枚におろして使うことにした。
   一番現実味のあって無駄のない使い方だよね。