2008年03月01日 Sat

「川北町の住宅」

建て主夫妻来所
13:40-16:50

「金沢市内の住宅」

現場 16:00-16:35

晴れ/曇り/小雨
浴室金具溶接工事・ガラス工事       
                                            
溶接工事 丸新ステンレス 新 1人
ガラス工事 高橋ガラス建材 境川・徳野・宮本 3人
現場員 川端・山岸

DSC06187.jpg

浴槽用水栓のためのステー取付

今どきは自動湯張りや追い炊き機能を付けるので浴槽に水栓は設けないのだが、今回はどちらの機能も必要なく、普通にお湯を張るという要望だった。

給水・給湯配管がサヤ管ヘッダのためぐらつくのでステーが必要になった。床タイルの下は水で飽和した状態だと考えるべきなので、ステーはステンレス製で作った。 写真は溶接後にワイヤブラシでスパッタを取り除いているところ。

撮影 橋本工建

2008年03月02日 Sun

ドライブ

久しぶりに気持ちよく晴れたので湯涌→キゴ山方面へ屋根を開けて
ドライブ。ユーノス時代からの改良著しくて、屋根を開けていても
サイドウィンドーさえ上げておけば風の巻き込みもなく快適に走る
ことができる。エアコンをオープンモードにしておけば、普通にコタツ
に入っている感じ。頭の上で風がそよそよと吹いている。
道の両側に積もった雪を見ながらドライブするのは最高。

IMG_7680.jpg

俵町の「蛍」でハヤシライスを食べた。

お店に入るときボタンをポチッと押して屋根を閉めることができる
のはとっても便利。このガソリン高のおり、ただドライブするという
のは身分不相応なので「山の方にふきのとうを採りに行こう」という
名目で出かけたんだけど湯涌やキゴ山はまだ雪に覆われて探せなか
った。・・・って、話していたら「昨日能登で採ってきた」とフキノトウ
をいただいた。

やっぱ天ぷらでしょう。

2008年03月03日 Mon

「金沢市内の住宅」

大野メッキ工業所 08:20→現場09:30→才田銘木店→11:55
雨→曇り
気に入った色気のケヤキ突板がなかったので取り寄せてもらうことになった。

雨/晴れ
浴室金具溶接工事・ガラス工事       
      
雑工事 橋本工建 山岸 1人
オペレーター工事 オイレスエコ 宮本 1人
給排水衛生工事 兼六設備 中田 1人
電気設備工事 錦陽電気工事 森 1人
現場員 川端

DSC06196.jpg

浴槽用水栓のための配管取付   撮影 橋本工建

         あとは水栓を取り付けるだけ。
         まぁ、その前に浴槽を取り付けて、配管結んで周りに断熱材入れて、
         押えコンクリート打って。断熱材敷いて、シンダーコンクリート打って。
         タイル貼って・・・から水栓取付だけど。

         うわっ。まだ作業たっぷりあるジャン。


DSC06203.JPG

浴槽据付完了   撮影 橋本工建


IMG_7688.jpg

溶融亜鉛メッキの竪樋 大野メッキ


IMG_7689.jpg

竪樋取付金物 大野メッキ


IMG_7684.jpg

浴室の水栓柱の底側 大野メッキ


IMG_7690.jpg

テンプレートにセットされた浴室水栓柱のアンカーボルト


IMG_7695.jpg

今回は枚数が必要で襖を開けた時の杢目のつながりと木取りに悩む。才田銘木店

どろどろ

黄砂のせいか車がどろどろ。
走っている車みーんなドロドロだから恥ずかしくはないが、
新車に見えないのが悲しい。

ふきのとう

IMG_7698.jpg

昨日、東さんにいただいた春の香り

2008年03月04日 Tue

デコポン

IMG_7715.jpg


杉浦伝宗氏から熊本の陣内農園のデコポンをいただいた。おいしそ !

「金沢市内の住宅」

くもり/晴れ
屋根やり変え工事・左官補修・浴室工事       
      
木工事 橋本工建 山岸・赤土 2人
左官工事 大橋左官 米田 1人
給排水衛生工事 兼六設備 中田 1人
現場員 川端

DSC06214.JPG

床暖房の断熱材敷き込みの前に清掃しモルタルで調整する


DSC06227.JPG

段板最上段の補修用型枠を組む(02/21に傷口を斫っている)

撮影 橋本工建

2008年03月05日 Wed

雪景色

IMG_7717.jpg

金沢の街 うっすらと雪景色

「金沢市内の住宅」

現場→才田銘木店 09:20-11:45
雪/くもり
浴室工事・雑工事       
    
雑工事 橋本工建 山岸 1人
給排水衛生工事 兼六設備 中田 1人
現場員 川端

IMG_7724.jpg

    ホコリをかぶっているので白っぽく見えるが、玉杢(たまもく)入りの板。
    玉杢を設計で指定してあったわけではない。高いからね。

    建て主と建設会社と設計事務所の三人で銘木屋さんに足を運ぶことに
    意義があったのか「実は在庫にこういうのがあるんだけど・・・」と。

    電話で「ケヤキ突板パネル一丁よろしく!」って注文していたらこういう
    ことには絶対にならない。でも、それを期待して足を運んでも世の中
    そんなに甘くはない。まじめにやっていれば偶にいいことがある
    ・・・という見本。

    03/03に見たケヤキ突板(つきいた)は二階に。
    今日の玉杢入りは一階の仏壇置場に使うことにした。

ケーブル

携帯とパソコンを繋ぐUSBケーブルを買った。
純正は1,575円だけどオズマ株式会社のが1,080円で安かった。
純正だとソフトバンクのお店に行って、受付の変なしゃべり方を
我慢するか、 送料を支払うか・・・どっちにしても苦痛。
サードパーティ製がいいところだらけ。

2008年03月06日 Thu

「金沢市内の住宅」

現場 15:00-16:00

晴れ
浴室押さえコン工事・雑工事       

雑工事 橋本工建 山岸 1人
現場員 川端

IMG_7741.jpg

浴室の押えコンクリート打設

         数量が少ないのでネコ打ち。何度も往復しているのを見ると
         ポンプ打ちって楽だとしみじみ感じる。
         何れにしろ僕は見ているだけだけど・・・。


IMG_7736.jpg

浴室押えコンクリート打設中

2008年03月07日 Fri

「金沢市内の住宅」

現場 13:20-14:15晴れ

晴れ
Y3通り外壁ウレタン工事・雑工事       

雑工事 橋本工建 山岸 1人
ウレタン吹付け 三友化工 北村・長谷川・小端 3人
左官工事 大橋左官 米田 1人
現場員 川端

DSC06282.JPG

難燃3種(3種は程度の低いクラスだが、普通はこれ)


DSC06287.jpg

外壁のウレタン吹き付け中

         ウレタン現場発泡材はB種1の難燃性のもの。
         吹付厚は指定長さの足が付いたピンを指して監理する。


DSC06314.jpg

外壁の断熱材が仕上がった状態

吹付自体は簡単なんだけど、それを指定厚に削る方がずっと大変。次回からはクリアランスを大きくとってもう少し効率よく施工できるようにしようか。

ケーブルだらけ

     これまでキーボードとディスプレーの間あたりにデジカメを繋ぐ
     USB ミニA端子とプリンタにつながっているUSB A端子が転がって
     いた。もう一本携帯用が増えたので机の上がケーブルだらけで
     すごく感じ悪い。

IMG_7728.jpg


     白いのがデジカメからパソコンへデータを移すケーブル。
     中央のUSBハブに刺さっている銀色のケーブルがプリンタ用。
     ハブに刺さっている黒いのが昨日買った携帯用。

2008年03月08日 Sat

「金沢市内の住宅」

現場 13:40-14:35

晴れ
Y1通り外壁ウレタン工事・軒天・雑工事       

雑工事 橋本工建 山岸・赤土 2人
ウレタン吹付け 三友化工 北村・長谷川・小端 3人
現場員 川端

DSC06335.jpg

厚さ不足部分の補修。厚さが足りない部分は簡易ボンベで補修する。


DSC06333.JPG

プロ用の補修ボンベ。ちゃんと二液になっている。


DSC06327.JPG

内部側サッシュまわりにウレタン吹付


DSC06345.JPG

ウレタン吹き付けが終了したら、タイベックシート張り。重ねを見ているところ。


DSC06353.JPG

タイベックシート張り完了

撮影 橋本工建

洗車した

気持ちよく晴れたので12/26以来の洗車・コート

IMG_7757.jpg

屋根を閉める途中 わけわかんないでしょ?

2008年03月10日 Mon

「金沢市内の住宅」

現場 13:20-14:30
定例会議 17:40-20:45


立樋工事・浴室水栓柱工事・雑工事       

雑工事 橋本工建 山岸 1人
金属工事 宇野製作所 高田夫妻 2人
現場員 川端

IMG_7760.jpg

きょうの現場の様子 竪樋が取付いた

2008年03月11日 Tue

「金沢市内の住宅」

現場 10:30-12:30

晴れ
竪樋工事・浴室水栓柱工事・雑工事       

雑工事 橋本工建 山岸 1人
土工事 憲和工業 高田夫妻 2人
防水工事 北川瀝青  内島・松村 2人
外壁工事  かな和工業 岩佐・服部・土橋・平野 4人     
現場員 川端

DSC06380.JPG

玄関ポーチ屋根の防水材料搬入


DSC06395.JPG

絶縁層の一層目施工中


DSC06403.JPG

絶縁層の二層目(アルミ蒸着)施工中


DSC06409.jpg

玄関ポーチ屋根のディスク板取付中


DSC06418.JPG

ディスク板取付完了


DSC06426.JPG

シート防水施工中


DSC06431.JPG

ドレンまわりの納め部材


DSC06433.JPG

ドレンまわり部材溶着中


DSC06445.JPG

外壁板金の様子

撮影 橋本工建

2008年03月12日 Wed

散髪

散髪
いい天気だったので屋根を開けて外環から帰った。たまたま左車線
を走っていたSL500を追い越した。SL500が左車線で僕が右車線ね。
何故彼のスイッチが入ったのかわからないが、左右の車を縫いなが
ら無理やり追い抜いていき信号待ちで、うぃーんって屋根を開けた。

スイッチ一つで屋根、開くんだもん・・・って見せたかったの?

マツダのロードスターが4台以上も買える車でそういうのはカッコ悪い。
ゆったり構えていればカッコいいのに・・・。車は素晴らしいのだが、ドラ
イバーが残念。

「金沢市内の住宅」

現場 14:40-15:45

晴れ
外壁工事・浴室水栓柱グラウト工事・雑工事       

雑工事 橋本工建 山岸 1人
左官工事 大橋左官 堀・新田 2人
外壁工事 かな和工業 岩佐・服部・土橋・平野 4人     
現場員 川端

DSC06482.jpg

軒天と水切、サッシュと外壁の取り合い。ビスが見える部分はシールされる。

撮影 橋本工建


IMG_7771.jpg

外壁終了

2008年03月13日 Thu

路地

IMG_7774.jpg

現場に行く途中にある路地。 路地だいすき !

「金沢市内の住宅」

現場 14:00-17:15
晴れ→曇り
サッシュ取付ビスについて

晴れ
スタイロ敷き・雑工事       

雑工事 橋本工建 山岸 1人
電気工事 錦陽電気工事 森 1人
現場員 川端

DSC06497.JPG

浴槽の廻りに充填する断熱材


DSC06521.JPG

屋外の塀に取り付く屋外コンセントのボックスと配管まわりの補強

撮影 橋本工建

2008年03月14日 Fri

「金沢市内の住宅」

定例会議 家具・シーリング打合せ 17:35-22:40


スタイロ敷き・雑工事       
    
雑工事 橋本工建 山岸 1人
現場員 川端

DSC06527.JPG

浴槽の下を掃除して・・・っと


DSC06528.jpg

浴槽の廻りに断熱材を充填中


DSC06524.JPG

床暖房ヘッダへの架橋ポリエチレン管立ち上げのためのテンプレート


DSC06534.JPG

和室の敷居や地板の下地としてシンダーコンクリートに打ち込む

撮影 橋本工建

2008年03月15日 Sat

「川北町の住宅」

建て主来所 13:30-18:05

「金沢市内の住宅」

現場15:30-16:00

曇り/晴れ
スタイロ敷き・雑工事       

雑工事 橋本工建 山岸 1人
塗装工事 中村塗工 川崎 1人
現場員 川端

DSC06544.JPG

玄関ポーチ軒天の塗装中


DSC06551.jpg

リビング床断熱材敷き込み完了

床暖房の配管が打ち込まれるシンダーコンクリートの熱が躯体に逃げないように床の断熱材は隙間無く敷かれている。施工後清掃しているところ。


DSC06557.JPG

廊下床断熱材敷き込み完了

撮影 橋本工建

石積み

IMG_7783.jpg

安江八幡宮の塀。 塀だいすき !

2008年03月17日 Mon

「金沢市内の住宅」

現場 08:45-09:50 空調打合せ
現場 13:30-14:30

晴れ
屋根防水・床暖配管・雑工事       

雑工事 橋本工建 山岸 1人
防水工事 キタガワ瀝青 牛島・松村・辻・木戸 4人
床暖房工事 キーサン 北村 1人
給排水衛生工事 兼六設備  中田 1人           
現場員 川端

DSC06565.JPG

屋根防水材料搬入


DSC06581.JPG

ルーフドレン


DSC06608.JPG

絶縁層の一層目(白色クロス)の上に、アルミ蒸着の二層目の絶縁層を張る


DSC06623.JPG

ディスク板を指定ピッチで取り付ける


DSC06635.JPG

シート防水を貼る

ここまでの写真撮影 橋本工建


IMG_7820.jpg

床暖房の配管は、架橋ポリエチレン管13A×150ピッチ)


IMG_7816.jpg

食器洗浄機への給水・給湯立ち上がり

2008年03月18日 Tue

「金沢市内の住宅」

現場 10:00-10:40・17:20-18:10

晴れ
屋根防水・床暖配管・型枠工事・雑工事       

型枠工事 渡瀬 渡瀬 1人                         
雑工事 橋本工建 山岸 1人
防水工事 キタガワ瀝青 松田・松村 2人
床暖房工事 キーサン 北村 1人
コーキング工事 境川コーキング 境川夫妻 2人           
現場員 川端

DSC06636.jpg

捨てシール

屋根のシート防水の平部を端部で立ち上げてから捨てシールを施工する。その後、軒先立ち下げ部のシートをかぶせる。


DSC06675.jpg

シール

 軒先立ち下げ部のシートを貼ってから平部との間をシールして、端部の納まりが完成。


DSC06649.JPG

和室の床暖房配管


DSC06667.JPG

浴室の床暖房配管

撮影 橋本工建

快晴

IMG_7826.jpg

快晴 現場の屋根から・・・隣家の棗(ナツメ)の樹

2008年03月19日 Wed

こもかけ

IMG_7845.jpg

普通「こもかけ」は土壁を雪から守るためなんだけど、土壁の上に板を張り、その上に「こもかけ」って珍しいよね。

路地

IMG_7843.jpg

金沢駅から350mしか離れていないのに舗装されていない路地は
珍しいでしょう。昔は木の外壁でずっと風情があったのだが・・・。

「金沢市内の住宅」

現場 09:00-10:05

晴れ
防水手直し・庇取付・型枠工事・雑工事・シーリング工事       

型枠工事 渡瀬 1人
雑工事 橋本工建 山岸 1人
防水工事 キタガワ瀝青 内島 1人
鋼製建具工事 高橋ガラス建材 野口・島田 2人
シーリング工事 境川コーキング 境川夫妻 2人
電気工事 錦陽電気工事 森 1人
換気工事 三菱システムサービス 岩田 1人
現場員 川端

IMG_7838.jpg

サッシュと庇と竪樋の関係

庇は、ALPL-3.0t。
竪樋は、鋼管75A溶融亜鉛メッキ。
庇の左側の黒いのは養生テープ。

サッシュ上の庇ってたかだか200mmの出でも、あると無いとじゃ大違いなのだ。以前に「押水の住宅」の石川建築賞現地審査で審査員の一人に、「こんなの効くんですかね〜」と『格好だけじゃないの?』的にかなり馬鹿にした口調で言われた。こんなのに審査されるのかとガックリしていたら、たまたま別の人が「10cmでも効くんだよ!」と応えていた。その人がいなかったらカッコだけのデザインという事になっていたのだ。とんでもねぇや。

2008年03月20日 Thu

「金沢市内の住宅」

晴れ
型枠工事・雑工事・シーリング工事

型枠工事 渡瀬 1人
雑工事 橋本工建 山岸 1人
シーリング工事 高橋ガラス建材 1人
現場員 川端

DSC06731.JPG

和室の溶接金網敷き完了


DSC06733.JPG

リビングの溶接金網敷き完了


DSC06735.JPG

ヘッダ部分の配管立ち上げの補強


DSC06746.JPG

敷地南側塀の型枠組立完了


撮影 橋本工建

2008年03月21日 Fri

「金沢市内の住宅」

定例会議 中止
シンダーコンクリート打設 12:30- ←中止

試験室の担当が休んだから試験できないって。大人の世界では考えられ
ない理由でコンクリート打ちが延期。この生コンプラント、試験室が来ら
れないのが原因での延期は二度目なんだよな。そのくせ土曜日はしっか
り休む。これで3日も遅れがプラスされる。月曜日・・・雨か。

晴れ
シンダー段取り・雑工事
雑工事 橋本工建 山岸 1人
電気工事 錦陽電気工事 森・他 2人
現場員 川端 

DSC06748.JPG

鉄骨階段最上段の下端のコンクリート不良部


DSC06749.JPG

補修後の型枠をはずした。ばっちり詰まっている。

撮影 橋本工建

古川氏と

古川氏と日月 18:00-19:00

2008年03月22日 Sat

「川北町の住宅」

建て主来所 13:30-17:15

空と電線

IMG_7863.jpg

綺麗な空と、ビックリするほど汚い電線

「金沢市内の住宅」

晴れ
シンダー段取り・雑工事・シーリング工事

雑工事 橋本工建 山岸 1人
シーリング工事 高橋ガラス建材 池森 1人
現場員 川端

DSC06767.JPG

シールに混ぜるトナー。これでシールに指定の色を付ける。


DSC06769.JPG

シール。これはベルエースMS。ロット番号の末尾のWは5℃で可使時間3時間。


DSC06770.JPG

プライマー。シールの前に塗る。


DSC06785.jpg

DSC06789.JPG

DSC06790.JPG

捨てシール後に、仕上げシールのためにボンドブレーカーを貼っているところ。

撮影 橋本工建

2008年03月23日 Sun

タイヤ交換

曇り

IMG_7864.jpg

夏用へタイヤ交換

天候もよくなってきたのでタイヤ交換してから二俣方面へドライブ。はずしかけのがスタッドレス。積み上げてあるのが夏用タイヤで純正ホイール。車を買ってすぐに冬用に交換したから夏用は新品同様。

2008年03月24日 Mon

「金沢市内の住宅」

シンダーコンクリート打設 07:50-12:20 雨→晴れ
定例会議

雨/曇り
シンダーコン・雑工事

コンクリート工事 橋本工建 山岸 1人
左官工事 大橋左官 大橋・松田 2人
圧送工事 石川圧送 沢上・大森 2人
型枠 渡瀬 1人
電気工事 錦陽電気工事 森 1人
床暖房工事 キーサン 北村 1人
警備・清掃 憲和工業 東 1人
現場員 川端

IMG_7875.jpg

床暖房ヘッダ部分の立ち上がり

寸法通りに立ち上がるように合板に穴を開けたテンプレートを仮設で用意してある。ヘッダから遠い部屋のための配管は、この部分では熱を出さないようにサヤ管に入れられている(ピンク色がサヤ管)。


IMG_7880.jpg

給湯・給水ヘッダの立ち上がり

         ピンク色が給湯サヤ管
         水色が給水サヤ管
         薄緑色は水やお湯が実際に通る配管


IMG_7889.jpg

受け入れ試験中。左がスランプ試験。右が空気量試験。


IMG_7891.jpg

空気量の測定


IMG_7892.jpg

スランプ試験


IMG_7890.jpg

カンタブとコンクリート温度の測定中


DSC06814.JPG

試験結果の写真   撮影 橋本工建


IMG_7895.jpg


         床暖房用シンダーコンクリート30-18-25N
         スランプ19.0cm
         空気量5.1パーセント
         コンクリート温度13.0℃
         外気温度9.0℃

IMG_7899.jpg

カンタブの試験結果。換算表と銀色の袋のロットナンバーが合っているか確かめる


IMG_7897.jpg

南側塀のコンクリート打設中


IMG_7871.jpg

打設後の養生


DSC06818.JPG

ポンプ車からの配管。パイプが跳ねるのでクッションが必要  撮影 橋本工建


DSC06816.JPG

リビングのシンダー打設中   撮影 橋本工建


IMG_7902.jpg

タンピングの様子


IMG_7870.jpg

ポンプ車の羽根


IMG_7882.jpg

安全のための格子カバー


IMG_7885.jpg

コンクリート流し込み中


IMG_7906.jpg

打設終了後、ポンプ車内のコンクリートを生コン車に返して処分してもらう


IMG_7909.jpg

ブームを畳んだポンプ車

2008年03月25日 Tue

路地

IMG_7849.jpg

苔が生えていて植木鉢などが混沌と並んでいて窓が木製で外壁が下見板張りと・・・路地の条件コンプリート !

「金沢市内の住宅」

現場 14:20-16:30
足場ばらし前の外壁クリーニング検査

晴れ
外部クリーニング・雑工事

雑工事 橋本工建 山岸 1人
清掃工事 ビコー 平木 1人
現場員 川端

DSC06837.JPG

DSC06838.JPG

サッシュ・ガラスのクリーニング


DSC06840.JPG

外壁のクリーニング

撮影 橋本工建

2008年03月26日 Wed

「金沢市内の住宅」

現場 晴れ 14:30-15:35

晴れ一時雨
外部足場解体・雑工事

仮設工事 フクムラ仮設 松村幸祐・松村祥吾・竹村 3人
現場員 川端

IMG_7934.jpg

IMG_7935.jpg

足場がはずれた。 でも、内部は全然できていない。あーぁ。

2008年03月27日 Thu

「金沢市内の住宅」

晴れ
引込柱基礎工事・撥水材塗り・雑工事      

土工事 狭間工業 米田・道村 2人
塗装工事 中村塗工 川崎 1人
現場員 川端

DSC06881.JPG

RC塀に浸透性撥水材を塗布中


DSC06899.JPG

玄関ポーチの土間下に砕石を敷く前の清掃


DSC06903.JPG

玄関ポーチの土間下に砕石を敷き、転圧中


DSC06879.JPG

引き込み柱の基礎のため掘削開始


DSC06886.JPG

掘削完了


DSC06890.JPG

床付け面にある丸いものは最初に打っておいたこの基礎用の柱状改良の柱頭


DSC06894.JPG

床付け面に入れた砕石の転圧中


DSC06906.JPG

作業終了後は安全のためバリケードで穴を囲んでおく


DSC06888.JPG

引き込み柱用のアンカーボルト。バラバラだとセットしにくいので組んでおく。

撮影 橋本工建

2008年03月28日 Fri

「金沢市内の住宅」

現場 14:00-15:35
定例会議 17:30-21:25 家具打合せ

曇り→小雨→曇り
引込柱ステコン・塀解体・木工事

木工事 橋本工建 山岸 1人
解体工事 憲和工業 森田・東 2人
現場員 川端 

IMG_7938.jpg

南側RC塀の型枠解体中


IMG_7953.jpg

引込柱基礎の捨てコン打設中

        この部分だけなので「シュート打ち」。
        土工事の「土留め」が丁寧な仕事でよかった。


IMG_7956.jpg

捨てコン打設完了。一応、釜場も用意した。右下がアンカーボルト


IMG_7948.jpg

通り芯から500、1FLから1000の「逃げ墨 (にげずみ)」

内部仕上げがコンクリート打放し仕上げだと、墨を打つのに苦労するが、今回は左官なので平気で墨を打つことができる。

2008年03月29日 Sat

「金沢市内の住宅」

雨/くもり
わらジュラク試し塗り・木工事

木工事 橋本工建 山岸 1人
左官工事 大橋左官 大橋 1人
現場員 川端

DSC06922.JPG

二階床下地組みの様子

撮影 橋本工建


2008年03月31日 Mon

「金沢市内の住宅」

一週圧縮試験 12:55-14:00
現場 14:15-14:40

雨/くもり一時あられ
床暖器具取付・木工事

木工事 橋本工建 山岸・根来 2人
床暖房工事 大橋左官 北村・折戸 2人
現場員 川端

DSC06939.JPG

床暖房用のボイラ設置完了

撮影 橋本工建


IMG_7957.jpg

コンクリート圧縮試験

         テストピースは三本で一セット。
         今回は、筒先標準養生、筒先現場気中、荷下ろし標準養生の
         三セットを試験した。

2008/03/24打設30-18-25N
シンダー・納屋スラブ・裏側RC塀1週
立会 川端・試験 藤本
筒先標準
 1) 3.556kg 196KN 25.0N/mm2
 2) 3.539kg 202KN 25.7N/mm2
 3) 3.548kg 201KN 25.6N/mm2 25.4 N/mm2

筒先現場気中
 1) 3.466kg 164KN 20.9N/mm2
 2) 3.456kg 159KN 20.2N/mm2
 3) 3.443kg 159KN 20.2N/mm2 20.4N/mm2

荷下ろし標準
 1) 3.533kg 209KN 26.6N/mm2
 2) 3.536kg 211KN 26.9N/mm2
 3) 3.536kg 213KN 27.1N/mm2 26.8N/mm2

「筒先」はポンプ車の筒先から出たコンクリートを採取したもの。
「荷下ろし」はポンプ車に入れる前の生コン車から出たばかりの
コンクリートを採取したもの。「標準養生」は約20℃に管理された
水中での養生。「現場気中」は現場の直射日光が当たらない場所に
置かれたもの。