2006年06月01日 Thu

「西金沢新町の住宅」

晴れ
現場→橋本工建で打合せ 07:40-22:30
改良工 3人 加藤・白石・渡辺
現場員 1人

IMG_3660.jpg

杭状改良機 敷地境界ぎりぎりで打っているのはコンクリート塀のため


IMG_3662.jpg

プラント この器械で改良材と水を混ぜて改良機に送る


IMG_3666.jpg

改良機の先端 下の穴から改良材がでてくる。
ドリルを地盤にねじ込みながら改良材を混ぜて杭状の改良を行う
支持層までドリルが届くと反力で機械が持ち上がるのですぐにわかる

撮影 Strayt Sheep



20060601-ken.JPG

ロッド長・ピット径・攪拌翼長を検尺する


20060601-37-2.JPG

杭番号・深度・ロッド長・施工長・残尺を確認する


20060601-m.JPG

改良強度を管理するためのコア採取

撮影 シゲムラ建設

2006年06月02日 Fri

「西金沢新町の住宅」

現場 07:40-20:45

IMG_3756.jpg

杭芯とピットの先端をあわせる


IMG_3782.jpg

改良材をプラントに入れる
改良材をプラントのホッパに入れるとき
ぶわっと粉が舞うので、ブルーシートで養生する


IMG_3832.jpg

改良中 隣家に泥が跳ねないようにブルーシートで養生


IMG_3799.jpg

杭頭を指定のレベルまで削る


IMG_3800.jpg

杭頭のレベルを確認ながら指定レベルまで削る

2006年06月03日 Sat

「西金沢新町の住宅」

晴れ
現場 07:20-15:30
改良工 4人 加藤・白石・渡辺・北村 杭10本施工+杭頭処理
現場員 1人

PICT0013.jpg

ある程度固まったら設計レベルまで ユンボで杭頭を削り杭頭のレベルを出す


IMG_3868.jpg

改良中に埋設物が出た


PICT0013.jpg

杭頭レベル出し ある程度固まったら設計レベルまで ユンボで杭頭を削る   撮影 橋本工建


20060603-f.JPG

改良工事終了後の風袋の確認   撮影 シゲムラ建設


IMG_3868.jpg

改良中に埋設物が出た


 以前建っていた建物の基礎なのか・・・
 2.3m×1.7m×0.7mのコンクリートの塊をはじめにごろ
 ごろと出てきた。
 だいたい地盤面から0.8mくらいの深さに埋めてあった。
 住宅を建てるならこの深さまで掘ることは稀なのだ。
 また、道路側の6m分くらいに埋めてあり、普通に住宅を
 建てるときは駐車スペースにする部分であった。
 この埋めてあった場所から想像すると、以前の建物を
 解体した業者が意図的にやったのだろうと思う。

 それにしても、ばれないと思っているのだろうか・・・。
 やはりこの業界はまだ遅れている。

 殆どを掘り返したが隣地とまたがっている埋設物
 があり、それを掘り出すと隣地のコンクリート土間
 に影響するので、それだけは埋めっぱなし。

 やっぱり隣家を建てるとき気付かなかったんだね。
 埋設物は掘り出せば済むことだが、問題は0.8mより
 下に埋まっているわけだから以前にかなり深くまで
 地盤が荒らされているということだ。隣家はその上に
 普通に建っているわけだから、他人事だが心配になる。

 建て主が買った不動産屋さんにクレームを言ったら
 飛んできた。 まだ売れていない裏の土地を工事中に
 無償で借りられることになった。ある意味ラッキー。

IMG_3908.jpg

この地中障害物は敷地境界をまたいで埋まっていた
掘り起こすと隣家の土間コンクリートに影響するので触らない


IMG_3928.jpg

作業終了後の道路清掃


2006年06月05日 Mon

打合せ

たち屋 13:00-13:30 ひどい目にあった

2006年06月06日 Tue

「西金沢新町の住宅」

晴れ
根切り工 2人 西川・村田
現場員 1人

PICT0001.jpg

PICT0009.jpg

根伐り 杭頭を痛めないように床付け面を出す


撮影 橋本工建

2006年06月07日 Wed

「西金沢新町の住宅」

晴れ
現場 10:00-11:15・14:20-16:15
根切り(すきとり)工事
残土大型ダンプ2台搬出
砕石敷き・10t/2台・4t/2台
根切り工 4人(3人半日) 西川・村田・八田・谷
現場員 1人

2006060701.JPG

砕石搬入


2006060702.JPG

砕石敷き込み


2006060705.JPG

転圧中


2006060711.JPG

砕石敷き完了


撮影 橋本工建

2006年06月08日 Thu

「西金沢新町の住宅」

曇り
現場→橋本工建 14:00-20:35
床暖・空調・電気打合せ

やり方・墨だし 1人 山岸
現場員 1人

2006060804.JPG


撮影 橋本工建

2006年06月09日 Fri

「西金沢新町の住宅」

橋本工建→柱状改良圧縮試験 12:35-14:00

2006060910.JPG


撮影 橋本工建


採取 2006/06/02
試験 2006/06/09

1) 2.0KN 1.02N/mm2
2) 2.8KN 1.43N/mm2
3) 2.0KN 1.02N/mm2 平均 1.16N/mm2

※計算式について
 2000/(25×25×π)=1.019→1.02
  ↑    ↑
  2.0KN  50φの断面積

後日提出される、柱状改良の報告書との違いを見るために
こちらで圧縮試験をした。

※テストピースの採取について
  柱状改良100本について一回のテストピース採取とのこと。
  今回は70本なので試験は一回。06/01に採取し大阪で試験とのこと。
  正式な試験は一回だが、こちら側でもう一回分を採取して
  今日圧縮試験をした。

2006年06月10日 Sat

「西金沢新町の住宅」

現場 11:00-12:15
配管立会

配管工 3人 七田・八田・吉野  
現場員 1人

2006061002.JPG

2006061003.JPG

配管材料搬入


2006061005.JPG

2006061006.JPG

2006061007.JPG

排水管配管中


2006061008.JPG

配管完了


撮影 橋本工建

2006年06月12日 Mon

「金沢市内の住宅」

建て主来所 16:00-19:50

「西金沢新町の住宅」

捨てコン止め枠・転圧・レベル出し
土工事 3人 西川土木 谷・八田・村田  
現場員 1人

2006061201.JPG

転圧


2006061205.JPG

捨てコン留め型枠


撮影 橋本工建

2006年06月13日 Tue

「西金沢新町の住宅」

捨てコン打設 12:20-16:00

捨てコン止め枠・転圧・レベル出し・土留め解体
捨てコン(14時〜15時30分) 16-18-25 7.0m3

土工事 2人 西川土木 谷・八田
ポンプ車 1人 大福圧送 北川
現場員 1人

IMG_3949.jpg

留め型枠


IMG_3951.jpg

浴室塀部分の簡易土留め


IMG_3962.jpg

捨てコン打設中(ポンプ打ち)


IMG_3969.jpg

裏庭側捨てコン終了(四角く抜けているところに植樹される)


IMG_3972.jpg

捨てコン打設終了

2006年06月14日 Wed

「西金沢新町の住宅」

墨だし 1人 橋本工建 山岸
現場員 1人

2006061402.JPG

2006061403.JPG


撮影 橋本工建

2006年06月15日 Thu

「西金沢新町の住宅」

橋本工建 17:00-20:30
定例会議

2006年06月16日 Fri

「西金沢新町の住宅」

雨水配管 1人 七田工業 七田
現場員 1人

2006061602.JPG

雨水桝は内部に泥溜めのバケツが入っている
汚水桝は底にインバート(流れをよくする溝)が切ってある


2006061604.JPG

雨水配管の一部終了(今の段階で全部繋げることができない)


撮影 橋本工建

2006年06月19日 Mon

「西金沢新町の住宅」

 8:00-12:00 電気墨だし
13:00-17:00 耐圧盤材料搬入及び配筋段取り

墨だし 2人 錦陽電気工事 森・西
鉄筋配筋 2人 栄進鉄筋工業 水戸・中西   
現場員 1人 (土間シート敷き)

2006061909.JPG

防湿シート(ポリエチレンシート)検収


2006061910.JPG

2006061911.JPG

耐圧版の配筋開始


撮影 橋本工建

2006年06月20日 Tue

「西金沢新町の住宅」

耐圧盤配筋・換気工事取合い部型枠

型枠 1人 勝木組 棚田 
鉄筋配筋 2人 栄進鉄筋工業 水戸・中西  
現場員 1人

2006062001.JPG

2006062005.JPG

2006062006.JPG

耐圧版下筋配筋中


2006062003.JPG

キッチン排気ピット型枠


撮影 橋本工建

2006年06月21日 Wed

「西金沢新町の住宅」

現場 09:30-11:15

耐圧版配筋
・ポリシートが風でめくれないようにガムテープなどで固定すること。
・明日午前中に下筋の配筋検査写真を撮影するので黒板とテープを用意すること。
・空調ドレン配管は下筋の上側に配管する。逆勾配にならないように注意すること。
・床暖房配管も下筋の上側に配管する。
・塀Bは隣地との関係でぎりぎりまで基礎を出せないため、根元の寸法が
 厚120を切るので補強のため立ち上げ筋のピッチを200から100にする。
・鉄筋のタグを集めること。
・カンタブは袋と換算表もコピーして提出のこと。

耐圧盤配筋・空調工事配管・境界取合
鉄筋配筋 2人 栄進鉄筋工業 水戸・中西
空調工事 1人 三菱電機システムサービス 安上
       2人 北陸エアコン 西尾・番匠
境界土留め 1人 橋本工建 山岸 
現場員 1人

2006062107.JPG

2006062111.JPG

2006062113.JPG


撮影 橋本工建

数字が並んだ

IMG_3984.jpg

ユーノスロードスター 222,222km

2006年06月22日 Thu

「西金沢新町の住宅」

現場 13:00-15:40
定例会議 17:00-20:50
鉄骨打合せなど

耐圧盤配筋・電気工事配管
鉄筋配筋 2人 栄進鉄筋工業 水戸・中西
電気工事 1人 錦陽電気工事 森
現場員 1人

IMG_3986.jpg

電気配管中


IMG_3987.jpg

IMG_3988.jpg

IMG_3991.jpg

耐圧版小口部分配筋中




2006年06月23日 Fri

「西金沢新町の住宅」

耐圧盤配筋・電気工事配管・給水配管

鉄筋配筋 2人 栄進鉄筋工業 水戸・中西
電気工事 3人 錦陽電気工事 森・西・根来
給排水衛生工事 1人 七田工業 長原
型枠工事 2人 勝木組 棚田・中川
現場員 1人

2006062301.JPG

雑壁立ち上がり組立中


2006062309.JPG

配筋自主検査


2006062310.JPG

斜め部分の横筋が二本抜けている←指示済み


2006062312.JPG

現場全景


撮影 橋本工建

2006年06月24日 Sat

「西金沢新町の住宅」

現場 15:15-17:50

耐圧盤配筋・空調配管・耐圧盤型枠
鉄筋配筋 2人 栄進鉄筋工業 水戸・中西
空調工事 3人 三菱電気システムサービス 安上・深沢・安井
型枠工事 2人 勝木組 棚田・林
現場員 1人

IMG_3997.jpg

浴槽掘り下げ部分の配筋


IMG_4003.jpg

分電盤への配管立ち上げ部分のテンプレート


IMG_4001.jpg

IMG_4002.jpg

現場全景

2006年06月26日 Mon

「西金沢新町の住宅」

現場 09:20-11:45

耐圧盤配筋手直し・耐圧盤型枠手直し
電気及び給排水配管手直し・その他レベル及び手直し
鉄筋配筋 1人 栄進鉄筋工業 水戸
電気工事 2人 錦陽電気工事 森・西
型枠工事 1人 勝木組 棚田
給排水工事 1人 七田工業 長原
雑工事 1人 橋本工建 山岸
現場員 1人

IMG_4010.jpg

浴室方向 青は給水保護管・赤は給湯保護管・ベージュは電気配管


IMG_4005.jpg

浴室部分


IMG_4007.jpg

空調配管の室外機への立ち上がり


IMG_4008.jpg

エコキュートへの配管立ち上げ部分は合板でテンプレートを作り固定する


IMG_4011.jpg

洗面所・トイレ方向


IMG_4014.jpg

キッチン部分

2006年06月27日 Tue

「西金沢新町の住宅」

現場 耐圧版コンクリート打設 12:20-18:25
27-15-25N
スランプ15.0cm
空気量5.1パーセント
コンクリート温度30.0℃
気温28.0℃

耐圧盤配筋手直し・耐圧盤コンクリート33m3
コンクリート工事 2人 西川土木 谷・八田
電気工事 1人 錦陽電気工事 森
型枠工事 1人 勝木組 棚田
ポンプ車 2人 大福圧送 北川・西田
雑工事 1人 橋本工建 山岸
左官工事 1人 大橋左官 米田   
現場員 1人


IMG_4033.jpg

排気ファンピット。後にピット内のVP管を切断しファンを設置する。


IMG_4042.jpg

キッチンからの排気管

地中で建物外部にでるのだが、塩ビ管を伝ってピットに水が
入る可能性があるので、ブチルテープを何列か巻いて止水する。


IMG_4020.jpg

青と赤の給水・給湯保護管が立ち上がっている部分の上部にヘッダが取り付く


IMG_4024.jpg

斜めに二本打ち込まれるVP管は空調の冷媒管の保護管


IMG_4025.jpg

茶色の配管は床暖房のヘッダが取り付く配管


IMG_4031.jpg

コンクリートの受け入れ検査


IMG_4039.jpg

IMG_4044.jpg

コンクリート打設中


IMG_4046.jpg

IMG_4049.jpg

耐圧版のコンクリート打設終了







2006年06月28日 Wed

「西金沢新町の住宅」

現場→定例会議 15:50-23:00

コンクリート散水 1人 橋本工建 山岸

IMG_4051.jpg

散水養生

2006年06月29日 Thu

「西金沢新町の住宅」

コンクリート圧縮試験 2D 07:30-08:30
宇野製作所 16:05-16:50

電気配管確認 1人 錦陽電気工事 森
墨だし・コンクリート散水 1人 橋本工建 山岸
現場員 1人

IMG_4057.jpg

テストピースの型枠


昔は鋳物製のぱかっと割れるのが普通だったが、バブルの頃から缶とか樹脂の使い捨てタイプが登場した。このタイプは昔風の鋳物だが分解しないタイプ。下の穴から空気を送ると、ビヨーンってピースが飛び出してくる。

耐圧版型枠脱型用コンクリート圧縮試験立会
耐圧版06/27打設 27-15-25-2day
1) 3.517kg 85.0KN 10.8N/mm2
2) 3.526kg 87.0KN 11.1N/mm2
3) 3.533kg 83.6KN 10.6N/mm2 平均 10.8N/mm2
→5N/mm2を超えているので型枠脱型OK