2005年05月19日 Thu

「画塾」

菅原氏・竜野氏 現場見学
午前中・午後増田氏見学 08:20-11:30・12:50-16:10

現場員 1人
齋藤木材 トビ(矢島班) 4人
 木質複合部材建方
 Y1・Y7通り梁ハイテンションボルト本締め
 3F梁ハイテンションボルト本締め
溶接工(萩浦工業) 2人 Y1通りブレース本溶接

20050519408.JPG

一次締めの後、マーキングする   撮影 (株)田村


20050519414.JPG

本締め中   撮影 (株)田村


IMG_2320.jpg

梁の高力ボルトの本締め終了後(マーキングがずれている)。今どき
の鉄骨造では、インパクトレンチを使うが、この設計では耐火被覆材
(木部)の穴を小さくするためにトルクレンチで締めることに決めた。