2003年02月01日 Sat

帰宅

和泉タイ旅行から帰る

質疑回答

川口邸改修工事

2003年02月03日 Mon

「押水の住宅」

現場14:10-19:30
コンクリート試験→現場
土間コンクリート一週圧縮試験
27-15-25N 土間 2003/01/27 打設

標準養生
01.3628g 203KN 25.8N/mm2
02.3638g 198KN 25.2N/mm2
03.3619g 198KN 25.2N/mm2 平均25.4N/mm2

現場気中
01.3581g 109KN 13.9N/mm2
02.3556g 113KN 14.4N/mm2
03.3587g 109KN 13.9N/mm2 平均14.4N/mm2

R0011618.jpg

写真 岡田建設工業

2003年02月04日 Tue

ダメ番組

18:30 『ビフォーアフター』の番組リサーチ会社エフ○○○○のN氏から電話があった。2003/01/25のinformationで書いた事についてかなと思って、内容を聞くと『匠』←これもおかしな表現だよ・・・を探しているそうな。金沢でもそういう物件があるんでしょうね。
工事金額がおかしい。アイデアのうち勝算の高い安全なモノを採用すべき所を思いつきでやっちゃうのはおかしい。平気で壁を抜いて強度を落としていることについてクライアントに説明はあるのか。コンクリートの強度も出ていないのに次の工程にとりかかるのはおかしいんじゃないか。・・・・と番組制作スタッフに伝えて下さいと言って電話を切った。これまでそういう意見はなかったようだ。

金沢で番組が制作されるなら、だれがその『匠』になるか楽しみだ。まともな工事をしていただきたいモノである。

ちなみにどこで私の連絡先を知ったのかを聞いたらウェブサイトからだとか。

2003年02月06日 Thu

「押水の住宅」

現場
木工事建方立会10:00-19:15
午後立山アルミ松本氏と浴室サッシュについて打合せ

2003年02月07日 Fri

「押水の住宅」

木工事建方立会 09:00-
母屋と下屋梁取り合いアングルのボルトに座金入れ指示

20030207_17.jpg

20030207_12.jpg

20030207_18.jpg

20030207_22.jpg

20030207_23.jpg

20030207_24.jpg

20030207_28.jpg

20030207_36.jpg

写真 岡田建設工業

2003年02月08日 Sat

お祝い

和泉の誕生日なので螢屋 18:20-22:30

打合せ

川口邸改修
珠洲・見積金額が予算の3倍近くで自爆。
設計する自信がなくなった。 08:10-12:10

「押水の住宅」

12:10-16:45 野地板葺き

R0011799.JPG

R0011798.JPG

R0011801.JPG

R0011804.JPG

R0011807.JPG

写真 岡田建設工業

2003年02月09日 Sun

2003年02月10日 Mon

「旧諸江屋改修工事」

金沢市役所に変更立面図提出 15:05-16:00
加賀市役所から電話 13:00 螢屋見学の申し込み

「押水の住宅」

低層部筋違い取付方法について打合せ 13:30

R0011833.JPG

R0011836.JPG

R0011841.JPG

R0011843.JPG

写真 岡田建設工業

2003年02月12日 Wed

バルブ交換

ロードスターの左ヘッドライトユニット交換・右スモールライトバルブ交換

「旧諸江屋改修工事」

螢屋 14:30-17:00 加賀市役所の見学案内

チョコ

可計さんにチョコレートをいただく→サイゼリア 19:30-22:10

「押水の住宅」

現場
10:10-12:30
野地板完了
2階壁完了
1階壁施工中
壁筋違い段取り中


R0011847.JPG

R0011848.JPG

R0011849.JPG

写真 岡田建設工業

2003年02月13日 Thu

「谷口建設社屋」

金沢倶楽部取材 東さん来所 10:30-13:15

「押水の住宅」

R0011876.JPG

防水下地モルタル塗り


R0011878.JPG

アルミサッシュ搬入


R0011879.JPG

サッシュ下地取付中
写真 岡田建設工業

2003年02月14日 Fri

「押水の住宅」

雨08:00-13:40
現場
サッシュ下地取付中
筋違い取付中西面の二階の筋違いの向きが逆なので指示
木製建具打合せ

2003年02月17日 Mon

「押水の住宅」

ヤマギワ 木下さん

「押水の住宅」

R0011881.JPG

屋根断熱材搬入


R0011884.JPG

屋根下地取付完了


R0011891.JPG

屋根下地の間に断熱材をはめ込む


R0011910.JPG

屋根下地は構造用合板のサイズに合わせてある


R0011929.JPG

断熱材の取付が完了したら構造用合板を取り付ける
断熱材を貫通して下の野地板までとどくビスで指定ピッチで取り付ける

写真 岡田建設工業

2003年02月18日 Tue

「押水の住宅」

現場09:00-20:10
サッシュ取付中
屋根合板取付中
設備打合せ
午後家具打合せ谷本氏

R0011941.JPG

防水完了までブルーシートで屋根の養生


R0011937.JPG

サッシュ下地を集成材の梁に指定ピッチで取り付ける


R0011938.JPG

サッシュアンカーをサッシュ下地に指定ピッチで溶接する
サッシュ取付完了(立山アルミニウム工業)

写真 岡田建設工業

2003年02月19日 Wed

「押水の住宅」

R0011953.jpg

サッシュ溶接中

写真 岡田建設工業

2003年02月20日 Thu

「押水の住宅」

R0011957.JPG

野地板の軒先部の梁への取付


R0011965.JPG

一階下部サッシュ溶接完了


R0011961.JPG

サッシュ下詰めモルタルの練り混ぜ


R0011963.JPG

サッシュ下詰めモルタル施工中

写真 岡田建設工業

2003年02月21日 Fri

「押水の住宅」

現場09:00-18:50
サッシュトロ詰め中
下屋屋根施工中
オペレーター取付中(スリーブ固定)
外倒し窓障子取付中

R0011973.JPG

R0011977.JPG

外壁サッシュ取付完了


R0011979.JPG

R0011980.JPG

外倒し窓取付中

写真 岡田建設工業

2003年02月22日 Sat

「谷口建設社屋」

金沢倶楽部取材
写真撮影 雨 珠洲 10:00-14:10

「押水の住宅」

筋違い取付中
サッシュシール・サッシュ下枠モルタル詰め中
工事看板取付中 →16:40

2003年02月23日 Sun

ペア宿泊券

和倉温泉の「あえの風」・抽選でペア宿泊券が当たったので。14:00-

2003年02月24日 Mon

「押水の住宅」

11:00-16:00
和倉→現場→土間4週圧縮試験→現場
設備・ガラス打合せ
下屋部分屋根断熱材敷き込み中
二階床板敷並べ中

R0012043.JPG

下屋の断熱材施工完了


R0012037.JPG

コンクリート圧縮試験立会

写真 岡田建設工業



土間コンクリート4週圧縮試験
27-15-25N 土間 2003/01/27 打設

標準養生
01.3648g 295KN 37.6N/mm2
02.3645g 287KN 36.5N/mm2
03.3633g 284KN 36.2N/mm2 平均36.8N/mm2

現場気中
01.3529g 216KN 27.5N/mm2
02.3524g 211KN 26.9N/mm2
03.3530g 218KN 27.8N/mm2 平均27.4N/mm2


2003年02月26日 Wed

「旧諸江屋改修工事」

「旧諸江屋から螢屋へ」の原稿

「押水の住宅」

R0012063.JPG

外部木部保護塗装材料検収


R0012067.JPG

外部木部保護塗料塗装中


R0012068.JPG

屋根の竪樋穴まわりの野地板補強
写真 岡田建設工業

2003年02月27日 Thu

「旧諸江屋改修工事」

「旧諸江屋から螢屋へ」の原稿

「押水の住宅」

R0012083.JPG

竪樋穴廻りの野地板補強


R0012093.JPG

竪樋穴廻りの野地板補強


R0012098.JPG

下屋の屋根断熱材施工完了


R0012100.JPG

下屋屋根のアスファルトルーフィング

写真 岡田建設工業

2003年02月28日 Fri

「押水の住宅」

13:00-20:20
宮森氏の製材所でテーブル用の木を見る→現場
床暖房打合せ

R0012127.JPG

防水材料検収


R0012128.JPG

防水材料検収


R0012129.JPG

塩ビシート


R0012130.JPG

アルミクロスシート


R0012138.JPG

下屋屋根のアルミクロス完了
庇端部塩ビ鋼板取付中


R0012133.JPG

屋根の防水施工前の状態


R0012140.JPG

アスファルトルーフィング施工中


R0012143.JPG

梁端部の地震時の振れ止め取付中

写真 岡田建設工業

意味がないと思うが・・・

構造システムへcadソフトのバージョンアップ料40162円振り込み。ご入金後受領書のコピーをFAXで送れ・・・とか面倒なことばかり。そのくせ、製品を送ってくるのは3月中旬以降。すぐに発送してくれるならばfaxしてもいいのだが・・・何の必要性があるのだろ。