2005年05月02日 Mon

「画塾」

耐圧板コンクリート打設→基礎1W圧縮試験 07:50-11:00
定例会議 13:00-16:10
議事録整理・パネル割り施工図チェック-04:00

現場員 1人
まどか 5人
宮内工業(左官) 1人
石川圧送(ポンプ車) 1人
北菱電興(電気) 1人
北菱電興(給排水) 1人

土間コンクリート打設(19m3)
外部埋戻し・神社側U字溝据付
散水養生

基礎一週圧縮試験
2005/04/25打設・材令7日
27-15-20N

標準養生
1) 184kN 23.4N/mm2
2) 187kN 23.8N/mm2
3) 185kN 23.6N/mm2kN 平均23.6N/mm2

現場気中
1) 157kN 20.0N/mm2
2) 152kN 19.4N/mm2
3) 152kN 19.4N/mm2kN 平均19.6N/mm2

2005050222.jpg


       ポンプ車内のモルタルの混ざったコンクリートをモルタル車に返す。
       最初から粗骨材(砂利)の入っているコンクリートを通すとホースが
       詰まってしまうため、最初は水分が多く滑りのよいモルタルをポンプ
       車内に入れた上でコンクリートを入れ始めて圧送を開始する。最初に
       出てくるのはモルタル分の多いコンクリートなので、それを捨てる。
       しかし現場が狭いと捨てる場所もないので、モルタルを持ってきた
       モルタル車に返してプラントで処分してもらう。


2005050224.jpg

筒先から試験用のコンクリートをネコに採取する


2005050225.jpg

コンクリート受け入れ検査中


2005050226.jpg


                  一階耐圧版 27-15-20N
                  スランプ17.5cm
                  空気量3.6パーセント
                  コンクリート温度18.0℃
                  外気温度15.5℃


2005050229.jpg

コンクリート打設中


2005050231.jpg

耐圧版打設終了間際 コンクリート打設は奧から打って、手前に逃げてくる


2005050235.jpg

耐圧版の打設完了 左官屋さんが壁鉄筋の間を押さえているところ

撮影 (株)田村