2009年12月14日 Mon

雑・・・仕事が雑

Dimension8400でバックアップ用の2台目として使っていた内蔵HDDをInspiron545に取り付けたのだが・・・。


IMG_2325.jpg

写真の『』のケーブル束はSATA内蔵HDDの電源ケーブル。左側が今回取り付けたHDDで、右側が最初から入っていた1台目のHDD。右側の赤の丸印で囲んだ電源コネクターから分岐している左側の赤丸を今回のHDDに挿す。うまく接続されているように見えるが、その電源ケーブルの距離が短かいのだ。2台目のHDDを取り付けた後でケーブルを挿そうとするとケーブルが足りなくて挿せない。「挿ししろ(コネクタが刺さるための長さ)」部分の距離を取ってないのだ。しかたなく順番をかえて、先にケーブルを接続してからHDDを固定するということになった。


IMG_2324.jpg

それでも電源ケーブルの長さが、わずかに足りないので引っ張られてコネクタが少し斜めになってしまう。この少し斜めになったコネクタに押されて水色の信号ケーブルのコネクタも一緒に斜めに。ケーブルの長さって長すぎると邪魔だけど、まぁ束ねればなんとかなる。でも短いと致命的なんだよね。さすが made in china。Dellでは以前は日本向けの製品はマレーシア工場製だったが、最近は中国の厦門工場製となっている。