2004年05月01日 Sat

「押水の住宅」

一年検査 13:00-17:30

2004年05月02日 Sun

いろんな仕事

08:00-22:30
珠洲までの道路は連休のため県外ナンバーも多くて遅い。
とにかく遅い。

10:00-16:00 晴れ
母と和泉と甥(弟の息子)の四人で畑仕事。
伐った竹の葉は腐らないので燃やして灰に(母)
雑草抜き(和泉)
草刈り機で刈った草を集める(甥)

周りの田圃では田植えが近づいて道路際の雑草を綺麗に刈ってある。
近所に迷惑を掛けないように毎回雑草刈りをしなくてはならない感じ。

たった一週間しか経っていないのにタケノコがかなり伸びていた。
伸びすぎで蹴り倒したものも何本か。15本くらい掘ったが重労働で
腰が痛くて痛くて・・・。甥が「次はここ掘れワンワン」状態で指さすのだが
僕は「頼むからもう見つけないでくれ」・・・と涙目。
竹林の周りの茗荷の生える当たりに竹が延びないように・・・と、お隣さんから
指示が出ていたので、その辺を重点的にとる。

次回、残りの枝豆を植えるために畝を三本分耕し直し。
かなり雑草に浸食されていてまいる。

いつもは横に流れている用水からとって畑に水やりをしていたのだが
田圃が始まってから貰うほど流れてこないので、井戸からバケツで汲む。
とっても重労働なので「手押しポンプ」を手に入れなくては・・・。

IMG_0411.jpg

豪華な昼食



IMG_0413.jpg

裏でとった蕗



―今日の体調―
雑草は最高潮に元気。
アスパラガスはひょろひょろと伸びていた。長いのは10cmほど。
ニンニクはかなり伸びていた。
枝豆はまだ芽が出ていない。
里芋も芽が出ていない。

―今日のいただきもの―
冬の間に竹を割って小舞を作ったが大宮氏が全部使って無くなった。
それを知って ? 岡田氏が沢山持ってきてくださった。

打合せ

塩井邸打合せ 17:30-18:00
既存建物の基礎撤去の見積提出

2004年05月03日 Mon

節々が痛いということ

昨日は心の休養。今日は身体の休養。

2004年05月04日 Tue

「広島の住宅」

ようこそ金沢へ
野村建設中原夫妻広島より来所→螢屋 漆の間 10:00-22:20

2004年05月05日 Wed

「広島の住宅」

中原夫妻来所 09:00-09:50

2004年05月08日 Sat

「押水の住宅」

一年検査指摘事項手直し打合せ 12:50-18:50

2004年05月10日 Mon

「さかえや」

金沢市役所山本氏打合せ

耐火建築物のため外部の開口部は防火設備となる。
→網入ガラスなど

露天風呂で軒天・壁に木を使用する条件
100u以内で区画されていること
上記により内装制限の緩和により木使用が可能となる

「さかえや」

設備打合せ 14:45-18:15

2004年05月11日 Tue

タケノコ終了

畑 08:00-16:30

10:30-16:30 小雨→晴れ
珠洲市役所で合併処理槽の補助金申込書をもらう。
竹を燃やして灰に(和泉)
雑草抜き(和泉)
雑草刈り。
豆の棚に紐張り。
玉ねぎが華奢なので肥料をやる。
ジャガイモに肥料。
最後のタケノコ掘り。
広島の中原氏からフルーツを送っていただいた。その中のサクランボの種を植えた。
アケビの種を植えた。

ホームセンターでコンポストを買おうと思ったが、高い。迷う。
タケノコが恐ろしいほど伸びていた。10日間で身長までって・・・。
建物に近いので倒すが、水が滴っている。
雨後の筍というが、本当に伸びるスピードはすごい。

IMG_0414.jpg

裏庭のタケノコ。左端のは身長の高さ。
たった10日間で・・・。



IMG_0415.jpg

あちらこちらで伸び放題。
倉庫に近いので全部蹴り倒しました。



IMG_0416.jpg

伸びすぎて倒したタケノコの残骸。



IMG_0417.jpg

以前積み上げた雑草は半分くらいになっていた。
今日刈った草をその上に積み上げた。



IMG_0419.jpg

山椒の花が咲いていた。雌だ。実がなるぞ !



IMG_0421.jpg

今日のジャガイモ。



IMG_0424.jpg

こ・これがアスパラガス?
ひょろひょろだ。
今年は食べられないようだ。
それにしても変な格好である。



IMG_0425.jpg

大きくならない玉ねぎと
花の咲いた豆とネギ坊主。



IMG_0426.jpg

豆はもう花が咲いていた。
伸び放題なので、つるが絡まりやすいように
紐を上下に張った。



IMG_0427.jpg

今日のナス



IMG_0428.jpg

今日の枝豆の芽。
くしゃっとしていた。



IMG_0429.jpg

かってに生えた大根の花。
お隣のマダムが種を採るといいよと
アドバイスしてくださった。



IMG_0430.jpg

死んでいたと思った柚から新芽が !



IMG_0431.jpg

柚の死んだ枝と生きている枝。



―今日の体調―
アスパラガスもあっという間に50cmほど。
枝豆の芽が出た。
里芋は芽が出ていない。ダメか?
柚の苗木に新芽がでた。枯れた枝もあるが、生きていた。
百目柿と無花果はだめ。
ツバメは元気。
カラスが畑を歩いていた。僕たちがいても平気。なめられてるーっ。

―今日の支出―
枯草を返すフォークのでかいやつ

大葉の種

―今日のいいわけ―
05/02の豪華な昼食の
玉子の上にあるのは、ハンバーグです。
肉汁から作ったソースがかかっているので
黒っぽく見えますがおいしいです。

―今日のいただきもの―
固定資産税の通知書 9,100円







「O邸改修工事」

谷口建設 → 竣工書類成果品提出 16:30-19:40

2004年05月12日 Wed

2004年05月13日 Thu

「押水の住宅」

一年検査手直し立会 09:30-19:20

IMG_0432.jpg

和室の照明器具 (製作 瀬沼健太郎氏)

2004年05月14日 Fri

「さかえや」

打合せ 12:30-17:50

「画塾」

打合せ 17:50-19:40

2004年05月16日 Sun

「旧諸江屋改修工事」「押水の住宅」


石川建築賞二次審査立会
螢屋 08:20-10:20
押水の住宅 11:40-16:00

2004年05月18日 Tue

タケノコまだ出ていた

晴れ
畑 08:10-17:00

10:40-17:00
珠洲市役所へ合併処理槽補助金申込書提出
竹を燃やして灰に(和泉)
雑草抜き(和泉・寛行)
枝豆第二弾を植える。
台所で芽が出た長芋を植える。
唐辛子の苗を植える。
トマトと唐辛子に袋を被せる。
先日作った灰をふるいに掛けて畑に撒く。
お隣さんに誘われて近くの丘で蕗と芹を採った。
タケノコ掘り。
母屋改修の打合せ 屋根と建築。
茗荷がはえてきた。お隣さんによると、若い茎はおいしいとか。

IMG_0482.jpg

唐辛子の苗を植えた。
トマトの苗が一本折れたので
今度は失敗しないように袋を被せた。



IMG_0483.jpg

畑全景
先週張った紐にうまく豆のツルがからまっている。
玉ねぎの奥の白い袋は唐辛子。



IMG_0484.jpg

ナスとトマト
黄色い袋の中はトマト。
その向こうのは風で折れた。
ナスあまり大きくなっていなかった。



IMG_0486.jpg

じゃがいも
それなりに元気そうだった。



IMG_0487.jpg

豆のツルがうまく紐にからまっていた



IMG_0488.jpg

豆だけは快調



IMG_0489.jpg

長芋を植えた

台所にあった長芋から芽が出た。
・・・で、植えてみた。
斜面に竹の半割りを埋め
その上に芋をのせて土を被せた。



IMG_0490.jpg

今日の収穫
左から芹・蕗(野蕗ではない)・多分最後のタケノコ



IMG_0491.jpg

蕗の皮を剥いて手が真茶色



蕗はおいしいんだけど・・・。
皮を剥くと手がアクで染まってしまう。
ふやけた上に茶色くなって爪の中も真っ黒。

働く男の手・・・と呼んで下さい。
洗っても取れないんだけど、綺麗にする方法知りませんか?


―今日の体調―
以前植えた枝豆は調子よくない。芽が出たのはちょっと。
里芋は芽が出ていない。
柚の苗木の元気が出てきた。
無花果に小さな芽が一つだけ出た。生きていたんだ !
依然として玉ねぎは華奢。

―今日の支出―
ふるい
唐辛子の苗×1


返却

塩井邸 図面返却 17:00-17:30
-19:50(帰宅)

2004年05月19日 Wed

2004年05月20日 Thu

2004年05月21日 Fri

「さかえや」

畳打合せ 13:25-14:10
電気設備打合せ 16:20-19:00
流し打合せ 21:40-22:05

2004年05月22日 Sat

「さかえや」

家具打合せ 10:00-11:00

ミントの苗

谷本氏にミントの苗をいただく

IMG_0493.jpg

IMG_0494.jpg

ミントの苗をいただく。
かめ虫を寄せ付けない・・・らしい。

2004年05月23日 Sun

2004年05月24日 Mon

2004年05月25日 Tue

営業に来た

住宅プロデュース会社の訪問をうける。 10:00-11:30

最近流行の建て主と施工者・設計者の仲立ちをするビジネスである。建て主に選択のチャンスを与えるとして、登録されている設計者(建築家と呼ぶらしい)や施工者がいる。しかし、その専門家については来る者は拒まずとして門戸を広げている。そういうことでクオリティは保てるのか。結局の話、ピンハネする相手が多い方がビジネスとしての基本ということか。顔がクライアントを向いていない。世の中にはいろいろな考え方があるので、まぁ、頑張ってね・・・というのが感想。

「さかえや」

大林組へ借りていた図面を返却 12:50-13:20

無駄な作業だった

珠洲塩井氏来所 17:00-18:15

なんかこんなのばかりだなぁ

2004年05月26日 Wed

「さかえや」

打合せ 12:30-17:20
設備設計打合せ 19:30-00:30

2004年05月27日 Thu

建具をもらうために下見

柴山氏の家へ12:30-15:00

「さかえや」

図面印刷 明け方まで

2004年05月28日 Fri

「さかえや」

さかえや見積図面渡し

2004年05月29日 Sat

来所

M氏 10:00-11:10

「さかえや」

家具打合せ 13:30-15:00

2004年05月30日 Sun

玉ねぎ抜く

畑 08:00-19:00

10:00-17:00 曇り→雨
日はカメラを忘れたので画像はありません。

玉ねぎは大きくならないままネギ坊主が出ちゃったのでもうだめ。全部引き抜く。一応大きめのは持って帰ったが・・・。無念 !反省としては、植えた時期が遅かった。肥料をちゃんとやらなかったこと。

枝豆は二回目もダメ。どうも豆がよくなかったと思う。

谷本氏にいただいたミントを移植。

草木灰を作る。

残しておいたタケノコは伸びに伸びて周りの竹と差が無くなっていた。真ん中あたりにまだ皮が残っていたりして、節が白っぽいので今年の竹だと区別はつくがもう殆ど大人だ。

スナックエンドウとキヌサヤを収穫。近所の5軒にお裾分けできるくらい採れた。もう一種類何かわからないのがあったのでとりあえず採ってきたが、きっとグリンピースのようで・・・しまった!収穫が早すぎた。ま、素人のすることだから。

帰りに枝豆とサヤインゲンの豆を買う。今度は直播きではなく苗床でやってみる。枝豆は二度も失敗したので、しつこく何度でもやり続けてやる。

―今日の学習―
お向かいさんに教えていただいた。雨の日にエンドウ豆の収穫をするな! ウドンコ病になるぞ。でも、金沢から来るんだから仕方ないねと慰められた。

2004年05月31日 Mon

枝豆植える

10:00
金沢でパレットに枝豆とサヤインゲンを植える。
枝豆半分の20粒。サヤインゲンは1/3の15粒を植えてみる。
抜いて持って帰った発育不良の玉ねぎはちゃんと玉ねぎの味がした。