2010年02月01日 Mon

広島へ

和泉のお父さんが危篤だとのことで広島へ
西条IC→呉へ
13:40-21:00
京都付近で雪
その他はだいたい雨

2010年02月02日 Tue

広島→金沢

12:30-19:20
和泉のお父さんの意識が戻って大丈夫そうなので帰ることにした。
西日本は晴れ・敦賀-今庄が事故で通行止めだったが、
ちょうど通るときに開通でラッキーだった。
京都からはずっと雨。
一泊二日で広島往復は初めて。肩が凝った。

このロードスターを買ってから初めての長距離運転だったのでデータをとってみた。
・金沢-広島の休憩は西宮名塩SA(工程のちょうど半分の300km地点)・小谷SA(給油)
・広島-金沢の休憩は賤ヶ岳SA(給油)

・燃費
 小谷SA 41L
 賤ヶ岳SA 10L
 金沢 38.5L
 計 89.5L
 1243.4km/89.5L=13.89km/L
往きでは京都付近で雪のため渋滞で60kmくらいのスピード。その前後は雨のためだいたい120km/hくらい。帰りの山陽自動車道は晴れていたので140km/hくらい。京都からは雨だったので120km/h程度で運転した。
山陽自動車道西条ICから呉までは下道の片側一車線道路36kmをだいたい一時間ちょっと。これを考えると燃費の13.89km/Lはいいんじゃない?

IMG_2481.jpg

トリップメーターって3桁までなんだ・・・。金沢から呉の往復で1243.4km。

2010年02月03日 Wed

雪除け

IMG_2482.jpg

朝起きたら10cmくらい積もっていた。
昨日広島から帰ってきてよかったよ。
天気予報だと雪マークが並んでいるから、家の前と駐車場の雪除けをした。
べたべたの雪で重い。
10:15-11:00

2010年02月04日 Thu

ちょっと

IMG_2484.jpg

今日は、うっすらと数センチの積雪。でも、ガチガチに凍っていた。

2010年02月05日 Fri

うっすら

IMG_2486.jpg

今朝は殆ど積もっていなかった。うっすらと白色。だけどガチガチに凍っていた。

2010年02月06日 Sat

雪は今日で終わりのはず

IMG_2490.jpg

家の前と駐車場の雪除け 09:00-10:00
今朝は10cmくらいか。気温が下がったんだろうね。珍しいことにすごく軽い雪だった。冬は運動代わりの畑仕事ができないので、体を動かすのは雪除けのみ。一時間くらいしっかり働いた。雪除けして身体が暖まったので、ブロッコリーとビワの点検をしてみた。虫なんかいないと思っていたら、葉の裏にアブラムシがいっぱい。なんじゃこいつら越冬するのか・・・。

2010年02月08日 Mon

「川北町の住宅」

12:50-15:30 曇り
橋本工建で打合せ
だいたい予想通り

金沢工業大学から

環境系の永野氏から電話
教務担当をしているのだが、小杉氏の代わりに施工の講義をお願いしたいとのこと。小杉氏が推薦してくださったらしい。4月から7月の火曜日14:40-16:25(4年生)。設計は今年と同じで11月から2月中旬・木曜日の午後(3年生)らしい。

 02/12/10:40の連絡で「施工」の非常勤はだめになった

2010年02月10日 Wed

「羽咋の住宅改修」

現場で打合せ 07:45-14:40 雨
岡田氏・高見氏・樋口氏・菊田氏

躯体・木工事・設備・電気の打合せ
ちょっとだけ木建も

2010年02月11日 Thu

夜食

「粉」でお好み焼き 24:00-25:35
小さい鉄板焼きの店。

出張中の年輩の会社幹部って感じのが3人入って来て
「この店はどれもおいしいって聞いたから、お任せで持ってきて」・・・と。
お店の方は困ったような顔をして
「お任せ・・・ですか・・・お嫌いなモノは・・・どれくらい食べてこられましたか」
「どちらからの紹介でしょうか?」
などと細かく聞いていた。
「お飲物は生ビールでよろしいでしょうか?それとも瓶ビール?」
「瓶は何がある?」
「サッポロの○○とキリンの◇□が・・・」
「じゃぁ生一つとあとは瓶の◇□」
『最初からめちゃんこ細かいじゃんかよ。そうか、お任せでも飲み物は指定するよな』
・・・と僕は突っ込みを頭の中で。
季節の海産物を鉄板で焼いて持っていくと
「こんなんじゃないんだよなぁ」・・・と。
『おいおい、おまえら「お任せ」って言っていたジャンカよ!』
と突っ込みを入れたくなるようなやりとり。

結局やりとりを聞いていると、途中で料理を作り直すことになったりと、「お任せ」って普通に注文するよりもずっと手間のかかる嫌な注文だと目の当たりにした。設計でも信頼しているからお任せ・・・って言っていた建て主ほど文句たらたらで・・・ってことになるから、どの世界でも同じなんだと妙に納得してしまった。

で、その三人のうちのエライサンが料理を食べた後・・・「わしら味音痴だからなぁ」だって。

任意保険

損保ジャパン 沢口氏来所
14:20-14:50 みぞれ
昨年の事故のため18等級から15等級に格下げで保険料アップだった
58,670円

2010年02月12日 Fri

がっかり

10:40
金沢工業大学の永野氏から電話

非常勤の交代について学系会議にはかったところ
「施工」は県庁関係か建設会社関係にお願いしていたので
それから外れるのはまずいとなったらしい。
なーんだ。がっかり。

でも、永野先生にとっては嫌な連絡だっただろうな。

2010年02月13日 Sat

「川北町の住宅」

打合せ 16:00-19:00 建て主来所
原設計の通りRCで車庫を既製品にするか、木造で設計をやり直すか

2010年02月14日 Sun

バレンタインデー

毎年、可計さんがチョコレートを持ってきてくださる。
旦那さんをアッシーにして・・・。
お菓子はあまり食べないがチョコレートは大好き。
折角なのですぐに開けていただいちゃう。
ごちそうさま !

IMG_2497.jpg

濃い色の甘くないヤツが好き。他のものが入っていない無垢なヤツが好き。

2010年02月16日 Tue

また雪か・・・

IMG_2499.jpg

寒いなぁと思っていたら雪が積もりだした。今シーズンは雪が多いな。

2010年02月17日 Wed

「羽咋の住宅改修」

朝はバリバリに凍っていた

12:20-18:30 曇り・すっげぇ寒い一日
岡田氏・高見氏・樋口氏・菊田氏

岡田建設工業で居間の地板の候補樹を見る→岡田邸居間で打合せ

建築
・来週から水曜日13:30に定例会議
・居間の地板はケヤキの梁を三枚におろして貰うことにした
 どうしようもない節があれば埋木する
・栗の木の断面寸法を測るの忘れた
 勝手口の框に使うと以前言っていたが、反対側の壁(分電盤の取り付く壁)の
 巾木も同じにしなくてはならないが・・・高さが足りなさそうだ。どうする?
・資材置場にある金档を再利用して浴室-脱衣室上の梁
 に使ってもいいかとのこと←OK
・ユーロワックスと春風の塗り見本をみた
 桐はあまり吸い込まないようで色の変化は殆ど無かった
 水の弾き具合も似た感じなので家具に合わせてユーロワックスを使うことにした
・額縁はタモ積層材を使うことにした
・足落としの壁面は既製品のダイケン・ケヤキ突板張りを使用する
・岡田氏にスイッチ・コンセントの位置などを検討して貰う
・地下床のケミカルアンカー用の穴がスラブを貫通してしまったとのこと
 砂利などを詰めてアンプルが割れるように。また、液の漏れが少ないように
 してほしい。上から荷重がかかるので、ずれ予防だから影響は少ないけど。
・浴室周りのベースのレベルが200mmくらい上がっていたとのこと
 ベース下の砂が漏れてこない処置が必要。
・コンクリートはJISか無印か・・・の件
 設計者としてはJIS品を推薦するが、施工者であり建て主である岡田氏が
 問題ないと考えるならば無印でもいいのではないか。
 ただ、ベース・地下室スラブなどはJIS品を使用して検査もやった方がいい
 のではないか。

 参考
 スランプ試験2400円・空気量試験2800円・テストピース3本作製3300円
 圧縮強度試験(3本)3000円・現場出張費2700円・塩化物量測定900円
 ↑なんだボロ儲けジャン
 
 21-18-25
 西工業所13800円・日建コン12400円・JIS15100円(羽)か16500円(中)

 コンクリートは24-15-25がいいと思うよ

設備
・設備の仕様図を受け取った
 洗濯機の排水トラップをもう一度探して貰うことになった
 パイプ内のトラップよりも、洗濯パンに付いているような大きさのトラップが
 いいのだが、パン用のような排水の隙間は必要ない。
・便器などの色は#N11
・マーブライトカウンターはPA6 パルフェブラック
・Y2通り外部の汚水配管と雨水配管はY2から600・200となっているが
 可能なら建物側にできるだけ寄せたい
 理由は汚水の最終桝がアスファルト面に出ていて車で踏む可能性が
 あるので、少しでもアスファルト外にやりたい
・設備はいつから配管に取りかかれるのか?

電気
・玄関の照明(ダウンライトとシャンデリア)のスイッチ位置に、階段踊場下の
 ダウンライトのスイッチをもっていく
・既存の分電盤をとりはずして新分電盤にもっていく回路の数を知りたい
 改修部分の回路を何回路に分けるか案を出してほしい
・屋外のスポットライトの「e」と「j」は寝室の板張り部分に床点検口を開けて
 その中に屋外コンセントを取り付ける→それぞれのスイッチへ
・設備の配管と同時に電気の屋外配管なども必要


IMG_2506.jpg

候補1・・・イチョウ。中央の両側に白太部分のある二枚がイチョウ。
   足落としの框がケヤキなので色が合わないだろうから落選。
   色が違ってもいいんだけど、一つの部屋で樹種が多くなると成金ぽいから。
   鉋を掛けると能登ヒバのように見える。
   でも鼻を近づけると区別はつけやすい。イチョウの木は臭い。銀杏のように臭い。
   まぁ、ケヤキもウンコ臭いんだけどね。


IMG_2510.jpg

候補2・・・神代ケヤキ。
   必要な幅(1638×980)を得るためには二枚を犠牲にしなければならない。
   自前とはいえ高価なので勿体ないから落選。
   かといって、他に使う機会はないだろうけど。
   神代ケヤキになると切り屑を嗅いでもそんなに臭くない。ちょっと香ばしい。


IMG_2516.jpg

候補3・・・いろんな材の下に埋もれていたケヤキの梁材。埃で真っ白。
   一部分綺麗なのは、ちょっと鉋を掛けて木目を調べてみた。
   1720×400を三枚におろして使うことにした。
   一番現実味のあって無駄のない使い方だよね。

2010年02月18日 Thu

非常勤

金沢工業大学 雨・寒い一日
12:50-17:40
優秀作品の発表会

でっかい製図室の前に第一課題の優秀作品を展示して、学生が説明をしたあと常勤の先生がコメントをする。驚いたことに前に出てマイクに向かう学生はコートを着たままだったり、マフラーを巻いたままだったり。自分の作品の説明も文章にすれば二行くらいの短いコメントをぼそぼそとしゃべって締めには「まぁ、そんな感じっす!」。非常勤からも第一課題についてコメントを求められたので、「先生方はきちんとした服装なのに、学生側がマフラーを巻いたままとかコートを着たまま発表するなんて私の価値観ではありえん。せっかく発表の機会を与えられたのに『んな感じ』ってありえん。自分の考えを人に伝えるのが気恥ずかしいのか、格好悪いと考えているのか、態度が後ろ向きすぎて驚いた」とコメントした。結局作品についてのコメントにならなかったな。

第二課題の発表にうつる休み時間に常勤の先生から「私たちが言うべき事を言ってくださって申し訳ない」と言われ、ペアの非常勤の西川氏からも「長村さんの言うとおり」と賛同されたので、まぁ方向違いのコメントではなかったようだ。

休み時間が終わって、第ニ課題の発表が始まると前に出てくる学生はちゃんとコートを脱いで、大きな声でコメントしていた。先生も学生の考えていたことが他の人に伝わるように質問をしてフォローされていた。なんだ、学生。言えばできるじゃん。第二課題では「約130名のうち直接話ができたのは67人で半分だけ。全員と話ができなくて残念だった。エスキース時か途中でこれくらい描いてあるものを持ってきてくれればもっと構造や設備について突っ込んだことを伝えることができたはずだったのに残念だ。人にわからないことを聞いたり教えてもらえるのは学生の間と就職して数年だけ。それを過ぎると人はあなた方の間違いに気付いても指摘も知れくれないで心の中で『あーあ』って思っているだけだよ。今のうちによく勉強してわからないことを聞いていただきたい」とコメントした。これも課題のコメントにはならなかったな。

演習が終わったとき学生の一人が第二課題は提出時にコメントしてもらったけど、第一課題は見てもらっていないのでコメントしてもらえるか・・・と図面を持ってきた。こういうやる気のある学生がいるのは嬉しかった。評価し終わった後で「長村先生のオープンデスクに行きたい」と言われたのだが、「僕の考え方は特殊だし、別のちゃんとした事務所に行った方がいいと思うよ。オープンデスクって言う前に僕のサイトに書いてある文章を全部読んでからだし・・・」って伝えた。それにしても「長村先生」なんて言われるとどぎまぎしてしまう。

あー。非常勤が終わっちゃったよ。また11月まで暇だなぁ。もっと非常勤の仕事がないかなぁ。いっそのこと常勤になりたいくらいだよ。こういうのも営業しなくちゃダメなのかなぁ。

非常勤講師懇談会

17:50-24:40 雪→みぞれ
つば甚→ハイボール→水野氏の設計した・・・ジョアン
三次会まで行った。頭痛いなぁ。アルコールは身体に合わない。

つば甚では僕の席の左側は輪島の荻野氏を挟んで弟の峰行が座っていた。彼は二年生の設計を受け持っているらしい。二年生では必修だから全員(設計に興味がない人も)設計をとるためレベルの下側はそうとう低いらしい。三年は選択になっているから峰行達が教えている上位半分を次の年に私達が受け持つことになるので教え甲斐があるってことになるらしい。それは嬉しいことだけど、峰行が二年を・・・ってことは今の三年生のうちだいたい半分は峰行を知っているわけだ。それなのにみんな知らん顔していたぞ。わかっていたのかなぁ・・・。もしかして同一人物だと思っている可能性もあるわけか。・・・などと久しぶりに話をした。

2010年02月21日 Sun

農協巡り

JAグリーンほがらか村ブロッコリーを播種ビワの苗のアブラムシ捕り
13:00-14:30 晴れ

JAグリーンでキタアカリの種芋1kg×2(27個)=480円を買った。
精米コーナーで畑用の米糠を二袋もらった。
「畑に使いたいんだけど一袋もらえる?」っておじさんに聞いたら
「一袋でいいの?」って言われたんで、余っているんだなと思って
「じゃぁ、二袋!」と。
「午後になると糠が結構できるんだよ」って教えてくれた。
午後になると糠は沢山もらえそうだが、和泉が目的の野菜は少なくなっている。

ほがらか村でブロッコリーの種 420円→378円を買う。
お米のコーナーに行ってみたら、糠・・・小袋で100円って張ってあった。
こちらは売っているんだ・・・。
JAグリーンで貰った一袋は小袋3〜4個分はあるぞ。


IMG_2519.jpg

糠二袋ゲット


IMG_2520.jpg

キタアカリ1kg×2


IMG_2521.jpg

ブロッコリーの種


IMG_2523.jpg

まずは小ポット6個に播いた

2010年02月22日 Mon

水曜日か金曜日かで悩む

今週は雨が降らないので珠洲の畑に行こうかと思っている。車があいているのは水曜と金曜。なるべく晴れが続いた後の方が畑も乾いて耕耘機を掛けられるからいいんだけど、金曜日の天気がまだよめない。予報をみると土曜日は雨。金曜日は雨だったり曇りだったりで確定できない。とりあえず第一候補が水曜日。先週の打合せで来週の水曜から定例にするって言ったばかりなのに畑のために中止ってのもなぁ・・・と躊躇。でも、タマネギの追肥が遅くなると収穫後の保ちが悪くなるらしいし・・・。で、やっぱり定例を中止。現場も全然進んでいないからいいことにする。打合せを定例化すれば現場が嫌でも進むかと思ってのことだったし。

でも、明日(02/23火)の夜に天気予報を見て02/26まで晴れが続くようなら金曜日に行くことにする。

結局02/24(水)は晴れ。02/26(金)は朝から雨。水曜日に行って良かった。大正解。

2010年02月23日 Tue

ワサビ

IMG_2526.jpg

ワサビの鉢は小さい葉っぱが出ている。なんか丸い葉っぱの雑草が生えてきた。


IMG_2524.jpg

丸い葉は雑草だと思っていた。二本抜いたところで気が付いた。これワサビの苗じゃん。双葉の真ん中にある本葉はまさしくワサビの葉だ。そういえば昨年の5月に採った種を冷蔵庫で保管するのが面倒だったので鉢の中に埋めたんだった。その種がちゃんと発芽したんだ・・・。びっくり。

2010年02月24日 Wed

今年初の畑作業

04:50-19:20 晴れ

金曜日は曇り時々雨なので今日珠洲に行くことにした。

能登有料道路の別所岳サービスエリアの手前から道路脇に雪があるのを見てぎくっ。柳田村のあたりは「どんだけ雪国やねん」ってくらい道路の両側に壁ができていた。桜峠あたりから気温はマイナスで道路は白く凍っていた。こんなんで畑作業できるの?って感じ。金沢の暖かさに騙されたなぁ・・・。

畑は全部凍っていた。
どうしようもないので竹林の古い竹を伐ることにした。5本くらい伐ったところでようやく暖かくなってきたので予定の仕事を・・・。まずは、サクランボの樹が大きくならないし、邪魔なので去年ブルーベリーを植えた近くに移植した。年末に荒起こしをしてあったから今日は肥料を混ぜる。粘土なので牛糞堆肥を混ぜて土壌改良してから、穴の底には鶏糞と石灰と油かすを混ぜてやった。すっげぇ運動になる。汗びっしょり。畑の佐藤錦とナポレオンを掘り起こしてみると根はあまり張っていなかった。成長しないはずだよ。

移植が完了したので、次はタマネギとニンニクの追肥。雪の下で成長していないのが悲しい。植えたときより葉が短くなっている。先の10cmが枯れちゃってる。土の中で成長してることを祈ろう。まずは雑草を抜いて・・・とんでもなく腰が痛い。安全でおいしいモノを作るって大変だと実感。雑草を抜いてから鶏糞を追肥。二月中にやっておかないと保存中に腐りやすくなるらしい。

次回、ジャガイモを植えるための畝を作るまでが今日の予定だったけど耕耘機を掛けるまでしか作業が進まなかった。タマネギの雑草抜きに時間がかかったな。


IMG_2534.jpg

スキー場かって感じの桜峠


IMG_2536.jpg

畑は凍って真っ白


IMG_2548.jpg

納屋の屋根から落ちた雪がまだ融けずに積もってる



IMG_2546.jpg

土も凍ってる。子供の頃はこんなの見たけど、最近見たこと無いぞ。


IMG_2538.jpg

ブロッコリーの残骸が凍ってる


IMG_2539.jpg

にんじんの葉っぱ・・・カチカチに凍ってる



IMG_2542.jpg

タマネギも凍ってる


IMG_2553.jpg

雑草を抜いて追肥したあとのタマネギ


IMG_2543.jpg

キヌサヤの苗も真っ白


IMG_2544.jpg

ソラマメの苗。葉の周囲が白く凍るんだ。それでも生きてるってすごいな。


IMG_2554.jpg

太陽で解凍されたソラマメの苗


IMG_2549.jpg

今日は焼き芋を6本つくった。3本は実家へ。


IMG_2555.jpg

ジャガイモのために耕す。この冬なのに元気なのは雑草だけ。


IMG_2556.jpg

場所を移した佐藤錦とナポレオン。うまく成長するかなぁ。


IMG_2558.jpg

ニンジンの畝以外をざっと耕した。


IMG_2552.jpg

ブロッコリーを整理し、ナポレオンを移植してから耕した。ここ何植えようか。

メンテナンス

seesaaブログがメンテナンスで昨日からアクセス不能だった。
昨日の12:00に終わるはずが今日の昼過ぎに復旧したらしい。
seesaaを使っている人は文句たらたらなんだけど・・・
無料で広告を全て消せて・・・って、僕はすごく助かっている。
一日復旧が遅れたくらい我慢せいっ! と言いたい。

2010年02月25日 Thu

鉢の整理

11:40-14:00 晴れ
今日も天気がいいので・・・
・パセリ、柚子、ソラマメの植え替え
・ミツバの鉢を掃除
・葉に斑点の出ている病気の柚子(一番最初からのやつ)二株を整理
・ジャガイモの日光消毒

IMG_2561.jpg

パセリの根がぐるぐる巻きになっている。5号鉢の植木鉢から昨年ピーマンを植えていた樹脂製の8号鉢に植え替えた。パセリはよく使うのだが、あまり成長しないので困る。昨年も同じ感じ。大きめの鉢に植えても同じなら来年から栽培はやめるつもり。


IMG_2562.jpg

植え替えたパセリとソラマメ

発芽が遅くて発育不良だったので畑に定植せずそのまま金沢に置いてあったソラマメを樹脂製の8号鉢に植え替えた。もう畑に植えるには小さいし整理しようかと思っていたら、近所の中谷さんから「ゴミ捨ての時に成長を楽しみにしているから捨てないで」とリクエストがあったので生き延びた。


IMG_2563.jpg

柚子とミツバ

珠洲の畠田さんのお母さんにもらった柚子の苗はポット(大)にいれてあったがパセリの入っていた5号鉢が空いたのでそっちに植え直した。ミツバはアブラムシが付いてばかりなので栽培をやめるために整理するつもりだった。鉢から抜いてみると根が一杯で『今からのびようと思っているのに・・・』って顔をしていたので苔の生えていた土の表面を綺麗にして枯れた葉を抜いてもう少し育ててみることにした。

ブロッコリー

IMG_2568.jpg

08/22に苗を貰ったブロッコリー。
左が11号鉢。昨年の11/18に頂花蕾を収穫。脇芽がいっぱい出て葉も多い。
右が11/14に9号鉢から10号鉢に移植。01/31に頂花蕾を収穫。葉が少なくシンプル。
鉢の大きさでこれだけの差が付くんだ・・・。


IMG_2565.jpg

指先くらいの側花蕾が8個も付いている。成長が楽しみ。でも、アブラムシもいっぱい。


IMG_2570.jpg

10号鉢の方は一個だけ。普通は葉の中にくるまって側花蕾がつくんだけど。色も悪い。

ムサシで買い物

16:30-17:20

IMG_2579.jpg

ナメコの種菌「森2号」(中性種)100個入 450円
畠田氏が使った残りの細い桜の木ならあるけど・・・ってことなので次回植えようと


IMG_2587.jpg

ジャガイモの種芋(インカのめざめ)1kg(19個) 598円
高ぁっ。この品種はスーパーでも和泉は買ったこと無いそうだ。心して栽培せんとな。


IMG_2584.jpg

赤玉土 498円
昨日珠洲の畑の無花果を剪定したので挿し木するために買った。

無花果の挿し木

IMG_2577.jpg

珠洲の畑のお隣さんの畠田氏によると、挿し木は栄養のない土でやるのがいいそうな。んで、赤玉土を買ってきた。樹脂の植木鉢(大・小)でちょうど一袋分だった。挿し木は太い枝は30cmくらいに、細い枝は20cmくらいに切って根元をくさび形に削る。大きい鉢に8本、小さい鉢に5本を挿した。

長いヤツを挿せば一気に葉が出て実がなるのも早いんじゃないか・・・と、素人らしいことを考えて去年剪定した1mくらいのを2本畑の隅に挿した。教科書通りでないので当然ではあるが根がでなかった。原因は蒸散面積が大きくなるためじゃないか・・・と想像してみた。デブが飢餓状態に弱いって感じ。今年はまじめに教科書通りにやってみた。

2010年02月26日 Fri

「羽咋の住宅改修」

今本建設でケヤキの製材
岡田・高見

1R0012732.jpg

2R0012735.jpg

3R0012736.jpg

4R0012738.jpg

5R0012739.jpg

6R0012749.jpg

(撮影/岡田建設工業)

2010年02月27日 Sat

散水用品

IMG_2588.jpg

ムサシで洗車の時にホースが外れて水浸しになるのでヒモで結わえていたが
面倒なのでコネクターを買ってきた。
株式会社タカギ
蛇口に取り付けるための ネジ付き蛇口ニップル QG065FJ 298円
ホースのニップル側に取り付ける コネクター QG079FJ 395円
ホースの先端に取り付ける メタルガンS QG128FJ 1,180円

「羽咋の住宅改修」

天候 くもり

外部やり方
内部墨出し
現場員 岡田建設工業 岡田

2010年02月28日 Sun

播種

晴れていたのでアスパラガスとピーマン・バジルの種を播いた

IMG_2595.jpg

アスパラガスは昨年(2009/11/21)畑のアスパラガスから採ったもの


IMG_2599.jpg

バジルは中田君に貰った種を栽培して2009/12/15に採取したもの


IMG_2597.jpg

ピーマンは2009/03/03に買った伊勢ピーマンの種の残り


IMG_2601.jpg

上のパレットの左側の大ポット4個は今日播種したアスパラガス
上のパレットの右側の大ポット6個は2009/12/08に播種した柚子
下のパレットの左側の小ポット6個は2010/02/21に播種して今日発芽したブロッコリー
下のパレットの中央の小ポット6個は今日播種したピーマン
下のパレットの右側の小ポット6個は今日播種したバジル


IMG_2592.jpg

赤矢印のようにブロッコリーが発芽している