2009年10月01日 Thu

ブロッコリー

ここ二日ばかり天候が悪かったので、虫のチェックをしていなかった。ハモグリバエの絵描きがどんどん増えている。モンシロチョウの卵もすごい。これまでは葉の裏だけだったのに、茎や葉の表にまで産みつけている。3匹孵っていたのでぷちっ。

ジャガイモ

IMG_1699.jpg

なんとなく葉が縮れてきて・・・


IMG_1700.jpg

くるくるっと巻いて枯れてきてる。鉢植えの3株とも同じ状態。病気だと思う。

ビワ

IMG_1704.jpg

上側のパレットが「藤森さんのビワ」。下側のパレットが「ふさこさんのビワ」。
どれも5ポットのはずなのだが・・・。
「ふさこさんのビワ」が4つしかない。
こんなの盗っていく人ってホントにいるんだ。びっくり。

2009年10月02日 Fri

畠田さんから電話

2009/10/02/09:00
鳩かカラスが落花生をほじくって食べていたとのこと。
布をかぶせておいたから収穫の時に取ればいいから・・・と。

隣の畑にまで気を使っていただいて感謝です。
それにしても土の中になる豆だからと安心していたが・・・。
鳥のヤツは落花生を食ったことがあるってことか・・・。

橋本工建へ電話

うちの裏の文字通り1坪の坪庭(庭というような体裁ではない)の床は薄くコンクリートが打ってある。そこからの雨水排水は風呂やトイレの配管につながっている。この辺りは雨水と汚水の合流式だし、古い家なので別配管ではなく、一本になっている。一番水上がその坪庭なのだが、どうも配管が詰まっているらしい。まぁ、コンクリートが打ってあるとはいえ、黄砂や土埃が溜まったのが流れ込むので仕方がないのだが。最近よくある集中豪雨の時、裏庭を見るとプールになっている。恐らくひどいときは床下にも流れこんでいるんじゃないかなぁ。そりゃぁまずいジャン・・・ということで、橋本工建に配管の掃除を依頼した。2009/10/02/18:35

2009年10月03日 Sat

ピーマン

ピザ用に3個収穫。総計137+3=140個。

iPod

IMG_1707.jpg


母がiPodを欲しいって言っていたので買ってきた。iPod nano 8GB Silver(本体とイヤホン・USBケーブル)とUSB ACアダプター(PROTEK)とケースなどのセット(for 2009 iPod nano スターティングセット/ELECOM/シリコンケース・液晶保護フィルム・Dockコネクタカバー・カラビナフック・ネックストラップ・クリーニングクロス)。DELL DIMMENSION 8400 の iTunes に入っている4972曲のうち775曲・・・約3GBを入れておいた。iPod nano ってビデオの撮影やFMラジオも聴けるんだね。

僕は携帯で音楽を聴いているので必要ない。

2009年10月04日 Sun

ドライブ

内灘海水浴場 → 道の駅(内灘サンセットパーク)
16:30-18:10 晴れ

IMG_1712.jpg

2009年10月05日 Mon

「羽咋の住宅改修」

17:10-21:55 曇り
岡田氏と一緒にウッディ・ミタニにケヤキ板を届けて加工について谷本氏に説明した。板が長いのでとりあえず3800mmで切断してもらうことにした。まずは鉋掛けをしてもらい、その間に私の方で詳細寸法を決める予定。天気予報だと加賀地方で通り雨があるようで心配していたが、濡れることなく届けることができて一安心。

IMG_1802.jpg

「羽咋の住宅改修」

08:00-12:50 晴れ
すごく久しぶりに仕事した
今本建設の製材所でテーブル用ケヤキ板の製材立会。岡田氏・高見氏・今本氏
いつも通りちょっと早く着きそうだったので「志賀ロードパーク」で時間調整。往きは国道249号を行ったが、帰りは前回岡田氏に教えてもらった国道と並行した広域農道を通った。西山IC手前のT字路を右折。距離はほんの少し長くなるが信号がないのですごく気持ちよかった。この道は使える。


IMG_1798.jpg

製材立会の前に必要なケヤキ板の寸法をメモして板取りの参考にする。


IMG_1713.jpg

前回予約した5100×500×205が二本あるが、どちらかを選んで三枚に挽く。


IMG_1714.jpg

IMG_1715.jpg

下の方は芯持ちで反りそうなので上の方を選択した。


IMG_1732.jpg

フォークリフトで製材のトロッコに載せる。


IMG_1739.jpg

帯鋸にオイルを塗る・・・高見氏


IMG_1746.jpg

木が反っているのでまず、手前側を5mm程度くらいずつ落として基準面をつくる。


IMG_1756.jpg

基準面ができたあと一枚目を挽く前に鋸の位置を確認する。
仕上りが60mmなので表裏の鉋掛け分をみて65mmで挽く。


IMG_1759.jpg

一枚目の本番。


IMG_1761.jpg

ベルトスリングで挽き終わった板が倒れないように緩く引っ張っておく。


IMG_1762.jpg

二枚目の鋸位置確認。65mmに足りないので、もう一度調整する。


IMG_1763.jpg

長い鋸目が一度目。短い鋸目が修正後。


IMG_1766.jpg

二枚目を製材中。


IMG_1772.jpg

二枚をあわせて幅910のテーブルをつくる。3750のテーブルと650の脚二本を板取る。


IMG_1776.jpg

手前側が残った一枚。38厚くらいの板が取れるので上がり框にしようか・・・。


IMG_1797.jpg

三枚目の寸法メモ。耳付き。中央部上側の厚さが41だから仕上がり38mmくらい。


IMG_1790.jpg

直射日光が当たらないように、ブルーシートで養生して運ぶ。

2009年10月06日 Tue

ピーマン

完熟ピーマンが増えてきたので収穫。
シーズンも終わりなのか大きくならないまま熟してるような・・・。
葉も黄緑色より黄色の割合が多くなってきた。
14個収穫。総計140+14=154個。

IMG_1804.jpg

2009年10月07日 Wed

台風が来るというので・・・

04:00-17:05 曇りのち小雨

天気予報を見るとでっかい台風が来ているらしいので、見回りに行くことにした。うちから珠洲の畑まで往復300kmだから、だいたい30リットルのガソリンで125×30=3,750円と能登有料道路が(100+240+260+460)×2=2,120で合計5,870円の交通費がかかる。少しケチるために西山ICまで下の道を使うことにしてみた。時間を計ってみると往きは殆ど車もいないし、信号は黄色点滅だったので能登有料道路と同じ時間だった。帰りは西山ICから家まで1時間5分。10分か15分しか変わらないかも。ちょっと疲れるけど往復で1,200円違うからなぁ・・・。西山ICまで能登有料を使った場合は57.1km。下の道だけの場合は57.9km。

・ロードスターのトランクに寺田さんからいただいた藁を一袋。助手席の座席に谷本さん
 からの藁を3束、助手席の足元に2束を無理やり突っ込んで持っていった。先週より助
 手席に積んだ量が多いので注目度満点。
・10月末のタマネギと11月末に植える豆の畝をつくった。牛糞と米糠を鋤きこんだ。
・ニンジンの1期を収穫。2期を間引き。
・伏見トウガラシと伊勢ピーマンの収穫。両方ともまだ花が一杯咲いている。
 ピーマンは小さいのが鈴なり。大きくなればいいのに小さいのばかり。
 伏見トウガラシは大きいのから小さいのまで取り放題。
・倉庫のすぐ近くに今年出た竹が軒先の瓦に風でぶつかりそうなので3本伐った。
・いつも8月末に茗荷を収穫したあとはそのままほったらかしなんだけど、よく見るとまだ
 出ているじゃん。もう葉は汚く枯れて倒れ始めているけどあちこちに顔を出している。
 茗荷の花の写真を撮ったことがなかったので撮影。8月だと葉をかき分けて茎の中に
 頭を突っ込んで収穫しているから、撮影どころじゃないんだな。
 8月のお盆から10月の初旬まで収穫できる・・・って、今日初めて知った。
・直径3cmくらいのが畝の肩から顔を出していたのでジャガイモの土寄せをした。
 土を入れるため茎を持ち上げると、ジャガイモの香りがした。
・干してあったゴマの茎を叩いてゴマを落として持ち帰るためペットボトルに入れた。もう
 少し(サク)の中に残っているのを次回収穫してゴミや埃をとったら、ちょうど1.5リット
 ルの収穫となりそう。調べてみると実の詰まっていない種もかなりあるようで使えるの
 は1リットルもあればラッキーかも。
・ひどい台風だったらジャガイモやブロッコリーが倒れそう。それよりも母屋の水廻りと納
 屋の瓦が落ち始めているのがもっとひどい状態になるのが怖い。


IMG_1807.jpg

藁がワサワサ


IMG_1805.jpg

後ろからみるとボサボサな感じ。


IMG_1823.jpg

畝になる予定の部分に牛糞堆肥と米糠を置き苦土石灰を撒いてから耕耘機を掛ける。


IMG_1824.jpg

そのあとスコップで畝を造る。4畝できた。タマネギ2畝。絹サヤ
1畝。スナックエンドウ1畝。はて、ソラマメの畝が足りないなぁ。


IMG_1825.jpg

倉庫に近い竹が風で揺れて軒先にぶつかるので伐った。


IMG_1834.jpg

逆さ吊りで乾燥してあったゴマの茎を叩いて種を落として大きい
ゴミと蛾の幼虫をとってから1.5リットルのペットボトルに入れた。


IMG_1808.jpg

こんな蛾の幼虫がゴマについている。ゴマを喰っているのかなぁ・・・?。


IMG_1832.jpg

茗荷の花。この時期までずっと生えていたって知らなかったよ。


IMG_1810.jpg

鳥に食い散らかされた落花生。ネットで調べても鳥に気を
つけろとは書いてなかった。土の中だから安心していたのに。


IMG_1811.jpg

鳥にやられた株は根までつつかれて、枯れ始めていた。くっそーっ。


IMG_1812.jpg

畠田さんが防鳥ネットを掛けてくださっていた。見るにみかねたとのこと。


IMG_1813.jpg

ニンジンの1期の残り。


IMG_1814.jpg

ニンジンの2期。


IMG_1822.jpg

1期の残りを全部と2期の間引きも収穫。太短いなぁ。太いのは直径7cm超えてる。


IMG_1816.jpg

ニンジン3期。そろそろ間引きを始めるか。


IMG_1817.jpg

前回播種したニンジン4期も芽が出ていた。


IMG_1815.jpg

今日のサトイモ。まだまだ元気。収穫は11月末か?


IMG_1818.jpg

ジャガイモの様子。出島はまだまだだな。無名のは小さいのができつつあるようだ。


IMG_1819.jpg

08/25に播種して、09/25に定植したニンニク。


IMG_1820.jpg

ブロッコリー。やっぱり金沢の鉢植えと比べるとすげぇ大きさ。


IMG_1821.jpg

収穫した伏見トウガラシと伊勢ピーマン。半分長村へ。


IMG_1835.jpg

作業後の畑。

2009年10月08日 Thu

排水管の掃除

橋本工建・藤岡設備来所 09:30-10:25 雨
裏庭の雨水排水管の掃除
十数ミリの径のクリクリで開通。
これで雨が降っても安心だ。

電話

12:35
昨日珠洲で、台風が心配で・・・と畠田さんと話をしていた。
「傘をさすのが大変なほど風は強いけど、長村さんの畑に被害はないよ」
とわざわざ連絡をくださった。ホントにいい人だなぁ。
ニュースでは被害の大きい地方もあるようだが、金沢は雨も強くないし風も。台風って感じはないなぁ。また、浸水でもしたら困ると思っていたのだが一安心だ。

2009年10月09日 Fri

代理

和泉の代理で町会連合会定例会
此花町公民館 1階会議室 19:15-20:17

「川北町の住宅」

09:45-10:40 曇り→小雨
橋本工建へ見積の依頼に。
満氏と工氏

ショウガ

IMG_1837.jpg

この調子では収穫が望めそうもないので整理することにした。08/14
矩形プランターも整理したし、畑のも弱々しい。今年は大失敗だった。


IMG_1839.jpg

枯れた茎の下のショウガは柔らかくなっているので食べられそうにない。左の最
後まで残った茎の下のだけシャキッとしていた。土にショウガの香りが移っている。

ニンニク

IMG_1836.jpg

脇芽がでたら欠き取らないとダメらしい。この二鉢に脇芽があるので切ることにした。

清水さんに

IMG_1840.jpg

        欲しいモノある?・・・と清水さんがいろいろ持ってきてくれた 16:00
        樹脂製のトレーというかバット(vat)×2
        鉢底シート・針金・細かい目のフルイ・刈込ハサミ
        左官のコテ(これは使うことないだろうけど・・・)×2
        ・・・をもらった。


IMG_1841.jpg

・・・で、さっそくショウガのプランターで使っていた土の日光消毒用に使ってる。

2009年10月10日 Sat

平和賞

ノーベル賞ってなんやねん。
『核なき世界主導』って何もやってないやん。
これじゃぁ、平和賞以外のとっても努力した人達はやってられないよ。
どちらかというと世界は自分のモノ・・・または、世界は自分の思い通りになるって思っているアメリカのトップってだけで平和と正反対に位置しているのに。

『核なき世界』なんて広島や長崎の人達がむっかしから言ってるわ。
核を嫌ほど持っているヤツが言ったって・・・。

だいたいイラクとアフガンで戦争している国のトップに平和賞って・・・。
ちゃんと埋もれているいい人を発掘しろよ。よっぽど面倒くさかったのか。それともこれ以上アメリカが戦争しないように首輪を付けるのが目的だったのか。

2009年10月12日 Mon

どうしてこんなところに・・・

IMG_1842.jpg


玄関の戸にカマキリがとまってうろうろしている。
アルミは滑るし、自分でもどこに行けばいいのか戸惑っているような。
いくら探してもこの辺りにはパートナーは居ないと思うよ。

2009年10月14日 Wed

ピーマン

5個収穫。総計154+5=159個。
そろそろ終わりに近づいている。
今日の5個で2鉢についている実はなくなったので整理。
プランターは洗って、土は日光消毒開始。

消毒終わり

IMG_1844.jpg

10/09の午後から日光消毒していたショウガ
のプランターで使っていた土がようやく乾いた。
陽が弱くなったので結構時間がかかったなぁ。

かわいそうだが・・・

IMG_1847.jpg

昼、和泉が帰ってくるなり 「蝶がいるよ」・・・ と。見てみるとやっぱり
卵を産みつけられている。追いかけ回したが捕まえられず、しぶしぶ
昼食。午後、乾かしている土を混ぜるために玄関の戸を開けたら・・・
また卵を産んでる。今度はしっかり捕まえることができた。バイバイ!

2009年10月15日 Thu

ピーマン

6個収穫。総計159+6=165個。

2009年10月16日 Fri

ブロッコリー

IMG_1848.jpg

朝09:15の様子。しゃきっとしている。


IMG_1850.jpg

夕方16:25の様子。日中に直射日光が当たるとぐったり。

秋晴れで気持ちがいい

IMG_1849.jpg

あまりに天気がいいので、屋根を開けて走り
たくなり金沢農園食堂で昼食を食べてきた。

2009年10月17日 Sat

さつまいも掘ったど〜

・トランクに入れて寺田さんにいただいた最後の藁束を珠洲へ。
・ニンニクの定植7ポット。
 前回植えたかったのだが、台風の前日だったため今日になってしまった。
 畠田さんがニンニクに骨粉を撒いたらと13株分に撒く分をくださった。
・05/16に伐った杉の枝と積んである伐った竹を畝で燃やして鋤きこんだ。
・伏見トウガラシとピーマンの収穫。
・落花生の半枯れ状態の一株を掘ってみた。まだ未熟なサヤが多くて16個だけ。
・乾燥してあるゴマを叩いて最後の収穫。
 サクのついた茎は次回タマネギを植える畝で燃やした。
サツマイモの収穫。天日干しして甘みを出す必要あり。
ブロッコリーに頂花蕾ができていた。まぁ、青虫の多いこと。捕っても捕っても・・・。
・ニンジンの3期・4期の草取り。

IMG_1852.jpg

ニンニクの苗をポットから抜くと白い針金のような根がぐる
ぐる巻きになってる。ニンニクってこんなに根が張るんだ。


IMG_1855.jpg

杉と竹を燃やして灰を鋤きこむ。ここにはキヌサヤを植える予定。


IMG_1859.jpg

ブロッコリーってとんでもなく大きくなるんだ・・・。肥料もやっていないのに。


IMG_1863.jpg

中心に頂花蕾ができていた。直径3cmくらい。大きくなるのが楽しみだなぁ。


IMG_1866.jpg

乾燥したゴマのサク。下端が開いてゴマが落ちたあとの様子。


IMG_1864.jpg

サクを下端から見た様子。4部屋に分かれている。ゴマが落ちたあとなので空洞になっている。


IMG_1867.jpg

なんか元気のないジャガイモ。病気なのかなぁ。成長も悪い。
前回来たときは茂っていたのになぁ・・・。収穫はやばいかも。


IMG_1869.jpg

アスパラガスの様子。いつも通りもじゃもじゃ。


IMG_1870.jpg

2期のニンジンの様子。もういつでも収穫できそう。


IMG_1868.jpg

サトイモの様子。ちょっと枯れてきたので畠田さんのお母さんに「いつ掘ればいい?」って
聞いたら 「今月末がいいと思うよ。それより先にサツマイモを掘らないと腐るよ!」 ・・・と。


IMG_1871.jpg

・・・で、そのサツマイモの様子。植えるのが遅かったからあまり収穫はのぞめないだろう。


IMG_1873.jpg

って、でかいのがなっているじゃん。植えただけで草取りもせず放り出しっぱなしでこれ。


IMG_1874.jpg

作業後の畑の様子。


IMG_1877.jpg

伊勢ピーマンと伏見トウガラシ。畑のピーマン二株
でこれだけ。実が沢山なりすぎて一口サイズばかり。


IMG_1878.jpg

残りのゴマ。ゴミ入り。1リットルのペットボトルに
これだけ。全部でちょうど1.5L。←精製前の量ね。


IMG_1880.jpg

収穫したサツマイモ。大きいのから細長いのまで様々。和泉はこの写
真は細く見えるし色が汚いのが不満だって。土付きだから仕方ないよ。


IMG_1875.jpg

落花生の調子の悪い一株を抜いたらまだ未熟なサヤばかり。まともなのはこれだけ。


IMG_1882.jpg


これだけを茹でるのか・・・とも思ったが、とりあえずやってみた。
西山さんに習ったように
1.掘りたての落花生は殻ごとよく洗って、土を落とす。
2.たっぷりの水から40〜50分茹でる。
 塩加減は少なめ。多過ぎると辛くて食べられないので禁物。
3.茹でたら、湯が冷めるまでそのまま落花生を置いておき、冷めてからザルにあげる。

茹でているあいだ、なんとなく青臭い臭いがして『未熟なせいか・・・それとも何か間違っているのか・・・』とちょい憂鬱になっていた。が・・・

おお、おいしい。ピーナッツの枝豆だ。

西山さんに送ってもらった冷凍の茹で落花生もおいしかったが
やっぱり茹でたてはずっとおいしかった。

2009年10月18日 Sun

大豆畑・麦畑見学会と豆腐づくり体験会

金沢大地」へ
09:30-12:25 雨

大豆畑と麦畑の見学は雨のため中止になった。
豆腐作りは面白かった。熱い作りたてを試食したがとてもおいしい。
来年は大豆をもっと植えてみようか。

ひどい大企業の超安い豆腐の中には一丁の中に大豆3粒でほとんどが水と凝固剤ってものあるらしい。薄い豆乳から大量の豆腐をいかにつくりだすかが、そういう企業の姿勢らしい。それにしても3粒って・・・。


IMG_1889.jpg

一晩水につけた大豆を石臼機へ投入


IMG_1891.jpg

水と一緒に大豆が砕かれて出てくる


IMG_1892.jpg

高温蒸気で茹でられる


IMG_1898.jpg

布袋で濾されて豆乳が出てくる


IMG_1899.jpg

豆乳の試飲。でも、普通のを飲んだことがないので差がわからん。


IMG_1901.jpg

鍋に移してもらって弱火で温める


IMG_1906.jpg

しゃもじを一方向に回しながら苦汁を入れる。
すぐにしゃもじを垂直に立てて水流を止める。


IMG_1923.jpg

水分が表面に上がってきて分離してきたら、上下を切ってガーゼをかぶせた中へ入れる


IMG_1933.jpg

押さえて完成


IMG_1932.jpg

こんなちゃんとした木型を持参の方もいた。本格的だなぁ。

サツマイモ

IMG_1934.jpg

陽が照ってきたので、サツマイモを天日干し。
収穫したてだと甘みが少ないとのこと。
保存性も高まるらしい。

調理時ゆっくり加熱することも重要だって。
電子レンジは急加熱だからよくない・・・ま、うちに電子レンジはないけどね。

2009年10月19日 Mon

サツマイモ

天気が良かったのでサツマイモを天日干しした。二日目。

ゴマを洗って選別

いい天気なのでゴマの選別をしようと思う。

IMG_1935.jpg

収穫したゴマとフルイ・ボール・茶こし


IMG_1936.jpg

まずはフルイで大きな埃を取る


IMG_1937.jpg

水を張ったバケツにゴマを入れると、中身のない種が浮かぶ。いっぱい浮いている。


IMG_1939.jpg

浮いたダメなゴマを取ってから、ゆっくりバケツの水をかき混ぜ
ると下に沈んだゴマが浮いてくる。それを茶こしですくい取る。


IMG_1938.jpg

左が選別されたゴマ。右が浮いたダメなゴマ。


IMG_1944.jpg

最後にバケツの底に土や埃が残る。


IMG_1945.jpg

水洗いが済んだゴマをガーゼの上で乾かす。


IMG_1948.jpg

乾かしながら目視で残ったゴミを取り除く。何日もかかり
そうだ。とっても大変な作業で売っているゴマは安すぎる。

2009年10月20日 Tue

谷本さんのワサビ

IMG_1949.jpg


今日は明け方雨が降ったらしい。今はどよんとした曇り空。こういう天気だとブロッコリーとワサビの調子がいい。夏の間ワサビの地上部は無くなっていたのだが、気温が下がって陽が弱くなるにつれ成長は遅いが、新しい芽の数が増えてきた。

2009年10月21日 Wed

代理

和泉の代理で此花地区自主防災会図上訓練
此花会館内 市教育相談センター集会室
19:15-


和泉が出席できることになったので代理中止 10/20/10:00

ソラマメ

1回目播種→11/07定植予定
ソラマメ 6500/400=16.25→16株を2回にわけるので今回8株以上を播種

IMG_1952.jpg

ソラマメの種。一袋に24個入っていた。


IMG_1956.jpg

10ポット播いた。


IMG_1954.jpg

ソラマメはお歯黒を斜め下にして土に入れ、お尻を少し地面
からのぞかせて植える。酸素要求量が多いので全部埋める
と窒息してしまうそうだ。直播きだったら鳥に喰われちゃうな。

絹サヤ

1回目播種→11/07定植予定
絹サヤ 6500/250=26→26株を2回にわけるので今回13株以上を播種

IMG_1953.jpg

気持ち悪い色付きの種だ。


IMG_1955.jpg

1ポットに2個ずつ播種。15ポット播いた。

サツマイモ

サツマイモを天日干し。三日目。
これだけ干したら十分だろ。今日で終わり。

ゴマ

ゴマの天日干ししながら選別作業。

2009年10月22日 Thu

ゴマ

天日干し。

洗車

16:30-17:30 晴れ
前回の洗車が08/05だった。
ちょっと間が開きすぎてまずいな。

IMG_1957.jpg

もう薄暗いのでこの辺できりあげることにしよう。


IMG_1960.jpg

32,069km

2009年10月23日 Fri

名前を見つけた

今朝の朝日新聞を読んでいたら3面に「平井小百合」の名前を見つけた。地方空港についての記事。ああ、頑張っているなぁと嬉しくなった。

平井さんはヨーロッパ旅行で知り合った方。東京の○○総研で頑張ってる。

昨日の続き

08:30-10:00 晴れ
昨夕は外側しか綺麗にできなかったので、内部とトランクを掃除。藁束を運んだ時の藁屑がトランクと助手席にいっぱい。またそれが内装にくっついてなかなか離れないので、まぁまぁのところで妥協。オープンにして走ることが多いのでガラスの内側やインテリアがかなり汚れている。まぁ、3ヶ月以上の埃だからなぁ・・・。

ゴマ

天日干し。

バジル

オルターで苗を買って、脇芽を育てた2ポットと、中田君に種を貰って育てた6ポットのうちの4ポット・・・合計6ポットを整理した。残した2ポットは種採り用。


IMG_1967.jpg

下から順に花が咲くので、この株はもう花が終わりに近づいている。


IMG_1964.jpg

この株は今から花が咲く蕾の状態。


IMG_1965.jpg

6ポットを整理した。この土は日光消毒してからスナックエンドウの播種に使う。

2009年10月24日 Sat

ストーブ

11/07に珠洲に行くときに藁を運ぶため軽四のバンを借りることにした。軽だとレンタカーでも安いしね。そのついでにストーブを運ぶため、珠洲のムサシで時計型ストーブを予約した。

ステンレス 時計1型ストーブ AS-60 定価8,850円6,980円
担当・向井氏 店に入って左側にあるカードカウンターに来て下さいとのこと。

ピーマン

ピザ用に7個収穫。総計165+7=172個。
2鉢を整理して土を乾かす。残り3鉢。
今、ついている実を収穫したら終わり。

掃除

15:30-17:30
父の車庫のなかを掃除・・・というか・・・古いダンボールの箱をばらして、捨てられるようにヒモでくくって・・・と。埃がいっぱい溜まっていたりカビが生えていたりでマスクをしながら。まだ先は長い。

2009年10月25日 Sun

掃除

昨日の続きで父の車庫の掃除 10:00-14:30

A1のプロッターの箱には参った。あの時代は「分別」という概念が無かったのだろうか。ダンボールに発泡スチロールがびっちり接着してあるのでそれをばらすのが大変。長村建築事務所の所員でもないからこういう作業は僕の仕事ではないんだけど、車庫の前には野菜を植えた鉢や苗を、車庫内部には肥料や藁を置かせて貰っているからね。積み上げてあるダンボール箱の下から未使用の・・・それも開封さえしてない10年前のファンヒーターが出てきたのにはビックリした。

IMG_1968.jpg

ダンボールに発泡スチロールが接着してあり、分別するのがたーいへん。

2009年10月26日 Mon

ソラマメ

IMG_1971.jpg


10/21に播種したソラマメはまだ芽が出ていない。覆土が少なかったのか発根の勢いで豆自体が持ち上がっているのが一つ。少し土をかけておくか・・・。もう少しで発芽だな。

絹サヤ

IMG_1969.jpg

10/21に播種した絹サヤが発芽した。

中田君のミント

ミント3ポットのうち1株の調子が悪い。
病気のようなので整理することにした。

IMG_1972.jpg

左下の1ポットが不健康のため整理する。ハダニがついたり調子が悪い。


IMG_1976.jpg

そのくせして根がすごく太くて驚いた。こりゃぁミントが雑草のように増えるはずだ。

コシアブラ

15:40-17:30 曇り
谷本氏来所
コシアブラの苗を持ってきてくださった。
珠洲に植える予定。
以前に失敗しているのでちょっと不安だが・・・。

IMG_1980.jpg


水栽培のようなやりかたで11/07(長いのでうちの車に載らないからレンタカーで珠洲に行く日)まで枯れずに持つかが僕の心配なのだが、和泉はバケツ代わりに使った入れ物が盗られないかが心配らしい。ビワの苗を盗っていく人がいるくらいだからなぁ。

カボチャ

08/01に収穫したカボチャがいい形だったので種を採った。だいたいのぬめりを取って、しばらく新聞紙の上で水分をとばしてからザルの上で乾燥させる。一度種を採ったのだが乾燥が悪くてカビが生えてしまった。今回はしつこいほど乾燥するつもり。

IMG_1978.jpg

2009年10月28日 Wed

秋の味覚

和泉の知人からヒラタケとナメコをと電話があったのでいただきに→JAグリーン→ほがらか村→金沢大地

JAではタマネギの苗の価格などを調査してきた。
JAグリーンでは束売りと1/2セル売りで品種の種類が多かった。
ほがらか村では1/2セル売りが多かった。品種は少ない。
100株で600円弱くらいだった。

IMG_1981.jpg

JAグリーンで売っている藁。一袋368円。直径20cmもないくらい。
これをみると谷本さんと寺田さんにいただいた藁は一財産だよ。


IMG_1982.jpg

JAグリーンで売っている籾殻。ゴミ袋一袋あたり250円。


IMG_1983.jpg

僕は無料の糠を貰ってきた。


IMG_1985.jpg

いただいたナメコとヒラタケ。いい香りがする。

iTunesで聞きたい

仕事・・・あまり仕事らしい仕事はしていないが、パソコンの前に座っているとき・・・iTunesで音楽を聴いている。買ったCDは全部入れてある。図書館の視聴覚貸出しや、TSUTAYAで借りたりして5000曲くらいになっている。ところが廃番になっていたりしてどうしても手に入らない曲があったりする。

最後の手段として YouTube を使う。

続きを読む

2009年10月29日 Thu

カボチャ

IMG_1987.jpg


種を天日干しすると薄い膜が剥がれてきた。これは種に付いていたぬめりの成分だと思う。前回はこんなのが剥がれてきた記憶がない。それで保存中にカビが生えたんだろう。膜が剥がれた種は艶消しになっている。

絹サヤ

IMG_1989.jpg


10/21に1ポット2個ずつ15ポットに播いたが、全部発芽した。100パーセントかすごいな。これまでは直播きだったから、畝の途中でぽつぽつ抜けている部分・・・発芽しなかったのか鳥に喰われたかはわからない・・・があった。やっぱり苗を作ってから定植する方が確実だな。

ソラマメ

IMG_1992.jpg

10/21に播種した10ポットのうち2ポットで発芽した。

「川北町の住宅」

橋本氏来所 16:25-16:35 曇り
見積について
11/09/12:50-橋本工建で打合せの予定

2009年10月30日 Fri

「押水の住宅」

09:00-12:50 晴れ
浴槽下の水抜き立会
浴室水栓のパッキンとシャワーホースの見積提出
品番を岡田建設工業に連絡すること

IMG_2002.jpg

浴槽の廻りには発泡スチロールの小さいのを詰めている。どうもその隙間に水が溜まるらしく、寒い時期になると浴槽の底が冷たく感じるとのこと。原因が配管からの漏れによるものか、それとも床から染み込んだ水分が溜まったものか特定できない。原因を確かめるには床の一部を斫って浴槽の下をみてみるしか方法がない。とりあえずは壊さずに水を抜く方がいい・・・との建て主の要望にそって一年に一回寒くなる前に水抜きをしてもらっている。「押水の住宅」以降の設計では浴槽裏面に直接断熱材を吹き付けているので、水が溜まっていたとしても冷たく感じなくなっている。断熱材を吹き付けることにしたのは、「押水の住宅」の結果をみてではなく、その方が断熱効果が高そうだから・・・だったのだが、今となってみると何故最初からそれに気がつかなかったのかと悔やまれる。

お茶を飲みながら岡田氏が水抜きをするのを見ていただけなのにお土産をいただいた。

IMG_2007.jpg

建て主にいただいたブランデーケーキ


IMG_2004.jpg

岡田氏にいただいた山芋とセンブリ

タマネギ

12:50-13:20 晴れ
ほがらか村で苗を買った。セルトレイの苗を買うつもりで選んでいたら値段のシールを貼っているさなかの苗があった。やっぱり新鮮なシャキッとしている方がいいよね・・・とシール貼りが終わるのを待って買ってきた。

IMG_2006.jpg

タマネギ苗(ネオアース) 生産者 森田美津枝(津幡町)・295円(50本)×6束=1,770円

ジャガイモ

IMG_2009.jpg

08/18にポットに植えて、08/26に発芽。08/26に10号の鉢植えに定植したジャガイモだが、病気のため一番調子の悪い一鉢の枯れた部分を取ったらこれだけしか残らなかった。これじゃぁ、もう期待できないので整理することにした。


IMG_2013.jpg

フニャフニャになった種芋。


IMG_2014.jpg

これだけ芋が付いていた。プッ! ・・・と笑わないこと。残りの二鉢に期待しよう!

ブロッコリー

IMG_2008.jpg


08/22に畠田さんのお母さんに苗を貰って、09/03に11号鉢に定植したブロッコリーの頂花蕾がついた。人指し指の先と同じくらいの大きさに見えるから直径10mmくらいか。かわいい。9号鉢の方はまだのようだ。畑に定植したやつは10/17に頂花蕾が直径3cmだったから鉢植えはかなり遅れるんだね。

2009年10月31日 Sat

ソラマメ

畠田さんのお母さんにソラマメの種を沢山いただいた。昨年苗をいただいて今年収穫したのを実家の母が食べて「こんなおいしいのは初めてだから、また作って!」というので、畠田母に」昨年いただいたソラマメの品種を教えて!」とお願いしたら、「種をあげるよ」・・・と。帰ってから買った種との違いでも見てみようか・・・と袋から出してみた。

IMG_2049.jpg

おおっ? 穴・・・が、豆に? 入れてきた袋を見ると黒いコクゾウムシみたいなのが。思わず潰してしまった。ああ、写真を撮ってからにすればよかったと、ちょっと後悔しつつネットで調べてみるとゾウムシ。いろんな豆につくらしく、ソラマメにつくのがソラマメゾウムシ。5月頃に3cmになったソラマメのサヤに産卵するらしい。なんと豆を食べる段階では幼虫がまだ小さいので気付かずにそのまま食べられているらしい。うへぇ。そうなんだ。ここを見ると

防除
家庭菜園では防除の必要はない。未成熟ソラマメでは幼虫がまだ小さいので、食べても分からない。幼虫に毒はない。種子を貯蔵して秋の種まきに使う時、穴があいた豆は発芽しない可能性があるので捨てる。


・・・と、結構淡々とした感じで、心配ないよ!という意味の文章が書かれていた。


IMG_2050.jpg

残念だけど半分以上ダメだった。でも、まだこれだけある。成虫が出てきたら嫌なので冷凍用ツインチャック袋に入れてある。外に出てきてそのあたりを歩き回らなければOK。

収穫の秋

06:00-18:10 晴れ
・畝に鶏糞を撒き、耕してから玉ねぎを植えた。
 一畝150ピッチ3列で2.5畝。約300株を植えた。
・ショウガ、サトイモ、ピーマン、伏見とうがらし、ジャガイモ、ブロッコリー、柿の収穫。
・伏見トウガラシ、ピーマンの整理。
・うちの柿は昔からの掛け合わせしていない日本柿だそう。
 和泉が高枝切りバサミで収穫した。
・サツマイモ、ショウガ・サトイモの畝に耕耘機を掛ける。
・畠田氏が鶏糞を買っておいて下さった。一袋198円。
・畠田氏から「日本一」という名前の柿と柚子をいただく。
・畠田氏のお母さんから春キャベツの苗7株をいただく。
 来年6月に収穫だそうだ。布トンネルを作ったが、一株はみでた。
・畠田氏のお母さんからソラマメの種をいただいた。
・ひとみさんから梨とリンゴをいただいた。
・キノコのホダギは変化無し。


IMG_2015.jpg

作業前の様子


IMG_2043.jpg

タマネギを2.5畝・・・約300個植えた。畠田さんのお母さんに「いい苗だ
ねぇ」と誉められた。値段も安いらしい。苗の違いのわかる男になってみ
たいものだ。これで失敗したときに苗のせいにできなくなってしまった。


IMG_2019.jpg

ジャガイモが全部枯れてしまってる。掘ってみるか・・・。元気なのは畝間の雑草だけ


IMG_2041.jpg

とりあえずいくつかはまともな大きさのがあったけど、秋ジャガは難しいようだ。


IMG_2022.jpg

サトイモを掘った。大きい塊が二つ。


IMG_2027.jpg

サトイモの塊をばらしてる和泉。


IMG_2034.jpg

右の二つが親芋。


IMG_2029.jpg

ショウガは3株収穫できた。7月がもう少しまともならもっと大きくな
ったろうに。畠田さんのお母さんに大きいのをお裾分けしてきた。「珠
洲でもできるんだねぇ・・・やってみようかな」っておっしゃっていた。


IMG_2017.jpg

ブロッコリーの小さいのでも直径13cmはあるぞ。葉はぼろぼろ。卵をつぶ
したり、見逃して孵化した青虫を退治していないとこうなっちゃうんだ。


IMG_2035.jpg

頂花蕾特大が3個。あとは脇芽がでてくるのを待とう。


IMG_2032.jpg

2期のニンジンの収穫。もっと早く収穫した方がいいらしい。
灰をやると色が濃くなるって畠田母に教わった。なるほど・・・。


IMG_2048.jpg

敷地内の柿の木から和泉が高枝切りバサミで収穫した。日本古
来の柿・・・とのこと。でも、売っているヤツの方がおいしいと思うが。


IMG_2045.jpg

伏見トウガラシと伊勢ピーマン(何故か小さい一口サイズばかり)


IMG_2037.jpg

畠田氏にいただいた「日本一」って名前の柿。柔らかいので箱に入れて持ち帰る


IMG_2046.jpg

畠田氏にいただいた柚子


IMG_2042.jpg

作業終了後の畑の様子。右側の布トンネルはキャベツの苗のため