2002年02月05日 Tue

「旧諸江屋改修工事」

現場 15:30-16:50
縁切り中。 大工二人。

柱の平面測量について
基 礎の位置は一階柱天端の位置を測量することで決定すべきだということになった。建 物内の墨はジャッキアップによって移動するので、蔵と裏庭隣家側外壁などに通り芯を出すことになった。 →明日から石島氏が測量。

奉献酒を届ける