2005年06月01日 Wed

「画塾」

現場 10:45-11:20 柱脚D16養生剥がし
15:00-18:40 2階スラブ型枠
古川氏見学

現場員 1人
一藤工務店 型枠工 2人 スラブ型枠
まどか 雑用 1人 G2鉄筋養生取り

2005060103.JPG

玄関のスチールプレート製の庇のためのアンカー


2005060104.JPG

一階躯体スラブのためのサポート


2005060105.JPG

一階躯体スラブの型枠の塗装合板張り

撮影 (株)田村

2005年06月02日 Thu

「画塾」

鋼製建具・内装・防水・EV打合せ 田村一階打合せ室 08:30-12:45
現場 13:15-14:25 1階型枠返し・木質複合部材養生

現場員 1人
一藤工務店 型枠工 4人 外部壁型枠返し

2005年06月03日 Fri

「画塾」

現場 10:40-11:30
日本集成材工業協同組合の見学会 12:50-17:00 約30名
中川氏・山田氏とライオン
鋼製建具図面 あまりに施工図がへたなので自分で描くことにした。
設計事務所が描いているらしいが、何度説明しても作り方がわから
ないようでまともな図面にならない。

現場員 1人
一藤工務店 型枠大工 5人
 1階外廻り固め
 2階コンクリート止め
 4・5階外部スラブ型枠
加賀機工 鉄筋工 2人 2階スラブ配筋
北菱電興 空調 2人
北菱電興 電気 1人

2005060305.JPG

二階床スラブの配筋中


2005060302.JPG

道路側外壁の断熱材取付中


2005060309.JPG

道路側外壁の型枠の固め完了

撮影 (株)田村

2005年06月04日 Sat

「画塾」

KKS長谷川氏・北村氏・青木さん見学 ←×
富山県小林氏・篠島氏見学・13:00-16:00
鋼製建具図面完了

現場員 1人
一藤工務店 型枠工 6人
 1F型枠固め
 外部・3F・4Fハネ出しスラブ(1人常用)
加賀機工 鉄筋工 2人
 G2梁RF・5F
 2F耐圧配筋手直し
まどか 雑工 1人 2Fコンクリート養生・金物取付
北菱電興 電気 2人 電気埋設配管

20050604605.JPG

20050604611.JPG

二階床スラブの配筋自主検査

撮影 (株)田村

2005年06月05日 Sun

「画塾」

スラブ留めPL取付
配筋
養生

現場員 1人
一藤工務店 型枠大工 2人 1F型枠マトメ

IMG_2500.jpg

耐震壁下のスラブに入れる梁形のためのスタラップ。
梁筋配筋前に入れるので、重ねを溶接して強度を増す。


IMG_2504.jpg

仮設の水平単管ブレース。施工のため邪魔になるぎりぎりまでおいておく。


IMG_2505.jpg

柱脚、梁端部の詳細。型枠の隙間からコンクリートが漏れないようにシールされる。


IMG_2506.jpg

耐震壁内に電気や空調設備の配管のためのスリーブが開けられている。


IMG_2509.jpg

階段とスラブの取り合い


IMG_2511.jpg

空調の冷媒管の配管。その後断熱材を入れてから最後
に手前側も構造用合板が張られて、耐震壁が完成する。


IMG_2526.jpg

スラブ開口部のためのコンクリート留めプレート取付


IMG_2530.jpg

コンクリート打設のため養生された柱や耐震壁

2005年06月06日 Mon

「画塾」

1階躯体コンクリート打設 27-18-20(壁)・27-15-20(スラブ) 08:10-15:15
京都大学 森氏見学

現場員 1人
まどか コンクリート打工 5人 1F躯体コンクリート打設
石川圧送 ポンプ車 2人 同上
宮内左官工業 左官工 1人 コンクリート金ゴテ押え
北菱電興 電気 1人 コンクリート相番
北菱電興 設備 1人 コンクリート相番
キング警備 1人 交通整理

2005060607.JPG

モルタルの混ざったコンクリートを手前のモルタル車に入れようとしているところ


2005060608.JPG

モルタル混ざりのコンクリートから正常なコンクリートに切り替わるのを判断している


2005060609.JPG

受け入れ検査用のコンクリートを筒先から採取中


2005060610.JPG

スランプ試験中


2005060612.JPG

                  一階躯体27-18-20N
                  スランプ19.0cm
                  空気量3.9パーセント
                  コンクリート温度22.5℃
                  外気温度22.0℃


2005060614.JPG

コンクリート打設中(スラブを打っているということは壁が終わって終了間際だ)


2005060616.JPG

ポンプ車内で余った生コンを生コン車に返しているところ


2005060617.JPG

一階躯体打設完了。後は何度かコテ押さえをしてもらうだけ


2005060622.JPG

耐震壁下のスラブ内の梁形組み完了

撮影 (株)田村

2005年06月07日 Tue

「画塾」

現場 09:00-10:00
定例会議 ルネッサンス1階打合せ室 13:10-16:00

現場員 1人
宇野製作所 溶接工 2人 G2梁ジョイント溶接
音頭金属 トビ工 1.5人 3FLステージ解体

IMG_2554.jpg

120厚スラブ内の梁型。4-D16


IMG_2556.jpg

柱脚部の梁形


IMG_2562.jpg

屋上の梁形


IMG_2569.jpg

工場溶接されていた柱頭のD16に梁用のD16を溶接中


IMG_2563.jpg

梁の鉄筋が溶接された状態


IMG_2564.jpg

屋上の仮設単管水平ブレースの様子

2005年06月08日 Wed

「画塾」

現場 13:10-14:00 G2溶接

現場員 1人
一藤工務店 型枠工 3人 トップライト・RF庇
一藤工務店 雑用工(常用) 1人 養生・墨出し
宇野製作所 溶接工 2人 4F・3FG2梁筋 ジョイント溶接

IMG_2574.jpg

耐震壁と配管との関係


IMG_2594.jpg

エレベーターや階段の開口廻りの補強用打込み金物搬入

2005年06月09日 Thu

「画塾」

現場 11:10-12:10
現場 13:10-15:00

現場員 1人
一藤工務店 型枠工 5人
 屋上トップライト・庇(3人)
 3Fスラブ型枠(2人)
宇野製作所 溶接工 3人 3・4・5FNo.7,4金物取付
音頭金属 トビ工 0.5人 水平構面単管撤去

IMG_2596.jpg

屋上の型枠。トップライトと庇の型枠施工中


IMG_2600.jpg

出隅部の庇型枠施工中


IMG_2602.jpg

ファサードの様子

2005年06月10日 Fri

「画塾」

現場 11:10-12:00

現場員 1人
一藤工務店 型枠工 1.5人
 RF型枠まとめ・3Fスラブ型枠
 雑工(常用) 1人 R・5・4・3F金物取付
 解体工  3人 1F外部型枠解体
北菱電興 1人 壁埋設配管

2005061006.jpg

道路側庇に打ち込まれる正面サッシュのためのアンカー


2005061014.jpg

一階外部型枠解体完了


2005061017.jpg

一階道路側型枠解体完了。黄色いのは打ち込まれた断熱材。

撮影 (株)田村

2005年06月11日 Sat

「画塾」

関西大学 亀谷氏・岸上さん見学 12:40-15:35 この人最悪

現場員 1人
一藤工務店 雑工(常用) 1人 金物・コンクリート止め・インサート打
加賀機工 鉄筋工 4人 各階材料荷上げ・RF5F配筋
北菱電興 電気工 1人 耐震壁内配管
北菱電興 空調工 2人 耐震壁内配管
米原商事 レッカー12tラフター 1台(半日)

PICT0025.JPG

屋階のスラブ配筋中


PICT0016.JPG

エレベーターシャフト廻りの補強留め枠


PICT0017.JPG

階段廻りの留め枠

撮影 (株)田村

2005年06月12日 Sun

「画塾」

現場 13:00-14:10

現場員 1人
宮岸シール コーキング工 1人 支圧盤廻りコーキング(緩撃材)

IMG_2606.jpg

右上のスラブが上がっている部分はエレベーターのオーバーヘッド

2005年06月13日 Mon

「押水の住宅」

浴槽下の水抜き
08:30-14:30

「画塾」

現場→1階躯体コンクリート圧縮試験→現場 14:30-16:50

現場員 1人
加賀機工 鉄筋工 2人
 RF・5Fスラブ配筋まとめ
 4Fスラブ配筋
北菱電興 電気 4人(午前) RF・5Fスラブ埋設配管

IMG_2637.jpg

R階庇出隅部の配筋の様子



一階躯体一週圧縮試験
06/06打設・材令7日

標準養生

1) 181kN 23.0N/mm2
2) 188kN 23.9N/mm2
3) 181kN 23.0N/mm2 平均23.3N/mm2

現場気中
1) 199kN 25.3N/mm2
2) 188kN 23.9N/mm2
3) 189kN 24.1N/mm2 平均24.4N/mm2

2005年06月14日 Tue

「画塾」

定例会議 ルネッサンス1階 14:20-18:15

現場員 1人
加賀機工  鉄筋工 2人 3Fスラブ配筋
一藤工務店 型枠工 1人 トップライト廻り返し
一藤工務店 雑用工(常用) 1人 建直し

2005061404.JPG

トップライトの型枠


2005061405.JPG

梁のシャーコネクターへの補強筋

撮影 (株)田村

2005年06月15日 Wed

「画塾」

現場 10:50-11:30

現場員 1人 (朝の段取りのみ)
一藤工務店 型枠工(常用) 1人 3・4・5F型枠止め
宮岸シール コーキング工  1人 3・4・5F
まどか 2人 雑用

IMG_2648.jpg

階段室まわりの配筋


IMG_2653.jpg

掃除機のおいてある部分はエレベーターピット


IMG_2654.jpg

木部の養生の様子


IMG_2661.jpg

ベージュの配管が一般照明用の電気配管
オレンジのが階段通路誘導灯の電気配管


IMG_2673.jpg

集成材梁天端のシャーコネクターとラグスクリューと配筋の関係


IMG_2675.jpg

5階のスラブ配筋の様子

2005年06月16日 Thu

「画塾」

現場 11:20-15:00
ルネッサンス 15:35-18:50

現場員 1人
一藤工務店 型枠工(常用) 0.5人 3・4・5F型枠止め
宇野製作所 鉄骨トビ 2人 建入直し
北菱電興 電気 1人 埋設配管

2005年06月17日 Fri

「画塾」

画塾 3〜R階スラブコンクリート打設 ←中止

現場員 1人 資材搬入、片付け
林銃砲 アンカー 1人 ケミカルアンカー4本

躯体の歪み直しのためワイヤーで引っ張ることになった
ので、一階躯体にケミカルアンカーを打つことにした

2005061701.JPG

必要な引き抜き力に合わせて径を決めてドリルで穴を開ける


2005061703.JPG

穴に溜まった埃をシュッシュして掃除する


2005061704.JPG

ケミカルアンカーのカプセル


2005061706.JPG

穴にカプセルを入れてボルトを挿して、カプセルを割って液を出す


2005061707.JPG

アイナットを取り付けて、規定時間過ぎればワイヤーで引っ張る準備完了

撮影 (株)田村

2005年06月18日 Sat

「金沢徘徊記」

出島氏から「金沢徘徊記」と「続金沢徘徊記」が届く。
お礼に出島二郎事務所へ 11:30-13:00

「画塾」

現場 13:30-15:00

現場員 1人
宇野製作所 鉄骨トビ(常用) 3人 木質複合部材 柱建入直し

2005061803.JPG

ワイヤを張って歪み直し

撮影 (株)田村

2005年06月19日 Sun

「画塾」

現場 10:30-14:20・15:00-17:35 矯正立会

現場員 1人
宇野製作所 鉄骨トビ(常用) 3人 木質複合部材 柱建入直し
鍋谷宅建 大工 1人 4・5F階段室床パネル手直し
米原商事 レッカー 25tラフター 1台 柱建入直しの重り

2005061902.JPG

レッカー(錘として使った)のアウトリガーにワイヤーを取り付ける


2005061907.JPG

柱上部にワイヤーを通したアングルを引っかけて引っ張る


2005061908.JPG

ワイヤーだらけ

撮影 (株)田村

2005年06月20日 Mon

「画塾」

現場→1階躯体コンクリート2W圧縮試験(脱型用)
→現場 08:40-10:30
現場 14:50-15:55

現場員 1人
宇野製作所 鉄骨トビ(常用) 3人
  水平構面引張側鉄筋D13溶接
  上記終了後ワイヤー外し片付け
まどか 雑工(常用) 1人 各所養生
田村 雑工(常用) 1人 各階清掃


一階躯体コンクリート圧縮試験二週
06/06打設・材令14日



現場気中
1) 217kN 27.6N/mm2
2) 213kN 27.1N/mm2
3) 211kN 26.9N/mm2 平均27.2N/mm2

2005062006.JPG

2005062007.JPG

2005062009.JPG

修正した歪みを固定するために鉄筋で内部ストレスを入れた

撮影 (株)田村

個展案内状をいただく

珠洲焼 篠原敬 「陶展」

そこに " 在る " だけで人のこころの奥底
から和らぎを引き出すもの。
「かたちづくる」営みに、そんなねがいを託して・・・。

会期 2005年6月14日(火) から 6月20日(月)
時間 10:00-19:30

会場 三越日本橋本店 本館5階 特選和食器サロン

〒103-8001 東京都中央区日本橋室町 1-4-1
tel.03-3241-3311

2005年06月21日 Tue

「画塾」

松島氏・西野さん現場見学 10:20-12:50
ランチごちになりました
3〜RFスラブコンクリート打設 ←中止
日刊木材新聞 橋本氏取材 12:50-14:15
吉島氏現場見学 17:00-18:40

現場員 1人
一藤工務店 型枠大工(常用) 2人 3・4・5F止め型枠やり直し
田村 雑工(常用) 1人 各階清掃及び雑工

IMG_2683.jpg

屋上の配筋完了

2005年06月22日 Wed

「画塾」

定例会議→現場 09:20-13:00
峰行現場見学 17:10-18:25

現場員 1人
田村 雑工(常用) 1人 現場内清掃・片付け

2005年06月23日 Thu

「画塾」

3〜RFスラブコンクリート打設
08:20-16:00

現場員 1人
まどか コンクリート工 4人 3・4・5・RFスラブ、立上りコンクリート打設
石川圧送センター ポンプ工(中型) 2人 3・4・5・RFスラブ、立上りコンクリート打設
宮内工業 左官工 3人 3・4・5・RF金ゴテ押え
一藤工務店 型枠工 1人 コンクリート相番
北菱電興 電気工 1人 コンクリート相番
北菱電興 設備工 1人 コンクリート相番

2005062301.JPG

ポンプ車のモルタル入りのコンクリートをモルタル車に返すところ


2005062303.JPG

モルタル入りのコンクリートから正常なコンクリートへの変わり目を確認している


2005062304.JPG

筒先から受け入れ検査用のコンクリートを採取中


2005062305.JPG

空気量の試験中


2005062308.JPG


           各階スラブ打設 30-15-15N軽量2種
           スランプ14.0cm
           空気量5.9-1.0パーセント
           コンクリート温度26.0℃
           外気温度23.0℃
           単位容積質量 偏差0.5パーセント(3.0パーセント以下


2005062311.JPG

エレベーターシャフト廻りのスラブコンクリート打設中


2005062314.JPG

階段付近のスラブコンクリート打設中


2005062322.JPG

屋上のコンクリート打設終了

撮影 (株)田村

2005年06月24日 Fri

「画塾」

散水 10:00-10:50・13:00-14:00
1階躯体型枠解体中

現場員 1人
一藤工務店 型枠工 3人 1F解体(スラブ・壁)

2005062401.JPG

屋上のコンクリートの散水養生中


2005062414.JPG

一階躯体の型枠解体終了 窓下も完全に詰まっている


2005062417.JPG

全ての面がピカピカに光っている


2005062420.JPG

出隅が完全にピン角で型枠とコンクリート打設の優秀さが見て取れる

撮影 (株)田村

2005年06月25日 Sat

「画塾」

散水 13:20-15:00
日経アーキテクチュア06/27号に画塾現場が掲載

現場員 1人 散水養生
一藤工務店 型枠工 3人 1F解体・片付け
音頭金属 足場トビ(常用) 3人 足場ツナギ・足場各所直し

2005062502.JPG

型枠解体後の清掃完了 奧がエレベーターホール・階段室


2005062505.JPG

階段室


2005062508.JPG

階段室振り返り・エレベーターホール。何れもコンクリートは完璧。

撮影 (株)田村

2005年06月26日 Sun

「画塾」

散水→ルネッサンス 12:30-14:00

2005年06月27日 Mon

「画塾」

空間工学研究所 岡村氏現場見学 16:30 ←中止
現場 清掃中 09:50-10:50 小雨

現場員 1人
斉藤木材 6人 カバー材搬入・カバー材取付の段取り
田村 1人半日 現場清掃(常用)

IMG_2692.jpg

ブレースの耐火被覆用集成材と治具を搬入


IMG_2694.jpg

接着剤(レゾルシノール樹脂)がはみ出るので養生して治具で固定する


IMG_2695.jpg

接着後このままで強度を発揮するまでボルトで固定したまま養生する

2005年06月28日 Tue

「画塾」

ブレースカバー材取付開始 08:20-10:10
空間工学研究所 岡村氏現場見学 10:30-
内藤氏現場打合せ 13:00-14:00-15:20
空間工学研究所 岡村氏現場見学 16:30 ← 時間変更

現場員 1人
斉藤木材 斎藤氏・北村氏・作業員 5人 パネル下地補強及び5FY7カバー材取付(ブレース)

IMG_2705.jpg

ブレース下側の耐火被覆用集成材


IMG_2708.jpg

はみ出す接着剤のために養生中


IMG_2713.jpg

レゾルシノール接着剤


IMG_2714.jpg

接着剤塗布中


IMG_2717.jpg

治具で固定する


IMG_2720.jpg

指定トルクで締める

2005年06月29日 Wed

「画塾」

定例会議 09:00-12:30
アルミサッシュAW7製品検査 三協アルミニウム工業(株) 12:30-18:40
「建築防災 2005.6」画塾掲載誌を送っていただく(構造の桐野氏の文章)

現場員 1人
斎藤木材 現場員 北村氏・大工 1人・矢島班 4人
  パネル下地補修・Y7通りカバー材取付・5F Y1下側カバー材取付

IMG_2726.jpg

ブレース上端の部材にレゾルシノール塗布


IMG_2727.jpg

ブレース上部に取付中


IMG_2729.jpg

反対側の部材を取付中


IMG_2730.jpg

仮設用ボルトを通す


IMG_2731.jpg

治具を取り付ける


IMG_2733.jpg

治具取付完了


IMG_2739.jpg

トルクレンチで指定トルクを導入する


IMG_2746.jpg

サッシュ製品検査


IMG_2761.jpg

ファサードのサッシュディテール

2005年06月30日 Thu

「画塾」

SD検査・打合せ
スラブコンクリート1W圧縮試験→現場 08:30-11:00
接着テストピース採取・引き込み柱予定位置測量 12:50-15:20
金属工事施工図チェック

現場員 1人
斎藤木材 現場員 北村氏・大工 1人・矢島班 4人
  パネル下地調整・カバー材取付完了

各階スラブ一週圧縮試験
06/23打設・材令7日
30-15-15N軽量2種

標準養生
1) 194kN 24.7N/mm2
2) 207kN 26.4N/mm2
3) 205kN 26.1N/mm2 平均25.7N/mm2

現場気中
1) 200kN 25.5N/mm2
2) 208kN 26.5N/mm2
3) 207kN 26.4N/mm2 平均26.1N/mm2

何れも設計強度を超えているので型枠解体OK

IMG_2764.jpg

ブレース上部カバー取付中


IMG_2806.jpg

レゾルシノールを現場接着したので接着強度を調べるためにテストピースを採取した


IMG_2809.jpg

採取場所と接着日を管理する


IMG_2819.jpg

テストピースは、部材の接着と同時に採取する


IMG_2863.jpg

現場取付用の実物とテストピースではボルト一本あた
りの接着面積が違うので、換算したトルクを導入する。